また買おてしもうた!

地元の骨董市に行ってきました。

あれ?やってない....。
「ば○祭り」の時は協賛してやってるってよく書いてあるのに....。
昨日から地元の「○ら祭り」が開かれてますが、
メイン会場には行かず、ここを目当てに来たのに残念....。

同じく福〇城裏でやってるはずの別の骨董市へ行ってみると...。

あちゃ~っ!ブースがほとんど無い.....。
ここの○山城裏でやってる骨董市は、初日の午前中で勝負が決まってしまいます。
二日間あるのに、初日午後に入ると撤収してしまい、
二日目はいないブースが多いんです。ただでさえブース少ないのに....。
もちろん、戦利品はなし。

仕方なく車で一時間ほどかけて、上下町のイベントに行ってきました。
かつて栄えた古い町並みの町です。
きょうは少し古いものも並ぶようなので....。

...................。

...................................................................。

........................................。

いやに文字ばかり並ぶのにお気づきの方、正解です。

カメラ持ってくるの忘れました.....。(-_-;)
死にそうなガラケーで撮る気にはなれないし.....。

というわけで(何が?)会場画像はなし。
戦利品の画像、帰ってから撮影です。
ここの骨董店や市でガラスびんはあまり期待できないんですが、
今回はありました。ほとんど二、三百円だったし。 (^^


いきなり目に入ったブルトーゼ!(でっかいから)
ラベル表裏ともあって、もっと状態のいいのがあったんですが、
売約済みと書いてありました。(残念)
他にスクリューキャップですが、ベークライトの蓋のヘチマコロンも
売約済みとなってました。(持ってないタイプ...。)
しかし、買った人はどこ行ったんだ?

ビー玉は比較用
d0359503_19001078.jpg

蓋もカッコいい!(しかし場所とるな....。)
d0359503_19001511.jpg


椿香油のオイルびん。
この手のオイルびん、大好きです。色もいい!
でも、スクリューキャップの場合、やっぱり蓋が欲しかったけど....。
d0359503_19002201.jpg


モンココのクリームびん。
瑠璃色が良くて買っちゃいました。(蓋は?)
d0359503_19002893.jpg

d0359503_19003304.jpg


調味料....。塩かな? 形がいいですねぇ!(蓋あった。ベークライト)
d0359503_19004605.jpg


あんま水!
d0359503_19005864.jpg


裏は、株式會社大貫堂。
やっぱり日本語のエンボスはいいですねぇ!
コルク栓なので蓋なくてもいいし。(こだわる....。)
d0359503_19010647.jpg


おまけ。

帰り道、山中の不法投棄場で.....。
ハケは見つからず!
d0359503_19011103.jpg
牛乳瓶は蓋なくてもいいです。
しつこい



[PR]
# by hiroibito | 2017-05-21 22:54 | 骨董市 | Comments(6)

今度は糊びん等。
おなじみフエキ糊他。
d0359503_16403401.jpg


次はインクびん
左からパイロット二本とプラチナ。
d0359503_16404066.jpg


右二本はマルゼン アテナインク。
左のも底にMのエンボスがあるのでマルゼンかな?
d0359503_16404538.jpg

こちら、不明インクびんのみなさん。
d0359503_16405235.jpg


おなじみの、ビゲン白髪染め。
もう、いいんだけどつい習慣で持って帰ってしまう。
d0359503_16405984.jpg


続いて、でっかいびん。
むすめ印 酢の素。
あれ?以前もアップしたっけ....。
d0359503_16410713.jpg

倉敷で買ったチキンソース。
予想してたけど、思った以上に内側の曇りが落ちない。
ベビーオイルを塗ってごまかしてます。
d0359503_16411367.jpg

ニワトリさん....。
しかし、中のオイル塗りすぎがわかる画像。(ベタベタ....。)
d0359503_16411964.jpg


三ツ矢ソースびん。蓋つき!
d0359503_16412448.jpg
d0359503_16413405.jpg


蓋は木製でコルクとの合体。
木製ながら、T・N・COMPANY・のエンボスがあります。
d0359503_16413924.jpg


農薬用と思われるびんと、磯志まん。
右三本は山でも川でも出る佃煮系。
d0359503_16414502.jpg

カゴメですね。
d0359503_16415252.jpg


フジツボだらけだった味の素とハウスのびん。
味の素、まだ汚れてるのがわかりますね。妙に茶色っぽい....。
(^^;)
蓋は味の素の、卓上容器のかな?
調べればわかるだろうけど....。
(だったら調べろよ!!)
d0359503_16420062.jpg


