人気ブログランキング |

懐かしマーケットへ!

あ~、眠かった....。(ノД`)・゜・。

お早うございます。改めて昨日の「倉敷・懐かしマーケット」です。
d0359503_20430912.jpg
お天気に恵まれたゴールデンウィーク。
着いたのは朝9:30ですが思っていた通り、もう人であふれかえってました。


こりゃ先にブツを探した方がいいと判断。足早にひと通り回ってから写真を撮り始めです。
(この段階でなにも買えてません。もっと早く来ればお宝が見つかったかな....。)
d0359503_20433486.jpg


あちこちにガラス瓶は見当たりますが、欲しいと思えるものはなかなか.....。
d0359503_20434264.jpg


d0359503_20435078.jpg

こんなのもホントは好きなんですが、手を出すと無限にはまってしまいそうなのでスルーします。
d0359503_20444347.jpg


誰かさんが好きそうなジャンルのもありますね。
d0359503_20444841.jpg


d0359503_20455388.jpg

う~ん......。
d0359503_20455804.jpg


d0359503_20460938.jpg
 

d0359503_20461757.jpg


むしろこういったものが欲しくなっていけません.....。(^^;)
d0359503_20462247.jpg



やっと欲しいものを見つけましたが、財布がダメと言った為断念。(ーー;)
クラブの統制陶器瓶です。統制番号も底に入ってました。
d0359503_20441384.jpg


この中にレートタイプの陶器瓶で、クラブのがありましたが、
よく見ると蓋だけスクリューキャップのクラブ、本体は被せ蓋タイプのレートでした...。
(この組み合わせならうちでも出来る.....。)(^^;)
d0359503_20445403.jpg


昭和中期のビーダマ......。
d0359503_20463834.jpg


どっかで見たようなグラスたちもどっかで見たような状態で並んでます。
d0359503_20464775.jpg


家でのコーヒータイム用に欲しいと思っているファイキンが並んでるいつものお店。
結局欲しいタイプと予算との折り合いが合わずまたも見送り....。
(このあとマーケット以外のお店巡りもあるので....。)
d0359503_20462827.jpg

看板犬のこの子も元気です!
d0359503_20463323.jpg

置き薬も面白いんですが、無限のワンダーランドが広がってるので我慢してます。
(~o~)
d0359503_20471230.jpg


聞いたらオクの相場よりもずっと安かったんですが......。
無理!(場所取るし....。)
d0359503_20471798.jpg


古いアイロンに組み込まれた時計。電池なので作りは簡単ですが、面白い雰囲気ですね。
d0359503_20472259.jpg




何周目かでいくつか買った後、会場をあとにし「倉敷山陽堂」さんへ。
d0359503_20482490.jpg
見慣れたけど、そばを通る観光客の方たちは皆一様に目を丸くしてました。
そりゃそうだよね、このニッパー君たちを見たら....。(◎_◎;)


続いて「こきーゆ」さん。(あ、この角度電柱じゃま....。)
d0359503_20484157.jpg
店内はいつも女性らしくきれいなお店です。(うちの瓶を置いてる部屋はもう涙です)

この瓶、どっかで見たぞ。ラベルで正体判明。参考のため写真だけ撮らせていただきました。
ありがとうございました。 m(_ _)m
d0359503_20485712.jpg
これじゃないけど一つだけ購入し、店を後に.....。


数軒回った後、お決まりの美観地区をブラブラと。
d0359503_20493686.jpg
なぜかスピーカーから流れる笛の音の中をおねえさんも流れます。


なんか脱力感満載のこの子たちが迎えてくれたり....。
d0359503_20513563.jpg


d0359503_20513102.jpg


「ドドドドドドッ!!」と、コブハクチョウさんもご挨拶に来てくれたり....。
d0359503_20495753.jpg
d0359503_20500748.jpg
d0359503_20501808.jpg
d0359503_20504912.jpg

