人気ブログランキング |

カテゴリ:リバーコーミング( 75 )

今回は数だけは多めです。
みんな大好き「ペロペロ」でっす。( ̄▽ ̄)ナメンナヨ!


今さらですが書いておくと「ペロペロ」というのはニッキやハッカ味の甘い砂糖菓子のようなものが中に入っていて、それを舐める様子から「ペロペロ」とつけられたようです。「ベロベロ」とも言いますがこちらはあまり使われなくなっちゃいましたね。
正式には「舐め菓子びん」というのが妥当なようです。
(日本のレトロびん かいちょ著参照。(^_-)-☆)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18024846.jpg



それにしてもニッキとかハッカとか昔は嗜好品が少なかったせいか、駄菓子屋さんや縁日では人気者でしたね~。
ニッキ水は今もありますがハッカパイプとかもあったようですねぇ。
私が思い出すのはただの紙きれにニッキの味が塗って?あってそれを舐めたり噛み噛みしたり。
味がなくなるとポイッ!
あと、ニッキじゃないけど小さな絵の具のようなチューブ入りの柔らかいチョコレートがあってそれを絞り出しながら食べるという...。
うちのあたりではいずれも小学校に上がった頃に消えちゃいましたが、今思えばなんて代物を食ってたんだって思います。それにしても懐かしい。(●´ω`●)



「ペロペロ」という名前もすっかり浸透した感がありますが、もともとそんな名前だったわけじゃないようです。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18025600.jpg
これは私の好きな一番小さい部類。



こちら持ってる中じゃ最大級!
って言うかでかすぎるのでままごと関係かもしれませんね。(それにしてもでかいけど)
つくりはペロペロそのもので実用品じゃなさそうです。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_17414181.jpg



ジ・アルフィーの坂崎幸之助さんは和ガラスコレクターとしても有名ですが、その著書のなかで「金コップ」という名前を取り上げられています。
露店でペロペロが元箱ごと出されていたことがあり、その箱に「金コップ」と表示があったそうです。
あくまでペロペロ全体を指すのではなく、その中の一商品名だったかもしれないとのことです。
(和ガラスに抱かれて 坂崎幸之助著 参照)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18025982.jpg
コンポート型



これも同じくコンポート型のようですが、中央に仕切りがあり二色の舐め菓子が入っていたと思われます。
果たして味もちゃんと変えてあったかは怪しいんですが。(^^;)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18030720.jpg


舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18031192.jpg


これもコンポートっぽいんですが、優勝カップのようにも見えるような?
ガラスは色つきです。(台座が無色なのは補修時に色を合わさなかったため)💦
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18031961.jpg



そう、実はここで今回取り上げてるペロペロ達は完品は少なくて、どこかしら補修したのがほとんどです。
川がメインフィールドなんで完品は少ないんです。(T T)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18031511.jpg
コレも好きな小さなカップ型。



ペロペロは春に図書館で展示した時に、来館者のお年寄りの皆さんから聞いた話ではどうも戦後からの物のようです。
この事はかいちょの本でも1950年頃からと書かれているのと一致しますね~。
あちらは関東、こちらは中国地方。そのことからも全国同時期に出回り始めたようです。




これは何型って言えばいいんだろう?
ま、いいか、可愛いけりゃ。(  ̄▽ ̄)/
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18032545.jpg



これもいいにゃぁ。ヾ( @⌒ー⌒@)ノ
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18032945.jpg



これはべたっと低いのがまたいいっ!
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18033276.jpg



こちらはちっちゃいうえにアクアカラーが綺麗です。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18033836.jpg


エンボスまで入ってくれちゃって! 「山の下にマ」
令和の「令」にも見えますがマの上に横棒のように見えてるのはただの写りこみで実際にはありませぬ。(^^;)マギラワシイ...。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18040258.jpg



これは「ままごと」ですね~。青いレース皿を下から見たものです。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18034381.jpg


なお、「ペロペロ」と「ままごと」の間には明確な区別はありません。
「ままごと」はカップと受け皿がセットになったものが多いんですが、カップだけだと色付きやマーブル模様のものはともかくとして見分けがつきにくいです。

これもままごと。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18042360.jpg



こちらペロペロ。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18034722.jpg



これはガラスのコマですが、やはり中に砂糖菓子が入っていたものがあり、「コマペロ」と呼ばれたりしています。
入っていたかどうかは今となってはわからないので、コレも明確な区別は出来ませんね~。(*´з`)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18035129.jpg


丸の中に「宗」のエンボス文字入り。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18035574.jpg



このあたりになると優勝カップなんだかコーヒーカップなんだかコンポートなのか...?
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18040791.jpg


