人気ブログランキング |

しばらくお休み宣言しておいてなんですが。
無理やり時間作って、ハケ探しに行ってきました。(^^ゞ

前日の夜、徹底的にある一角に点在する集落跡を調べ上げ....。
いざ出陣! (^^)/ 





車を停めて、デイパックを背負い、肩にはカメラ、右手にチャキ(手鍬)、
そして歩きます。
(しかしハケ探すのに、でかい一眼レフ提げて歩くか? 普通.....。) (-_-;)
d0359503_20395244.jpg



藪の中に一軒目の廃屋発見、周りを探すと。
とりあえず糊瓶。一個だけコロンと落ちてます。(^^)
d0359503_20400529.jpg


さらに別の崩れた廃屋周辺でビー玉。
(あ、ピントが草に....。)  (ーー;)
d0359503_20402899.jpg


う~ん....。
d0359503_20403817.jpg


森の中に隠れるように、また別の廃屋。今でこそ鬱蒼とした森の中にどの廃屋も存在しますが、
かつて周りは開けた段々畑や田んぼが存在したはず。その痕跡は苔むした石垣が語るのみ。

あたりを探してもハケは見つからず....。
d0359503_20404683.jpg


ビール瓶やカルピスのびん塚は存在しますが、すべてナーリング入りの新しいもの。
このあたりは大体、昭和40~50年代に消滅したところが多いようです。
しかしほとんどの廃屋が藁葺屋根や黒瓦の古いもので、
少なくとも昭和の初めからあったはずの家ばかりです。
古い瓶がハケに眠ってるはずなんだけど....。
d0359503_20405508.jpg


「♪歩いても~、歩いても~♪」
d0359503_20410506.jpg


ある廃屋の縁側にあったもの。
(大黒さんが可愛いけど、もちろん持って帰ってません) (ーー;)
d0359503_20411576.jpg


崩れた社殿が階段を塞いでます。奥のもう一つの社殿は無事でした。
この神社、ある谷から入ろうとしたら規模の大きながけ崩れで進めず。
仕方なく違う谷を歩いてたら偶然別ルートを見つけてたどりつきました。
しかし地図に無い細い道が縦横無尽にあり、迷子になりそうです。(-_-;)
d0359503_20413734.jpg


収穫は無く、暗い杉林をただひたすらに.....。
「♪ただ、ひ~たすらぁにぃ~♪た~だぁ~、ひたむきぃ~にい~♪
以上昭和の歌でした。(-ω-)/
d0359503_20414610.jpg



明るい場所へ出ると、ほっとします。

しっかしまだまだ草ぼーぼー。探しに来るには早すぎたか.....。
廃屋が見えてても一歩踏み入れる事すらできないとこが多い。
d0359503_20415513.jpg


これまた、とある廃屋の跡地で....。インクびん見っけ! (;´∀`)
(ささやかに嬉しい。)
d0359503_20420509.jpg


これも、もうすぐ全て崩れ落ちるな。
d0359503_20421261.jpg


彼岸花がかつての人々の営みを物語る。
(彼岸花は基本、人が持ち込んだものです)
d0359503_20421836.jpg


ある寺の跡地で。
d0359503_20422835.jpg


特徴は無いけどやや古めの水薬瓶。
d0359503_20423805.jpg


ここにも彼岸花。
d0359503_20424691.jpg


農薬の瓶他が転がってるが、こういったのはもうやたらあるので....。
よっぽど特徴があれば別だが。
d0359503_20425793.jpg


あ~っ、しかし久々によく歩いた。(帰って足がつった....。) (ToT)

下のは持ち帰り品。割れてるのはキンチョウの瓶。
(ニワトリのエンボスがどうしても諦められなくて)
コッコちゃん大好きなんです.....。(^^ゞ
その隣はカゴメ....。これよりもう一歩古いのが欲しいんだけど。
d0359503_20430669.jpg


しっかしビー玉多かったなぁ。器に使ってるのはちょっとだけ古めのガラス鉢。
d0359503_20431414.jpg


オバQ....。この絵の出来の悪さがツボ。
d0359503_20432265.jpg


インク瓶は.....。口がっ!くちがぁ~っ!!  欠けてる。(T T)
d0359503_20433077.jpg


だけど歩いた割にハケが見つからないのが痛い。
表面採集で拾ったのもなんかショボイし....。
川に行った方がよかったなぁ。
(後の祭り)




おまけ


何年も前に撮ったものだけど。

「アケボノソウ」
好きな野草です。
d0359503_20482464.jpg



洗ったものはまた次回に!