それにしても......。
d0359503_20520061.jpg

ひと、ひと、ひと.........。
d0359503_20520678.jpg


人に酔いそうなのでアイビースクエアに行き.....。
d0359503_20525340.jpg


d0359503_20525843.jpg

いつもの「かめさん」たちを眺め.......。
d0359503_20532217.jpg


d0359503_20533299.jpg
「ぼぉ~......。」



倉敷を後にしました。あ~疲れた。(^^;)


*********************************


購入品です。まだきれいにしてませんが....。

青いクリーム瓶(ジャー)は好きです。
d0359503_20550916.jpg

「マスター尚美堂」のバニシングクリーム。
d0359503_20551434.jpg


d0359503_20552306.jpg


d0359503_20552702.jpg


d0359503_20553208.jpg


d0359503_20553616.jpg

中身もありますが、どうしようかなぁ....。いつもは洗うんだけど
d0359503_20563658.jpg
匂いも当時の匂いを保っているようで、変質した感じはありませんでした。
(現代の基準では香りと言うにはきつすぎる)


箱はボロボロです。
基本、わたしゃ箱は要らないんですが、一応資料としてとっておきます。
d0359503_20554078.jpg

d0359503_20554551.jpg

d0359503_20555021.jpg

d0359503_20561908.jpg

d0359503_20562417.jpg
「ハイチィニック」って......。(ーー;)

d0359503_20562978.jpg


佐藤製薬合名會社の「ルゴゾール」
あのサトちゃんの佐藤製薬株式会社です。(当時はまだサトちゃんは誕生してないかな?)
d0359503_20570143.jpg

エンボス文字があるわりに蓋が無いためか、お安かったので購入。
d0359503_20570950.jpg

d0359503_20571325.jpg

d0359503_20571795.jpg


口の内部は擦ってあるのでガラス栓です。検索してみたところ蓋付の画像がありましたが、
手持ちの蓋で似た形の物があり、あとで合わせてみようと思います。
(合わせてからアップしろよっ!)(; ・`д・´)
d0359503_20572256.jpg



これは「トラホーム水」
口が折れているのでタダ同然の安さだったんですが、強引にタダにして頂きました。
元から安いものは値切ったりタダにしてもらうのはお店の方から見ればマナー違反です.....。
良い子はマネしちゃダメ。(でも値切る) (;^ω^)
d0359503_20573133.jpg

やっぱり気になる折れた口。(タダだけど......。)
d0359503_20573568.jpg

「トラホーム水」
d0359503_20574273.jpg

「發賣元 町田善助」
d0359503_20574738.jpg


これはマーケットから帰る間際に見つけた物。
d0359503_20575124.jpg

「吉備水」の文字がサンドブラストで刻印されています。印刷ではありません。
印刷だったら買ってないですね。
d0359503_20575798.jpg
岡山県の地元ものですが、詳細はわかりません。



こちら、「こきーゆ」さんのお店で買った物。
清酒「白鶴」の瓶です。
d0359503_20580120.jpg
「白鶴」の縦じまの瓶は前から気になっていたので、
財布に優しい価格で見つけられて良かった。(小瓶だからじゃまにならないし)



「白鶴」
「180c.c.詰」
d0359503_20580696.jpg

右読みで「社會名合納嘉」
「影御灘」
d0359503_20581099.jpg
色もきれいで美しいですね~。


以上でしたァ!! \(^o^)/


******************************************************


おまけ



「Sハケ シーズン2」でアップを忘れてた掘り出し物。


蔘茸トニク」.....。

蔘茸」はサンジョウと読むようです
当時よくあった補血強壮剤に高麗人参を使った薬品のようですね。
d0359503_20542492.jpg

普通、読めませんよね.....。 (^^;)
d0359503_20542933.jpg


ではまた!

