人気ブログランキング |

暑いので....。

いやぁ~、 ι(´Д`υ)アツィー ですねぇ。
TVでウィルキンソンの炭酸CM見て、思いつきました。

ちょっと涼しげな瓶を....。


まずはズバリ!「ウィルキンソン」の炭酸です。
以前、川から出たものですが、状態いいです。(^^♪
d0359503_21394984.jpg



d0359503_21400143.jpg


あわあわです。
d0359503_21411917.jpg



こちらは何の変哲もない瓶ですが....。
d0359503_21412753.jpg


しゅわしゅわぁ~.。o○
d0359503_21413896.jpg


えっと....。川だったか山だったか?
地元の瓶です。
d0359503_21414672.jpg


株式会社福山農圜椎茸種菌部謹製
d0359503_21415747.jpg


○o。.しゅわぁ~っ.。o○
d0359503_21421195.jpg



ただの薬品瓶....。
d0359503_21421973.jpg


しゅしゅわぁああ.....。.。o○
d0359503_21422694.jpg



川から出た「みかん水」
d0359503_21423494.jpg


しゅわぁ.....。←(もういいって)
d0359503_21424146.jpg



水あめ瓶...。
川からだったと思うけど....。ん? 山かな? いや、やっぱ川だったような...。
忘れました! (ーー;)
(暑さのせい以前の問題)
d0359503_21425237.jpg
これは最低三種類の大きさの瓶があるようです。






おまけ...。

これが一番涼感運んだりして....。
d0359503_21430099.jpg




ではまた!  (;´∀`)/


by hiroibito | 2017-07-31 20:38 | Comments(6)

山はどうなった?

川の様子がわかると、今度は山が気になる。

草ぼーぼーで新たなハケ探索は難しいし、
あまりじっくり探す暇もないので既ハケへ。
d0359503_11092667.jpg
こういうのはやたらとありますが、案外ハケは見つかりません。




しばらくして到着。
金川式活桒育器が大量に出たハケですが、結果は....。


ほぼ前回置いてきたものです.....。(^^;)
左上のスクリュー蓋の瓶は、よく見るとナーリングがあったため、 ポイッ!
真ん中のも油入れてたようで、洗うのが面倒だから放置...。
d0359503_15262179.jpg



ハケではなく、下の棚の草藪に落ちていたもの....。
神薬ぽい形....。
d0359503_15263399.jpg


付近を探すと、1メートルほど離れたところに別の破片....。
d0359503_15263984.jpg


合いましたっ! (^^ゞ
d0359503_15264466.jpg



洗って接着しました。

首が短めなので神薬かと思ったけど、目薬でした。
d0359503_15271635.jpg



右から「目薬」
縦に「パッチリ水」
社名はありません。

なかなか、ふざけたお名前です....。(;^ω^)
しかしそれがいいっ!
初見です。
d0359503_15272167.jpg
検索してみると、お隣の県のあるショップで、同じものがSOLD OUTになってました。
それ以外は、tbsさんのブログで「パッキリ水」がヒットしたのみ。
レアかもしれない...。



透かすと割れてるのがよくわかるけど、まっいいか!
なかなかこっちじゃ、いいの出ないんだから。

お気に入りになりました。
d0359503_15273077.jpg



つい持って帰ってしまった、ど~でもいい皆さん....。
農薬と思われる二本と、新しめの水薬の瓶。
いつかフリマに出たいと思ってるので一応とっておきます。
(売れるのか?)
d0359503_15265266.jpg


これは「とりもち膏薬」の瓶。
上が割れてるように見えるけど、これで完品のようです。
d0359503_15265838.jpg


反対側は
「鴫田薬店」のエンボス。
d0359503_15270359.jpg


右のは以前、川で拾ったもの。
左の今回のは細めで、色も透明。川物と違って傷もほぼなし。

d0359503_15270974.jpg


子供の頃身の周りにあった瓶は、時代は若くても一本だけはキープしてます。
手持ちの物よりACL印刷の状態が良かったので持ち帰り。

「武田のプラッシー」
d0359503_15273610.jpg




おまけ

山に自生する「ササユリ」

盗掘でなかなかお目に掛かれなくなってます。
d0359503_10535358.jpg




ではまた....。




(・ω・)ノ



by hiroibito | 2017-07-28 20:19 | ディギング | Comments(8)

川はどうなった....?