(誰も見たくないか......。) 


 (ーー;)


by hiroibito | 2017-09-24 22:25 | ディギング | Comments(10)

忙しいんじゃけど....。

ちょっとブログ、休憩中です。

ここの所、休日は町内会行事やら、畑仕事やら、草刈りやらなんやらで川も山もいけないし、
手持の物でアップしようにも写真撮ってる暇が無いんで、難しいです。(ーー;)

というわけで、なかなかアップできないんで訪れて頂いた方、申しわけありません。

もうしばらくお待ちください。
<(_ _)>

d0359503_21355008.jpg



by hiroibito | 2017-09-23 21:36 | その他 | Comments(0)

クリーム瓶特集、最終回です!!

陶器製の瓶でしめくくります。 
(最後に地味なのをもってきてしまった....。(ーー;) )

戦前、戦中の物資不足の折りに統制が布かれ、
ガラス瓶の代用品として作られた物が多いと思われます。
ちなみにメーカーのわかるものはすでにアップ済みです。


まずはこれから。
d0359503_16410976.jpg
かなりそっけないものです。被せるタイプの蓋を使うようです。






さらにそっけない.....。上の方だけ釉薬がかかってます。
中身は化粧関係とは限らず、糊瓶の可能性もあります。
d0359503_16412001.jpg





大きいサイズ。
d0359503_16412757.jpg






縦長....。スクリュー蓋のようです。
d0359503_16413447.jpg





また、そっけないタイプですが.....。
d0359503_16414039.jpg
統制番号が入ってます。産地と窯元の番号を表すようです。
「岐298」岐は岐阜県(多治見市、土岐市、瑞浪市)の産地を表します。
d0359503_16414725.jpg
小さい方も同じようです。
d0359503_16415395.jpg





これも統制番号入り。
d0359503_16420036.jpg
「岐449」でしょうか?
d0359503_16420742.jpg





番号なし。
d0359503_16421422.jpg
あとで気が付いたけど「クラブ美身白粉」でしょね。





これも。
d0359503_16422024.jpg




こんな蓋も出てきましたが.....。
(この蓋、前にも登場したな。)
d0359503_16423419.jpg

そして....。
d0359503_16422616.jpg

この組み合わせが合います。(しかし色が違う....。)
d0359503_16424573.jpg





これなんか渋めにかわいいと思うんですが....。(=゚ω゚)ノ
d0359503_16425205.jpg





これは番号入り。
d0359503_16425858.jpg
「岐152」
d0359503_16430427.jpg





こっちは....。
d0359503_16431092.jpg
「岐834」かな?
d0359503_16431794.jpg





土の瓶は地味だけど、あったかみがあっていいですね。
特にこれなんか小さめで、手のひらにコロンと乗せると心地よい重さが伝わってきます。
先に紹介した「FUKEMYO」の統制陶器と思われます。
(FUKEMYO自体が正体不明だけど)
d0359503_16432647.jpg

「岐835」
d0359503_16433265.jpg






しかし、「岐」ばかりだな.....。
d0359503_16433805.jpg
「岐145」
d0359503_16434636.jpg






「モンココ洗顔クリーム」っぽいけどどうでしょね。
d0359503_16435231.jpg
「岐670」かな?
d0359503_16435954.jpg






「レオン洗顔クリーム」です。「ロゼット洗顔パスタ」の前身です。
ボトルウォーズさんのインスタを拝見し、判明しました。

(いつも見てる、わ○○いさんのブログにもあったけど、窓が見えず確定できなかった。(-_-;) )

左右同じですが....。
d0359503_16440648.jpg
右のラベル窓、形が....。 (^^;)
d0359503_16441371.jpg
「岐396」か「896」か?
d0359503_16441902.jpg
右のはぐちゃぐちゃ.....。
d0359503_16442624.jpg


以上、おしまいっ!




