人気ブログランキング |

カテゴリ:手持ちの瓶( 80 )

お待たせしましたぁーーーーっ! プレゼント企画結果発表です!!(≧▽≦)

d0359503_16560531.jpg



厳正で公平な、あみだくじとサイコロによる抽選で決定します!← (やっぱりショボい)
d0359503_11191946.jpg



拾ったダメダメな陶製サイコロです。イカサマしようにもできません!← (こんなにいらないでしょ!)
d0359503_11194197.jpg



では、初コメントを頂いた順番でスタートです。


まずPTTさんから。 六番!← (いや、五人しかいないし)
d0359503_11200095.jpg



六番は無いので振りなおし。PTTさんは二番です。
d0359503_11201167.jpg


続いてhane_haneさん!← (また六番...。)
d0359503_11212383.jpg


降りなおしでhane_haneさんは五番です。
d0359503_11202164.jpg



斉藤さん!三番!
d0359503_11194817.jpg


まっちゃんさん四番!
d0359503_11214395.jpg


蛍さん...。また五番、やり直し!← (いや、一番しか残ってないし)
d0359503_11213522.jpg

さらに何度か振りなおして蛍さん一番!← (だよね...。)
d0359503_11214993.jpg

以上です!



栄えあるかどうかは怪しい当選者はっ...!! ( `ー´)ノ

d0359503_16421714.jpg


🥁ドラララララララララララララァ~っ🥁🥁🎵 ← (ドラムロール?)


まっちゃんさんですっ!! 🎉
d0359503_11215420.jpg

おめでとうございま~す!! 🎊
お約束通りきれいなロートと、その他ゴミ箱行きになるかもしれないのと合わせて七点の両口式目薬びんが当選です!



そしてなんとなんと!惜しくも当選を逃した初コメントを頂いた方全員!

PTTさん、hane_haneさん、斉藤さん、蛍さん(順不同)

参加賞として今回特別に(強調しておく)、両口式目薬びん一個送りま~す。(^^♪
なお、タイプは手持ちのものを適当に使いますのでロートとは限らない事をご了承ください。

以上 5名の方、個人情報保護の観点により、鍵コメにて郵便番号と住所、本名をお知らせください。もちろん送料もこちら持ちで発送させていただきます。

常連の方は.........。


ごめんなさいね~っ!

ま、また何かあったら交換しましょ!(ーー;)イイデショ!

では ヾ(@⌒ー⌒@)ノ たくさんのご応募ありがとうございました。 

じゃっ!

by hiroibito | 2019-11-08 21:00 | 手持ちの瓶 | Comments(20)

締めきりますた!<(_ _)>

今回のプレゼントへのご応募は締め切らせていただきました!

みなさん、たくさんの?ご応募ありがとうございましたーーーっ!!。
きれいなロート以外はみな捨てられちゃうんじゃないかという気もしますが、
初コメントの方たちにも来て頂いて「拾い人55歳」は感激のいったりきたりでございますううぅーーーっ!(´;ω;`)ウッ…

そして遊びに来られた常連さんもありがとうございました。
とってもコメント欄が賑やかになりました。(混乱したとも言う)
常連さんに関してはすでにプレゼント品と同じのを持ってそうな方ばかりだったので、皆さん却下とさせていただきます。(( ̄▽ ̄))ハッハッハッ! ← (だったら初めからそうしろ!)

抽選方法は、拾った出来の悪いダメダメなサイコロによる厳正なる方法でおこないます。 ← (オイッ!)

d0359503_16421714.jpg


ではみなさん、明日21:00の発表をお楽しみに~!

(^^)/

by hiroibito | 2019-11-07 22:05 | 手持ちの瓶 | Comments(8)

プレゼントは締め切りますた m(_ _)m

ひまをみては部屋の整理をしてますが、じぇんじぇん片付きません。(;´Д`)エンドレス...。


そんななか今回主に両口式目薬瓶の整理をしてみました。
少しでも収納スペースを確保するためにちょっと減らそうと思います。
並べてみるとそんなに無いのになぁ。
d0359503_16412722.jpg



しかしやっぱり一個でも減らすために、ダブっているもので状態の悪いのははねました。


まず「ロート目薬」文字は”EYE LOTION”。
少し銀化してるのは綺麗なんだけど、擦れが目立ちます。
同じ擦れでも海できれいに砂糖菓子みたいに磨き上げられたのは好きなんですけどね~。
これはくもった状態になっています。
d0359503_16414059.jpg
火にくべられたのか、反ってしまってるし...。
d0359503_16414419.jpg


