人気ブログランキング |

カテゴリ:ディギング( 76 )

洗うたど~っ! 2 

前回からの続きです。まずは定番のコレ!

ご存知、1909年(明治42年)創業の味の素のバチ瓶です。三味線を弾くバチに形が似ているのでこう呼ばれています。
この瓶は1910年(明治43年)から、1927年(昭和2年)4月にアルミキャップのスクリュー栓瓶が発売されるまでの間に使われた瓶のようです。
d0359503_10424279.jpg

双方とも底に右読みで「素の味」のエンボス文字。
d0359503_10424698.jpg


d0359503_10454725.jpg


こちらはきれいな色のインク瓶? メーカーは不明。
d0359503_10423843.jpg



好きなオイル瓶です。この瓶は二個目!前回よりも大きなサイズです。(^ω^)
オイル瓶であることを前提に、「DAIWA 油脂」で検索してみても大和油脂工業(やまと油脂工業)が出てきます。
が、読みが当てはまりません。←そりゃそうだ (ーー;)
他に大阪で大和商事(だいわ商事)という潤滑油を扱っている会社とか、他にも油関係の会社が何件かヒットしますが、決め手が見当たりませんね~。
d0359503_10425064.jpg



おなじみの両口式点眼瓶三種。
右の青いのは1931年(昭和6年)から発売されたロート目薬。微妙なバリエーションが存在します。
中央は1958年(昭和33年)発売の「新ロート目薬」。
d0359503_10425538.jpg


エンボス文字は「EYE WATER ROHTO」
d0359503_10425949.jpg



これは久しぶりに出て嬉しかった瓶です。
サリン以上の毒性で危険すぎるために一般販売禁止になった強力殺鼠剤の「フラトール」。(中身入りを持ってると罪になります)
色もガラス本来のブルーグリーンがきれいです。
右端のは中蓋のコルク栓が残っていますが、殺鼠剤ならではの赤い色が残っています。ちなみに外蓋はアルミ製になります。
この瓶も口の大きさ違いとかエンボス位置の違い等、バリエーション違いが存在します。今のところ四種持ってますがもっとあるのかどうかは不明。(誰か庄司先生に聞いてちょ!)
d0359503_10430685.jpg


小さく可愛らしい瓶なのに「毒」の文字がチャームポイントです。(^ω^)~♡
d0359503_10431151.jpg



これは何かわかるかな~? ここまで割れてると「ん...?」ってなりますよね。
d0359503_10431544.jpg


こちらが以前拾っている完品の「ペロペロ」です。(舐め菓子容器)
中央に仕切りがあるので色違いの舐め菓子が詰めてあったと思います。(味は同じだったかも)
d0359503_10432020.jpg



こんなばかでかいガラス蓋も持ち帰ってしまうま。
緑色のでかい味付け海苔の瓶に合うかな~と思ったんですが...。大きさがちょっと合いませんでした。
味付け海苔の瓶の蓋はプラだったり、古手のブリキ製も錆びさびで、きちゃなかったりするので、はまってしまえば色的にも雰囲気のいい代物になるはずなんですけどね~。(^^;)
d0359503_10433023.jpg


食べた後の貝殻もぽろぽろ出てきました。
殻表の放射肋を数えてみたら17~18本。日本全国ほぼ絶滅してしまった「ハイガイ」のようです。
地元の瀬戸内海産だと思うけどほんの50~60年程前まではまだ普通にいたんですね~。
海では普通に半化石化したのが転がってますが合弁は珍しいので持ち帰り。
なおよく似た「サルボウ」は「アカガイ」の代用品として普通に今も売られています。この仲間はみな美味しい貝ですね。(^u^)
d0359503_10432685.jpg


ではまた次回に続きます。

*****************************************************


おまけ

次は蜘蛛さんの画像です。苦手な方は閲覧注意!(・ω・)ノ








ある日物干しざおにこんな状態でちょこんとくっついて?ました。
枯れ落ちた花ガラか、何かの種か、虫のでっかいフンだと思って摘まみあげたんですが...。
d0359503_21402887.jpg



動きました...。(ーー;)アレ?  
コガネグモ科 ゲホウグモ属 ゲホウグモ
日中はこの姿で待機し、夜になると網を広げ、また明るくなると畳んで...といったことをする几帳面な蜘蛛さんのようです。(^^;)
d0359503_21402249.jpg


後ろから。
なかなかにグロイお姿です。
d0359503_21403872.jpg


足を開けば蜘蛛らしい形ですが、それでもかなり独特です。ヽ(^o^;)
d0359503_21404373.jpg



ではまた次回で! 

(*´з`)

by hiroibito | 2019-07-21 15:18 | ディギング | Comments(6)

お待たせすますた!

川とS君のハケの掘り出し物を洗いました。ヽ(^。^) ← (誰も待ってないような...。)


コレは洗う前。左側は川で拾ったものです。
d0359503_10560873.jpg

洗った状態。エンボス入りの薬の小瓶はありません。
そのうちS君が某SNSにちょびちょびpostするでしょう。
(紹介したいけどあまり言ってほしくないようなので)
(;^ω^)ウズウズ...。
d0359503_16253377.jpg


今回の泣く泣くゴミ出しの瓶です。ニュウが入ってたりガサガサだったり....。
サヨナラ前の記念撮影。
d0359503_16254134.jpg



ここからうちのガラスびんたちにお仲間入りです。


かわいい薬の小瓶。右のはコルク栓も残っています。( ̄ー ̄) 
d0359503_16260686.jpg


これは仁丹かな~。S君にもらいました。
割れてても格子柄と気泡のワンポイントがチャーミングです。(^ω^)
d0359503_16262993.jpg


口が惜しい両口式目薬瓶、形がいいですね~。参考にとっておきます。
d0359503_16265355.jpg


これは川で拾いました。まだスポイトのゴムは柔らかく生きています。
d0359503_16265733.jpg


ほらほら、いいでしょ~。きれいですよね~!
エヘヘヘヘ...。(≧▽≦) ← (そろそろ危ない人)
d0359503_16270204.jpg


これもS君にもらった「ビタオール」のクリィミーマミ.....。じゃなかった、クリーム瓶。← (やっぱりけーさつ呼んだ方が...。)
d0359503_16272344.jpg