いや~!化粧瓶祭りも長かったけど、今回は更に長かった!!(^^;)
よせばいいのに手持ちを全部アップするもんだから、終わんない終わんない。
(アホだ!)
これでも始める前とやってる最中に、相当捨てたんですけどねぇ。
(惜しくなってまた回収したものも結構あります....。)
こんな、アホなやり方はもうしないようにしなければ。

しかしまともに全部見てくれた方っているんだろか?
(・・?

最後まで見て頂いた方、ありがとうございましたぁ!!
<(_ _)>






おまけ



ランプの油壺。 クリーム瓶最終回となんの関係も無いけど....。
d0359503_20590540.jpg


次からは通常ペースに戻ります。

ではまた!


\(^o^)/


by hiroibito | 2017-09-09 19:00 | 手持ちの瓶 | Comments(8)

クリーム瓶特集 その24

まーーーーーーーーーーーーだ続いてます。💦





今回は素性のわからない黒い方たち.....。



d0359503_16383921.jpg
反対側
d0359503_16385511.jpg
透かすと綺麗.....。

d0359503_16390268.jpg





これはどうかな?
d0359503_16390944.jpg
おっ?面白い色......。
d0359503_16391675.jpg




それにしても、そっくりさんが多いな......。
d0359503_16392264.jpg

d0359503_18281584.jpg





左右同じびんですが......。
d0359503_16394307.jpg
左だけ透けます。
d0359503_16395001.jpg





こちらも左右ほぼ同じびんですが.....。
d0359503_16395619.jpg
やっぱり左だけ透けます。 !(^^)!
d0359503_16400946.jpg






ペッチャンコな方たち。
d0359503_16401515.jpg




蓋付ですが......。
d0359503_16402282.jpg
おおおおおぉ~っ!! でっかい気泡とぶわっとした茶筋!! 😵
d0359503_16402842.jpg




こちらはレトロな雰囲気。
d0359503_16403445.jpg





これがですねぇ~......。
d0359503_16404124.jpg
ほらっ! えかろうがぁっ!✨ \(´▽`*) ← 思い出したように広島弁....。
d0359503_16404801.jpg




キズが多いけど、試供瓶のかわいい子たち....。 😊
d0359503_16405511.jpg
右端のは株式会社美寿多洋行(ミスター洋行)
ワンスター化粧料本舗のワンスターユー化粧品でした。
(肝心の製品名はわからず)




おまけ



なんでも拾って帰る.....。
d0359503_20585947.jpg




次回はやっと最終回です!


(-ω-)/


by hiroibito | 2017-09-08 21:04 | 手持ちの瓶 | Comments(4)

クリーム瓶特集 その23

その23は.....。


?(´・ω・`) やはり正体不明の方々........。 (。´・ω・)?



まぁ~た、レートっぽさのあるびんですねぇ。
あのメヌマポマードでさえ、レート崩しのデザイン使ってるしねぇ。
d0359503_16355613.jpg
   



こっちは、オーソドックスな形。どっちも見覚えあるけど、どちらさんだったっけ?
d0359503_16360439.jpg
その後左は「明色ソフト栄養クリーム」とわかりました。






右はポマードっぽい形。
d0359503_16361120.jpg




壺のようなびん。
d0359503_16362065.jpg




ふむ......。
d0359503_16362814.jpg





ひらべったっ!!
d0359503_16363609.jpg




うんうん.....。
d0359503_16364424.jpg




よしよし......。
d0359503_16365724.jpg




あらあら......。
d0359503_16370771.jpg




安定尻.....。 (*´▽`*)
d0359503_16373224.jpg





似た感じの方たち.......。
d0359503_16374123.jpg





綺麗だけど、新しそう.......。
d0359503_16374880.jpg





アラバスターだし、いい感じだけどちょっと大きいな。
d0359503_16375643.jpg





こっちも。
d0359503_16380263.jpg






これも。
d0359503_16380969.jpg






これまたぺっちゃんこ!
d0359503_16381642.jpg





試供瓶サイズ。 (#^^#)
d0359503_16383003.jpg






おまけ



佐賀県の能古見人形、ねずみの土鈴。
d0359503_20584425.jpg





ではまた!