これは一口叩き式の「組合目薬」エンボス文字を消されたタイプ。
ガサガサです。(ーー;)
d0359503_16414942.jpg


ロートの「ペニマイ目薬」
ややくもってる程度だけど何個もあるのではねます。
d0359503_16415454.jpg


こちらは「新ロート目薬」
画像で見ると綺麗だけどややくもり気味。
d0359503_16420068.jpg


またまた「ロート目薬」 文字は”EYE WATER” 小ぶりなタイプです。
d0359503_16420506.jpg
これも反ってますね~。
古いびんだから製品管理が悪くてこうなった。 ってわけじゃあ~りませぬ。(^^;)
ロートの両口式は当時としてはしっかり作られていて、ここまでの反りは普通では考えられません。捨てられた時になんらかの熱を受けたんでしょうね。
d0359503_16421272.jpg


以上整理してはねた両口式ですが...。



捨てるには忍びないので、
当ブログを見てくれた方、一名様にプレゼント
しちゃいます! \( ̄▽ ̄)/

だけどあまりにショボすぎるので
きれいな「ロート目薬」一個つけちゃいます!
d0359503_16560531.jpg
それでもショボいけど。(''◇'')ゞ


さ~て、この七個をゲットできるのはどなたかな~? (●´ω`●)
d0359503_16421714.jpg


応募方法
欲しいっ! くれくれっ!!ていう、もの好きな方はコメントでお願いしま~す!鍵コメでもかまいません。
常連さんでも一回限りの通りすがりの方でも大かんげーです! ( ̄▽ ̄)
(収拾がつかなくなりそうなので、同じものを持ってそうな常連さんにはご遠慮願うことにしますた)(''◇'')ゞ
ただし、日本国内の方に限らせていただきます。
ハンドルネームと、「欲しい」という意思のわかる一言を書いていただければそれでOKです。
(通常のコメントと区別するため)
締め切りは11月7日(木)21:00とさせていただきます。

厳正なる抽選のうえ(まだどーやるか考えてない)、当選者のハンドルネームを当ブログにて発表しますので、
当選者の方は郵便番号と住所・本名を鍵コメにて書き込んでください。
もちろん送料も当方負担で発送させていただきます。

では、よろしくお願いしまっす! <(_ _)>


誰もいなかったりして 。
(T T)アリエル...。

by hiroibito | 2019-11-01 18:32 | 手持ちの瓶 | Comments(30)

ドラえもん

ちょっとS君のハケをお休みして臨時のアップです。



いま、かいちょ funky_bowさんのインスタのほうで、「ふたこぶのみかん型みかん水」の情報を募っています。
私の地元、広島県東部の極めて狭い範囲でしか出ていません。
もし他で見かけられた方、情報をお持ちの方はぜひともお知らせ頂ければと思います。
d0359503_19553021.jpg
在りし日の一番多く持ってた頃の写真。その後いくつかお嫁に行ったり、また増えたり...。
いま見るとひどい写真だな~。(ーー;)



d0359503_22223771.jpg



d0359503_15232708.jpg


ドラえもん...。(  ̄▽ ̄)/
d0359503_18310458.jpg



d0359503_15231573.jpg


三段との比較。
d0359503_17421225.jpg


よろしくお願いしま~す~♪

お礼は何も出ません...。(;ーー)スマヌ...。


by hiroibito | 2019-10-23 00:03 | 手持ちの瓶 | Comments(2)

今度こそ揃ったかな?

今回はみかん水のびんをちょこっとだけ。


いま手元にある、みかん型のみかん水のびん
もう少しあったけどお嫁に行って元気にしているようです。(●´ω`●)
d0359503_17420725.jpg


種類で言えばこれだけ。今回右端のをお迎えしました。
左三本揃ったときに「コンプリートだっ!」って思ってたんですがその後もう一本の存在を確認。
そうなるとどーしても揃えたいって思うのが人情ってものです。(・・;)
で、オクに出たので無理して落としました。競っていた方ごめんなさい。<(_ _)>
しかしまだ他にありそうな気がする...。
d0359503_17421225.jpg

おかげで慢性金欠病に拍車がかかってます。
他にも無理して競り落としたのもあるし...。(ーー;)




