また川じゃあっ!(化粧びん)


「 ........。」 ε=(ーー;)


何度も出てるのになぜか持ち帰って洗ってしまう。この川ではまったく普通の瓶です。
モナの葉緑素アストリ.....。もういいか。(^^;)
d0359503_22261748.jpg



左は株式会社三香堂の薬用オパールの瓶、現在までずっと同じデザインで作られ続けています。
右はシボレーですね。このデザインの瓶は初めてですがひと目でシボレーとわかる一貫したシリーズのようです。
シボレー「セレーナ」かとも思うんですが、じゃあ以前登場させた「セレーナ」はなんだったんだろう?参考になる資料が少なすぎますねぇ。
d0359503_22262590.jpg


オパールの底のエンボス文字。
d0359503_22263257.jpg


こちらはシボレーの蓋。
d0359503_22265072.jpg


「Siboley」のエンボス。
d0359503_22265851.jpg


底にはカタカナで「シボレー」。
d0359503_22270411.jpg


裏?側
d0359503_22271300.jpg





こちらは株式会社アマツ青松堂の瓶ですが詳細は不明。すりガラスにエンボスが上品な感じかな?
d0359503_22273269.jpg
狐憑き?さんからの情報で「アマツカラー」らしいことがわかりました。


d0359503_22274095.jpg



これは香油等のオイル瓶。
d0359503_22275379.jpg

よくあるデザインですがこの手の泡トロオイル瓶は大好物です。と、出るたびに書いてるな。
(●^o^●)
d0359503_22280278.jpg





次はパターン的にクリーム瓶かな?

(*^_^*)



[PR]
Commented by letoroathume at 2018-08-28 01:47
モナ、よく出ますね〜(笑)
オパールは時代的にこちらでも出そうですので、ポロッと出てきてほしいです
シボレーは[セレーナ]、アマツは[アマツカラー]と思われます
いずれにしても状態が良いですね シボレーなんかツルツルです
最後の美しい香油瓶くらいの時代になってくると出にくくなってきまふ
Commented by hiroibito at 2018-08-28 21:45
> 狐憑き?さん
モナ、出過ぎです。(苦笑)
オパールはコルク栓の試供瓶も拾ってるので相当昔からこのデザインですね。今もこのデザインなのでびん拾いにとっては古い感じがあまりしませんが。
シボレーですが、ラベルの小窓が右上にあるデザインなので「セレーナ」だろうと思うんですが、同じように右上ラベルでデザイン違いのものもあり、どっちが「セレーナ」なんだか、それとも両方ともそうなのかはっきりしないんですよね~。
あ、アマツはアマツカラーなんですね、了解です。
最後の香油瓶は戦前から戦後の昭和20年代後半くらいまでかな~。昭和中期の物に比べるとなっかなか出ませんね。川じゃ出にくいからいいハケを見つけなきゃな~。
by hiroibito | 2018-08-27 22:23 | リバーコーミング | Comments(2)