(^^)/

by hiroibito | 2018-04-30 10:42 | 骨董市/フリーマーケット | Comments(10)

「懐かしマーケット」に行って来たのでアップしようと、思ったんですが、
恐ろしく眠くなってきたのでもう寝ます。アップはまた、明日にでも......。

おやすみなさいっ!
d0359503_20422551.jpg

💤(˘ω˘)ZZZ....。

****************************************************************

仮にアップしただけだったんですが、コメントを頂いたので残しておきま~す!

(^^;)


by hiroibito | 2018-04-29 22:00 | 骨董市/フリーマーケット | Comments(2)

今回でシーズン2は終わりです。
シーズン3があるかどうかは今の所わかりません。次にSハケに行った時の結果次第ですね~。

(^^ゞ



では、最後は薬瓶と目薬瓶で締めます。カラフルできれいです。
(*'▽')
この中から主な物だけを.....。
d0359503_23100836.jpg




まずこれ、気泡が少しのシンプルな瓶です。
d0359503_22200349.jpg



ビオフェルミンでした。気泡だけだったら捨ててたかも。

「BIOFERMIN CO.,INC.」
d0359503_22201279.jpg




これは前回も複数出た瓶ですが....。
d0359503_22202844.jpg


愛すべき「ヒレ」が付いてます。バリもここまでくるとゲージュツです。
今だったら「手を切った、血~吹いたっ!」とクレーマーが元気いっぱいにやってきます。
(ーー;)
d0359503_22203438.jpg




この瓶はやや曇ったところが残念ですが......。
d0359503_23101446.jpg


1927年(昭和2年)に発売され、2008年(平成20年)まで販売されていた
武藤鉦製薬の薬用入浴剤、「ムトウハップ」の瓶です。

一時悪用して硫化水素を発生させ、相次いで自殺に使われた経緯から
販売自粛に追い込まれたのちに工場閉鎖、愛用者から惜しまれつつ消えていった商品です。


「610バスハップ」のエンボス。
d0359503_23102095.jpg


「特許登録 六一○バスハップ」
d0359503_23102522.jpg
割れたのを一度拾って残念だったので、今回は曇っていても完品なのでよかったです。
(^O^)/



これがまた、コロンとした形と、明るいアンバー色と、気泡がかわいいんだな!
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
d0359503_22204415.jpg



「木口」?「杏」? 待てよ、横にしたら「KO」にも見える.....。
d0359503_22205003.jpg





前回も出た「神薬」と思われるエンボス無し瓶。
やっぱり「神薬」のエンボスが欲しいけど綺麗だからよしとします。
d0359503_22205611.jpg





こちらはよくあるイチヂク型の丸薬瓶ですが、エンボス入りです。
この手でエンボス入りのは、買った物を除くと初めて出ました。
d0359503_22210290.jpg


何かのマークと「江口製」の文字。現在は「山田製薬」に吸収合併された
「江口製薬」という会社があったようですが、その会社の物かどうかは不明です。
d0359503_22210711.jpg





これがちょっと残念な瓶。
d0359503_22211865.jpg

レアだと思いますが、口が欠けてます。( ノД`)シクシク…

「オーガン水」のエンボス。「オーカン」を意識してたんでしょうか?
d0359503_22212431.jpg


「山口製薬所」だそうです。  

( ̄▽ ̄) ドコ?
d0359503_22212846.jpg





これは初めて出たアンバー色の神薬。嬉しいんですが、( ゚д゚) エンボス薄っ!
d0359503_22213741.jpg


強引に光を反射させれば読めます.....。(^^;)
d0359503_22214179.jpg


御存知、富山の「廣貫堂」です。
最近あちこちでアップされてましたが、私んとこでも出ました。(=^・^=)
「トヤマ」の文字が左読みですので戦後ものでしょうね。
d0359503_22214654.jpg




そしてコレコレッ! 前回は色違いの首無ししか出ませんでしたが......。
d0359503_22215348.jpg
右読みで「祖元」縦に「精神薬 ヒルヤ製」
これは欲しかった瓶です!嬉しい~!! \(^O^)/ 
d0359503_22215727.jpg
キレェ~!! ヽ(^。^)





