白髪染めじゃあ!

きょうはネタがないため、白髪染めの日。
特に理由は無いんですが、部屋の中がとんでもない状態になっており、
少しでもスッキリさせるため、びんや古民具を取り捨て選択中なので、
選択が終わったものからアップすれば、一石二鳥。
整理するうえでも、都合がいいだけだったりします。(^^ゞ

白髪染めなので、似たようなびんばかりですが、お付き合いください。


まずは、やたらと出るこちらのシリーズ....。
ご存じホーユーの「ビゲン」!
その1
d0359503_21572234.jpg
ふたのロゴはこう。
d0359503_21575982.jpg
底のロゴ。微妙に違うツーパターン。
d0359503_21582078.jpg
ラベル付きは中身入り。
d0359503_21573492.jpg
その2
ふたがベージュ色のタイプ。
d0359503_21584093.jpg
d0359503_21584827.jpg
底のロゴは手描き?風。
d0359503_21585539.jpg

その3
ふたのロゴが違うタイプ。
d0359503_21592292.jpg
d0359503_21593326.jpg
その4
びん正面にビゲンとあるタイプ。
d0359503_21594851.jpg
底にはロゴは無し。
d0359503_22000295.jpg

続いて「パオン」!
その1
側面にPAONとエンボス。
d0359503_22002245.jpg

d0359503_22003393.jpg

その2
正面にPAONとエンボス。
d0359503_22004268.jpg

d0359503_22005611.jpg

その3
ふたが褐色のタイプ
d0359503_22010551.jpg

d0359503_22011805.jpg


今度は「納言」!
d0359503_22013091.jpg


次は「元禄」
左はスクリューふた、右はコルク。
d0359503_22015010.jpg

裏は右から、量定
d0359503_22015915.jpg

川物で傷だらけですが....。
コルク栓で、裏側は定量と、GENROKUのエンボス
d0359503_22021245.jpg

一番よく出る「るり羽」スクリューふた。
裏側に定量のエンボス
d0359503_22022719.jpg

こちらは裏側に、
定量
過酸化水素水13cc、
大阪.堂島.上一
山発産業
d0359503_22023784.jpg

これはコルク栓。
裏は右から、容定。
d0359503_22024873.jpg

同じくコルク栓で裏は定量のエンボス。
びんの色は二色あり。
d0359503_22025919.jpg

こちら無印!裏はコノスジ定量。
d0359503_22031071.jpg

これらも無印!裏は右から容定。
右端のみ、右から線量定。
d0359503_22032369.jpg

これらはまったくエンボスなし。
d0359503_22033334.jpg

「君が代」二種。右は甲液。
左は乙液でしょうか?
右のは洗った後で下の方に、ニュウが...。(T T)
d0359503_22034421.jpg

どちらもMADE IN JAPANのエンボスあり。
d0359503_22035558.jpg

「志らが赤毛染ナイス」
山の集落跡のハケでセットで出ました。これも乙液、甲液かな?
写真忘れたけど、底にT.M.のエンボスあり。
d0359503_22041422.jpg


そしてこちらっ!
ケラダマヒのmaicaさんから頂いたものです。
こころよく譲っていただきありがとうございました。
「清姫」の厚底、おちょぼ口でトロトロの「羽衣」!
どっちもいいっ!
(^o^)/

みなさんから頂いたものは、少しずつこういった形でアップさせてもらおうと思います。
d0359503_22043094.jpg


おまけ。
白髪染めをはじめとした、海で拾った砂糖菓子状態のびんたちです。
川では汚く傷だらけのことが多いんですが、
海では徹底的にみがかれて、美味しそうになったのが、たまに見つかります。
綺麗な完品とは違った良さが生まれます。
d0359503_22044056.jpg


おまけのおまけ。

ちょっくら干潮を見計らって、いつもの川へ行ってきました。
d0359503_22051960.jpg
前回より多少ましかな?とは思いますが、まだ多くの場所が砂に埋もれていてダメです。


本日の結果。
洗った後でまた捨てるものを選びます。

この中に破片ですが、お宝を見つけた人はさすがです。
d0359503_22052657.jpg

書籍。「いろはにコンペイトウ」59ページの7番と同じものと思われます。
破片とはいえ、わたしにとってこのタイプは初見!
嬉しいものが見つかりました。\(^o^)/
d0359503_22053599.jpg
洗った画像はまたそのうち....。(^^ゞ



[PR]
by hiroibito | 2017-05-29 00:00 | Comments(10)

また買おてしもうた!

