人気ブログランキング |

川からの贈り物

今まで集めたびんのほとんどが、一本の川からです。
しかもほんの1~2キロの範囲です。
川物ゆえ、傷、欠け、すれも多いけど、
長年泥や砂の中に眠っていたものは比較的きれいです。

町中の川で拾ってますから、最初はちょっと人目が気になりますが、
慣れてしまえばなんともなくなります。(^^)
むしろ一般の方から見れば、ゴミを拾ってるわけですから、
環境美化活動? 堂々と拾えます。
ただし、話しかけられるのが苦手な方には、町中を抜けた川をお勧めします。
大丈夫。会話を楽しみましょう。(最近はめんどくさくなってきたけど...。)
ポイントは、古くから栄えた町があり、川自体の環境があまり変わっていない場所です。
海から近く、干潮時に干潟が出る。もしくは水深が浅くなって歩ける川がベストです。
(この状況が、全国で当てはまるとは思いませんが、参考までに)

これはマイフィールド、満潮時の画像です。
d0359503_17482984.jpg
















場所を特定できる画像ですが、あえて貼ります。
なぜなら前にも書きましたが、去年の大雨の被害で上流から大量の砂が
水とともに押し寄せ、お宝を海に押し流してしまったと同時に、
川底を深く覆ってしまい、残っていたであろうブツも出なくなったからです。
(残党がわずかに出ますが...。)
それと、ヘドロがたまっている場所も多く、
慣れないと足をとられて身動きできなくなります。こけたら、全身泥水だらけです。
(何回かやりました...。)
それでもチャレンジしたい方は喜んでご案内します。
海から上がってきた子フグや、チヌ、ボラが遊んでくれます。
流されてきたカメさんも救出することができます.....。(^^;)

ところでこの記事は、別の場所でアップしていたんですが、ブログで仕切り直し....。
見て頂いた方には、見覚えのある画像ばかりですが、付き合ってやってください。
では。



みかん水です。ネット上や書籍で見かけるシュッと細長いものでなく、
このあたりはこういった形になります。
d0359503_19560215.jpg

















「みかん水」や「非賣壜」等のエンボス入りや、首にネックリングがあるもの....。
d0359503_19555020.jpg

















二段のみかん型.....。
d0359503_19553021.jpg

















次はニッキ水!山から出たのも混ざってます。
d0359503_19551262.jpg

















上段右二本は山から、他は川から.....。
d0359503_19544763.jpg

















上段左端は川から(やや、表面がすれてます)
中断右端は買ったもの、他は山から
d0359503_19543664.jpg

















川からは右端のみ、頭だけの左二つは山から。
左二つは他に完品が一個あったんですが、
飾り棚の整理中に落っことして割っちゃったので、
くやしまぎれに真ん中のを買いました....。(^^;)
d0359503_19545820.jpg

















次!コンペー!!(金平糖の瓶) すべて川から!
左の当たり矢のマークのは、裏がパックリ割れてます。
完器は真ん中だけ。
d0359503_19541863.jpg

















ヒコーキと機関車!
機関車はもっと大きなお気に入りがあったんですが、
これも落っことして、木っ端みじん....。(泣)
d0359503_19541108.jpg

















リャーフルとピストリ!!
特にピストリ(ピストル)を見つけたときは、
川の中で一人静かに「ヨッシャーーーーッ!!」
と叫んでました....。(^^;)
d0359503_19540570.jpg

















次、「ペロペロ」!
これも上から三段目、左端の真っ二つのを除いて、すべて川からです。
上段左端は、ほんとは蝋燭の燭台をひっくりかえしたものです。
知るひとは知っている.....。
d0359503_19535574.jpg

















こんな方...。
d0359503_19532650.jpg

















あんな方....。
d0359503_19533341.jpg

















真ん中のは足が欠けてたんで、立たせるため、パテで補修したものです。
(透明系をつかえばよかった...。)
d0359503_19531664.jpg

















で、これが燭台他のみなさん....。白いのが燭台を逆さにしたものです。
d0359503_19530453.jpg

















こちらガラスのコマペロとままごと系二つ.....。
右のは、カップとセットになっていたと思われます。
d0359503_19534743.jpg
















そして最後に....。
固形ラムネ(ラムネ菓子)と思われるみなさん!!
d0359503_19522242.jpg
















d0359503_19521496.jpg
















最初何のびんかわからなかったんですが、四つめでエンボス入りが出て
固形ラムネだとわかりました。
現在も売られている、ラムネ菓子と同じようなものだと思われます。



「ハピー」、「大阪ラムネKK」、逆三角形の中に「サ」のエンボス文字
d0359503_19520029.jpg
















以上。



追記
私はビーチコーミングによる貝殻収集、陶片収集もしていましたが、
あるかたの陶片収集のブログがきっかけで、川に入るようになりました。
びんはビーチコーミングがきっかけですが、本格的にびんを集め始めたのは
その方に触発され、川に入ったからです。