では、落ち着いて.....。続いて目薬瓶。
d0359503_22222879.jpg

両口式は例によってほぼロートでしたが、これだけ違うようです。(よく似てるけど)
d0359503_22225543.jpg
この淡いグリーンがロートの青を見慣れた目には新鮮です。




そしてコルク栓のです。これも好きなタイプ。
d0359503_22231827.jpg

右読みで「薬目」 縦に「健眼水」
d0359503_22231102.jpg
首に細かいニュウが入ってますが、古いコルク栓の瓶には時々見られます。
わたしゃ、これは気にならないのでよしとします。
(ちょっとエンボス薄いけど)




異常!!
ちが~うっ!! (゚Д゚;)


以上!!終わりっ!!

ヽ(^o^)丿



by hiroibito | 2018-04-28 22:29 | ディギング | Comments(6)

今回はお化粧関係です。




右の瓶は「クラブ」の物です。
しかしアラバスターの瓶って無条件に餅かえって....。いや持ち帰ってしまいますねぇ。
d0359503_23072345.jpg


「club」のエンボス文字。わかりやすくていいです。
d0359503_23073051.jpg



こんな方たちも......。真ん中のは前回も出ましたが綺麗なので持ち帰り。
泉の花蜂蜜化粧水」との情報をKitsunetsukiさんから頂きました。
右は他でも出したことがありますが、形がやや「レートフード」風です。エンボスはありません。
d0359503_23073846.jpg




このびんの蓋はやや劣化していますが、ベークライト製のようなので持ち帰り。
洗って乾いたら思いっきり中がくもってしまいますた.....。(ーー;)
う~ん.....。やっぱり捨てるかなぁ。
d0359503_23074457.jpg


d0359503_23075440.jpg


両サイドに「Blue Sky」のエンボス文字。
蓋にも同じエンボスがありますが、写真撮るの忘れてた。ハッハッハ....。
\( ̄▽ ̄;)
d0359503_23080051.jpg




こちら、「コーセー」ですが......。
d0359503_23080576.jpg
コバルトブルーはきれいなんですが......。

全体が見事にクラッシュしてます。(^^;)
d0359503_23081053.jpg


表面のはげおちたような白っぽいキズが無ければ、景色として見れるんですがねぇ。
d0359503_23081516.jpg





こりゃもう白粉でしょうね。
アラバスターガラスでこのデザインの白粉といえば「クラブビシン白粉」だと思われます。
今回出た蓋や、手持ちのキープしていた蓋を片っ端から合わせてみましたが合うのは無し。
違う蓋でもいいから二個一にならないかとも思ったんですが....。(^^;)
d0359503_23082024.jpg





これ、化粧関係でいいのかな?白粉びんに見えなくも無いけど口が広すぎるような。
同時に出た右の蓋が合いそうなので試してみると......。
d0359503_23082593.jpg


ピッタリだけど、なんか違う.......。(^ω^;)
d0359503_23082949.jpg




これも今回出てきたベークライトの蓋。蜂と「バビー 絹クリーム」の文字。
d0359503_23083572.jpg


同時に出たアラバスターの瓶と合わせてみました。
d0359503_23083947.jpg


これはこれでOKじゃないの?
d0359503_23091831.jpg





こんな瓶も.....。
d0359503_23092237.jpg


私の好きな「カガシ」のものでした。
d0359503_23092657.jpg
「KGASHI 意匠登録」のエンボス。




これも悪くないですね。
d0359503_23093169.jpg


どう読めばいいのかわかりませんが.....。(・・?
d0359503_23093621.jpg
と、思ってたら例によってKitsunetsukiさんから情報が....。
PICASO、つまりピカソのクリーム瓶だったようです。
そう言われてみれば読めますね。(^^ゞ
さらにバニシングクリームのびんだったようです。