蜂印カラシびん。
d0359503_16420639.jpg

蓋と底に蜂のエンボス。
d0359503_16421378.jpg

こんなものまで....。
ベーキングパウダーの缶。
d0359503_16422246.jpg


バイアルびん等、薬びん色々。
d0359503_16422706.jpg


左から、組合目薬、同デザインのエンボスなし、大学目薬、不明びん。
d0359503_16423709.jpg


このびん、初期の目薬びんのように、凹んだ部分があって
良かったんですが、ハイター水の中で.....。

なので接着しました....。(涙)
d0359503_16424290.jpg


おしい! 最初から割れてました。
薬目(右書き) 日光水
d0359503_16424894.jpg


阪大(右書き)鈴木製(裏側)
d0359503_16425371.jpg


こちらは、
用外(右書き)六〇六

なんだ?
d0359503_16430207.jpg


鹿児島 エムエン商會(裏側)
d0359503_16430791.jpg


グルグルがかわいいびんと、みやこ染他。
d0359503_16444517.jpg

タイガーバーム(ラベルもあったけど、とっちゃいました)
エンボスの方が良かったので...。
d0359503_16445170.jpg


ニッキ水とペロペロ風燭台
この大きいニッキ水も画像ではわかりませんが、
洗ったら2センチ程、ヒビ入りました....。
(T0T)
d0359503_16445829.jpg


残念だったこのお方....。
左が今回の破片、右が以前拾っていた破片。
○の中に蚕の文字!
d0359503_16450573.jpg

重ねてみると、こんな感じ。

色といい、コルク栓?といい、堂々とした蚕の文字といい、
完品を絶対見つけたい一品!
d0359503_16451367.jpg


そして最後はやっぱり、
金川式活桒育器!
d0359503_16452591.jpg


現在手元に54本!!
d0359503_16453106.jpg
多すぎてお宝感激落ちの一品です!!

(ぜいたくだっちゅーの!)





ではでは(^^;)

[PR]
# by hiroibito | 2017-05-17 22:57 | びん | Comments(4)

最近出たものをやっと洗い終えました。
川で出たものも、山で出たものも、不法投棄場で出たものもごっちゃです。

まずは飲料系
普通のラムネびん、National Drink二本、Fresh Drink
d0359503_16380886.jpg


乳酸飲料系。右はヤクルト。
左のは良かったんですが、ヤクルトのACL印刷ははがれました。
d0359503_16382589.jpg


ウィスキーのポケットびん
左から大黒葡萄酒、ことぶきや時代のサントリー、ニッカ。
d0359503_16381844.jpg


続いて醤油びん
右のは、とろとろです。
d0359503_16383310.jpg

d0359503_16383813.jpg


陶器製
d0359503_16384976.jpg


グラス系
アンカーコップ
コップにしか見えませんが、本当は金属が貴重だった時代に、
缶詰の代用品としてガラスで作られたものです。
d0359503_16385505.jpg

こちらは本当のグラス。
右端のは薬用酒用の物かな?何もエンボスがありません。
右から二番目は、やはり薬用の陶陶酒。(文字が見えない.....。失敗)
d0359503_16390389.jpg
 


キャンディーポットかな?
新しいけど、蓋つきで可愛いのでお持ち帰りでした。
d0359503_16390819.jpg


今度は、お化粧関係
ヘチマ型は、中がきったなく曇ってます。
前に出たのもそうでした....。(泣)
右端はシャンソン化粧品。
d0359503_16391596.jpg