S君が「カガシ」でしょうか?と言いながら渡してくれた試供品のクリーム瓶。
この形を見て瞬時に「カガシ」とわかる彼はスゴイ。
多分正解!カガシ化粧品本舗の瓶です。\( ̄▽ ̄ ) 右は瓶口の機械栓。
d0359503_16273210.jpg


これ、どんだけ出回ってたんだろ?やたら出てくる。
でもメダカ?がかわいいのでお持ち帰りでした。
d0359503_16313435.jpg


これもS君から貰ったクリーム瓶の蓋。
手持ちのと合わせてみたけどどれひとつとして合うものはありませんでした。(ーー;)
d0359503_16294148.jpg


私が掘り出したベークライトの蓋....。こんなのしか掘り出せない。
d0359503_16282544.jpg


しかし手持ちのこういったのと合わせてみれば...。
d0359503_16283069.jpg


ほら~、無いよりも締まるでしょっ!
d0359503_16283330.jpg
ガラス単体の良さを見たいなら蓋なしでもいいけど、
d0359503_16283782.jpg
やっぱりスクリューキャップの瓶は蓋があった方が好きです。
d0359503_16284183.jpg


こちらはいつもの「るり羽」、白髪染めです。コレは私が出しました。(^^;) ← (強調しておく)
d0359503_16291220.jpg


石蹴りとビー玉とおはじき。
d0359503_16305805.jpg


これまたS君から。← (オイッ)
ぱっくり割れてたけど、くっつけたらほぼわかんなくなりました。「10」の文字が陰刻になっています。、 (^ω^ )キレエ
d0359503_16310196.jpg


これは川で拾いました。「タケコプター折れどらえもん風二段みかん型みかん水瓶」← (長いなっ!)
○○○○〇さん、これで送る予定のがアップ終わったのでまた送ります。 ← (送り魔)
d0359503_16302170.jpg


これ、よくあるイチジク浣腸型の仁丹や丸薬の瓶と違ってまん丸いんですよね~。これでもニッキ水だろか?
d0359503_16303426.jpg


これはなんなんでしょ?もう少し長いのは時々見かけるけど? (・・?
d0359503_16301423.jpg


特に特徴は無いけど気泡が多いのがいいですね~。(^ω^)
おそらくニッキ水。
d0359503_16312833.jpg


こちら三兄弟のニッキ水。S君はニッキ水にはあまり魅かれないらしくて全部貰ってきました。
S君、ありがとーーーっ! \( ̄▽ ̄ )/
d0359503_16332938.jpg

グリーンのボケを背景に。
d0359503_16334068.jpg

左の瓶には「〇の中に井」のエンボスがあります。
d0359503_16333407.jpg

寝かせてみたりして。
d0359503_16335273.jpg

気泡もきれいでしょ!癒される~。(*´ω`*)~♡
d0359503_16335833.jpg

きれいだにゃぁ~。ヽ(  ̄▽ ̄)/ ← (もう知らない世界にいきそう)
d0359503_16334520.jpg

以上でした!


\( ̄▽ ̄) S君また誘ってね~! ダブったら交換お願いしま~す!←(55歳のオッサン)


************************************************************


おまけ



以前なぜかはまってしまい集めていたLEDフラッシュライト。← (収集癖は永遠に...。)

手元に残っている愛用のものたちです。(なんの関係も無いけど)



ミニマグLEDフラッシュライト(アメリカ)
d0359503_11505762.jpg


ジェントス (ホームセンター御用達・中国)←ここのはいいんだけど、たま~に当たりはずれがあります....。
d0359503_11510737.jpg


フェニックス(中国)← (たまに誤作動あり)でもお気に入り!
d0359503_11510067.jpg


シュアファイア(アメリカ)← 基本的に軍や警察御用達なので頑丈で造りがいいです。
コレは最初スイッチに難があって別タイプに取り替えたら絶好調!それ以来信用できる一番のお気に入りです。
d0359503_11510482.jpg


なんでこんなものにはまっていたのか?
子どもが小さいころ、暗くなるとやたらとクワガタムシをいっしょに獲りに行ってて、一本買ったのがはじまり。
気が付いたら手元に数十本.....。←(こんなんばっかり)💦
ちなみにクワガタムシはブリードもやってて、近所の子供たちに配ってました。

死んでしまったのは標本にしたのがあるけど、ほったらかしで虫食いとカビだらけ...。(ーー;)


じゃっ!