地元の骨董市に行ってきました。

あれ?やってない....。
「ば○祭り」の時は協賛してやってるってよく書いてあるのに....。
昨日から地元の「○ら祭り」が開かれてますが、
メイン会場には行かず、ここを目当てに来たのに残念....。

同じく福〇城裏でやってるはずの別の骨董市へ行ってみると...。

あちゃ~っ!ブースがほとんど無い.....。
ここの○山城裏でやってる骨董市は、初日の午前中で勝負が決まってしまいます。
二日間あるのに、初日午後に入ると撤収してしまい、
二日目はいないブースが多いんです。ただでさえブース少ないのに....。
もちろん、戦利品はなし。

仕方なく車で一時間ほどかけて、上下町のイベントに行ってきました。
かつて栄えた古い町並みの町です。
きょうは少し古いものも並ぶようなので....。

...................。

...................................................................。

........................................。

いやに文字ばかり並ぶのにお気づきの方、正解です。

カメラ持ってくるの忘れました.....。(-_-;)
死にそうなガラケーで撮る気にはなれないし.....。

というわけで(何が?)会場画像はなし。
戦利品の画像、帰ってから撮影です。
ここの骨董店や市でガラスびんはあまり期待できないんですが、
今回はありました。ほとんど二、三百円だったし。 (^^


いきなり目に入ったブルトーゼ!(でっかいから)
ラベル表裏ともあって、もっと状態のいいのがあったんですが、
売約済みと書いてありました。(残念)
他にスクリューキャップですが、ベークライトの蓋のヘチマコロンも
売約済みとなってました。(持ってないタイプ...。)
しかし、買った人はどこ行ったんだ?

ビー玉は比較用
d0359503_19001078.jpg

蓋もカッコいい!(しかし場所とるな....。)
d0359503_19001511.jpg


椿香油のオイルびん。
この手のオイルびん、大好きです。色もいい!
でも、スクリューキャップの場合、やっぱり蓋が欲しかったけど....。
d0359503_19002201.jpg


モンココのクリームびん。
瑠璃色が良くて買っちゃいました。(蓋は?)
d0359503_19002893.jpg

d0359503_19003304.jpg


調味料....。塩かな? 形がいいですねぇ!(蓋あった。ベークライト)
(追記....。この記事書いて一月後引き出しから出してみたらニュウが....。)
(ToT)
d0359503_19004605.jpg


あんま水!
d0359503_19005864.jpg


裏は、株式會社大貫堂。
やっぱり日本語のエンボスはいいですねぇ!
コルク栓なので蓋なくてもいいし。(こだわる....。)
d0359503_19010647.jpg


おまけ。

帰り道、山中の不法投棄場で.....。
ハケは見つからず!
d0359503_19011103.jpg
牛乳瓶は蓋なくてもいいです。
しつこい



[PR]
by hiroibito | 2017-05-21 22:54 | 骨董市/フリーマーケット | Comments(6)

今度は糊びん等。
おなじみフエキ糊他。
d0359503_16403401.jpg


次はインクびん
左からパイロット二本とプラチナ。
d0359503_16404066.jpg


右二本はマルゼン アテナインク。
左のも底にMのエンボスがあるのでマルゼンかな?
d0359503_16404538.jpg

こちら、不明インクびんのみなさん。
d0359503_16405235.jpg


おなじみの、ビゲン白髪染め。
もう、いいんだけどつい習慣で持って帰ってしまう。
d0359503_16405984.jpg


続いて、でっかいびん。
むすめ印 酢の素。
あれ?以前もアップしたっけ....。
d0359503_16410713.jpg

倉敷で買ったチキンソース。
予想してたけど、思った以上に内側の曇りが落ちない。
ベビーオイルを塗ってごまかしてます。
d0359503_16411367.jpg

ニワトリさん....。
しかし、中のオイル塗りすぎがわかる画像。(ベタベタ....。)
d0359503_16411964.jpg


三ツ矢ソースびん。蓋つき!
d0359503_16412448.jpg
d0359503_16413405.jpg


蓋は木製でコルクとの合体。
木製ながら、T・N・COMPANY・のエンボスがあります。
d0359503_16413924.jpg


農薬用と思われるびんと、磯志まん。
右三本は山でも川でも出る佃煮系。
d0359503_16414502.jpg

カゴメですね。
d0359503_16415252.jpg


フジツボだらけだった味の素とハウスのびん。
味の素、まだ汚れてるのがわかりますね。妙に茶色っぽい....。
(^^;)
蓋は味の素の、卓上容器のかな?
調べればわかるだろうけど....。
(だったら調べろよ!!)
d0359503_16420062.jpg