***********************************************************



おまけ



これは神主さんかな~♪ むかし川で拾ったものです。
d0359503_17410534.jpg






\(~o~)/ じゃっ!

by hiroibito | 2019-10-16 21:55 | 手持ちの瓶 | Comments(4)

ナショナルびん

以前Sハケで掘り出して狂喜したこのびん。
シンプルだけど魅力的なエンボス入りです。(^^)~♪
d0359503_17404744.jpg
4本掘り出して二本お嫁に行きました。
まだ二本ありますが好きな瓶なので増えない限りこれ以上はお嫁に出せません。(^^;)


ナショナルのマークが堂々と入った男前なびんです。 ヾ(・`д・´)

中身は機械油だとか色々な説が飛び交ってましたが...。(知ってる人は知ってるんだろな~)
d0359503_17405442.jpg


ブログ、Glam Drive のTomoさんのおかげで正体が判明しました。
下三枚の画像はTomoさんのブログから借りたものです。(快く画像の使用許可を頂きました。)
m(_ _)m カンシャ...。

私のよりちょっと口が太いけど基本同じもの。
骨董市で買ったそうです。
売ってる事も珍しいけどネット上でもあまり見かける事はありません。
d0359503_17522958.jpg


で、何といってもこのラベルがあることが貴重なんですよ~! (≧▽≦)スゴイッ!
d0359503_17434884.jpg

以下Tomoさんの文章です。

60型塩化アンモン空気湿電池
(AWA-60)
電液剤1回分
松下電器産業株式会社

湿電池は電解液を液体のまま使用する電池。
電解液が入った容器の中に電極を挿して使用します。

簡単に言えばこの瓶の中に入っていたのは補充用のバッテリー液という事でしょうか。


※追記
こちらが「60型塩化アンモン空気湿電池」。
この電池に補充する為の電解液が入っていたようです。
d0359503_20580736.jpg

バッテリー液なんですね~。知らなかった!! \ ( ̄▽ ̄)/ ← (忘れてるだけのこともよくある)


素性がはっきりしてますます愛着がわきました。(●´ω`●)Tomoサンアリガト



じゃ、またっ! (^^)/
d0359503_17410027.jpg
友情出演: ボトルソウドウさんから頂いたナショナル坊や


by hiroibito | 2019-10-09 18:35 | 手持ちの瓶 | Comments(17)

その場しのぎ...。

たまに瓶探しに行っても成果がパッとしないことが多いので...。(ーー;)


今回は手持ちの瓶をひとつ。


ゴソゴソゴソ...。← (いいのがないか探す音)


じゃ、これで。

東京は神田の老舗高級フルーツ店、万惣の「西瓜糖」です。
なんでもホットケーキも有名な名店だったようですね~。
万惣商事株式会社は1846年(弘化3年)創業の果物の販売会社で、喫茶店の万惣フルーツパーラーでも知られていました。
残念ながら耐震化を推進する条例に本店がかかり、建て替える余裕が無かったためにやむなく2012年に他の店舗も含め閉店したようです。

西瓜糖は他のメーカーもつくっていますが、この万惣の西瓜糖は国内で初めて作られた西瓜糖(西瓜の濃縮エキス)らしく、海外でも販売していたくらいメジャーな製品だったようです。
腎臓や水気に効く薬効を持った自然食品ということで、食感はジャムみたいで味もよかったらしいです。
そのまま食べたりパンに付けるジャム代わりにしたり水などに溶いて飲み物にして頂くようです。
d0359503_21393269.jpg
しかし口が狭いのにジャム状の中身を出すの大変だったろうな~。近年のは広口だったみたいだけど。(・・;)
※ あとで更に調べたら戦前には既に広口瓶が存在し、スクリューキャップながらエンボス文字はこれより多く、文字はしっかり右書きのがありました。それも欲しいところです。(≧▽≦)



エンボスの図はリンゴかかぼちゃにしか見えないけどスイカなんですね~。( ̄▽ ̄)ハッハッハ!
文字は右読みで戦前っぽいです。「祖元 京東 惣万 糖瓜西」
部分的に文字が薄いのは古い瓶ならではのご愛敬。(●´ω`●)
d0359503_21393797.jpg


裏側のエンボスはこう。
やはり右読みで「惣万 部品藥」。
読みづらい~っ!(*´Д`;)
d0359503_21394558.jpg


洗練されていないデザインに見えますが、このボテっとした野暮ったさが愛らしい瓶です。
最近の私の体形がコレに近くなってきたのが気になるけど...。(´;ω;`)ウッ…
d0359503_21394174.jpg


じゃっ!