そんなことはやっぱりどーでもいい! ただ好きなだけです。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18041204.jpg



今度は間違いなく優勝カップのデカペロ!
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18042742.jpg



こっちもネット上で見るパターンですね~。やはりデカペロ!
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18043258.jpg



そしてトドメっ!
左のは裏側が欠けてます。欠けが大きいのでまだ直してませんが鉛ガラスのようです。(^^ゞ
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18025188.jpg


って、皆さんもうご存知ですよね、コレがこの三つの本来の姿です。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18044734.jpg
ちなみに左のタイプは無色クリアーで本当のペロペロが存在するのは有名な話ですねぇ。
それを最初に取り上げたのはかいちょのブログだったかな?(*´ω`) 同じ型を使って造っていたようです。
もちろんわたしゃペロペロのほうはまだ持ってません。(ーー;)デナイ...。




じゃっ、マタ! ヽ(^o^)丿

by hiroibito | 2019-12-12 23:22 | リバーコーミング | Comments(8)

ぷかぷか.....。

すきま記事一発勝負! 
今回は煙管型ニッキ。(前にも何回かアップしてるけど...。)
ぷかぷか.....。_d0359503_17413781.jpg
そういえばタバコやめて、もうすぐ一年だなぁ。ε=(*´Д`)



じゃっ!

(。-`ω-)/

by hiroibito | 2019-12-10 16:11 | リバーコーミング | Comments(2)

かごにてんこ盛り

今回のすきま記事は籠にいっぱいのブドウでございます。
ニッキ水ですね~。( ^◇^)/
かごにてんこ盛り_d0359503_17415846.jpg


じゃっ!

イッパツゲイデス! (^^ゞ

by hiroibito | 2019-12-09 07:19 | リバーコーミング | Comments(2)

コンペー少々...。

手持ちの瓶を使ってネタが無い時のすきま記事です。




左の当たり矢のコンペーは裏側はパックリ割れて風通しがいいです。さすがに直せません。(ーー;)
コンペー少々...。_d0359503_17421734.jpg



この右のは直せるなぁ。気が向いたらやろっと!
コンペー少々...。_d0359503_17422193.jpg



以上、極めてすきま記事でした...。


(=゚ω゚)ノ じゃっ!

by hiroibito | 2019-12-04 18:41 | リバーコーミング | Comments(4)

ドラえもん降臨!

秋晴れのとある日に、いつもの川へ。


前回来た後でそこそこの雨が降っているので、何か出るかもしれませんが何も出ないかもしれません。← (どっちじゃ?)
ドラえもん降臨!_d0359503_18243116.jpg


雨が降った後に間が空きすぎて、うっすらと泥がかぶってます。
砂もいやだけど泥もいやじゃ。(;´Д`)イヤッ!
ドラえもん降臨!_d0359503_18245715.jpg



ん? コルク栓口の瓶。
ドラえもん降臨!_d0359503_18250212.jpg


やたっ! 出だしがええどぉっ!! ( ̄▽ ̄)/
ドラえもん降臨!_d0359503_18250901.jpg



おっ! 泥で隠れようゆーてもそうはいかんでぇっ!!
だてにオッサンやってないんじゃけ。 ← (関係ない)
ドラえもん降臨!_d0359503_18251366.jpg


オイッ!
ドラえもん降臨!_d0359503_18251438.jpg
この川じゃ初コロダインなのに...。



左は味の素、右は白髪染めか。
ドラえもん降臨!_d0359503_18252120.jpg



うん!?
ドラえもん降臨!_d0359503_18252579.jpg


来たっ!ドラえもんタケコプター付き!洗い出されましたね~。
完品はいつからだったかな~。( ̄▽ ̄)~💓
ドラえもん降臨!_d0359503_18252627.jpg



洗ってみよ~♪ ← (今洗わなくても...。)
ドラえもん降臨!_d0359503_18253405.jpg


で、今回のお持ち帰り品。(あ、一部抜けてる。)
ドラえもん降臨!_d0359503_18253886.jpg


洗いますた。(''◇'')ゞ
選抜組です。この後さらに減ります。
ドラえもん降臨!_d0359503_18260806.jpg



やっぱり今回の一等賞はこいつですね~! ~(●´ω`●)
タケコプター付きドラえもん型みかん水です。← (無理やり)
ドラえもん降臨!_d0359503_18261302.jpg


かいちょのところにお嫁に行ったのをインスタでも取り上げてもらいましたが、反応を見た限り今のところ他地域では出ていない様子です。
三段のは売っているのをちらほら見かけますが、この二段はガラスも厚く雰囲気はかなり違うんです。
ドラえもん降臨!_d0359503_18261749.jpg