梅雨の合間にいつもの川へ....。

今回の大雨で人的被害は無かったようだけど、
そうなると去年貯まった砂がどうなったかが気になる....。
大量の水で押し流してくれたか、さらに砂が覆いかぶさったか?
d0359503_15223158.jpg
結果的には川底を攪拌したようだけど、また大量の砂が覆ってました。




結果

量だけはあります。
d0359503_15224115.jpg


まずはふつ~のラムネ瓶。
川物にしては比較的綺麗なので一応キープ。
d0359503_15224774.jpg


底には「六角形の枠」の中に「六」の文字
d0359503_15225461.jpg


シンヨの瓶。
洗ってみたけど、汚く全体がサンドブラスト状態....。
ポイしました......。\(^^;)
d0359503_15231012.jpg




左のはみかん水かな? ちょっとはっきりしません。
右のは何度か出たことのあるタイプ。これもみかん水です。ガサガサに擦れまくってます....。
参考品として双方ともキープ。
d0359503_15230272.jpg


首の折れた二段のみかん型、みかん水。
この状態が時々この川では出ますが、
個人的に「ドラえもん」と呼んでます......。(^^;)
d0359503_15231573.jpg


おまけにパックリ逝っちゃったし....。
d0359503_15232186.jpg


完品ならこんな状態です。
(画像は以前拾ったもの。)
d0359503_15232708.jpg


醤油びんの蓋。
手持ちの蓋のない醤油びんのどれかに合うかなぁ~....。
d0359503_15233340.jpg


合いました!
ちょっと蓋の方が色が濃いけど....。(^^ゞ
d0359503_15233899.jpg


この瓶は何だろう? (・・?
d0359503_15234913.jpg


YとSの組み合わせエンボス。
d0359503_15235503.jpg
狐憑き?さんの調査でヤンズ通商の「ヤンズソフトレモン」と判明しました。
レモン味の調味料系だったようです。


おなじみの糊瓶たち....。
d0359503_15240288.jpg


右端のは「ヤマト糊」でした。
右書きです。
d0359503_15240975.jpg


これまた不明瓶.....。
d0359503_15241473.jpg


菱形の中に「SS」のエンボス...。
d0359503_15242149.jpg
色が綺麗なのでキープ。




これは東京オネスト商会の「オネスト純椿香油」だと思います。
キズが多いけど、好きなタイプなのでキープ。
d0359503_15242618.jpg


オッペンですね。「OPPEN Foundation Cinderella」
化粧品特集で取り上げたのは蓋が無かったんですが、
今回はありました。(^^)
d0359503_15243293.jpg


d0359503_15243873.jpg


クリーム瓶各種。
いつかクリーム瓶特集をするときに取り上げたいと思います。
(ほんとにするの?)
d0359503_15244581.jpg


スクリューの「るり羽」二本と「パオン」の白髪染め....。
状態悪いし、手持ちも十分あるのでこれもポイ!
d0359503_15245475.jpg


アンバーと瑠璃色の瓶、そして丸薬瓶。
d0359503_15250137.jpg


セーラーのインク瓶
d0359503_15250679.jpg


「Sairor
ink」のエンボス
d0359503_15251218.jpg


「ペロペロ」かままごと系の破片と、アラバスターのペンギンさん。
ペンギンさんは間接照明か何かかな? 🐧
d0359503_15251819.jpg


ビー玉、おはじき、石蹴りの破片....。
d0359503_15252379.jpg


でっかい渦巻ビー玉.....。
d0359503_15252973.jpg


焼き物系の方たち....。人形は首のないことが多い....。
川の中から救出したつもりなんだけど、呪われるかな?
😅
d0359503_15253564.jpg


「萬能接合液 ハナレン」
ストレートなお名前....。

お気に入りです。
d0359503_15254195.jpg


「〇の中にさ」と「晴明水」のエンボス。
d0359503_15254836.jpg


名前といい、溝があることといい、目薬なんだろうけど....。
プラスチックの青いスクリュー蓋って.....。???
時代は若いのに仕様が古い....。??????
d0359503_15255397.jpg


こっちは有名どころ。さすがに時代と仕様が合ってます。(^^;)
これもたまに出ますね。
「ロート目薬」
d0359503_15260357.jpg


右から
「本舗」
「山田安民」
d0359503_15260818.jpg





おまけ 



また拾ってしまった。
行先は決まってるけど.....。(^^;)
d0359503_15261470.jpg


by hiroibito | 2017-07-23 22:17 | リバーコーミング | Comments(6)