\( ̄▽ ̄)マタネタガキレタゾ....。

by hiroibito | 2019-06-22 16:44 | ディギング | Comments(16)

前回持ち帰ったびんを洗った画像をアップしようと思ってたんですが、
予定を変更して今回は最近気になっていることを少しだけ.....。
だらだら長いけど我慢して見てやって頂ければ幸いです。<(_ _)>


最近ツイッターやYouTubeといったところでボトルディギングの動画をアップされる方が増えているようです。
動画を通じてボトルディギングや古いびんそのものに広く興味を持っていただけるのは大変嬉しいことだと思います。ヽ(^。^)
d0359503_18370602.jpg

ただ以前にも少し書いたかと思いますが、ディギング人口が増えることによりここで「マナー」の問題が発生してきます。
媒体として強力な魅力を発するため、動画を見た人の中にはよく考えもせず行動に移してしまう方が現れないとも限りません。
色んな趣味をやってきていつも感じるのは、自己中心的な考えで周りに迷惑をかける方が必ず現れる事です。ε=(ーー;)
いままで地道に楽しんでいた方や、これから始めてみようと思う方、探索先の住民の方や土地の所有者の方など
色んな方向に迷惑がられると、ディガー全体がそういった目で見られてしまうのは必至です。
なので一言でいえば良識のある行動をお願いしたいと思います。\( ̄▽ ̄ )ソコントコヨロシク!
d0359503_18453696.jpg

何かと色んな事件も起きている世の中なので、びんを探している姿は住人の方から見れば不審者にしか見えてません! ダレ?(◎_◎;)コワイ...。
以前限界集落でびんを探していた時、畑にやってきた元住人の方に挨拶して話しかけたら思い切り怪しまれました。
話を聞いてみると以前廃屋に入り込んだ泥棒さんに色々と盗まれていった件が多くあり、集落中荒らされたことがあったようです。
他の集落でも似たような話は聞いています。見慣れない人は疑われ、そこにいる間絶えず監視され続けていると思ってください。
なので住民の方を見かけたらこちらから挨拶をしておいた方が無難ですね~。( ̄▽ ̄)コンニチハ~!
d0359503_16453106.jpg

次にハケについてですが、日本全国所有者のいない土地というのはほぼ存在しないんじゃないかと思います。
個人の所有地だけでなく町全体の所有地、県や国の所有地だったりということも含まれます。
そしてできれば土地の所有者を聞き出して許可をとっておくべきだと思います。
こそ~っっと掘るのは精神的にも良くないです。 キョロキョロ((一_一;)=(;一_一))ヒトコナイダロカ...。

と言ってもなんでもかんでも許可をとるのは現実的ではないので、私個人の考えを少し書きます。
山の集落跡では山菜採りのマナーに似てなくもないかな~?

d0359503_21513717.jpg

・人を見たら挨拶する
・町中では土地の所有者を探す。
・所有者がわからない場合、表面採取にとどめる。
 (あくまで空き地などの場合です。個人宅の庭などはもってのほかです)
  わたしゃ最近面倒になったので一人でハケに行くときは奥山の集落跡しか行きません。(^^;)
・掘った後はガラなどとともにきれいに埋め戻す。(ガラも持ち帰るのが理想だけど)
 再び来る場合は落ち葉や枝などを土と共に軽くかけるだけの事もあります。
・最初からガラなどが散らかってる場合はそのままでもいいけど、帰る時は元の状態よりもひどい状態になってないか確認する。
・川や海では入ることを禁止されていなければ、安全確保のうえ入ってもいいかと思います。(自己責任)
 ただし町中の川で掘るのはよく考えてから。ガッツリ掘るのは生活環境を荒らすことにもなりかねません。
 住人の方から見れば見も知らぬ人が川底掘ってたら普通怪しいです。
 (釣り餌を獲ってるように見える場所は別ですが)(  ̄ー ̄)/エサホッテマス!
・町中から外れた川や海では思い切り掘ることもあるかと思います。
 ただしこの場合も生活環境や自然環境に配慮した掘り方をしましょう。
・町中を外れた神社仏閣なども掘る場合は許可をとりましょう。
 境内から外れていれば場合によっては私は掘ることもあります。(人に迷惑をかけないことが前提)
・山では廃集落になり何十年もたって森に帰ってしまったような場所がよくあります。
 許可をとるのは実質ほぼ不可能だし、ハンター以外の人はまず来ないような荒れ果てた場所は掘らせてもらっています。
・廃村だけれど畑などにはまだ人が通っている土地や、人の少ない限界集落などはやはり挨拶と許可は必要じゃないかと思います。
廃屋にはどんな場合であれ立ち入らない事。立派な不法侵入です。(ToT)タイホ!
 誰も来なくなった廃集落の廃屋の周りで探すのは謙虚な気持ちで探させてもらってます。
 なお廃屋や廃墟は頑丈そうに見えていても次に行った時には倒壊していたなんてことは普通にあります。
 見た目以上に腐朽が進んでいて危険です。( ;∀;)アハ、アハ...。

※あとマナーじゃないけど注意事項として。
・ハケでは手袋はしたほうがいいんじゃないかと....。よく破片で手を切ります。
 できれば作業用の豚皮手袋ぐらいゴツイのが安全です。
 ゴムコーティングされた布のもいいけど意外とスパッといっちゃいます。
(それ覚悟で愛用してるけど)(^^;)
・靴も廃屋周辺を歩くときは底がゴツクてしっかりしたものがいいです。
 廃材から突き出した釘を踏み抜いて足をズコッ!!と....。
  チガデターーーッ!(ノД`)・゜・。イテ~ヨ~ッ!!

以上、自分なりの経験から決め事と提案を書いてみました。

d0359503_21530028.jpg

こういった決め事は人によって考え方は様々で、もっと厳しくブログなどで発信されている方もいらっしゃいます。
逆にある方が見つけて大事に少しづつ掘っているハケを、あとから来て先行者がいるのがわかっててもごっそり掘って散らかしっぱなし。後片付けも無しと言ったことも聞いています。
その場所に古いびんが眠っているかと思うと、決めたはずの事がとかく緩みがちになるのが現実です。( 一一)ハズカシナガラ...。
先行者がいるからそこは掘ってはならないなんてことは成立しないと思いますが、同じ趣味同士お互い気持ちよく掘れるようにしておきたいですね~。(●^o^●)


そろそろまとめたいんだけど、机上でこんなふうにグダグダ書いててもまとめがおかしなことになってしまいそうなので、強引に書いてしまえば...。

(; ・`д・´)/「ハケは現場の声を聞け!」といったところでしょうか。
その場その場での状況判断しかないですね~。

・人様からは「不審人物としか見えない!!」だから挨拶は重要!
・それが嫌なら人の気配があまり無いところ、究極は山奥の忘れ去られた廃集落!
・一般の方たちに迷惑をかけない!もちろん古くからディギングをやっている方や先行者、後から探しに来る人達にも!
・個人責任で安全確保!