これは蓋が朽ちぎみだけど、ガラスの意匠が頑張ってるので持ち帰りました。
高度経済成長期のお化粧関係か香水のびんのようです。\(^^ )
ドラえもん降臨!_d0359503_18262104.jpg



お猪口と火にくべられ溶けて変形したビー玉。
ドラえもん降臨!_d0359503_18262604.jpg


白髪染め、メーカー不明。
ドラえもん降臨!_d0359503_18263023.jpg



で、最初に取り上げた小びんです。
口の中が磨ってあるので、本来ガラスの栓がつきます。香水瓶でしょうね~。
可愛らしくて好きなタイプです。
ドラえもん降臨!_d0359503_18263079.jpg



こりゃ白粉の蓋かな?「精蔘」?って思いながら眺めまわしててピンときました。
ドラえもん降臨!_d0359503_18264683.jpg

前に拾ってたこいつが怪しい。薄いエンボス文字ですが右読みで「局賣専府督総鮮朝」とサイドに入ったびんです。
ドラえもん降臨!_d0359503_22102600.jpg

ビンゴっ!! ヽ(^o^)丿
ドラえもん降臨!_d0359503_22103684.jpg
朝鮮総督府は1910年(明治43年)の韓国併合によって大日本帝国領となった朝鮮を統治するため設置された官庁で、枢要なポストはほぼ日本人が握っていました。
朝鮮総督府専賣局は朝鮮総督府に置かれた外局で、煙草・塩・人参(朝鮮人参)・阿片・麻薬(モルヒネ)類の専売事務を行っていたようです。(Wikipediaより)
ちなみに蓋のエンボスにある「蔘精」(蓋の文字は右読み)とは、朝鮮人参エキスの事のようです。




クラブ美身クリームのセルロイド製の蓋です。変形してるけどお持ち帰り。
手持ちの中にコレに合う本体あったかな~ (・ω・ )? ← (無かった...。)
ドラえもん降臨!_d0359503_18265433.jpg



大正十年の「10銭白銅貨」
誰か当時の人が川に落としちゃったんだろな~。
右のは妙にちっちゃい白いガラス玉。なんでしょか?
ドラえもん降臨!_d0359503_18265835.jpg


反対側。
ドラえもん降臨!_d0359503_18270200.jpg



このマーブル模様のビー玉珍しい色してますね~。
全体にビッシリ入ったヒビはクラッシュガラスの美しさがあるからいいんだけど、下が大きく欠けてます。(^^;)
ドラえもん降臨!_d0359503_18270602.jpg



きれいなおはじき。
ドラえもん降臨!_d0359503_18270779.jpg



コレも持ち帰ってしまった....。
ドラえもん降臨!_d0359503_18271494.jpg




じゃっ! (-ω-)/

by hiroibito | 2019-11-22 23:20 | リバーコーミング | Comments(8)

しつこくついでにもう一回ダメ押しの見せたがり精神旺盛病の末期症状につき銃刀法違反容疑の品を少々。

(*´з`)ゞ コンペーデ~ス!
フッ...。俺に惚れちゃ怪我するぜ!_d0359503_17425507.jpg



フッ...。俺に惚れちゃ怪我するぜ!_d0359503_17425267.jpg


で、やっぱりこうなる...。(; ̄▽ ̄)/
フッ...。俺に惚れちゃ怪我するぜ!_d0359503_17430095.jpg



じゃっ!


(^o^)

by hiroibito | 2019-10-30 18:00 | リバーコーミング | Comments(2)

バ~ンッ!!!

ピストリついでに手持ちの中からもう一丁!🔫

きゃわゆい、きゃわゆいサイズのニッキ水です。(多分...。)
バ~ンッ!!!_d0359503_17413126.jpg



小さくてもお気に入りです。


( ̄▽ ̄)/

by hiroibito | 2019-10-29 10:36 | リバーコーミング | Comments(8)

きょうの一発芸!コンペイトウのびんです。


上から路面電車(で、いいんだろうか?)と、蒸気機関車。左側が前方になります。
路面電車は外付けの車輪がついていたタイプです。下面の二か所のくぼみは車軸の通った場所。
四角い窓には乗客が描かれたラベルがあったようです。
ガタンゴトン、ぽっぽーっ!_d0359503_17422771.jpg

たまには画像の節約記事をアップさせていただきます。 




じゃっ!