"(-""-)"


by hiroibito | 2017-09-07 20:05 | 手持ちの瓶 | Comments(4)

クリーム瓶特集 その22

撮り忘れてたみなさんを挟みます。 (^^ゞ


この回も狐憑き?(レトロアツメ)さんの協力を得ての特定が多いです。




右の瓶は「ポーラ エスポアール」です。(ESPOIR)
左は不明。
d0359503_16212852.jpg

d0359503_16213740.jpg





シボレーです。
前回アップした左のものと違い、すりガラス状になってます。
これも「フレッシュポマードNo.300」なんだろか?
d0359503_16214598.jpg





資生堂の「スペシァル」なんですが、蓋が無いとそっけない....。
間違って、蓋捨てたみたいです.....。(^^;)
d0359503_16215388.jpg
花椿のエンボス。
あら?ほとんど見えない....。(ーー;)
d0359503_16215832.jpg




これも資生堂。「ゾートス コールドクリーム」
d0359503_16220501.jpg

d0359503_16221016.jpg




これまた資生堂。右のは「ホルモリン」
d0359503_16222065.jpg

d0359503_16222604.jpg




「資生堂 MG5」エムジーファイブです。
d0359503_16223553.jpg

d0359503_16224252.jpg




「カネボウ」です。
大きさ色々....。新しめのシリーズ。
d0359503_16225454.jpg
「KANEBO」のエンボス。
d0359503_16230010.jpg
試供瓶.....。
d0359503_16230879.jpg




こちらもカネボウ。左のは若干オパールガラスっぽいですね。「マッサージクリーム」
右は「Kanebo cream 200 for men」男性用クリームのようです。
d0359503_16231631.jpg





これは1953昭和28年創業の「シーマン化粧料本舗」、のちの「シーマン」です。
左は「ドリームパック」、右は「ナリシングクリーム」の試供瓶のようです。
d0359503_16232717.jpg
「SHEMAN」のエンボス。
d0359503_16234338.jpg
こちらはカタカナで「シーマン」
d0359503_16235074.jpg





「CAMELLIA」
d0359503_16235794.jpg

d0359503_16240522.jpg





これは.......。
d0359503_16241250.jpg

「K.....。」スペルが読み取れません。「コーセー」っぽいけど。(ーー;)
d0359503_16241935.jpg





「ロータリー」です。詳細は不明....。
d0359503_16242617.jpg
サイドに「ROTARY]のエンボス。
d0359503_16243495.jpg
底面。
d0359503_16244382.jpg





「KNK」のびん。これは現在の化学メーカー、「株式会社カネカ」ですね。
「カネボウ」の化粧品を作っていた会社です。
d0359503_16245283.jpg
「KNK」のエンボス。
d0359503_16250075.jpg





「スワロー」.....。
う~ん。 どういった会社だったのか....。
d0359503_16344705.jpg

「Swallow」のエンボス。
d0359503_16345540.jpg





1946昭和21年創業のセブンツーセブン化粧品
「エール コールドクリーム」のようです。
d0359503_16350556.jpg
「727」のエンボス。
d0359503_16351299.jpg





「伊豆椿」のポマードですね。
d0359503_16352059.jpg

三角形に椿の花があしらわれたマークです。(椿に見えないけど)
その上にうっすらと「伊豆椿」のエンボス。
d0359503_16352764.jpg
わかるかな?
d0359503_16353345.jpg





これは不明瓶です。
d0359503_16353997.jpg
「PAT NO 1951」← このナンバーおかしくね?
製造年のような.....?
d0359503_16355097.jpg




おまけ


「熊本県のきじ馬」
d0359503_20583753.jpg





では!


=^_^=


by hiroibito | 2017-09-06 21:05 | 手持ちの瓶 | Comments(6)

クリーム瓶特集 その21

その21


まだまだ不明びんありますよぉ~! \(^o^)


アラバスターたちです。
d0359503_18270316.jpg




d0359503_18271079.jpg




d0359503_18271557.jpg




d0359503_18272292.jpg




d0359503_18273056.jpg
こりゃクラブビシンクリームでしょね。あとで気が付きました。





d0359503_18273507.jpg




d0359503_18274420.jpg




d0359503_18275459.jpg




d0359503_18280197.jpg
確証はありませんが播金商店ルーブ化粧料の
「ルーブ ヴァニシングクリームかコールドクリーム」かな?