前回に続いて「戸田圓」の瓶が出ました。
左が今回、右が前回のもの。
d0359503_23094149.jpg


わかりにくいですね....。右読みで双方とも「圓田戸」
d0359503_23094420.jpg




大阪のベルボン商会のクリーム瓶。左が今回出た物。右は以前から持っていた物です。
これもバニシングクリームらしいです。(Kitsunetsukiさん談)
d0359503_23094989.jpg
今回のはきれいな赤茶色に透けて、なかなかいい雰囲気です。
(このぶつぶつ、あられデザインは好き嫌いが別れると思うけど)



これはもう見りゃわかる!ですね。しかし両極端な状態......。(^^;)
「レートクレーム」です。
d0359503_23095416.jpg


こちらは蓋付で出てくれました。蓋の状態は埋まっていた割にしっかりしています。
d0359503_23095971.jpg


「CREME DE LAIT」
d0359503_23100487.jpg


 


おまけ



化粧瓶ではありませんが、大好きなオイル瓶が3本も出てくれました。

「ブドー印 ミシン油」

前回も一本出ましたが洗ったら割れちゃって......。
なので無傷の今回は嬉しいです。 ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
d0359503_23032459.jpg


コルク栓口、泡入り、トロトロ、大き過ぎず色もよし、そして「BUDŌ」のエンボス文字。
d0359503_23032846.jpg
この手のオイルびんはやっぱりいいなぁ。




では!
次回でシーズン2終わりです。

\(~o~)/



by hiroibito | 2018-04-27 23:07 | ディギング | Comments(6)

今回出た物の中で嬉しかったもののひとつ。

イカリソースの縦書き瓶です。

エンボス文字は「ANCHOR ⚓ SAUCE」
d0359503_23034740.jpg


肩には「KY & COMPANY」
d0359503_23035196.jpg


右は以前から持っていた物。これでやっと捨てることが出来ます。
d0359503_23035690.jpg




次ですが......。



わたしゃ別に割れたソース瓶を集めてるつもりはないんだけど。(ーー;)
d0359503_23033384.jpg


この大きさの三ツ矢ソース瓶は確か持ってなかったので、参考用に....。
これの完品が出るのはいつなんだ?
d0359503_23033700.jpg
もう一回り大きいのも破片で持ってるし.....。( ̄д ̄;)




食紅と思われる瓶と、おそらく調味料瓶。
d0359503_23041915.jpg
調味料瓶はカレー粉の瓶を一回り小さくしたような形です。


底には「楕円の中にKK」のエンボス。
d0359503_23042497.jpg




この「ハウス」の調味料瓶は前回もアップしましたが、
なぜか今回の方が かっちょよく見える。
d0359503_23042929.jpg

と、思ったらデザインが違ってました。底の部分です。
左が今回、右のが前回の物。
d0359503_23043467.jpg

うん。わたしゃ、左の方がいいですねぇ。
d0359503_23043981.jpg




醤油差しも出ましたが今回も蓋がありません。
d0359503_23044503.jpg

で、以前全然違う場所で拾っていたこの蓋のご登場です。
格子模様がありますが本体にも格子模様が入っているので、なかなかにいいんじゃないかと....。
(^^)
d0359503_23045090.jpg


サイズもピッタリでしたっ! \(^o^) いや~、なんでもとっておくものです。
d0359503_23045518.jpg




では、次回に続きます。 (/・ω・)/


by hiroibito | 2018-04-26 20:28 | ディギング | Comments(8)

今回はお酒関係の瓶と佃煮瓶ひとつ。


これ、いい色ですね~っ!トロトロだし。ウィスキーもしくはウォッカの瓶のようです。
d0359503_23023959.jpg

「T Y K」前に出たのと同じ瓶で、色違いですね。
d0359503_23065948.jpg

前に出たのと並べてみました。きれいです。
d0359503_23024585.jpg




「大日本麦酒株式會社」の瓶。肩にはDBのマーク。
この色の瓶はビールではなくシトロンに使われたものと思われますす。
d0359503_23050336.jpg
この瓶、前にもとりあげたかな.....?

