川のを洗ったどぉ!(飲料瓶)

やっと撮影終わった....。

一日中くそ暑い外で写真撮ってました。アホとしか言いようがありません。
(ーー;) ← アホ

薄曇りの日を待ってましたが結局ピーカンでの撮影になり、暑いわコントラストはきついわで撮りにくいったらありゃしない。
d0359503_22404472.jpg
d0359503_22405528.jpg



さて、一度にドバっとアップしようかとも思いましたがタグ別けの都合上少しずつあっぷっぷ....。
じゃなかった、アップしていきます。まず今回は飲料瓶から。



びん博士、庄司太一先生の名著「びんだま飛ばそ」に掲載されている二本のシュワッチびんのうちの一本です。
どうしてもウルトラマンの顔に見えてしまうからと名付けられましたが、残念ながらそうは見えないほうの瓶です。
しかもガッサガサ。( ̄▽ ̄;) ま、参考用にとっておこうと思います。
名古屋の大戸産業株式会社の「OK ジュース」のお仲間と判明しています。(びっきさんのブログより)
d0359503_20021850.jpg

d0359503_20022755.jpg



左はコーヒー牛乳やジュース等に使われてきた菊型瓶、右は見ての通りラムネ瓶。ガラス玉を止める為のへこみは困り顔?タイプです。
現在売られているラムネ瓶は口の部分が樹脂製で見た目に味気ないものですが、古いものは口の内側にあるゴムパッキンを除きオールガラス製。完品だとどうしても持ち帰ってしまいます。(^^;) 
ちなみにラムネ瓶に使われているガラス玉はA玉、真球度が低く使えないのはB玉、それを玩具として売り出したところ子供たちの人気となりビーダマとして広まったようです。
d0359503_20023675.jpg



今回のお宝のひとつ「みかん水」のエンボス文字入りの瓶です。誰が見てもみかん水とわかりますね~。(^・^)
みかんの皮からとった香油などで風味付けしたみかん水ですが、戦後バヤリースオレンジが入ってくると消えて行ったそうです。
d0359503_20024616.jpg

d0359503_20025220.jpg




これは以前この川で拾っていた破片ですが。
d0359503_20031328.jpg

キズで見事に曇っていたり口が欠けたりしてますがやっと完品が出ました。ヽ(^o^)丿 
「気熱消毒片山」のエンボス文字。地元の片山牛乳の古い機械栓口の瓶です。
d0359503_20030697.jpg

反対側は「消毒全乳」
d0359503_20030052.jpg



これはウィスキーのポケット瓶かな?キズはありますがこの川の瓶としてはましな方です。
d0359503_20031850.jpg




続く


(=^・^=)

[PR]
Commented by tomo-so_ko at 2018-08-15 08:20
みかん水、瓶だと物凄くスマートですねぇ。一口ぐらいで
終わりそう(苦笑)牛乳パックのみかん水を見掛けましたが
最近はあまり見ないような。。。果汁100%が重視される
昨今みかん水やバヤリースはもう売れなくなって来てるの
かもしれませんね。
Commented by hiroibito at 2018-08-15 09:34
> tomo-so_koさん
牛乳パックのみかん水! \(◎o◎)/!
そりゃ多いですね~。しかし現在みかん水として売られているものは当時の物と中身はずいぶん違うかもしれませんね。基本的には戦後間もない昭和20年代、バヤリースオレンジが上陸して間もなく絶滅していると思います。
もしも当時と同じ内容だったら当時の瓶に入れて飲んでみたいですね~。(*´▽`*)
ちなみに私の子供の頃はペプシとミリンダで育ちました。(^^;)
Commented by letoroathume at 2018-08-18 21:52
OK、もう正体突き止められてたんですね〜
シュワッチとこちら、他に50ccのミニ瓶も確認してます
欲しいけど置き場所が(笑)
みかん水、これは羨ましい限りです!
エンボスも形も良い!
牛乳瓶は[汽熱消毒]に味がありますね 消毒が被ってるような…
何気に機械栓の牛乳瓶はまだ持っていないので、貪欲に探し続けます
Commented by hiroibito at 2018-08-19 00:29
> 狐憑き?さん
あ、OKのミニ瓶私も人様ので画像見ました。でかい方は本に出ていた以外にも違ったデザインがあり持ち帰ったことがありますが、あんなごっつい瓶が洗って乾燥中に勝手に割れました。(泣)
この川はたまにみかん水の完品を与えてくれます。この川での特権です。ヽ(^o^)丿
機械栓やガラスのスクリュー栓、王冠仕様の牛乳瓶は手ごわいです。破片はたまに見かけますがねぇ。
by hiroibito | 2018-08-14 22:17 | リバーコーミング | Comments(4)