(タイトル、長いな....。)

化粧瓶祭り、最終回、試供瓶3です。






この親子から! どうぞっ!!
(株)鈴木三晃堂の「イソラ スキンローション」です。
d0359503_11143180.jpg

d0359503_11143668.jpg


「ISOLA」
d0359503_11144358.jpg



次っ!
「4711 オーデコロン」もしくは「4711 トスカ オーデコロン」のようです。
当時の西独ケルンの4711社と提携して桃谷順天館から発売されたものです。
d0359503_11150164.jpg


これ拾ったときは、仕出し弁当なんかに付いてる、魚の形の醤油びんかと思った....。
d0359503_11150752.jpg



こっちは、縦に「シボレー トニック」
下の楕円の中に「Siboley」のエンボス
d0359503_11151853.jpg


銀化が美しいです。
d0359503_11152438.jpg



次は?
d0359503_11153180.jpg


「888」のエンボス
d0359503_11153764.jpg



はいっ!かわいいの!香水瓶?
d0359503_11154250.jpg


「OCC?、DCC?」またわかりづらいですねぇ....。
d0359503_11155134.jpg


次は?
これ正体判明してたのになー。メモをなくしてしまった。
ネット上のどこかで見つけたんだけどもうわからない。(T T)
d0359503_11155695.jpg


「見本」のエンボス。
d0359503_11160293.jpg



指先の関節一つ分の大きさ....。

「ちっちゃっ!」
d0359503_11161102.jpg


「SHB 4」かな?
d0359503_11161688.jpg



金鶴香水です。
d0359503_11163172.jpg


d0359503_11163764.jpg


d0359503_11164373.jpg


d0359503_11164970.jpg



三香堂パール化粧品の「ホワイト」です。
色黒だけど.....。
d0359503_11170471.jpg


エンボスは「PEARL」。
d0359503_11172009.jpg


あっ!またホコリが目立つ画像.....。
d0359503_11172582.jpg


d0359503_11173096.jpg




おまけ

主に川で拾った石蹴り、豆蹴りの一部....。
d0359503_11174208.jpg




あ~っ!終わった終わった!長かった~💦

最後まで付き合ってくれた方、コメントいただいた方も、通りすがりの方も
ありがとうございましたぁ~っ!!

(しかし、まだクリーム瓶特集が.....。)
(;^ω^)


ではでは!





by hiroibito | 2017-07-21 18:58 | Comments(4)

試供瓶、続きです。


左の、お気に入りです。
d0359503_10465376.jpg


ウテナの「ファッションミルク」
d0359503_10465857.jpg



不明瓶、色々と....。
d0359503_10470568.jpg



左端は(株)アルビオン化粧品の「プライアン」か「オードリン」です。
現在では「マリアージュ」もこの形の瓶を継承しています。
中央と右の瓶は不明です。
d0359503_10471278.jpg



双方とも田端豊香園のカッピー香水と思われます。
d0359503_10471875.jpg



こんなのも.....。
d0359503_10472418.jpg



左から二番目も好きですねぇ。
d0359503_10473704.jpg

 
「ピカソ」の親子。
おかあさん、顔、顔っ、パックリ逝ってますがな。
娘さんも川の中で顔、擦れてますし.....。
d0359503_10475685.jpg

d0359503_10480986.jpg

d0359503_10482235.jpg



こっちは、ちょっといかつい親子さん....。
d0359503_10491031.jpg

レトロアツメさんからの情報でメーカーが判明しました。
KNKは現在化学メーカーとして発展し続けている、株式会社カネカの物でした。
1961年までカネボウブランドの化粧品を作っていたので、
戦後からその頃にかけてのもののようです。
製品名は「クィーン級 オーデコロン」
しかし香水関係にしては大きい方はでっかすぎる気もするのでそちらは違うかもしれません。
ちなみにそっくりな瓶は色んなメーカーで使われていたようです。

d0359503_10492946.jpg

d0359503_11115210.jpg


「KNK」のエンボス。
d0359503_11124235.jpg



いい色の親子さん....。
d0359503_11125130.jpg

楕円の中に「727」のエンボス
1945年(昭和20年)創業の株式会社セブンツーセブンの「エール」シリーズの瓶です。
「エール ミルキー」とか何種かあるようです。
d0359503_11130085.jpg

