人気ブログランキング |

クリーム瓶特集 その25 最終回

クリーム瓶特集、最終回です!!

陶器製の瓶でしめくくります。 
(最後に地味なのをもってきてしまった....。(ーー;) )

戦前、戦中の物資不足の折りに統制が布かれ、
ガラス瓶の代用品として作られた物が多いと思われます。
ちなみにメーカーのわかるものはすでにアップ済みです。


まずはこれから。
d0359503_16410976.jpg
かなりそっけないものです。被せるタイプの蓋を使うようです。






さらにそっけない.....。上の方だけ釉薬がかかってます。
中身は化粧関係とは限らず、糊瓶の可能性もあります。
d0359503_16412001.jpg





大きいサイズ。
d0359503_16412757.jpg






縦長....。スクリュー蓋のようです。
d0359503_16413447.jpg





また、そっけないタイプですが.....。
d0359503_16414039.jpg
統制番号が入ってます。産地と窯元の番号を表すようです。
「岐298」岐は岐阜県(多治見市、土岐市、瑞浪市)の産地を表します。
d0359503_16414725.jpg
小さい方も同じようです。
d0359503_16415395.jpg





これも統制番号入り。
d0359503_16420036.jpg
「岐449」でしょうか?
d0359503_16420742.jpg





番号なし。
d0359503_16421422.jpg
あとで気が付いたけど「クラブ美身白粉」でしょね。





これも。
d0359503_16422024.jpg




こんな蓋も出てきましたが.....。
(この蓋、前にも登場したな。)
d0359503_16423419.jpg

そして....。
d0359503_16422616.jpg

この組み合わせが合います。(しかし色が違う....。)
d0359503_16424573.jpg





これなんか渋めにかわいいと思うんですが....。(=゚ω゚)ノ
d0359503_16425205.jpg





これは番号入り。
d0359503_16425858.jpg
「岐152」
d0359503_16430427.jpg





こっちは....。
d0359503_16431092.jpg
「岐834」かな?
d0359503_16431794.jpg





土の瓶は地味だけど、あったかみがあっていいですね。
特にこれなんか小さめで、手のひらにコロンと乗せると心地よい重さが伝わってきます。
先に紹介した「FUKEMYO」の統制陶器と思われます。
(FUKEMYO自体が正体不明だけど)
d0359503_16432647.jpg

「岐835」
d0359503_16433265.jpg






しかし、「岐」ばかりだな.....。
d0359503_16433805.jpg
「岐145」
d0359503_16434636.jpg






「モンココ洗顔クリーム」っぽいけどどうでしょね。
d0359503_16435231.jpg
「岐670」かな?
d0359503_16435954.jpg






「レオン洗顔クリーム」です。「ロゼット洗顔パスタ」の前身です。
ボトルウォーズさんのインスタを拝見し、判明しました。

(いつも見てる、わ○○いさんのブログにもあったけど、窓が見えず確定できなかった。(-_-;) )

左右同じですが....。
d0359503_16440648.jpg
右のラベル窓、形が....。 (^^;)
d0359503_16441371.jpg
「岐396」か「896」か?
d0359503_16441902.jpg
右のはぐちゃぐちゃ.....。
d0359503_16442624.jpg


以上、おしまいっ!




いや~!化粧瓶祭りも長かったけど、今回は更に長かった!!(^^;)
よせばいいのに手持ちを全部アップするもんだから、終わんない終わんない。
(アホだ!)
これでも始める前とやってる最中に、相当捨てたんですけどねぇ。
(惜しくなってまた回収したものも結構あります....。)
こんな、アホなやり方はもうしないようにしなければ。

しかしまともに全部見てくれた方っているんだろか?
(・・?

最後まで見て頂いた方、ありがとうございましたぁ!!
<(_ _)>






おまけ



ランプの油壺。 クリーム瓶最終回となんの関係も無いけど....。
d0359503_20590540.jpg


次からは通常ペースに戻ります。

ではまた!


\(^o^)/


Commented by letoroathume at 2017-09-09 21:56
陶器製のクリーム瓶は中々出ませんよね
他の方は半端ない量の陶器製化粧瓶と貴重なペロペロやラムネ瓶やらどっさり出してて萎えました(笑)
最初のは特に寂しいですね
ラベル窓ふにゃふにゃが可愛い(笑)
岐670は私が持ってる唯一の陶器瓶の形ですね… コロンとしているのは可愛いなぁ
この寂しい感じの所にどこか暖かみを感じます やはりこのような容器を使わねばならない状況下でも生き抜いた人々の生活振りが伝わるからでしょうかね

クリーム瓶特集、お疲れ様でした!
大変楽しかったです
また素敵な瓶たちをご披露下さい!
Commented by hiroibito at 2017-09-09 22:43
> letoroathumeさん
世の中広いもので、こんな特殊な?趣味の世界でも、ものすごい兵たちがいっぱいおられます。
瓶を集めていらっしゃる人たちはけっこう多いですが、ディギングしてる人は、さすがにやたらめったらとはいないと思います。それでもその少ない方たちの中に、庄司先生を頂点とした、神クラスの方たちが多く存在しますね。HBCさんはもちろんのこと、tbsさんもその域の方の一人だと思います。他にも買うの専門の方たちもすごい質と量を持っておられる方がいらっしゃいますねぇ。
ブログは最近死んでる方が多いようですが、インスタを覗くとハイレベルな方たちがいっぱいアップしていらっしゃって、圧倒されます。
まあ、好きで始めた事だから気楽に楽しんでいこうと思います。(^^ゞ