(・ω・)/


by hiroibito | 2019-09-18 17:28 | 手持ちの瓶 | Comments(8)

殺虫剤じゃあっ!その2

お待たせしましたっ!!殺虫剤、その2行きま~すっ!\( ̄▽ ̄)/ ← (誰も待ってない)


あっ、前回と同じような絵面からのスタートになってしまった...。
d0359503_18273206.jpg



まずは創業明治7年(1874年)「大下回春堂」、現「フマキラー株式会社」のACL印刷瓶から。
これらは同じように見えるけど全部一本一本微妙に違っています。まだ他にも時期的な印刷違いの瓶があるかも。
さあ、どれだけの人がこれに興味持つかな~? ← (多分いない...。)

まず表側です。
d0359503_18274785.jpg


この「害虫殺滅液」ってのがなんか過激です。 \(´・ω・`;)
d0359503_18275328.jpg


のちに「殺虫剤に変わってますね~」
d0359503_18275746.jpg


「強力」の文字も違いがあります。
d0359503_18280499.jpg


右端の瓶だけ正面に会社名。
d0359503_18280823.jpg


裏側です。
d0359503_18281203.jpg


大きな違いは社名が「株式会社大下回春堂」から「フマキラー株式会社」に変わったこと。
あと気づくのは入っている成分の違い。他に「人畜無害」の文字は面白いですね~。いまじゃあまりお見かけしない言葉です。
d0359503_18282178.jpg


右端二本は現在と同じ「フマキラー株式会社」のものです。 内容量の表示も「c.c.」だったり「㎖」だったり。
d0359503_18282598.jpg


説明書きも細かくなってます。
それにしてもこの字は手描きっぽくてあったかみがありますね~。(殺虫剤だけど...。)
d0359503_18282990.jpg


蓋はこんな感じ。白いゾウさんが乗っかってます。
d0359503_18283434.jpg

同じ「大下回春堂」の「フマキラー」ですが時代をさかのぼってみましょうか。
これらはネット上でも比較的見かけます。(^ω^)
d0359503_18284363.jpg


左の瓶から。
肩に「専賣特許」「フマキラー」
d0359503_18284797.jpg


中央の瓶。右読みなので戦前と思われます。ちょっとエンボス薄いなっ!(ーー;)
d0359503_18285189.jpg


右の瓶。同じ文字列ですがエンボスははっきりしてていいですね~! \( ̄▽ ̄ )
d0359503_18285499.jpg


裏面です。左の瓶から「發賣本舗」「大下回春堂」 
d0359503_18285839.jpg


中央の瓶。右読みで「舗本賣發」「堂春回下大」。やっぱりエンボス薄い...。
d0359503_18290301.jpg


右の瓶には何もありましぇん。
d0359503_18291051.jpg


左二本の底周りには300c.c.のエンボス文字があります。
d0359503_18291482.jpg



とまあ、こんな感じで終了です。
積極的には集めてないけど、見つけると一応とっておきたい。そんな瓶たちでした。

あとは「フライター」が出ないかな~。(*´ω`)



************************************************************************



おまけ



やっぱりフチ子...。
d0359503_18291851.jpg



じゃ、!

(( ̄▽ ̄))/ ハッハッハッ! ← (笑ってごまかす)

by hiroibito | 2019-07-02 20:59 | 手持ちの瓶 | Comments(19)

殺虫剤じゃあっ!その1

さ~て、本格的ネタ切れになってきたから、あまり人様が取り上げないものをあげるかな~。

なので今回と次回にわたって「殺虫剤」の瓶をとりあげてみます。ヽ(^o^ )
d0359503_18242441.jpg
もうこの段階で見るのやめちゃう人がいるような...。(ーー;)



まずはキンチョールの瓶です。(割れてるけど)
「KINCHO・大日本除虫菊株式会社」明治18年(1885年)創業。
d0359503_18243152.jpg
身長約10センチのショッカー戦闘員の方にご案内していただきます。


この瓶の魅力は青みの強いアクアカラーに金鳥のニワトリさんエンボス。ニワトリさんを挟んで「専賣〇特許」
d0359503_18243585.jpg


裏面は「キンチョール」フォントがかわいい。
d0359503_18243981.jpg
これより前のは戦前で文字が右読みになっているようです。(持ってないけど)