ちょっとホコリかぶってますね。(^^ゞ
d0359503_11130769.jpg


これは似てるけど、赤の他人?
d0359503_11133348.jpg

おなかへっこんでます。
d0359503_11134393.jpg




大正15年創業、株式会社三香堂の「薬用オパール」のご家族
コルク栓の時代からずっとこのデザインです。
d0359503_11135223.jpg

やっぱりホコリ....。(スマホで見てる人には気づかれないか)
d0359503_11140403.jpg

底のエンボス
d0359503_11141037.jpg


おまけ


庭のヤブカンゾウ
d0359503_16260336.jpg


その16に続く....。

ではっ!


(=^・^=)



by hiroibito | 2017-07-21 18:51 | Comments(4)

あ~っ、やっと試供瓶じゃ。
いきまあすっ!
d0359503_10444490.jpg


資生堂です。
d0359503_10444984.jpg


これも。
「ドルックス系」かな。
d0359503_10445680.jpg
花椿がちっちゃくてかわいい。
d0359503_10450339.jpg


おかあさんと....。やはり「ドルックス系」
d0359503_10450844.jpg


おとうさんと.....。ごつく見えるけど「ハニー&レモン」って名前。
d0359503_10451589.jpg
d0359503_10452739.jpg


こういうのも!「フレッシュア」かな。左右で微妙にデザインが違ってます。
d0359503_10453324.jpg
d0359503_10453927.jpg


親戚のおばさんと....。小さいのは「アストニック」
大きいのは「PEROXIDE CUCUMBER」
直訳すると過酸化物キュウリもしくは過酸化水素で漂白したキュウリ。(?_?)
d0359503_10454836.jpg
d0359503_10455341.jpg


こんな方もいましたね。「ヴィンテージ」おっさん用です。(資生堂に叱られる)
d0359503_10455906.jpg



右端のはカネボウのアスティーと思われます。以下、カネボウです!
d0359503_10460415.jpg



d0359503_10461081.jpg

d0359503_10462008.jpg


これらも....。
d0359503_10462823.jpg

右の段々の瓶は狐憑き?さんによると
「KANEBO EAU DE CALAMINE」(オー ド カーマイン)だそうです。
d0359503_10463306.jpg
d0359503_10463919.jpg


おまけ
d0359503_18393132.jpg
明治期と思われる型紙印判手の猪口





その15 試供瓶2へ続く



('◇')ゞ



by hiroibito | 2017-07-20 21:54 | Comments(4)

その13、今回は資生堂!

底に全部花椿マークがあるから資生堂!
天下御免の資生堂!
資生堂と言ったら資生堂!!
これくらい言っときゃ資生堂からなんか来るかな?
(来るわけないだろっ!)


スクリューキャップのだけど、「オイデルミン」
d0359503_10433477.jpg
「オイデルミン」とはいえ、蓋もラベルもなくて、状態もあんまし良くない....。
う~ん.....。(-_-;)

d0359503_10433999.jpg



見ての通り、「ドルックス」シリーズ
d0359503_10434774.jpg

d0359503_10435384.jpg


左は戦前のアルモンドミルクのようです。狐憑き?さんありがとう。
右はスキンローション。
d0359503_10440458.jpg




あとは皆さんで、これはあれだと楽しんでください。ズボラ...。(;^ω^)
d0359503_10440901.jpg



d0359503_10441878.jpg



d0359503_11263916.jpg

d0359503_10443040.jpg



言うほど、手持ちの数無いな....。
d0359503_10442499.jpg




おまけ....。

資生堂じゃありません。
(見りゃわかるっ!)
d0359503_10443618.jpg






その14へ!

(;^ω^)


by hiroibito | 2017-07-19 20:38 | Comments(2)

スピードアップして、連投! その12行きまっすっ!!