残念ながらそのかたは、今は亡き人となられましたが、
生きていらっしゃるうちにお会いしたかったです。
同じ県内に住んでいたのに残念です。
そのかたに感謝しています.....。


























Commented by letoroathume at 2017-04-16 02:32
お宝だらけですね!
二段みかん水は作りが丈夫でたくさん入った事でしょうね~ みかん型のエンボスなんて本当に凝ってますね
金平糖は飛行機と機関車、相当レアでは…
六角形のペロペロとは圧巻です!
お値段えげつないですから是非ともたくさん手に入れたいです…
固形ラムネの瓶はご指摘通り私の物にソックリですし、恐らくこれで間違いありませんね!

師とされてきた方が亡くなられるというのは、大変な衝撃を受けられたと思います
人生一度きり 自分のやりたい事、趣味をし続け、全うするのはとても幸せな事だと思います
私もこの世界に来られて良かったと本当に思います…
Commented by hiroibito at 2017-04-16 08:32
> letoroathumeさん
いつもありがとう!
ちょっとしんみりした話題をいれちゃったけど、この方のことは上げておきたかったんです。
二段のみかん水は最初、首のないものばかりを拾ってて、
「どら○もん」と呼んでました(^^)
Commented by BOW会長 at 2017-04-18 13:08 x
おこんにちは!
いきなりブログのイメージが変わりましたね(笑)
しかし、改めて見てもかなりのレアなお宝ばかりです。
私も川で探してみたかった〜です!!!
やはり、2段みかん水は初見!みかん水とエンボスのある
細長い酒瓶タイプも初めて見ました!色もグッド!
羨ましいですね。
我々は、もう掘るフィールドが限られてきて食傷気味です。
かと云って、遠征したくとも季節期間が限られてしまう…
なんとも難しいことです。

Commented by hiroibito at 2017-04-18 18:56
> BOW会長さん
コメントありがとうございます。ブログのイメージが、まだ固まらずふらふらしてます。
ついでに新しい職場に変わったため、覚えることだらけで、
体力的、精神的にもふらふらです。
ゴールデンウィークにもディグに行く体力が残ってるかどうか?
(まず、行くだろうけど.....。)
(^^;)
他の川にも入りますが、圧倒的にこの川が良かったんです。
一番最初に入ったとき、明治期の型紙印判皿の陶片や、コルク栓のガラス瓶の首などが、普通に転がってるのが、目に入りました。
この区間の川全体がハケといってもよかったです。昭和20~30年代の化粧びんやクリームびんが一番多かったんですが、両口点眼以前の、ロートや大学目薬も数本ずつ出てますし、味の素のバチびんもコルク、スクリュー含めて、各種出てます。それが今や....(涙)
長々と失礼しました。
Commented by sgxo6cc2 at 2017-04-20 19:28 x
こんばんは~。
この記事見所が多すぎて!私のブログだったらもう最終回レベルですよw
上のみかん水、こんなに種類があるんですね~!私のブログに載せてるやつもみかん水なんでしょうか?是非鑑定をお願いしたいですm( _ _ )m
あと気になったのがニッキ水のぼこぼこした形のやつ。面白いですね!何の形なんでしょう?
それにしても凄いお宝の数々、欲を言えば大きな画像でじっくりと見たいです!


Commented by hiroibito at 2017-04-20 20:41
> sgxo6cc2さん
いらっしゃいませ。コメントありがとうございます。(^^)
最終回にしたくないので、これからはちょびちょびと、ゆっくりにしようかと思ってます。
とゆうより、ここ数日仕事でバテバテで、アップする元気が.....。(ーー;)
みかん水ですが、「BD...44 3箇所目」にアップされてる記事ですか?
手持ちの中のをゴソゴソしてみたら、そっくりなのがありました。高さもほぼ同じでした。
確定はできないけど、かなりの確率でみかん水だと思います。(私のも確定できないけど...。)
ボコボコニッキ水はブドウをモチーフにしてるみたいです。
ヒビが入ってるのを、洗ってたらバラバラになったのを、接着剤でくっつけてます。(泣)
Commented by sgxo6cc2 at 2017-04-21 19:07 x
あらら、お疲れ様ですm( _ _ )m
ブログの更新は余裕がある時じゃないと出来ないですもんね。でも、ゆっくりでいいと思いますよ!私も気分じゃないと放置してるし(^^;)
みかん水、見定めてくださりありがとうございます!大きさもほぼ同じということで確信に繋がりました。今後も何かあったら教えて頂けると助かります(*´∨`*)
面白い形のやつはブドウがモチーフなんですね~。ニッキも種類豊富ですよね(^^)
Commented by 山田太郎 at 2019-02-07 13:15 x
こんにちは!
神奈川県在住の男子高校生です
ボトルディギングをしたいのですが全然良い場所が見つからないです
この川の場所をどうか教えてもらえないでしょうか
Commented by hiroibito at 2019-02-07 20:34
> 山田太郎さん
コメントありがとうございます。古い記事でもコメントは歓迎です。m(_ _)m