蜂印カラシびん。
d0359503_16420639.jpg

蓋と底に蜂のエンボス。
d0359503_16421378.jpg

こんなものまで....。
ベーキングパウダーの缶。
d0359503_16422246.jpg


バイアルびん等、薬びん色々。
d0359503_16422706.jpg


左から、組合目薬、同デザインのエンボスなし、大学目薬、不明びん。
d0359503_16423709.jpg


このびん、初期の目薬びんのように、凹んだ部分があって
良かったんですが、ハイター水の中で.....。

なので接着しました....。(涙)
d0359503_16424290.jpg


おしい! 最初から割れてました。
薬目(右書き) 日光水
d0359503_16424894.jpg


阪大(右書き)鈴木製(裏側)
d0359503_16425371.jpg


こちらは、
用外(右書き)六〇六

なんだ?
d0359503_16430207.jpg


鹿児島 エムエン商會(裏側)
d0359503_16430791.jpg


グルグルがかわいいびんと、みやこ染他。
d0359503_16444517.jpg

タイガーバーム(ラベルもあったけど、とっちゃいました)
エンボスの方が良かったので...。
d0359503_16445170.jpg


ニッキ水とペロペロ風燭台
この大きいニッキ水も画像ではわかりませんが、
洗ったら2センチ程、ヒビ入りました....。
(T0T)
d0359503_16445829.jpg


残念だったこのお方....。
左が今回の破片、右が以前拾っていた破片。
○の中に蚕の文字!
d0359503_16450573.jpg

重ねてみると、こんな感じ。

色といい、コルク栓?といい、堂々とした蚕の文字といい、
完品を絶対見つけたい一品!
d0359503_16451367.jpg


そして最後はやっぱり、
金川式活桒育器!
d0359503_16452591.jpg


現在手元に54本!!
d0359503_16453106.jpg
多すぎてお宝感激落ちの一品です!!

(ぜいたくだっちゅーの!)





ではでは(^^;)

[PR]
by hiroibito | 2017-05-17 22:57 | ディギング | Comments(4)

最近出たものをやっと洗い終えました。
川で出たものも、山で出たものも、不法投棄場で出たものもごっちゃです。

まずは飲料系
普通のラムネびん、National Drink二本、Fresh Drink
d0359503_16380886.jpg


乳酸飲料系。右はヤクルト。
左のは良かったんですが、ヤクルトのACL印刷ははがれました。
d0359503_16382589.jpg


ウィスキーのポケットびん
左から大黒葡萄酒、ことぶきや時代のサントリー、ニッカ。
d0359503_16381844.jpg


続いて醤油びん
右のは、とろとろです。
d0359503_16383310.jpg

d0359503_16383813.jpg


陶器製
d0359503_16384976.jpg


グラス系
アンカーコップ
コップにしか見えませんが、本当は金属が貴重だった時代に、
缶詰の代用品としてガラスで作られたものです。
d0359503_16385505.jpg

こちらは本当のグラス。
右端のは薬用酒用の物かな?何もエンボスがありません。
右から二番目は、やはり薬用の陶陶酒。(文字が見えない.....。失敗)
d0359503_16390389.jpg
 


キャンディーポットかな?
新しいけど、蓋つきで可愛いのでお持ち帰りでした。
d0359503_16390819.jpg


今度は、お化粧関係
ヘチマ型は、中がきったなく曇ってます。
前に出たのもそうでした....。(泣)
右端はシャンソン化粧品。
d0359503_16391596.jpg


明色の大き目のびんです。
d0359503_16392269.jpg


こちらは似てるけどピアスのもの。
d0359503_16393834.jpg


三本とも資生堂。
d0359503_16394594.jpg

右端はレートフード。右から二番目は戦前のようです。
d0359503_16395107.jpg


緑色がかったグレーのびんはKANEBO。その左のサンプルびんも同じ。
ちっちゃいのは指の関節一つ分くらいの大きさ。
d0359503_16395713.jpg


左はポーラ、中はセーヌ化粧品のパーマオイルかな?右はJOCKEY CLUB
d0359503_16400681.jpg


CLA-YAのエンボスあり。
全体に赤っぽい茶筋入りです。
「クラヤ美肌化粧水」と思われます。
d0359503_16401951.jpg


モンゴール
d0359503_16402609.jpg


椿オイル関係
左からヒメ椿、椿島五(右書き)、不明びん
五島椿は戦前ですかね。ゆらゆらでいい感じです。
d0359503_16401343.jpg


クリームびん等
まずは、JUJU
d0359503_16431360.jpg


KANEBO
d0359503_16431952.jpg


左から資生堂、Club、PEARL
d0359503_16432853.jpg


左から蓋にSAMBIDO COLONNAのエンボスのアラバスターびん、
CAMELLIAとラベルにあるびん他
d0359503_16433357.jpg
オレンジ色は寿化学工業(株)のプリンスミルクアルモンドクリーム
d0359503_16434186.jpg

