人気ブログランキング |

しつこく川へ(飲料瓶と化粧瓶)

なかなか山の集落跡にハケ探しに行けないので、しつこくもお手軽な川へ行ってきました。
d0359503_11430898.jpg


いつものように潮の引いた河口近くへ。
d0359503_11431998.jpg


戦利品.....。(現場写真はどーした!)
d0359503_11424748.jpg


こちらはすでに下洗い済み。
d0359503_11424227.jpg


で、塩素系漂白剤を溶いたお風呂へ。(キッチンハイター、キッチンブリーチ等)
ここの川の瓶は藻やヘドロ、フジツボ、カキなどが
頑固にはりついている事が多いので漂白剤風呂は必須です。
d0359503_11423417.jpg
その後どうしても取れない鉄分他の汚れ瓶は(必ず何本も出ます)
塩酸系(サンポール、ネオナイス等)のお風呂に入っていただきました。
フジツボやカキはスクレーパー等で下洗い前にかき落としていますが
しぶとく落とした跡がこびりついていてもここで溶けてしまいます。




あ~さっぱりした。(*´ω`)
d0359503_18360912.jpg


d0359503_18361404.jpg


d0359503_18361996.jpg




じゃ、まず飲料関係から。



見事にガサガサのスレスレ。左は「リボンジュース」、
真ん中は「Fresh Drink」のエンボス入りジュース瓶。
右端の「ペプシコーラ」は色が残ってたら少しはレアなんですけどね~。
全部ゴミ行きだなコリャ.....。(;^ω^)
(ちなみにうっすらとワセリンを塗ってるので画像はましに見えているだけです)
d0359503_18364970.jpg


こちら「みかん水」の瓶。またドラえもん状態のも出ました。
ドラえもんと左から二番めのガサガサニュウ入りもゴミの日行きです。
d0359503_18365441.jpg


右側二本は口が惜しい! しかし擦れも少なくきれいなのでとっておきます。
d0359503_18365800.jpg




地元の片山牛乳の機械栓の牛乳瓶、また状態のいいのが出ました!
(ちなみに右のは前回出たものです)
この瓶は三本目ですが最初のはガッサガサだったので処分しました。
(人様にさし上げるには状態悪すぎたし) (^^;)
d0359503_18370467.jpg

エンボスは双方とも「滊熱消毒片山」
d0359503_18371001.jpg

しかし裏側は今度のは文字が多くていいですねーっ!
「消毒全乳」 正壱合詰
d0359503_18371575.jpg

これは前回の瓶。エンボスは「全乳」だけ
d0359503_18371953.jpg




お次は化粧瓶です。

パピリオの化粧水「香のオードコロン」のようです。
d0359503_18374041.jpg



左は桃谷順天館の「白色美顔水」、右は香油等のオイル瓶だと思います。
d0359503_18375031.jpg

白色美顔水の底には「トンボと桃」の桃谷順天館のトレードマーク。
d0359503_18375405.jpg

オイル瓶のほうはアワアワのしゅわしゅわです。(*´ω`)
d0359503_18380188.jpg



左の瓶は手掛かりなし。
右の瓶はお染香油株式会社の「エリガンス 香油 スペッシャル ヘヤーオイル」
d0359503_18381437.jpg

左の瓶は欠けだらけで本来なら捨てるんですが.....。
d0359503_18381865.jpg

透かすと素晴らしく綺麗なんですよねェ~。どうしよっかなぁ。(^^;)
d0359503_18382209.jpg

お染香油には「OSOME ELEGANCE HAIR-OIL」とエンボスが入っています。
d0359503_18382754.jpg

底には「意匠登録」のエンボス。
d0359503_18383110.jpg


こちらはキスミーの「ファンデ」。右に置いてるのは内蓋です。
傷だらけでプリントはハゲハゲ、蓋もありませんが参考品としてとっておきます。
d0359503_18383708.jpg



********************************************



ここからはその他の不燃ごみ行きに決まった瓶です。
洗ってはみたんですけどね~。

資生堂「ドルックス」とオッペンの化粧瓶。
昭和中期以後の大きい化粧瓶は、よっぽど気に入らないと持ち帰らない事にしていたはずですが
つい持って帰ってしまったものです。しかもオッペンのなんかはガサガサだし。
d0359503_18392484.jpg



左は資生堂の「スペシャル」の試供瓶かな?
右の「みやこ染」は色が入っているのは初めてだったんですが。
う~ん、ちょっとこれじゃあねぇ....。(;´д`)
d0359503_18392813.jpg