おまけ




陶器の補修で余ったパテから生まれたねこさん。
d0359503_20582878.jpg



つづく.....。


ヾ(⌒ー⌒)ノ


by hiroibito | 2017-09-05 20:31 | 手持ちの瓶 | Comments(4)

クリーム瓶特集 その20

その20



メーカー不明の白粉のびんに適当な蓋を合わせたもの。
ぴったり合ったのでこれでいいんじゃないかと。
「クラブ白粉」のできあがり。(^^)
d0359503_18253916.jpg

d0359503_18254550.jpg




これけっこうお気に入り。
d0359503_18260111.jpg
ふたはあまりに汚い状態だったので磨きました。
d0359503_18260932.jpg




空~飛ぶ~円盤~がぁ~...♪ 「歌 あのねのね」
(若い人にはわかんないネタ.....。)
d0359503_18261889.jpg




d0359503_18262677.jpg



これはピアスの「ピアス ベル」と「ピアスクリーム」です。
d0359503_18263536.jpg



しっかし色々あるなァ.....。
d0359503_18264118.jpg




d0359503_18264712.jpg
ちょっとだけオパールガラスっぽい?
d0359503_18265311.jpg






おまけ


d0359503_20565010.jpg

d0359503_20580711.jpg



では!


(^◇^)/


by hiroibito | 2017-09-04 21:25 | 手持ちの瓶 | Comments(8)

たまには川へ!

なかなかハケ探しに行けないので、せめて川にでもと思い、行ってきました。

いやぁ~!ここのところクリーム瓶特集ばかりで、
飽きてる人もいるかと思いますので、ちょうどいいかと....。



いつもの川です。干潮2時間前から入れます。
d0359503_17554709.jpg



結果はこんな感じ。
d0359503_18001211.jpg



まずはこちら。
おっ「コルク栓じゃっ!」
やっぱりコルク栓で小さめのびんは嬉しい。しょっぱなからいい予感.....。
d0359503_18041420.jpg


ふむ....。ちっちゃくてかわいいです。
d0359503_18072002.jpg

気泡もエンボスも無いけど状態は、まずまず。 (^^)
d0359503_18072814.jpg




ん?
d0359503_18042638.jpg


また出た.....。「メヌマポマード」でした。
d0359503_18082990.jpg

d0359503_18083565.jpg





こりゃもうわかりますね。
d0359503_18043243.jpg


「モナの葉緑素アストリンゼント」の系統....。
何個この川、捨ててあるんだ? (ーー;)
きりがないのでポイッ!
d0359503_18051422.jpg




むっ......。
d0359503_18043842.jpg


音羽染め!! コルク栓は初めて見た!!! \(◎o◎)/!
d0359503_18064514.jpg


綺麗に、すりガラスになってるのは我慢するとして.....。

割れてる.....。 😭😭
d0359503_18065189.jpg




しかしこっちはどうだ!?
d0359503_18044443.jpg



よしっ! ちょっと擦れてるけどいいでしょう。
(肩から胴にかけてヒビが入ってるように見えますが、製造時に出来た筋です)
(しかし中に白いのが強力に固まってて、サンポール原液でやっとやっつけた....。手強かった)
d0359503_18073510.jpg


う~ん....。検索しても素性がわかんない.....。)
d0359503_18074125.jpg




たぶんこのアラバスターは.....。
d0359503_18052227.jpg


よくある初期の「オロナイン軟膏」
1953昭和28年に発売されて以来、基本的にはデザインが変わっていません。
「オロナイン軟膏」から「オロナインD軟膏」、
そして現在は「オロナインH軟膏」と変遷しています。
現在はアラバスターガラスではありません。
d0359503_18052844.jpg






そんなに古くないけど.....。
d0359503_18053669.jpg



鷲のマークの大正製薬。
d0359503_18054207.jpg



「TAISHO PHARM.CO.,LTD.」
d0359503_18054979.jpg






これまたあまり古くない水薬びん。
d0359503_18060952.jpg






またまた、よくある形の「パイロット」のインク瓶。
角が丸く、この形の中では古めでしょうか?
d0359503_18061579.jpg



「PILOT MADE IN JAPAN」
d0359503_18062276.jpg







今は無き、地元の地酒の販促用猪口。「ちまき」と読みます。
後ろは、粗雑な作りの代用猪口。(ぼけてますね....。)
d0359503_18063736.jpg






ま~た、これも出たよ.....。
d0359503_18065769.jpg



「ビゲン」の白髪染め。
d0359503_18070636.jpg



キズも多いし、ポイッです。「ホーユー」さん、すみません。
d0359503_18071293.jpg






資生堂の「スペシァル」
d0359503_18074967.jpg



なんか汚れが、しみ込んで落ちない....。
d0359503_18075595.jpg







「ジュジュ」です。乳白とアラバスター
d0359503_18080576.jpg


「Juju」
d0359503_18081342.jpg







「ももの花」もまた出たよ。もうええっちゅねん....。
(捨てるとわかってるのに持って帰って洗う....。悲しい習性.....。)
d0359503_18082177.jpg