双方とも「セーヌ」です。
左は「セーヌ本椿油」右は「セーヌパーマオイル」のようです。
狐マンさんからの....。じゃなかった、狐憑きさんからの情報で教えて頂きました。
d0359503_10403639.jpg
あっ、ピントがっ!(汗)



d0359503_10404129.jpg

d0359503_10404870.jpg



こちらは株式会社千代花の製品。
d0359503_10405641.jpg


「千代花」....。「千代の花」
お相撲さん用です。
(ちがいます)
d0359503_10410289.jpg
Kitsunetsukiさんによると左が「千代花香油」ヘアーオイル60cc、
右が「千代花カメリア」だったようです。



こちら、「RAFT」
d0359503_10410748.jpg

d0359503_10411331.jpg



デリカです。左は「デリカ ブリアンチン」 右のデリカは不明。
d0359503_10411918.jpg

d0359503_10412493.jpg

d0359503_10413385.jpg


これは....。双方とも「ウテナ」。左は「レモンミルク」。
右のアラバスターはひねった姿がおしゃれな「スキンミルク」。
透明瓶だったら「アストリンゼント」となります。
同じひねった瓶でもアラバスターで寸胴だったら「ファッションミルク」ですね~。
d0359503_10413970.jpg

d0359503_10415460.jpg

d0359503_10415967.jpg



こちらは.....。
「Yamaha」
d0359503_10420798.jpg

d0359503_10421403.jpg


御存じ、「ホーカー液」
もう片面には「堀越」のエンボス。
右のは川で拾ったもの....。
ガサガサです.....。(^^;)
d0359503_10421997.jpg



アルファベットだらけの瓶です。左のは川で拾いました。
正体は判明してたんですが、後でいいやとほっといたら
すっかりどこのだったか忘れてしまいました。←(ボケおやじ)
d0359503_10422521.jpg
d0359503_10423024.jpg

d0359503_10423726.jpg

d0359503_10424642.jpg

d0359503_10425100.jpg
.............だそうです。
(コラまたっ!)



こっちは泡トロです。
d0359503_10430223.jpg


いいですねえ....。こっちはハケからだったかな?
川のはだいたいガサガサだけど、これはきれいです。
d0359503_10431523.jpg
けっきょくまたkitsunetsukiさんに調べて頂きました。
パピリオの「ヌードボウ」、オリーブ油のようです。
双方ともそうでしょうね!




おまけ
d0359503_10432534.jpg



ではまた!

その13へ続く。


( ・・)/


by hiroibito | 2017-07-18 21:47 | Comments(10)

11回目

(いつまでやってんだ!)
予定を大幅にオーバーします。10回で終わる予定だったんだけど....。


これもお気に入り!これはラベル無くてもいいです。
ブランドは.....。?

たぶん表
d0359503_10380921.jpg



こっちが裏?
d0359503_10381463.jpg
レトロアツメさんからの情報で、「株式会社詩留美屋」の
「ロゼット ビタミン乳液A」と判明しました。
ロゼット洗顔パスタで一世を風靡したあのロゼットですね。

 



「明色アストリンゼン」の小瓶
d0359503_10382221.jpg



なんじゃこの爆弾みたいの....?
d0359503_10383099.jpg



特徴的な形。カネボウの「クイン リクイドメーキャップ」です。
d0359503_10383565.jpg



「KNK」のエンボス。
d0359503_10384148.jpg

 


オリーブマノンの「オリーブオイル」でしょうね。
d0359503_10385511.jpg


「OLIVE MANON」のエンボス。
d0359503_10390120.jpg



ワンスターの「モード」
d0359503_10390754.jpg



「ワンスター」とわかりやすく入ってます。ヽ(・ω・)
d0359503_10391287.jpg



あ、「明色」が残ってた....。
d0359503_10392119.jpg



「Meisyok」
d0359503_10392798.jpg
明色 祖父とファンデーション
今日の誤変換 (ーー;)

いや、「明色 ソフトファンデーション」と判明しました。
レトロアツメさん、ありがとうございました。




左のはお化粧関係じゃないかも?
d0359503_10393287.jpg



左は「ベルマン ファッションカラーB」、右は「オッペン」です。
d0359503_10395030.jpg



「OPPEN Foundation Cinderella」

直訳すると、
「おっぺんふあんで~しよん しんでれら」となります。
「おいっ!」
d0359503_10400005.jpg
「オッペン ファンデーション シンデレラ」ですね。




右は「金クモダーリン メーキャップ化粧品の除光液」、

左は?
d0359503_10401008.jpg



左のを直訳すると....。←(またかよ)
..........................。
............。
大阪のあたりで作られた、爪磨きをはがすやつ....。
「こらっ!」
d0359503_10401640.jpg



木を、いや、気を取り直して....。

これもお気に入り。八重椿の「ネオフラワー」?

