花見のち、ディグ

女房殿と花見にいってきました。
途中タラの芽など採りつつ、ちらちらと怪しい場所を探ります。
えっ何をかって?
もちろんハケ(昔のびんや陶磁器他をすてていたゴミ捨て場)です。(^^)
d0359503_23582287.jpg
















d0359503_22304206.jpg

































在来種のキビシロタンポポや外来種の西洋タンポポ.....。
d0359503_22345239.jpg

































d0359503_22350446.jpg
















春を感じつつ現地到着
d0359503_22355546.jpg

































弁当を食べたらとっとと帰りながらハケ探しに出発!
花見とタラの芽採集の本日のノルマ達成したので,女房殿は文句は言いません。

さっそく上に続く怪しい道....。
d0359503_22454509.jpg

































しばらく行くと.....。
d0359503_22460538.jpg
















石垣のあとが残る住居跡らしき場所.....。なんにもなさそうだけど.....。
はずれの方に行くと、一升瓶の導入でハケ発見!(^0^)/
土地の持ち主を探すのが困難そうな場所だったので、
そのまま掘らしていただきます。


ここからは掘ります。掘ります。
でかいびんが集まってるとこは、某師匠にならってびん塚と呼んでますが、
だいたい、でっかいびんしかないのが普通です。
しかし下から小さめのびんも出始めた!
掘ります。掘ります。掘ります?.......。
                  ???.....................................。
d0359503_23014171.jpg
















d0359503_23013325.jpg
















時代が若すぎ.....。深めに掘ればとも思ったけど、だめなようです。

それなりの時代のものは少しありますが、ダメです。
d0359503_23014989.jpg
後片付けをし、撤収!

本日の結果。
印判の小皿は集めてるので良かったんですが、
普通なら持って帰るのをためらうものばかりです。
d0359503_23020670.jpg
















右下の染料びんはやたら普通にどこでも出る、みやこ染めと音羽染め。あとは古くないパイロットインク。
一応ナーリング(1961年以降、破損を防ぐための底に入れてあるギザギザ模様)のない化粧びん三つ。
時々出る注射器と、何の変哲もない透明クリームびん(しかも口が欠けてたので、後で捨てた)
右上のピンクのフクロウは別場所の不法投棄場にあった、現代の貯金箱(目が合ったのでしかたなく....。)

こんなものです。いつものことです。ついでのディギングでいいものが出たためしはありましぇ~ん!
まっええか!とりあえず「拾うたんじゃけぇ........。」
*********************************
PCは苦手なうえに、始めたばかりで、まだブログの設定、
使い方が??????な面が多いですが、暖かく見守ってやってください。
では!


[PR]
Commented by tbs-hrk at 2017-04-10 18:41
ブログ開設おめでとう御座います。早速リンクを貼らせていただいても宜しいですか?
お花見の後にディギング、奥様と一緒にですか?素晴らしい奥様ですね!我が家は探索には絶対に付き合ってくれません・・

若いハケはよく見つかるんですけど、古い棚はどこにあるのかいつも難しいですよね。昨日は裏山を探索したところ戦前の大瓶3本が転がっていただけ。小瓶や本ハケはどこだ?
音羽染は色んなブログでも拝見していますが、こちら方面では全く出ていません。青い染料瓶は憧れの逸品です!
Commented by hiroibito at 2017-04-10 20:06
> tbs-hrkさん
拾い人です。
コメントありがとうございます。女房はいつも車の中で寝てます。(^^)
そうですか、音羽染出ませんか。
一応持って帰って、状態の悪いのと交換して悪い方は捨ててたんですが......。
今度からとっておこう(^o^)
どうしてもそちらで出なかったら、なんかの時に送りますからまた連絡ください。
(もう、拾えなかったりして......。)
リンクですがもちろんOKです!こちらからお願いしたいくらいです。
こちらも返事を待たずに貼らせていただきますね。
(これから貼り方調べなきゃ.......。)(^^;)
Commented by letoroathume at 2017-04-10 22:32
初めまして こんばんは!
私は京都府内でディギングを嗜んでいるレトロアツメと言うものです
広島は活発な年でなおかつ自然をそのまま残されていますからたくさん出そうですね!
私もチマチマ集めていますが、大した物はありません(´▽`;)ゞ
音羽染の瓶は数ある染料瓶でも全然見聞きしないので結構レアだと思いますよ
私もブログのリンクの方、させていただいてもよろしいでしょうか?
瓶が好きな方同士でお話したいのですm( -_- )m
Commented by hiroibito at 2017-04-11 09:49
> letoroathumeさん
拾い人です。こちらこそはじめまして。素直にうれしいです。
以前からそちらのブログも拝見してました。
以前からビーチコーミングしていて、貝殻が中心でしたが、瀬戸内は波も穏やかで、
貝も地味なのが多いんですよね。仕方なく陶片なども並行して拾っていて、
ある時ピアスカラーの小瓶を拾って、調べてるときにHBCさんとこのブログにたどり着き
そこからいろんな方のブログを拝見し、どっぷりはまったわけです。
最近まで近くの川が良くて、ざぶざぶと歩きながら、(怪しい....。)リバーコーミングしてたんですが、去年の大雨の砂が川底にたまって出なくなっちゃったんです。そこで成果をあまり上げることができてなかった、ディギングに力をいれるようになり、川ではまったく出なかった神薬などもぽつぽつ出るようになり、いまはそっちが気になっていけません(^^;
ブログのリンクですが、こちらこそお願いします。同じびん好き同志、どんどんつながっていけたらいいですね。
では。
Commented by tbs-hrk at 2017-04-11 21:28
もし何かの機会があった際には宜しくお願いします(^O^)こちらも何かあれば・・探しておきますね!
by hiroibito | 2017-04-10 00:02 | びん | Comments(5)