一人の行動が全体に及ぼす影響の危険性は常にあると思いたいですね~。
そして一般の方たちに迷惑をかける事無く、ディガーのみなさんがお互い楽しく気持ちよくやっていければそれでいいんですよ。(-ω-)/ 


以上、拾い人55歳でした! ヽ(^。^) ツマリタダノオッサン!
*************************************************


おまけ


図書館の企画展示、絶賛開催中で~すっ!! ← (絶賛なのか?)

~7月15日(月)まで、
私の地元の広島県福山市西部市民センター内、松永図書館にて
「ボトルディギング」と題した展示をおこなっています。
ご家族、ご近所お誘いあわせの上ご来館くださ~いっ!! ← (まだやってた)
d0359503_16394995.jpg



地方新聞の更に地方版コーナー(備後地域)6/21に載りますた。○○っちょ、載ってるよ~! ← (実はココが業務連絡)
d0359503_11172999.jpg



更に少し日にちを遡ると、折り込み版にも載ってたりする.....。(○○新聞ファミリー)← (しつこい)
d0359503_19562874.jpg
ボトルディギングがアメリカみたいに市民権を得る日は.......。

まだまだ遠そうだな~。

(  ̄▽ ̄;)/ジカイハヨテイドオリデス


by hiroibito | 2019-06-21 18:47 | ディギング | Comments(32)

S君の海ハケで一緒に掘ってきました。


おちあう時間までまだ少しあるのでいつもの川を物色。
d0359503_10530995.jpg

う~ん...。
d0359503_10533555.jpg

おろっ!
d0359503_10533934.jpg

おろっないん...。オロナイン。
d0359503_10534260.jpg

また出た!どらえもん...。なが~いタケコプターをつけて登場してほしいんだけど。
d0359503_10535237.jpg

これは?
d0359503_10535689.jpg

.........。(ーー;)
d0359503_10540189.jpg

(ーー;)(ーー;)(ーー;)エンボスアルノニ...。
d0359503_10541252.jpg

キタッ!
d0359503_10541516.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


川では両口式目薬瓶以外めぼしいものが無かったのでさっさとS君に合流。
d0359503_10542784.jpg

物色するS君。
d0359503_23343048.jpg


ちなみにわたしゃほぼこれと同じ格好....。
d0359503_16323983.jpg


掘り始めるS君。
d0359503_10560331.jpg

って、「オイッ!」
S君もう四段ニッキ掘り出しちゃったョ。
d0359503_10543765.jpg

間でぽろぽろと出てきます。
d0359503_10544649.jpg

で、出てきたおもだった瓶たちです。

コレは三段ニッキ。
d0359503_10545448.jpg

エンボスも何もないけど多分ニッキ水。
d0359503_10550356.jpg

ほぼ同じとこ掘ってるのにS君の方ばっかり出ます。

「タムシトリ」 (◎_◎;) デタッ!
d0359503_11232729.jpg

「神効水」 (≧▽≦)キャーッ!
d0359503_11231374.jpg

途中で場所を変わってくれました。


........。 


 やっぱりS君のほうだけ出続けます。(ーー;)?


「大阪 小林製」
d0359503_11231927.jpg

結果発表!

すでにS君は何本もココで掘り出してます。

なのできょうのところは多くは無いけど、短い時間でコレだけ出れば満足です。
私も久々に掘り出す楽しさを味わえました。

( ̄ー ̄)

このハケの発見者はS君なので好きな薬系を中心に持ち帰ってもらいました。
(私も好きだけど)(^^;)
d0359503_10544929.jpg

わたしの持ち帰ったものはまた次回で! ヽ(^^ )


****************************************************



おまけ



わたしの収集癖の残りもの、ナイフです。

昔キャンプにはまってアウトドアグッズにもはまり、ナイフも一本買ったことからはじまって、
気が付いたら数十本買い集めてました。(アホじゃ)

その時の物で今、手元に残っているものを。

アメリカ・バック社の「バック・カデット」
小さくても必要にして十分な切れ味と強度。ポケットに入れててもじゃまになりません。
d0359503_11505490.jpg

今は無き「ウェンガーのスイスアーミーナイフ」
冗談みたいにゴチャゴチャ入ってるのもあるけど、使いやすいのはコレくらいまでです。
d0359503_11505048.jpg
もう一方の雄、「ビクトリノックス」は健在のようです。



伝説の切れ味を謳っていたアメリカ・ガーバー社の「ガーバー・FSⅠ スタッグハンドル」
今はオールドガーバーと呼ばれて珍重されるものの一本です。
(しかし私のは背中のスプリングがピンのとこから割れて風前の灯です)
(ーー;)💦
d0359503_11504636.jpg

※ なお、理由なく持ち歩くことは銃刀法違反になります。もちろん護身用はご法度です。
ブレードの長さが一定以下なら違反になりませんが、別の法律に触れるのでやめときましょう。
小さな刃物が手元にあると、なにかと便利なんですけどね~。(^^;)



ではまた、洗った記事で!