d0359503_16434715.jpg

これは裏にラベルあり。
d0359503_16435304.jpg

戦前ですね。
d0359503_16440271.jpg


福岡のダイサン商事の靴クリームですね。
d0359503_16440847.jpg

CREME LAITの文字。
レートの内蓋かな?
d0359503_16441465.jpg


統制陶器のクリームびん
d0359503_16442065.jpg


画像ではわかりにくいかもしれませんが、岐152の文字
d0359503_16442543.jpg


その他、お神酒徳利、碍子など陶器関係。真ん中の○の中に十の陶器は用途不明。
d0359503_16443389.jpg


細かいもの色々....。用途不明の穴の開いた皿?や偽卵など。
貝は海です。
d0359503_16443955.jpg


ひとまず、ここまで。その2へ続く.....。



[PR]
by hiroibito | 2017-05-14 18:19 | ディギング | Comments(8)

山じゃけど....。

川で不完全燃焼だったので、そのまま既ハケへ....。
以前、京美染の出たハケです。
場所は右の林の中。下に向かった斜面です。
d0359503_21195084.jpg


まあ、ハケと呼べるのは深く横穴を掘ったあたりで、
バリバリに現役の不法投棄場です。一面ゴミだらけです。
実際掘ってたら、十メートルほど先に軽トラが停まって、
何やら捨ててった....。(^^;)
d0359503_21200778.jpg


掘った横穴です。新しめのガラが多いんですが、
初めて来たときは、所々で、古めのものが出ました。
d0359503_21201841.jpg
更に奥に掘り進めれば.....。
とも思うのですが、最初の画像の道路の真下になってしまうため
陥没するとまずいので、そこまでは掘れません。

結局、新しめのものがほとんどでした。
(それでも持って帰る....。)

こんなのとか。
d0359503_21204968.jpg


あんなのとか。
d0359503_21205847.jpg


こうだったり....。
d0359503_21211066.jpg
右端のお花型に穴の開いた、皿のようなものはなんだろう?


ああだったり....。
d0359503_21211841.jpg


こういったのとか.....。
(右はよくあるFRESH DRINKのびん)
d0359503_21212633.jpg


結局左の醤油さしが一番よかったかな?
醤油の文字、右からの読みだし。
(ガラスじゃないけど....。)
d0359503_21213932.jpg

ではまた!


[PR]
by hiroibito | 2017-05-14 00:01 | ディギング | Comments(2)

川じゃけど....。

GWに、川に行ってきました。
といっても、車で五分、チャリでも八分.....。
干潮で水位は低いです。
d0359503_21175503.jpg


ここからは現場写真はなし。
カメラも携帯も水没させたくないので。


ちなみに潮が満ちると、海水が入ってくるので、
びんは藻が生えてたり、フジツボやカキが張り付いてたりします。
d0359503_21181077.jpg


中には砂ではなく、真っ黒なドブの泥....。
決してきれいな川ではありません。
d0359503_21182072.jpg


面倒な時は、簡単に中身を出すだけで、
下洗いもせず、ハイター水のお風呂行き。
あとでやたらと、ハイターづけのカニさんが成仏して出てきます。
ゴメンなさい....。(ーー;)


大正から昭和初期?の銅版転写の印判や、明治期の型紙刷りの印判皿
実際、明治期の目薬びんなども出た事あるんだけど....。
d0359503_21182958.jpg
ハケや投棄場で完品が時々出るようになったので、
陶片は持ち帰りは休止中....。
きょうは、この川の時代の良さを見てもらうためお餅帰り。
いや、お持ち帰り。




乳白ガラスのペロペロ....。
d0359503_21184481.jpg
ではなく、また燭台ですね。
でも私はペロペロ扱いにしてます。
(だって、可愛いじゃないですか!)
(#^^#)
d0359503_21185137.jpg




みかん水の破片。
左のは「....ん水」の文字が見えます。
「水」の文字は崩した文字のようです。
d0359503_21185910.jpg
この「みかん水」のエンボスが入り、両サイドにひれのようなものがあるびんは、
以前も拾ってますが、完品は見つかってません....。

