また川じゃあっ!番外編(S君の海ハケ)

今回の川での探索で、久々に古いびん好き中学生のS君にバッタリ会いました。今回で3度目だったかな。
好き物どうし年齢は関係ありません。話では前に会ったあともポツポツと成果があったそうです。


その後以前S君が見つけた海ハケに二人で移動。ここでは新たにニッキ水の完品を見つけているそうです。(三段だったか四段だったか五段だったか?)(・・?
現場の画像はなし。彼の大事なポイントが荒らされるとまずいので。(ホントはカメラにバッテリー入れてくるの忘れただけ)


例によって陶片など多くのガラが散らばった中に気になるものがチラホラ。


これは柳屋のポマードかな? S君はクリーム瓶はあまり興味ないみたいなのでいただきました。
ありがとー (^^ゞ
d0359503_22362079.jpg


アラバスターガラスです。
っていつも書いちゃうけど、本当にこういったのはそんな名前なんだろか?一度ガラスの種類の呼び方のお勉強会があったら参加してみたいもんだ。他にもオパールガラスとか乳白ガラスとか玉ガラスとかつい使っちゃうけど。
大体乳白ガラスって透明感の無い真っ白なのを言うのかとか、オパールガラスは口のフチの部分だけ透けてるのがあるけどあれもそうなのかとか。
まあ、気にし始めると文章書けなくなるので、皆さんには画像で判断してもらえばいいか。(^^;)
d0359503_22363054.jpg


柳屋のマークでもある大きな源氏香と椿?の花や葉のエンボス。
あれ?椿だとすると椿油が入ってたポマードかな?どちらにしてもいい感じ。
d0359503_22364238.jpg


こちらは陶器瓶ですがサクラソウのようなエンボスが入っています。ちょっと画像じゃわかりにくいかな。
d0359503_22365295.jpg



こちら、着物を着たおかた。   の下半身.....。(ーー;)
d0359503_22370257.jpg


後ろ側に見える棒のようなものはおそらく刀の先。お侍さんですね、コレ。
d0359503_22371811.jpg



S君が見つけてくれた石蹴りの破片。飛行機のエンボスかなコレ?
d0359503_22372824.jpg


これは瓶底のエンボスかな?「目?」
d0359503_22373826.jpg


向きを変えれば「四0」? 完器を出すまで謎だなこりゃ。
d0359503_22374983.jpg



一番惜しかったのはコレ。「トラホ目薬」の両口式でしょうね。
トラホはトラホームの略。トラコーマとも言う目の病気です。失明もあるそうです。衛生状態の悪い国に多い病気で、かつて日本も多くのトラホーム薬が出回っていたようです。
d0359503_22380086.jpg


しかしこの海ハケどうしても主に表面採集になります。瓶などが出てくる法面もありますがそこは掘りたくても掘れない事情があり、気長にこぼれ出てくるのを待つしかありません。あとは長年の間に下に貯まった土の中にどの程度の数の瓶が紛れているのか?少し掘ってみてもどうもあまり出そうにありません。時代はいいハケなんですがね~。たまにはまた覗いてみようと思いますが、ここは基本的に発見者のS君に任せよう。彼はここで完品をいくつか見つけてるしね~。わたしゃ出せそうにない。参考用に破片でも拾えればいいかな。

ほいじゃあ、また! ( ^O^)ノ


[PR]
Commented by letoroathume at 2018-09-08 18:45
Sくん、非常に稀有な方ですね
仲間がいると思えばより趣味に拍車がかかります!

柳屋は小さいし、それでいてエンボスたくさんで可愛い!
お侍さんはこちらで完品が出ました
石蹴りは相変わらず破片さえ見ず、瓶底は肝心な部分が欠けててもどかしい(笑)
トラホ目薬、本体が口部分より大きいのはめずらしいですね〜
それに美しいコバルトブルー…
近いうちに完品が拾えることを祈ります!
Commented by hiroibito at 2018-09-08 22:33
> 狐憑き?さん
S君、話しを聞く限り中途半端なものは拾いません。こちらがヨダレを流したくなるような魅力的な物だけお持ち帰りしているようです。クリーム瓶や破片などはお持ち帰りにならないようです。節操のないわたしゃそれが出来なくてゴミ屋敷化してる。ダメですね~。(^^;)
お侍さん出ましたか。陶製人形はなかなか完器が出ず猟奇的なのが多いですからね~。良かったですね。トラホ目薬、口の形と本体の縦縞エンボスから両口式と思ったんだけど違ったりして。
by hiroibito | 2018-09-08 08:51 | ディギング | Comments(2)