底周りには右読みで「造製社會式株酒麥本日大」の文字。
d0359503_23052984.jpg

d0359503_23051567.jpg

d0359503_23052049.jpg

d0359503_23052430.jpg



これは前回はポケット瓶でしたが、今度は大瓶が出ました。
中国醸造株式会社のウィスキー「グローリー」
d0359503_23053778.jpg


肩には楕円形の中の「GLORY」のマークを挟んで
「THIS MARK IS YOUR CONFIDENCE OF QUALITY」の文字。
d0359503_23054272.jpg


底周りには「CHUGOKU JYOZO CO.,LTD.」
d0359503_23062058.jpg


ポケット瓶とのツーショット!
d0359503_23063091.jpg



あ....。またこの瓶持ち帰ってしまった。前にも持ち帰って結局ゴミに出してるんだけどなぁ。
あくまで参考用としてとっておくか。
(こんなことしてるから仕舞う場所がなくなる)
d0359503_23063601.jpg
ビール瓶でこういったのあるけど、実際は何の瓶だか? だいたい妙に重いし....。


底のエンボスマーク。
d0359503_23064300.jpg





こっちは「トリス」のポケット瓶です。内蓋、外蓋(コップ)ともに残っています。
今回は透明瓶が出ました。
d0359503_23064940.jpg

外蓋と内蓋。磨いてこの程度......。
更に丁寧に磨けばもっときれいになるのはわかってるんだけど、
これくらいになった段階でだいたい満足してしまいます。
(もろくなってるので磨きにくいというのもあるけど)
d0359503_23065482.jpg



この瓶は強壮剤かも? 
しかし強壮剤によくあるアンバー色じゃないからこの辺に適当にアップしときます。
(^^;)
d0359503_23071220.jpg

どちらさんのマークでしょか?
d0359503_23071894.jpg



最後は海苔佃煮瓶。「磯志"まん」
おなじみの瓶ですが、この形で透明はわたしゃ初めてだと思うのでアップします。
d0359503_23031545.jpg



d0359503_23031906.jpg



続く......。


(^^ゞ



by hiroibito | 2018-04-25 20:31 | ディギング | Comments(6)

今回はいきなり、でかいのから。


お酒の「通い徳利」またの名を通称「貧乏徳利」です。
d0359503_22593802.jpg


邪魔になるから持って帰らなきゃいいんですが....。好きなんです、コレ。(何個目だ?)
d0359503_22594577.jpg




明治期の型紙印判手のお茶碗?
d0359503_23000095.jpg


見込はこう.....。
d0359503_23001615.jpg




印判手以外はよくわからないけど、これはそこそこ古そうです。
見込部分は蛇の目釉剥ぎになっています。
d0359503_23002326.jpg


高台内にはシワ。
d0359503_23002820.jpg
こういった生活雑器は庶民の生活が感じられていいですねぇ。




これは何焼になるのか......? 備前焼っぽいけど随分白っぽいような。
こんな土色のもあるのか......。
d0359503_23003316.jpg


裏にはそれっぽい色が少し入ってますが.......。
d0359503_23003714.jpg





前から欲しかった「金線サイダー」の瓶。
盛大に割れたのが出てきました。 (T T)
d0359503_23010361.jpg
まあ、こちら方面にも出回っていたことがわかったのは収穫かな?



縦書きで肩にぐるりと「金線」の文字。
d0359503_23004490.jpg




これは「東洋ミルク」......。「東洋乳業」のものと思われます。
d0359503_23012518.jpg


「Toyo MILK NET CONTENTS 180C.C.」
d0359503_23012903.jpg




みかん水の瓶でしょうか。それとも清酒? このあたりの形は微妙です。
d0359503_23015285.jpg


底は見事なキックアップです。
d0359503_23020241.jpg


「トラ印」の吸い飲み。蓋はキープしていたものを組み合わせました。
d0359503_23023057.jpg
吸い飲みも数が集まってますが、どれも似たり寄ったりなので特集は組めないなぁ。