(-ω-)/

by hiroibito | 2019-06-20 23:43 | ディギング | Comments(20)

S君の海ハケにやってきました。

ココはS君が見つけた潜在能力のあるハケです。満潮時には草地を除いて海に沈みます。

待ち合わせしたわけじゃないけど、某SNSにこの日ハケに行くと書いてあったもので。

ココは最初から波に洗い出されてこんな感じです。
と言っても瀬戸内海の湾内でしかも奥詰まった場所なのであまり流されてしまうこともなく
行く度にビー玉やおはじき、雑多なガラが少しずつ顔を出しています。

しばらく待ったけどS君は現れそうにないので、少し掘らせてもらいました。
(何も出んかった...。)(ーー;)
d0359503_21401712.jpg


仕方なく周りをうろうろして、めぼしいものが出てないか表面採取。
d0359503_21382712.jpg

ニッキ水の破片...。
d0359503_21383831.jpg

お稲荷さん。
d0359503_21383315.jpg

ママゴトですね~。
d0359503_21384390.jpg

軍杯。消えてるけど多分金色以外でも描いてあったはず。
d0359503_21384728.jpg

? 陶器製。
d0359503_21385379.jpg

ピストルコンペーの銃身。
d0359503_21385725.jpg

ママゴトにしては大きい。実用品かな?
d0359503_21390405.jpg

印判の陶磁器の破片はやたらとあります。
d0359503_21390804.jpg

カレーのバチ瓶。
コレ完品がなかなか出ないからある方に貰う予定になってます。ヽ(^。^)
しかしこのハケのネックはやたらと熱で溶けた瓶が出る事。
ここでは空襲らしい空襲は無かったはずなので(機銃掃射くらい)
この場所で可燃ゴミと一緒に燃やされたんでしょうね~。
d0359503_21392756.jpg

ロートも曲がってます。
d0359503_21393182.jpg

完品なら蓋だけでも持ち帰るんだけど...。
d0359503_21393675.jpg

目薬かな?
d0359503_21394187.jpg

きれいな色のクリーム瓶。
d0359503_21394764.jpg

スポイト付目薬瓶の慣れの果て...。
d0359503_21395130.jpg

またママゴト。
d0359503_21400866.jpg

巨大なラムネ。 でかいなコレ...。
d0359503_21395604.jpg

キューピーニッキ。
d0359503_21400287.jpg

ペロペロ....。このタイプは持ってない、完品が欲しい。
d0359503_21401268.jpg

とりもち膏薬。エンボス入りでいいんだけど熱が...。
d0359503_21392264.jpg

ニッキ、みかん水関係のガラを集めてみますた。
d0359503_21391328.jpg

こまごまと...。
d0359503_21391735.jpg

で、めぼしいものだけ持ち帰って洗っちゃいました。( ̄▽ ̄)/ Sクン、モラッタヨ~!
d0359503_10514393.jpg


曇ってるのはいいとしても、やっぱり欠けまくりが残念な破片...。
d0359503_10514916.jpg

で、コレ何なのよ (・・?
d0359503_10515320.jpg



破片でも魅力的。
d0359503_10515794.jpg

永遠に眠っておられる。(本体は別のものでした)
d0359503_10520444.jpg


d0359503_10520724.jpg
裏には桜...。 これもなんなんだろ?
d0359503_10521138.jpg

おはじきと歯ブラシ。
d0359503_10521546.jpg

コレ捨てるけど、誰か欲しいヒト~!\( ̄▽ ̄) ← (いねーよっ!)
d0359503_10522083.jpg


以上です!


次回はS君との合同ディグかな~?

***********************************************************



おまけ



掘ったら鋏を指パッチンしながら出てきた。('◇' )ゞ スマヌ...。
テッポウエビのお仲間です。
d0359503_21375980.jpg


ではまた!

( ̄▽ ̄)/





by hiroibito | 2019-06-20 00:19 | ディギング | Comments(18)

以前も少し触れてますがこんな破片を掘り出していました。

養蚕用の瓶のようです。
桑の葉を長持ちさせる液肥のようなものが入っていたのかもしれません。
直接桑の枝を刺して横にして使える養蚕活桑器とはまた違うもののようです。

これの完器が欲しいのにどうしても見つからず市場にも現れないようなので....。
d0359503_14213141.jpg


ニコイチにしてみました。

修復してんだか壊してんだかわからない作業をチマチマ続け...。
(結果を急ぐと割れる割れる)ヽ(ToT)

ちなみにリューターは100均のもの。(100円ではありません)
買った途端電池ボックスに難があり電池が入らない。しかたなく修理して使用。
これだからあっち製のは嫌なんだよなぁ。嫌な予感がしつつも買ってしまった私が悪いのか...。
ま、なんとか使えるようになったからいいけど。(;´д`)
d0359503_14213844.jpg



でけた! (  ̄▽ ̄;)

スンゴクフシゼン...。

う~ん、エンボスの下で真横にカットしたほうがよかったなこりゃ。

でも破片よりいいか!

完器が出るまでコレでがまんがまん。(^^;)

誰か持ってたらちょーだいっ!

<(_ _)>
d0359503_14214968.jpg




************************************************


おまけ


某年某月某日・福山市某場所の海辺にてビーチコ。

スカシカシパン(ウニの仲間)です。
d0359503_05333389.jpg

じゃ、また!

( ̄▽ ̄)


by hiroibito | 2019-06-08 23:40 | ディギング | Comments(16)

展示準備完了じゃ!

図書館の展示準備が終わりました。もう一回書いておきま~す!