エーザイのハンドクリーム?。なんの面白みもないのに一応持ち帰りました。
d0359503_18393347.jpg

蓋のエンボス、「Eisai」
大体においてこのタイプのマークは昭和42年以後の新しいものみたいだし。
d0359503_18401469.jpg


左はウテナのバニシングクリーム。
右は.....。どーでもいいか。(ーー;)
d0359503_18393755.jpg

ウテナのほうはオパールセントっぽいガラスで綺麗なんだけどね~。
初見瓶じゃないからなぁ。(前から持ってる完品の方はオパールじゃないけど)
d0359503_18394154.jpg

ヒビが表も裏も入ってるし
d0359503_18394583.jpg



これまたコバルトブルーが綺麗な瓶だけど、汚れを落としたら見事なヒビが隠れていました。
d0359503_18394922.jpg

エンボスは薄くてよくわからないけど多分「YaNA」じゃないかな。
どっちみちなんのこっちゃわからん。
d0359503_18395339.jpg



最後はこの瓶。特徴は無いけど綺麗な色で状態もいいっ!( `ー´)ノ
d0359503_18395899.jpg


と思ってたんだけど自然乾燥中にかってに割れました。(;-ω-)/ オイッ
d0359503_18400202.jpg


次回に続きます。

(*´ω`*)



Commented by Tomo at 2018-11-18 00:54 x
う~・・・私は指を咥えてハケを眺めて帰ったのに(-_-;)
福岡にもリバーコーミングをしてる方はいらっしゃいますが一度でここまでの成果は見た事がありません。
風景を見るとやはり川沿いにそこそこ古い家が並んでいなければ無理なんでしょうねえ。
ライフルの下の謎ガラスが気になります。
煙管?だとしたら羨ましい!大きな画像が見たいです!(*´﹃`*)
しかし牛乳瓶なんてガサガサでも募るかオクに出品すれば欲しい方は沢山いそうですけどね~。
Commented by hiroibito at 2018-11-18 10:42
福岡で川でやってる方がいらっしゃるのはHBCのBOW会長から聞いて知っています。しかし私のが多く見えるのは何でもかんでも持ち帰るからじゃないかな?(^^;)
他にも福岡でやってる方はブログやインスタで見てると川に限らず何名かいらっしゃるようですね~。

私のところの川は古くから塩田や下駄産業で栄えた古い町並みに沿っているうえに河口に近いため土砂やヘドロが堆積しやすくそれに長年にわたって捨て続けられ埋もれてきたため相当量が出るんだと思いますよ。山陽本線の駅も国道も近く物流も盛んでかつて賑わっていた痕跡はそこかしこに見られます。駄菓子屋さんなども多かったためコンペイトウやニッキ水、ペロペロにラムネ菓子瓶なども出ますからねぇ。この川の欠点はほかの川でやってる方の瓶と比べると汚い擦り傷の多い瓶が大半を占める事でしょうか。

謎ガラスはなんでしょかね~。しばらくお待ちください。
(^ω^)

オクの入札状態を見ていると売れ行きはスタート価格のつけ方しだいですね~。私が没にするレベルの瓶は¥1000が上限でしょうか。あとは数百円でないと無理でしょうね。手間を考えるとちょっとねぇ。ダブったいい状態のはプレゼント用や交換用にとっておきたいしねぇ。オクに出せるほどはダブらないし。プロの方は気に入ったものはしばらく手元に置いて楽しんでその後に売るといったパターンがあるみたいだけど、わたしゃ無理。(;^ω^)
でもフリマクラスの店からいつか出してみたいという小さな夢はあります。(-ω-)/
Commented by letoroathume at 2018-11-20 03:59
ペプシコ、ボロボロで残念でしたね
牛乳瓶の汽熱消毒の響きが良い!
エンボスも漢字の内容量でサイコー!
香油はお染香油のラベルが貼ってあったり、戦前の香油系統の汎用瓶のようです
三角形のお染は形も面白く表面も古そうで良い感じ…
Commented by hiroibito at 2018-11-20 21:54
>狐憑き?( letoroathume)さん
ペプシコは薄くなってるけどプリントが残ってるのをもう一本持ってるので諦めがつきました。
牛乳瓶は最初に破片を拾ってからずっと出なかったのに、出だすと続きました。時々こんなことってありますね。

by hiroibito | 2018-11-17 23:35 | リバーコーミング | Comments(4)