手塚治虫のビッグXのソフビ人形の首....。
ある意味、レアな組み合わせです。
(ちょっと怖いけど)
d0359503_21191079.jpg

今回、川に入ってみてわかったこと。

去年の水害の被害は、まだ自分にとっては続いていること。
レアびんが出ていたところのほとんどが、
まだ三十センチくらい砂が積もってます~ぅ...。

(ToT)/~~~


[PR]
by hiroibito | 2017-05-09 22:22 | リバーコーミング | Comments(6)

またまた山です。

懐かしマーケットに行く前に、またまた山に行ってきました。

d0359503_22340999.jpg

ハケらしいハケは見つからず....。
d0359503_22363815.jpg


近年の不法投棄場でゴミに混ざって、アンカーコップを見つけ....。
(これ一番最初は買ったんだけどなぁ。けっこう出る....。)
d0359503_22431517.jpg


時代は若そうだけどこんなグラスも....。
真ん中のインクびんだけ表面採取。あとはゴミから...。
d0359503_22442587.jpg


おお~!しょうゆびんまであるじゃにゃーきゃぁ
備後弁(広島弁と備後弁は微妙に違います)
ど~でもいいか....。
(肥料袋に入ってました)
d0359503_22434620.jpg



この下段真ん中のびん、どんな蓋だったんだろうと思ってたら、
懐かしマーケットでガラス蓋つきを見ました。
蓋だけでは売ってくれそうにないので買わなかったけど、
可愛い形なんです。
ちなみにその右側のは偽卵と、尺八?を吹く人の陶製人形。
裁縫用のへらは重めなので象牙?と思い持って帰りました。
d0359503_22435601.jpg


コバルト色のびんと思って、持って帰ってよく見たら、
中に青色の塗料?が入ってただけ....。
d0359503_22441693.jpg


こちらはゴミから出たものと表面採取が半々...。
キリンビールのプリントびんはいつもスルーしてたんですが、
HBCさんの本に載ったので参考品としてお持ち帰り。

上段右端のは三ツ矢ソースびん、蓋つき \(^0^)/
こっちにも来てたんだ.....。
d0359503_22443684.jpg
ちなみにナーリングのあるびんでも、子供時代にお世話になったものは
持ち帰ります...。(ほんと際限がない)




家にはまだ下洗いもしてないこんなものもいっぱいあるのに.....。
(画像はごく一部)
d0359503_22433716.jpg


そしてこの投棄場最大の見せ場!









金川式活桒育器!!(/・ω・)/
d0359503_22485138.jpg

おいっ!!
今度は三十七本。割れてたのや、お嫁に行ったのを除いて
合計五十九本になりましたぁ~~~!!!
(複雑な心境....。)('◇';)

トレード用にとっとくにしては多すぎ....。



投棄場で疲れたので、家の近くの既ハケに移動。
d0359503_22460393.jpg


d0359503_22455616.jpg

d0359503_22453761.jpg

岡山縣製薬の神薬が出たハケです。
d0359503_22473908.jpg

d0359503_22472907.jpg
五回目でもうとっくに掘りつくしたはずですが、



まだちょびちょび出ますねぇ。
d0359503_22491820.jpg



左端は蜂印のカラシびん。
ラベルが残ってたんですが、ちょっと当たったら、バラバラに
剥がれ落ちてしまいました。これはラベルがあった方が良かった。
(--;)
d0359503_22491114.jpg



左上は岡山縣製薬の神薬の破片。完品はダメでした。
しかし片口式の組合目薬二本、
エンボス薬びんも片方は口が縦に割れていたものの、二本出ました。
右下のコバルトびんの破片は大きな○の中におおきな蚕の文字。
ずっと完品に憧れてるんですけどねぇ。
金川式はもういいので、こちらを一本!びん神様!!
d0359503_22492420.jpg



また来ると思うので簡単に葉っぱをかけるぐらいの片づけで撤収!
山の持ち主には許可をもらってます。
以前、ハケより大分下の方でバッタリ出会い、お互いビックリ!
事情を説明してからは理解してもらえましたが新たな情報は得られず...。
d0359503_22474863.jpg



ウマノアシガタのお花畑道を歩き....。
(これは一重ですが、八重咲のは園芸種のキンポウゲです)
d0359503_22461832.jpg


山を後にしました。
d0359503_22462746.jpg


しかしこんなものまで持って帰ってしまうんで、
色んなものがいっぱいありすぎてなかなか洗えず、
洗った後のびんのアップが出来ませ~ン。
(だったら持って帰るなよ.....。)
d0359503_22493001.jpg


[PR]
by hiroibito | 2017-05-03 09:37 | ディギング | Comments(8)