( ̄▽ ̄)/

by hiroibito | 2019-10-18 21:18 | リバーコーミング | Comments(4)

あんまり出んのぉ...。

アップするほどじゃないけど、ネタが無いのですきま記事を...。(^^;)


ちょこっと前に川に行ったとき拾ったものです。無理やりの二けた戦利品。
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17124901.jpg


洗ったけどね~。
(一部捨てました)
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17394391.jpg


ただの面白みのないクリーム瓶と思ったらエンボス文字がありました。
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17395764.jpg


「登録商標 レメドール」
思った通り検索にヒットせず。(ーー;)ナンナンダ...。
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17400349.jpg

これはまったく川とは関係のない、とあるお山で拾ったインクびん。
最初の画像のとは違います。
写真撮ったらきれいに撮れたから載せただけ。( ̄▽ ̄)
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17400918.jpg


これは元は色塗ってあったはずなんだけど何でしょね?
猫を肩に乗せた人? 獅子舞の獅子頭を肩に...かな??
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17401438.jpg


この陶器は自然についたフジツボを纏ったなかなかの一品です。
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17402202.jpg


力強い作風の陶器に自然にフジツボが付くことを計算に入れて創り上げた
さぞかし名のある方の作品に違いありません。(; ・`д・´)/
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17402926.jpg

陶芸家の名は......。

「村上」君です!! 倉谷うららさんもびっくり!\ (^^ )
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17403535.jpg


...............。

さすがに消化不良なので...。(^_^;)


*****************************************************************



おまけ


手持ちの中からかわいいサイズを三つほど。
あんまり出んのぉ...。_d0359503_17411824.jpg


あんまり出んのぉ...。_d0359503_17410918.jpg


あんまり出んのぉ...。_d0359503_17411484.jpg



( ̄▽ ̄)/ じゃっ!


by hiroibito | 2019-10-11 17:40 | リバーコーミング | Comments(10)

お待たせしました!前回の続きです!!(≧▽≦) ← (誰か待ってる?)


こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17105608.jpg


特に特徴のないラムネ瓶だけど完品は持ち帰ってしまいます。
今どきのは口の部分だけプラ製になってますが、古いのはやっぱり存在感が違いますね~。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17110179.jpg



この凝ったデザインの化粧瓶は重厚で古手のようです。(^^)
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17110842.jpg


正体は不明だけど。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17111240.jpg


製瓶時のしわや小さい気泡がいっぱい入ってますよ~。(^o^)丿~💕
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17111683.jpg



これは戦前から戦後まもなくにかけての統制陶器。
糊の瓶など色々と使われたタイプじゃないでしょうかね。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17112049.jpg


統制番号は「岐351」。
岐阜県のものですがこのあたりではこの産地のものが一番多く出ます。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17112310.jpg



お約束の大學目薬出ました。(  ̄▽ ̄ )
海物らしくサンドブラスト状態です。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17112898.jpg


比較的少ない「参天堂」エンボスのタイプ。といってもちょくちょく出ますが...。
通常は「参天堂藥房」のものが多いです。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17113658.jpg



で、コレなんですが案外古い物なんです。
前はSハケで出たんだったっけ? (^^ )ワスレタ❓
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17114225.jpg

戦前の1935年(昭和10年)創業、ピカソ美化学研究所の「ピカソ水白粉」のびんです。
水白粉は1938年(昭和13年)に発売されているようです。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17114731.jpg


ニョロがのたくってます。🐍
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17120723.jpg


穴はあいていませんが製瓶時に気泡割れを起こしてますね~。
まずまずの侘び寂びびんです。( ̄▽ ̄)
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17120281.jpg


他の気泡もバッチリ!
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17121386.jpg


そしてこの「PICASO」の文字をあしらったマークがいいですね。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17115724.jpg


こんなやる気ゼロのビー玉も拾いました。愛すべき出来の悪さです。(●´ω`●)
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17122023.jpg


で、めちゃくちゃ残念だったのがこのびんっ!
おそらく嘉永元年(1848年)創業、大阪で展開する株式会社小倉屋山本のびんのようです。
昆布と昆布加工製品の製造販売をする老舗の会社です。
文字は戦前の右読みで、もみじのでっかいエンボスが素敵でしょっ!(;´Д`)アウ~...。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17122458.jpg

決め手はこの会社のマークですね。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_20200008.gif

びん型も凝っていてかっちょいいんですよ~。
割れてなければ擦れも気にならない程度で、お気に入りの殿堂入りだったんですがざ~んねんです。(´;ω;`)ウゥゥ
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17122960.jpg

しかし昆布の会社だけどこの瓶には何が入ってたんだ? (ーー;)❓



***************************************************************



おまけ


庭のシロバナのヒガンバナ咲きました。
こんくりゃ~のもんじゃった!_d0359503_17125325.jpg


じゃっ! (^ω^)/

by hiroibito | 2019-10-02 21:57 | リバーコーミング | Comments(18)