特に特徴のない方.....。う~ん。ポイッ 
d0359503_18084248.jpg







これは好きです。
d0359503_18084885.jpg







これもいい。

平尾鉄也商店の「パール煉香油」 ケラダマヒのmaicaさんのブログで判明しました。
ありがとうございまーす!
あちらにはラベル付きの画像がありまっす!\(^o^)
d0359503_18085527.jpg



縦に「平尾」右から「分店」 ちょっと角が欠けてますね。
d0359503_18090384.jpg
明治38年から大正11年頃まで製造されていたそうです。
(maicaさんの受け売りっ!)





えっと....。
陶器のおろしがねと丸い絵具容器?と、ちっちゃい碍子に、黒い海ボタン(川だけど)
そして50円玉。(良い子は警察に届けましょう。わたしゃ、悪い子)
d0359503_18091041.jpg



白ガラスにマーブル模様のでっかいビー玉とおはじきたち。
ビー玉もおはじきも毎回拾います。
ビー玉はガタガタに欠けまくってます。
d0359503_18091659.jpg



石蹴りとママゴト系の破片。
最近完品出ないなぁ.....。
d0359503_18092289.jpg



d0359503_18092953.jpg





タコ?
d0359503_18093604.jpg



「ワレワレハ・ウチュウジンダ・チキユウシンリャクニ✇§×ΘШ#*........。」
d0359503_18094239.jpg




こびと星から来たそうです.......。
d0359503_18094929.jpg






では.......。


(^^;)


by hiroibito | 2017-09-03 20:20 | リバーコーミング | Comments(6)

クリーム瓶特集 その19

その19

素性がわからないのを、どんどん行きます! (''ω'')ノ
d0359503_18234808.jpg




d0359503_18235400.jpg




d0359503_18240016.jpg

口が透けて見えて、オパールガラス?ぽいです。
アラバスターとはまた違った魅力があります。✨😊
d0359503_18241002.jpg




d0359503_18243834.jpg



面白い形のラベル窓。
ラベルの形だけ見ると「モナ乳白クリーム」に似ています。
金函(アレ性用)と銀函(アブラ性用)の二種があります。
しかし外形が違うみたいなんですよね~、販売時期の違いかなぁ。
d0359503_18244589.jpg



ダイヤ柄。これ、どっかで見たけど。「八重椿ポマード」かな?
d0359503_18250231.jpg



これは「御園バニシングクレーム」?
似たような瓶がやたらとあるからはっきり言えません。(^^;)
d0359503_18251005.jpg





キズだらけのこれ、戦前の資生堂の広告に似たようなのあったけど、どうだろ?
d0359503_20025085.jpg
古そうではあります。
d0359503_20031540.jpg






d0359503_20080565.jpg







d0359503_20081784.jpg





アラバスター.....。
d0359503_20082543.jpg






これは.....。マスターに似てなくもないけど?
d0359503_20083362.jpg

やっぱりオパールガラスっぽい。いいなぁ。
d0359503_20084509.jpg




薄ピンクはピアス ビーアップ(B-UP)クリームだと思います。
(昔の白黒の不鮮明な広告写真から判断してるので本当はこの色じゃないかも)
d0359503_18251771.jpg




これは「レートメリー」です。
中蓋と本体は二個一ですが、ちょっときついですね。合ってません。
さらに金属の外蓋があったはずです。
d0359503_18252554.jpg

d0359503_18253288.jpg




おまけ

青っぽい小瓶。
d0359503_20562973.jpg

d0359503_20563657.jpg




では!

(´・ω・`)



by hiroibito | 2017-09-03 17:48 | 手持ちの瓶 | Comments(4)