6月5日(水)~7月15日(月)まで、
私の地元の広島県福山市西部市民センター内、松永図書館にて
図書館の企画展示「ボトルディギング」と題した展示をおこないます。

あくまで図書館による一般の方向け企画です。
図書館入り口の小さな展示コーナーを使って行います。
なお、期間中の休館日は6月18日(火)となりますのでお気をつけ下さい。


こんな感じのこざっぱりした展示です。
d0359503_16394995.jpg


知り合いの新聞記者さん(某A女史)による取材も始まっちゃいました。
取材を受けてるのは準備から見に来てくれた、お友達のYちゃんママです。

明日は地元コミュニティーラジオの
「エフエムふくやま レディオBINGO」さんの電話取材も決まっちゃったし
なんかあらぬ方向へ広がっていっちゃいましたぁーっ!! Σ(゚Д゚)ドーシマショッ!
取材おわりますた。キンチョーした(汗)
d0359503_16393328.jpg

キャプション関係はあちこちから引っ張ってきたどっかで見たような文面になってます。
お心当たりの方は暖かい目でみてやってください。m(_ _)m
d0359503_16395503.jpg

ズームしてまで読まないように....。
「コレっておかしくね?」と思ってもスルーしてやってください。(ーー;)
d0359503_16401777.jpg

こんなのとか
d0359503_16462302.jpg

こんなのとか
d0359503_16462737.jpg

こんな感じで
(この瓶あとで気づいたんだけど買ったやつだった)(;^ω^)キニシナイデネ
d0359503_16463023.jpg

こいったのが五区画!テーマごとに展示しました。
d0359503_16450976.jpg


子どもの楽しみ...。
d0359503_16404656.jpg


d0359503_16405861.jpg


今のところ私の地元特産かな?。二段みかん水びん他。
某かいちょのところと京都方面の狐関係さんのところへお嫁入りしてますが
他では見たことが無く珍しいものです。地元のだから展示しました。

このみかん水は最近ではS君もインスタにpostしてます。同じ川から出たものです。
ちなみにS君は片山乳業もしくはbinzaemonのネームでインスタを始められてます。
まだ若い学生さんですがかなり熱心な方です。よかったら訪問してみてください。
d0359503_16421052.jpg

こんなんや
d0359503_16421589.jpg

王道の「神薬」とか。
なおディギングや拾ったものであれば頂き物でも使わせてもらってます。
あれ?と思われた方、ご協力感謝します。\(^^;)
d0359503_16425545.jpg

やはり王道の「タムシチンキ」とか。(スペースがあればもっと並べたんだけど)
d0359503_16430252.jpg

「あんま水」とか
d0359503_16434738.jpg

目薬びんはもうちょっと出してもよかったかな?
d0359503_16435436.jpg

お化粧関係も...。
あっ!試供瓶の底裏のメモ、剥がし忘れてる!!← (今気づいた)Σ(・ω・ノ)ノ!
d0359503_16442084.jpg
その後剥がしてきますた....。ヽ(・ω・)


もう少し数が出せたらな~。
d0359503_16441690.jpg

展示にはカラフルさは大事です。
d0359503_16442435.jpg

まあ、いろいろと...。
d0359503_16443360.jpg

ラムネびんも普通のタイプの方が懐かしがられると思ったので、極めてスタンダードなものを。
d0359503_16443938.jpg

あくまで一般の方向けなので、びん好きの方には物足りないでしょね~。
そんなにレアびん持ってないし....。( ̄▽ ̄;)
d0359503_16444421.jpg


d0359503_16444846.jpg


d0359503_16445670.jpg

こちらはホントの一般のお客さん。こんな感じでポツリポツリとみて頂けてました。
d0359503_16451464.jpg

以上こんな感じでした~。こじんまりしてるでしょ!(;^ω^)

しかしいっぱい置くと見づらいし、レアびんは見てもらいたいが割っちゃうとやだし...。
一般の方にはどれがレアびんでどれが普通のかなんて関係ないし。

で、ちょっと内容的に中途半端かなとも思ったんですが
地方の図書館なので利用者は中高年からシニア層が多く、
懐かしがってもらえるびん+ネーミングや形が面白いびんぐらいにしときました。


\(^o^)/ イツカホンキノモシタイナ~



**********************************************************



おまけ


なんの脈絡もなく庭の「ラミーカミキリ」
d0359503_12075561.jpg



じゃ、また!

(・ω・)ノ


by hiroibito | 2019-06-04 22:32 | ディギング | Comments(22)

図書館で展示します

ちょっとお知らせ!

6月5日(水)~7月15日(月)まで、
私の地元の広島県福山市西部市民センター内、松永図書館にて
図書館の企画展示「ボトルディギング」と題した展示をおこないます。

あくまで図書館による一般の方向け企画です。
図書館入り口の小さな展示コーナーを使って行います。
なので瓶は数十本展示しますがレアな瓶はあまり出してません。
もちろん販売ではありませんので念のため\(^o^ )

なお、期間中の休館日は6月18日(火)となりますのでお気をつけ下さい。

ちなみにわたしゃ6月3日(月)の13:30からの準備と撤収の時しかいません。
どんな顔したおっさんか見てみたいっていう酔狂な方はご遠慮なく。
ただし準備に忙しくてあまりお相手できないかもしれません。
展示はあくまで6月5日(水)からなので瓶を見たい方はそちらの日程からお願いします。
(^^;)

あと、石だけはぶつけないように! Σ(゚Д゚)コワイ!

d0359503_10305122.jpg

お近くの方で興味がおありの方は見てやってください\(~o~)

まったくやる予定は無かったんですが、
女房殿と某A女史がどんどん話を進めてしまいますた~っ!

ウ~ン…。( ̄▽ ̄;)

もちろん遠くの方もどうぞ~!(ショボいので後悔する事間違いなしです!) 

ハッハッハ (( ̄▽ ̄))


*******************************************************



おまけ

今年はやたらめったら毛虫が多いと思いませんか?

キャッ! Σ(・ω・ノ)ノ!