さて、結論から言えば教えてさし上げてもいいです。ただし少々問題がありますよ。
① この記事に出ている瓶は数多く通った結果です。一度にはそんなに拾えませんし良いのが出るかどうかはその日の運だけです。また、ハケと違って長年のあいだに傷だらけになってるのが多く、あまり期待しているとガックリ来ると思います。
② 本文中にも書いてますがこの時点で大雨により川底に砂が多く積もってあまり出なくなっています。そして昨年の豪雨で更に数十センチ以上砂がかぶさり、ますます厳しい状態です。
それでもいくらか出てますが、初めて単独で行かれても出る場所が限られてしまったため難しいと思います。さらに河口に近いため潮の干満を読んで行かなくてはなりません。
③ 足を怪我しやすいし、深いところがあるので通常より長い長靴か、スウェーダーが必要です。またヘドロっぽい泥のところが多く底なし沼状態で危険な場所もあります。濡れずに歩けるところだけではほとんど成果が出ません。
④そして一番の問題なんですが、ココは広島県です。
ちょっと遠いんじゃないかと...。(^^;)

関東圏でハケを見つけて、今現在いい成果を出されている方はけっこういらっしゃいますよ。
高校生なので足が公共交通機関とチャリしか使えないため、探せる範囲が限られるかもしれませんが、諸先輩方のブログをまずよく読んでよく画像を見て勉強するほうが近道だと思います。そちらはかなり掘り尽くされてる場所も多いようですが、どんなところにハケがあるかはブログを見て実際にそれらしいところを探してフラれながら繰り返していればだんだんと見つかるようになると思います。
ハケに関しては皆さん努力して見つけられてますので簡単には教えてもらえないと思います。まだ若いんだからもうちょっと自分のとっておきの場所を探してみられることをお勧めします。( `ー´)ノ

それでもこっちへ行くから教えてほしいとおっしゃるなら、喜んでご案内します。55歳のおっさんですが。( ̄▽ ̄)
その時は鍵コメで本名とメールアドレスを書いてここに書き込んでください。会える日を調整しましょう。(さ~て、いらっしゃるかな~?)(^▽^;)
Commented by 山田太郎 at 2019-02-07 22:01 x
丁寧なご返信ほんとうにありがとうございます
まずはこちらで探してみることにします
自分はバリバリの高校球児でなかなか時間がないのですが諦めずに頑張ってみたいと思います笑
見つけたら報告させていただきますね
今後も記事楽しく拝見させていただきます!
Commented by chinita-alta2898 at 2019-05-17 21:05
順番に古い記事から読ませてもらってます。^ ^
川…いいなぁ。こっちで気になってる川があるんですよねー。海の近くで陶片がたくさん落ちてるんですよ。ウェーダーも持ってるし、(o^^o)しかし、1人で探すのは勇気が必要ですね。ゴミ拾いと言い聞かせて頑張るべきか、どーか。(笑)
Commented by hiroibito at 2019-05-17 22:29
> chinita-alta2898さん
いらっしゃ~い!(^^)/ 古い記事へのコメント大歓迎です。
その川、陶片がたくさんあるなら可能性大ですよ~!恥ずかしいのは最初だけ、集中して目を凝らしながら下ばかり向いて探すから土手上の人はあまり気にならなくなります。時々「何してるんですか~?」と子供やお年寄りが声をかけてきますが、「古いガラス瓶が好きで探してるんですよ~、個人的に調査してま~す!」と言うと調査という言葉が効くのか納得してくれます。子供の場合「集めてどうするんですか~?」と続けて聞いてくることが多いけど「洗って飾ると綺麗だから好きなんよ~」と軽く言っておけばだいたい話は終わります。お年寄りは暇なせいか話が長くなる傾向があり適当に切り上げないと先に進めません(^^;)
川のは擦れ方が汚いのが多いんですが、長年埋まってたのが出てきた場合は状態がいいです。やはり栃木の女性の方で用水路並みの小さな川で拾っている方がいらっしゃいますが、そこのは皆きれいみたいです。川にもよるようですね~。( ̄▽ ̄)
by hiroibito | 2017-04-15 22:25 | リバーコーミング | Comments(12)