>クリーム瓶特集、お疲れ様でした! 大変楽しかったです
こう言っていただけると、やったかいがあります。レトロアツメさんは、ほぼ皆勤賞ですね。
これもスゴイ! こちらこそありがとうございました!
ではまた、お互いのブログで!
Commented by kiraunmo at 2017-09-10 01:14
クリーム瓶特集お疲れ様でした~ヾ(*>д<*)o
とっても楽しく拝見させていただきました♪
そしておかげで欲しい瓶が増えました(-_-;)

楽しんでおいてあれですが、私だったら絶対にできないかも、この数(笑)
人に見せるだけなら簡単だけど写真に撮るのがすごく大変そう・・・。
さてさて 次は何特集かな~(*≧m≦*)プププ

あ、maicaでした。
Commented by hiroibito at 2017-09-10 08:16
> kiraunmoさん ← 素敵なネーム...。
maicaさんも🐜がとうございます。←(あ、アリに見えない....。(ーー;) )
皆さんのコメントがなにより嬉しいですね。
それと、欲しい瓶が増えたようでよかったです。←(オイッ)

はい。写真撮り大変でした。まずクリーム瓶抽斗から、引っぱり出すとこから面倒でした。
本当は全部外で撮りたかったのですが、クソ暑い真夏だし、運ぶの大変なので廊下でやっつけました。何回かに分けて撮ったんですが、トータルすると一日半は使ってんじゃないかなぁ....。

そもそも片付けと兼ねて一石二鳥のはずだったんだけど、終わった後もなぜか抽斗ぎっしり....。(。´・ω・)? 
捨てたり、惜しくなってまた回収したりとやってたんですが、結局軒下に置いている、ダブり瓶入れのボロ箪笥の中が少し減っただけでした。 (^^;
またしばらくは通常営業に戻ります。<(_ _)>
Commented by 惑星 at 2017-09-10 22:19 x
ぎゃ!確かクリーム瓶特集でコメント残したの最初?の方だったのにもう最終回って…
見るのも書くのも遅い私は毎回浦島太郎だ(´Д`υ)頻繁に見に来れなくてすみません。。
そして長い特集記事お疲れ様でした~!まだ読めていないのもあるので後見に行きますね。

渋めにかわいい瓶、渋めにかわいいです(^^)その、渋めにかわいいの上にあるのは
画像で見ると違和感全然ないけど色が微妙に違うんですね。すごくぴったりだけど。。
あと、毎回写るビー玉綺麗です(^^)
ランプの湯壷はこんな形もあるんですね。色々あるな~。
Commented by BOW会長 at 2017-09-11 12:56 x
bittoさん
お疲れさまでした〜(笑)
いやー大変でしたね。
この暑さで撮影も大変ですよね。
よーーく解ります。
おっしゃる通り、なので私はインスタへ逃げてます(笑)
でもクリームびんをここまで追求してくれた方は
今までいなかったのでは?
非常に楽しませて頂きました!!!
また最後が統制陶器とは憎いですね。
しかし、このただの筒状のものは、かなり大きい物もあって
植物の鉢にいいなーと言ってたんですが、途中で
でもこれ何用なんだ???と話題になり、もしかして
骨壷じゃねーだろーな!?となり、全部置いて来たことが
あります(爆)
そんな訳ないと思いますが…(笑)
Commented by hiroibito at 2017-09-11 18:57
> 惑星さん
いえいえ、やりだすとやたらと「おらおらあぁーっ!! いくどぉーっ!」と、勢いでアップする癖があるので、見る方は浦島太郎になってもしかたないです。(^^;)

あの陶器の蓋、前にもアップしたけどポマードの陶器瓶にも径がぴったりでした。まあ、あっちはスクリューの蓋が本当みたいだけど....。けっこうポピュラーな口の大きさだったんだろか?

あのビー玉はねぇ、お気に入りです。あまり古いものじゃないと思うけど....。
同じようなのが出たらさしあげます。(手持ちの中にまだあるかな?)

あら? ランプのはこの形のイメージしかない....。

Commented by hiroibito at 2017-09-11 20:29
> BOW会長さん
かいちょも最後まで見ていただいたようで、ありがとうございます。
インスタは、コメントといいね!をするだけなんで(とゆうより、いまだガラケーしかないんで...。)逃げることもできません。(^^;

クリーム瓶はだいたい普通の場合、最初は片っ端から持って帰るけど、きりがないので厳選するようになりますよねぇ。わたしゃ基本、貧乏性なんで出会ったらほぼすべて持って帰ります。こんなやり方やめようとか、口では言ってますが、やっぱり持って帰りますね....。
あはは..。

陶器瓶そんなでかいのがあったんですか? でかいガラスの白いのは、びん洗い道具たてになってますが、これさえ骨壺に見えたのに、陶器じゃなおさらですね。
しかしこの趣味はいつか仏さん掘り出すかもしれませんねぇ。 
なまんだぶなまんだぶ....。 (- -)


by hiroibito | 2017-09-09 19:00 | Comments(8)