我が家の庭のサクランボや梅の木、ピラカンサの木にも
それぞれ数十から数百匹程度マイマイガの幼虫さんがいらっしゃいました。(ーー;)



ちょっと撮影会のため地面に....。



コラコラ歩き回るんじゃないっ!ブレるっ!!
d0359503_18381044.jpg

ちなみに初齢幼虫には毒があり刺します。コレは終礼幼虫。
初齢でなくても毛は抜けやすく刺さりますので皮膚の弱い方はカブレることがあります。


ちょっとこちらに似てなくもない。
d0359503_23074824.jpg



かな?
d0359503_23514389.jpg



もうひとつっ!


庭のヒヨドリさん、卵からヒナになりました。\(^o^)

まだ赤裸でグロイので苦手な方用にお化粧しときました。
d0359503_18250154.jpg


ではまた! (^^;)

by hiroibito | 2019-06-02 15:06 | ディギング | Comments(27)

軍盃いろいろ

いや~、ネタがすっかり切れてしまって更新が滞ってます。(^^;)

なのでまた手持ちの瓶を...。とも思ったのですがちょっと趣向を変えて今回は

「軍盃」でいこうかと思います。

d0359503_22340583.jpg

で、軍盃とはなんぞやって方も多いと思いますので簡単に説明を...。(ネット上の色んなとこを参考にしました)

戦前は徴兵制度があり、入隊時にご近所などからお祝いを頂くことも多かったようで、そのお返しに除隊時の記念品として配られる場合が多かったようです。

その他にも実戦に参加して無事凱旋した時の記念品としても配られました。

軍盃は軍隊盃、軍猪口、軍隊猪口、記念盃、記念猪口など色々呼び名があるようです。

盃の他にも徳利や湯飲みなどもあったようです。

d0359503_22352314.jpg

d0359503_22353058.jpg
配った人の名前



私の持っているものはディギングで掘り出したものと、母屋の納戸から出てきたものです。

ディギング物はどうしても絵柄や文字が消えてしまっているものが多いのですが、

比較的乾いた土から出たものは状態良く残っている場合もあります。

集めているつもりはなかったのですがポツポツ持ち帰っているうちにけっこうな数になってます。

軍のものはとかく戦争に直結しているため、好きじゃない方もいらっしゃると思いますが

負の歴史を背負った歴史資料としての価値もあり、種類も多く小さな美術品とも言えると思います。

比較的集めやすい点ももっと注目されてもいいかもしれませんね~。

d0359503_22353851.jpg
d0359503_22354560.jpg


退営記念とか部隊名とかの文字が通常書かれています。戦前なので横書きは右読みが普通です。
d0359503_22355477.jpg


忠勇、義勇、旭日旗、桜、星、錨がよく描かれてます。
ちなみにわたしゃ右翼の皆さんとは関係ありませんし、軍国主義者でもありません。
負の歴史や込められた思い、当時の世相や文化などに思いをよせる事が出来ることに魅力を感じています。
d0359503_22364731.jpg


これは日露戦争の招魂祭を記念したもののようです。
d0359503_22381761.jpg
d0359503_22370427.jpg
d0359503_22370940.jpg
d0359503_22374296.jpg

わたしゃ買ってまでは集めていませんが値段が手ごろなものが多く、小さく絵柄が美しいので単純にコレクションとしても好きな方は多いようです。
d0359503_22382616.jpg
d0359503_22383678.jpg



d0359503_22390957.jpg
d0359503_22391646.jpg
高台も桜をはじめとして様々な意匠が見られます。



d0359503_22400076.jpg
d0359503_22401362.jpg
d0359503_22402138.jpg
d0359503_22403198.jpg



d0359503_22404236.jpg
d0359503_22420346.jpg



d0359503_22423811.jpg
d0359503_22424706.jpg
これは千鳥かな~?ヽ(^。^)


しかし今だったら反日感情をあおるような図柄ばかりなのでアップするのをためらってました。
くれぐれもそんな意図は無いことをご理解いただいて見て頂きたいと思います。m(_ _)m
d0359503_22430382.jpg
d0359503_22442347.jpg
左のは統制番号も入ってますね。



d0359503_22443523.jpg
d0359503_22453976.jpg
コレも。


左のは図柄が消えかかってます。右のももう少し何か書いてあったかも...。
d0359503_22455276.jpg
d0359503_22460543.jpg


もうこのあたりではすでに後戻りできない戦局になってますね。
(;一_一) 外交的に現在もまだ尾をひいてますからねぇ。

d0359503_22461637.jpg

d0359503_22462686.jpg



d0359503_22463546.jpg
d0359503_22464458.jpg
志那事変と満州事変関係、退営関係が多く見つかります。



お馬さん。

d0359503_22474989.jpg

d0359503_22490375.jpg



似たり寄ったりと言えなくもありません。
d0359503_22491511.jpg
d0359503_23000906.jpg



d0359503_23001716.jpg
d0359503_23002429.jpg



d0359503_23003025.jpg
d0359503_23003978.jpg



d0359503_23014705.jpg
d0359503_23020300.jpg


確かに客観的に見れば軍国主義一色の当時はありがたい頂き物だったかもしれませんね。
今じゃ考えられません。
ココから下は鉄兜型(ヘルメット型)
d0359503_23004503.jpg
d0359503_23005652.jpg
d0359503_23010283.jpg
d0359503_23010873.jpg
d0359503_23011299.jpg
d0359503_23012056.jpg
軍用機と銃。
d0359503_23012490.jpg
砲弾と桜
d0359503_23013319.jpg
d0359503_23013703.jpg
ホントに戦意高揚以外の何物でもありませんね~ (ーー;)