明色の大き目のびんです。
d0359503_16392269.jpg


こちらは似てるけどピアスのもの。
d0359503_16393834.jpg


三本とも資生堂。
d0359503_16394594.jpg

右端はレートフード。右から二番目は戦前のようです。
d0359503_16395107.jpg


緑色がかったグレーのびんはKANEBO。その左のサンプルびんも同じ。
ちっちゃいのは指の関節一つ分くらいの大きさ。
d0359503_16395713.jpg


左はポーラ、右はJOCKEY CLUB
d0359503_16400681.jpg


CLA-YAのエンボスあり。
全体に赤っぽい茶筋入りです。
d0359503_16401951.jpg


モンゴール
d0359503_16402609.jpg


椿オイル関係
左からヒメ椿、椿島五(右書き)、不明びん
五島椿は戦前ですかね。ゆらゆらでいい感じです。
d0359503_16401343.jpg


クリームびん等
まずは、JUJU
d0359503_16431360.jpg


KANEBO
d0359503_16431952.jpg


左から資生堂、Club、PEARL
d0359503_16432853.jpg


左から蓋にSAMBIDO COLONNAのエンボスのアラバスターびん、
CAMELLIAとラベルにあるびん他
d0359503_16433357.jpg

d0359503_16434186.jpg

d0359503_16434715.jpg

これは裏にラベルあり。
d0359503_16435304.jpg

戦前ですね。
d0359503_16440271.jpg


福岡のダイサン商事の靴クリームですね。
d0359503_16440847.jpg

CREME LAITの文字。
レートの内蓋かな?
d0359503_16441465.jpg


統制陶器のクリームびん
d0359503_16442065.jpg


画像ではわかりにくいかもしれませんが、岐152の文字
d0359503_16442543.jpg


その他、お神酒徳利、碍子など陶器関係。真ん中の○の中に十の陶器は用途不明。
d0359503_16443389.jpg


細かいもの色々....。用途不明の穴の開いた皿?や偽卵など。
貝は海です。
d0359503_16443955.jpg


ひとまず、ここまで。その2へ続く.....。



[PR]
# by hiroibito | 2017-05-14 18:19 | びん | Comments(8)

山じゃけど....。

川で不完全燃焼だったので、そのまま既ハケへ....。
以前、京美染の出たハケです。
場所は右の林の中。下に向かった斜面です。
d0359503_21195084.jpg


まあ、ハケと呼べるのは深く横穴を掘ったあたりで、
バリバリに現役の不法投棄場です。一面ゴミだらけです。
実際掘ってたら、十メートルほど先に軽トラが停まって、
何やら捨ててった....。(^^;)
d0359503_21200778.jpg


掘った横穴です。新しめのガラが多いんですが、
初めて来たときは、所々で、古めのものが出ました。
d0359503_21201841.jpg
更に奥に掘り進めれば.....。
とも思うのですが、最初の画像の道路の真下になってしまうため
陥没するとまずいので、そこまでは掘れません。

結局、新しめのものがほとんどでした。
(それでも持って帰る....。)

こんなのとか。
d0359503_21204968.jpg


あんなのとか。
d0359503_21205847.jpg


こうだったり....。
d0359503_21211066.jpg
右端のお花型に穴の開いた、皿のようなものはなんだろう?


ああだったり....。
d0359503_21211841.jpg


こういったのとか.....。
(右はよくあるFRESH DRINKのびん)
d0359503_21212633.jpg


結局左の醤油さしが一番よかったかな?
醤油の文字、右からの読みだし。
(ガラスじゃないけど....。)
d0359503_21213932.jpg

ではまた!


[PR]
# by hiroibito | 2017-05-14 00:01 | びん | Comments(2)

川じゃけど....。

GWに、川に行ってきました。
といっても、車で五分、チャリでも八分.....。
干潮で水位は低いです。
d0359503_21175503.jpg


ここからは現場写真はなし。
カメラも携帯も水没させたくないので。


ちなみに潮が満ちると、海水が入ってくるので、
びんは藻が生えてたり、フジツボやカキが張り付いてたりします。
d0359503_21181077.jpg


中には砂ではなく、真っ黒なドブの泥....。
決してきれいな川ではありません。
d0359503_21182072.jpg


面倒な時は、簡単に中身を出すだけで、
下洗いもせず、ハイター水のお風呂行き。
あとでやたらと、ハイターづけのカニさんが成仏して出てきます。
ゴメンなさい....。(ーー;)


大正から昭和初期?の銅版転写の印判や、明治期の型紙刷りの印判皿
実際、明治期の目薬びんなども出た事あるんだけど....。
d0359503_21182958.jpg
ハケや投棄場で完品が時々出るようになったので、
陶片は持ち帰りは休止中....。
きょうは、この川の時代の良さを見てもらうためお餅帰り。
いや、お持ち帰り。




乳白ガラスのペロペロ....。
d0359503_21184481.jpg
ではなく、また燭台ですね。
でも私はペロペロ扱いにしてます。
(だって、可愛いじゃないですか!)
(#^^#)
d0359503_21185137.jpg




みかん水の破片。
左のは「....ん水」の文字が見えます。
「水」の文字は崩した文字のようです。
d0359503_21185910.jpg
この「みかん水」のエンボスが入り、両サイドにひれのようなものがあるびんは、
以前も拾ってますが、完品は見つかってません....。

手塚治虫のビッグXのソフビ人形の首....。
ある意味、レアな組み合わせです。
(ちょっと怖いけど)
d0359503_21191079.jpg

今回、川に入ってみてわかったこと。

去年の水害の被害は、まだ自分にとっては続いていること。
レアびんが出ていたところのほとんどが、
まだ三十センチくらい砂が積もってます~ぅ...。

(ToT)/~~~


[PR]
# by hiroibito | 2017-05-09 22:22 | びん | Comments(6)