これもキンチョール。前の物より新しいものです。
エンボスとACL印刷によるプリントの組み合わせですが、残念ながらプリント部分は消えてしまっています。
d0359503_18244467.jpg


やはり魅力のニワトリさん。
d0359503_18244865.jpg


そして同じく「キンチョール」
d0359503_18245261.jpg


プリントが綺麗に残っているのも見つかるだろうと思って幾星霜...。
売ってるのは時々見るんですが買ってまでは....。という私の中では微妙な魅力の瓶です。
d0359503_18245636.jpg


裏面には、いにしえの噴霧器の図柄。
d0359503_18250076.jpg



次は「アース製薬株式会社」明治25年(1892年)創業の瓶です。
正面、裏面ともに肩に「EARTH」のエンボス文字。
d0359503_12280625.jpg



これは「インピレス」の瓶です。
昭和6年(1931年)設立「長岡駆虫剤製造株式会社」、のちの「ナガオカ株式会社」の殺虫剤。
なお現在はコンドーさん?(良い子はお母さんに聞いてね!)でおなじみのオカモト株式会社が事業譲受しています。
d0359503_18250888.jpg


「インピレス」のエンボス文字。
d0359503_18251280.jpg



これはワシのマークでおなじみの「大正製薬株式会社」の「ワイパア」。
大正元年(1912年)創業です。
d0359503_18251916.jpg


いやそれ、ワシのマーク...。ショッカーのマークちゃうし...。ヽ(ーー;)オイッ...。
d0359503_12275751.jpg


「ワイパア」のエンボス。
d0359503_18252766.jpg


ショッカーの...。← (だから違うって!)
d0359503_18253191.jpg

蓋にもはいってます。なおコレだけスクリュー栓。
d0359503_18253570.jpg



こちら、和歌山県有田市の「内外除虫菊株式会社」の瓶。
蚊取り線香メーカーとして明治39年(1906年)創業。月虎(ムーンタイガー)をブランドとしています。
検索すると三日月と虎が描かれたかっちょいいホーロー看板が出てきます。こりゃ効きそうです。
正面の肩には「タイガー」のエンボス。
d0359503_18254231.jpg


裏面に「ツキトラ」。
d0359503_18254713.jpg



続いて「中國製薬合資會社」の「ピレトール」。
明治12年(1879年)広島県に創業し、のちに「日野薬品株式会社」としてかつて存在していた企業です。
現在は「株式会社スズケン」グループの一社、「株式会社サンキ」。
d0359503_12273548.jpg

裏側。
d0359503_12274035.jpg


アップで。戦前からの右読みです。「害無蓄人」「ルートレピ」
d0359503_18261866.jpg


「許特賣専」「ツメンセ」
「ツメンセ」は殲滅でしょうね~。今の感覚だと何やら物騒な言葉です。(^^;)
d0359503_18260630.jpg


底周りに「社會資合薬製國中」
d0359503_18262825.jpg



以上、瓶自体には古いガラスの味は薄いけど、いろいろな企業があって調べると興味深いですね~。\( ̄▽ ̄)



**************************************************************




おまけ



以前つい気になって少しばかり集めてしまったお方...。

うわっ!ドン引きされるっ!!💦

コップのフチ子
d0359503_18271234.jpg




(;^ω^ )/ 次回に続く。


by hiroibito | 2019-06-30 15:39 | 手持ちの瓶 | Comments(16)

本日の業務連絡

一般読者のみなさんスミマセン。一個人様にあてた業務連絡です。(^^;)



○○さん、そちらで見たのはこれの陶器瓶かなぁ?
似てるけど昔は類似品だらけだったから何とも言えないですけどねぇ。
ちょっと寸詰まりだし。(ーー;)
d0359503_10532604.jpg


「Ubigan」って、入ってるけどどっちみちよくわかんないです。(´・ω・`)? そのまま読めば「ウビガン」。
フランスの香水ブランドで「ウビガン」ってのが今もあるようだけど、スペルは「Houubigant」だから違うし。
フランスのを日本語読みでパクってそのままローマ字にしたのかな?
d0359503_10533582.jpg




**********************************************************


おまけ


カマキリの赤ちゃん。多分オオカマキリかなぁ?
d0359503_11135722.jpg

(^^;)コレダケデス。


by hiroibito | 2019-06-25 12:07 | 手持ちの瓶 | Comments(2)