こんなのもあります。
d0359503_22341716.jpg
d0359503_22351416.jpg


ここからは徳利です。
d0359503_23021257.jpg
d0359503_23021669.jpg



d0359503_23022072.jpg
d0359503_23022446.jpg



d0359503_23022946.jpg
d0359503_23023376.jpg



d0359503_23023884.jpg



d0359503_23024466.jpg




d0359503_23024862.jpg
d0359503_23025304.jpg



以上です。また増えた時は順次アップしていきます。

しかし久々に全部取り出して見てたら、やっぱりわたしゃちょっと考えてしまいます。
平成は日本に限って言えば戦争の無い時代で良かった。令和もその後もずっとそうあってほしいものです。
基本的にわたしゃ戦闘機も戦車も軍艦も単純に好きです。しかし戦争は大っ嫌いです。
以前鹿児島県の「知覧特攻平和会館」におじゃました時、好きな戦闘機の実物展示と共に
若くして逝った特攻兵の遺影と遺書が多く展示してあり複雑な気持ちになりました。

強制はできませんしいろんな考えがあっていいと思いますが、こうした戦争の展示や遺跡を訪ねるのは自分の考えを深くすることが出来、行って損はないと思います。
まあ、難しい事抜きでこういった物や瓶などを集めて楽しんでいられるのは平和な証拠でしょうね~。(^^)

******************************************************

おまけ

今年も庭のハクモクレンでヒヨドリさんの子育てが始まりました。
現在三個の卵を産んでます。無事巣立てよ~っ! \(^o^)/
d0359503_23033397.jpg


ではまた! (^^)/


by hiroibito | 2019-05-22 21:01 | ディギング | Comments(29)

山行っても出んのぉ...。

なかなかハケらしいハケが見つからない日々が続いています。
探し続けていればいつかまたいいハケに出会えるはずなんですが...。
Sハケが良すぎたのかあれからとうに一年を経過しています。

なかなかびん神様がほほえんでくれないな~。(ーー;)

今回は女房殿とただのドライブだったんですが、帰り道で少し怪しいところに入ってみました。
集落のはずれの谷間です。「こんなとこに無いでしょっ」
と、女房殿は言いますがそんな時はだいたいなんらかの成果があります。
d0359503_20272142.jpg


女房殿には車で寝ていてもらい、いざ突入!

捨てられたアサリの殻、これは瓶への導入として期待できます。時々サザエも見かけます。
こんな内陸部でも海の物が食べられてたんだな~。(^^;)
しかし本当に古い集落跡の場合は内陸ではタニシやシジミだったりします。
d0359503_20273488.jpg
あ、手振れが...。

案の定ハケらしき場所がありました。
d0359503_20274384.jpg


これは戦時中の軍猪口ならぬ軍徳利でしょうね~。
ここに文字や図柄があったはずですが消えているようなので置いて帰ります。
d0359503_20274805.jpg

これもナーリングこそ無いものの時代も若い...。
d0359503_20275746.jpg

ずん胴の佃煮?瓶。
d0359503_20280248.jpg

エンボスも何もない。
d0359503_20280759.jpg

ブンセンの「アラ!」昭和中期ですね~。置いて帰ります。
d0359503_20281264.jpg

ナショナル ドリンクの汎用瓶。
d0359503_20281693.jpg

特徴のないクリーム瓶。
d0359503_20282052.jpg

掘り終わりました。
やっぱりほぼ昭和中期、昭和30年代後半から50年代初めまでといったところでしょうか。
d0359503_20282539.jpg


持ち帰ることにしたもの。微妙なのばっかし!
d0359503_20275207.jpg

本洗いはまだですが、もう紹介しちゃいます。\(一一 )

飲料瓶二本。
d0359503_20283395.jpg

「Sperioritu Drink」← なんじゃこのスペル?(^^;)
d0359503_20284205.jpg

こっちはわかりやすい。
d0359503_20285364.jpg

ここに電話しないように。つながらないだろうけど...。\( ̄▽ ̄;)
d0359503_20285789.jpg

瓶はよくある「National Drink」の汎用瓶。
d0359503_20283795.jpg

おなじみの「磯じまん」
d0359503_20290646.jpg

このタイプはすでに持っているんですが蓋が残っていたので持ち帰り。
d0359503_20291902.jpg


d0359503_20291597.jpg

全く特徴のないクリーム?瓶。
d0359503_20292403.jpg

資生堂Vegetable pomadeの瓶。狐憑き?さんに教えてもらいました。( ̄▽ ̄)
d0359503_20292837.jpg

見えにくいけど花椿のエンボスがあります。
d0359503_20293369.jpg

こちら「POLAのESPOIR」です。これも狐憑き?さんに教えてもらいました。
d0359503_20293747.jpg

底に「POLA」
d0359503_20294126.jpg

明治期以降の型紙印判の器と(一個割ってしまった)
戦前から戦後まもなくにかけての国民食器。
d0359503_20294586.jpg

印判のほうは「福寿」の文字があります。
d0359503_20295006.jpg

見込みはこんな感じ。
d0359503_20295580.jpg

これが緑の二重線でおなじみの国民食器。
d0359503_20295908.jpg

「岐?25」の統制番号。薄くて読み取りにくいです。
d0359503_20300349.jpg

あぁ、いいハケはいずこ...。

ドコ?(ToT)/

***********************************************************



おまけ


女房殿がのたまいました。

「この前畑から採ってきた柳の枝に、ずっとテントウムシがいるんだけど」

見てみたらなんか違う...。(ーー;)

ナナホシテントウに似てますが細長い形...。こりゃ葉っぱを食べるウリハムシの仲間だな~。

調べたら「クロボシツツハムシ」でした。初めて見た。\(^o^)
鳥が食べないテントウムシに擬態しているようです。
d0359503_20301165.jpg



ではまた!

('ω')ノ

by hiroibito | 2019-05-11 00:02 | ディギング | Comments(10)