と、思ってたんだけど何度か古い広告の写真を見てるとどうも違うような気が。
そっくりのカットデザインだけど「ネオフラワー」はもっと真ん丸のびんです。
これは上下も前後も扁平気味。蓋の形も違うし。パクリなのか八重椿の別の製品なのか?
d0359503_10402465.jpg





おまけ
d0359503_10402952.jpg




ほいじゃ!

その12へ続く。

( ^)o(^ )



by hiroibito | 2017-07-18 21:13 | Comments(8)

海苔佃煮瓶じゃけぇ!

ちょっと休憩して手持ちの海苔佃煮瓶などを....。
(部屋の整理の都合だけだったりする....。)
"(-""-)"





御存じ「磯じまん」

この頃は「磯志゛まん」のエンボス。

このデザインで途中ナーリングを追加して
文字も「磯じまん」になり、平成18年まで続いたようです。
(同社HP参照)
d0359503_18351716.jpg

d0359503_18354029.jpg


王冠栓の昭和25年頃(同社HP参考)
d0359503_18352631.jpg

右読みエンボス。
戦前の昭和10年頃(同社HP参照)
d0359503_18353332.jpg

d0359503_18354818.jpg


これも右読みですが....。
(ヒビ入ってるし....。)
(T T)
d0359503_18355777.jpg


右から「磯自慢」....。
この文字の時代もあったのか、それともパクリか....?
d0359503_18360355.jpg



続いて「元禄海苔」
(左のは川出しのガッサガサ....。)
d0359503_18361214.jpg

d0359503_18362150.jpg


こんどは?
d0359503_18362783.jpg


「顔見世」
レアでしょうか?(欠けてる....。)
d0359503_18363510.jpg


反対側には「海苔佃煮」のエンボス(こっちも欠けてる...。)
d0359503_18364016.jpg



これは?(ガサガサ.....。)
d0359503_18364684.jpg


右読みで「柳屋製」
d0359503_18365363.jpg


反対側
同じく右読みで「江戸の華」
d0359503_18365868.jpg



今度は王冠栓(やっぱりガサガサ......。)
d0359503_18370513.jpg


エンボスは上記と同じパターン
右読み「柳屋製」
d0359503_18371151.jpg


反対側
右読み「江戸の華」
d0359503_18371762.jpg



これは「江戸むらさき」
(もう、擦れまくってます....。)
d0359503_18372225.jpg


d0359503_18374096.jpg


d0359503_18374659.jpg



これはきれいだけど....。
d0359503_18375331.jpg


「B B B」
なんのこっちゃ?
d0359503_18380178.jpg



こっちは未練たらしく王冠残ってます。(^^;)
川でも山でも、やたらと出るタイプです。
d0359503_18380785.jpg



こんなのや
(右のはウニとか、なめ茸かも?)
d0359503_18381458.jpg




こんなの....。
d0359503_18382041.jpg



あれも....。(この辺は戦前なのかな?)
d0359503_18382654.jpg




これも....。
(ラベルの窓あり)
d0359503_18383207.jpg



これもいいなぁ....。
d0359503_18384054.jpg



寸胴なの.....。(グリーン)
d0359503_18384595.jpg
このあたりは漬物の可能性も出てきます。



こっちは(ブルー)
画像じゃわかりにくい......。(-_-;)
d0359503_18385171.jpg


こりゃ、透明
(さすがにわかる....。)
d0359503_18385665.jpg
更に水飴などの可能性も出てきます。


しかし右のは、「ハネッ??」?かな?薄くて後半読めません。
狐憑き?(レトロアツメ)さんのコメントによると「ハネックス」だそうです。
佃煮じゃなさそうな名前....。
d0359503_18390239.jpg
蜂蜜などもありえますね。



こんな色のもあります。気泡がいいね!
d0359503_18390816.jpg



次のは佃煮関係じゃないかもしれないけど、一応載せておきます。

青っぽいの....。
d0359503_18391370.jpg



緑っぽいの.....。(横のグルーピングがカーブしてるタイプ)
d0359503_18392059.jpg



同じく緑っぽいの(横のグルーピングがまっすぐなタイプ)
高さやグルーピングがまちまち....。
d0359503_18392544.jpg





おまけ

ちょっと涼んでもらおうかな.....。
d0359503_17254737.jpg


あっ!ミヤマクワガタだっ!
何の脈絡もない.....。(^^ゞ
d0359503_17310877.jpg



ではでは!

(@^^)/



by hiroibito | 2017-07-16 18:33 | Comments(12)