では!次回に続く.....。


(''ω'')ノ


by hiroibito | 2018-04-23 23:28 | ディギング | Comments(2)


「S級のハケ シーズン2」スタートです。

あまり長くなるのも疲れるので、前回アップしたものと同じ物は
スルーするかサラッと紹介程度にしておきます。


では。


Sハケに行く前に、前回なくした手鍬があると思われるSハケ近くの場所へ。
d0359503_00330105.jpg


ついでに周りも物色しながら.....。
d0359503_00331684.jpg

クリーム瓶見っけ!
d0359503_00330666.jpg


この手のはもういらない.....。
d0359503_00331131.jpg


おっ! インク瓶。これは持ち帰りです。
d0359503_00332137.jpg
結局、手鍬は見つからず......。




で、Sハケに向かいました。




掘りました。(結果は前回の画像参照)

小雨が降ったりやんだりで、カメラが濡れるのやだから掘り出し途中の画像はありません。

(ーー;)




で、洗いました。
d0359503_00040951.jpg



d0359503_00042597.jpg



d0359503_00043228.jpg



d0359503_00043875.jpg





お約束の「勝手に割れました」です......。(^^;)

庄司先生著「びんだま飛ばそ」に出ている、俗に言う「シュワッチ瓶」の同系統の瓶です。
d0359503_00044647.jpg


まあ、ナーリングもある新しい物なので未練は無いですが、
参考品として完品は持っておきたかったですねぇ。
しかし、そんなに古くも無くガラスも厚手なのに割れるとは.....。
大きくてしっかりした瓶なので割れる音も今までで一番大きかったですねぇ。
「パシーッ!!」......。
d0359503_00045081.jpg





お次はニッキ水。

「広島縣規格壜」のエンボス文字の瓢箪ニッキ。
今回は割れませんでした!(今の所.....。)

\(^o^)/
d0359503_00050105.jpg


キューピー型。 ほんとにキューピーなんだろか?
前回よりましだけど、顔が惜しい。以前完品持ってたのになー.....。
d0359503_00050883.jpg


前回の顔と並べるとこんな感じ。
d0359503_00051374.jpg


こちらは瓢箪型チビニッキ。最初からニュウが入ってます。
d0359503_00053315.jpg
可愛いサイズです。



こちらは中の紙に文字が印刷してあり、封入されています。
「CARBONPENCIL」の文字があります。初めて見ましたが、トレース用かな?
d0359503_00053867.jpg



(。´・ω・)? ところで何これ? 医療器具?実験器具?風船型? わけわからん....。
d0359503_00051841.jpg




今回のインク瓶です。
d0359503_00060316.jpg


無名瓶......。
d0359503_00061095.jpg


これは「パイロット」のものです。
d0359503_00062801.jpg


「PILOT MADE IN JAPAN 2oz」
d0359503_00063489.jpg


次は武田化学工業株式会社の「タケダインク」
d0359503_00064092.jpg


カタカナで文字が入ってます。
d0359503_00064591.jpg


これは「マルゼン」
d0359503_00065082.jpg


「M」の文字と「登録」の文字。底周りがちょっと欠けてます。
d0359503_00065409.jpg


これはよくある「パイロット」の比較的新しめのものですが....。
d0359503_00070672.jpg


d0359503_00065943.jpg


これが面白くてアップしました。おそらく持ち主がイニシャルを掘ったんでしょうねぇ。
大事に使っていた様子がうかがえて興味深いです。
d0359503_00071176.jpg



糊瓶等.....。
d0359503_00071848.jpg


右端のは古いようで気泡もブクブクです。.。o○
d0359503_00072345.jpg




あとは染め関係。「元禄」と「みやこ染」
蓋付「元禄」の中にはコルク栓が残っています。
d0359503_00073115.jpg




続く


(''ω'')ノ






by hiroibito | 2018-04-21 01:27 | ディギング | Comments(2)

今回をもちまして「S級のハケ」最終回とさせていただきます。
長いこと引っ張ってしまいましたが、最後までご覧いただきありがとうございました。

なお、「拾うたんじゃけえ!」が最終回ではありませんので念のため....。
(;''ω'')ノ





まずはこの瓶から。エンボスは無し。
「神薬」系の形に見えなくもないですが、真相は時の彼方.....。
d0359503_00292429.jpg
色と気泡がいいから、それで全てOK! \(^o^)




次は「イタミサル」 
いいのが出てくれました!これがこの辺で出るとは思ってませんでした。
(*´▽`*)
d0359503_00293224.jpg


裏は「株式會社 越中薬業」
d0359503_00293841.jpg





こっちは文字違いのバージョンで「エタミサル」
思いっきり割れた状態で出てくれましたーーーっ!!
d0359503_00294301.jpg


裏は同じく「株式會社 越中薬業」
なんで割れてるかなー......。 (ToT)
d0359503_00294876.jpg





気にしないことにして次いきます!


アンバーの美しい「外用 耳鼻液」
この形は......。
d0359503_00300347.jpg
ハウト液でおなじみ、「加藤翠松堂」です。
トレードマークの上にあるのはヒビではなく、製瓶時のシワです。
側面には「50」のエンボス。
d0359503_00300868.jpg



アップで......。「KATO」のマーク。
d0359503_00301377.jpg







これはもう、エンボス無いけど「神薬」と思っていいでしょうねぇ。
光に透かすときれいです。
d0359503_00301804.jpg


底には漢字の「一」?の文字。
d0359503_00302426.jpg





次の瓶。
これも目盛り以外のエンボスはありませんが、「神薬」の可能性があると思います。
d0359503_00302843.jpg
もう一本ありましたが、早くもお嫁に行っちゃいました。(^^;)





「八角神薬」の破片.....。あきらめの悪い私なので、またもやアップします。
(ーー;)
d0359503_00303383.jpg




やはりあきらめが悪いのでこれもアップしてみます。

「元祖 精神薬 ヒルヤ製」.....。

涙です.....。( ノД`)シクシク…
d0359503_00303874.jpg
あ、きちゃねー指がわかる....。仕事上の汚れなので勘弁してやって下さい。(^^ゞ






今度は完品です!

男らしく「神薬」の文字だけ!
d0359503_00304984.jpg


やっぱり好きですね~。コバルト色の神薬。(´ω`*)
d0359503_00304493.jpg






そして最後は.........。

ホシコロッ!! \(^○^)/

星製薬の「コロダイン」ですっ! 二つ出ました!!
d0359503_00305703.jpg


「コロダイン」という文字をどんだけ待ち続けたか....。
(と、いうよりこっちで出ると思ってなかった。)
d0359503_00310290.jpg

表と裏
右の瓶は、右読みで「ホシ コロダイン」 
左の瓶、「星 製薬株式會社」
d0359503_00313423.jpg


ふわぁ...。癒される........。 ← (どんだけ疲弊してんだっ!)
d0359503_00322302.jpg


青筋も入ってる~♪ (´ω`*)♪
d0359503_00323279.jpg




と、いうわけで「S級のハケ」完結です! ← (だからどーゆーわけ?)


いや~、長かった.......。


なおその後、少し残っているところを掘ってから後片付けをし、
封印するつもりで再度訪れたんですが.........。










あれ?
d0359503_00332764.jpg


おろ!?
d0359503_00333176.jpg


なんと......。
d0359503_00333982.jpg



まだ封印出来ないみたいです.......。


(-ω-)ノ











by hiroibito | 2018-04-13 22:14 | ディギング | Comments(12)

やっとここまで来た.....。(^^;)


では、今回出た中でお気に入りの薬瓶を少々。
(少々ですよ~っ、最終回と二回に分けます!)


これ、形も色も大きさも大好物の部類に入ります。
綺麗です~。(´ω`*)
どっかでも見たんだけど、何の瓶だったか?
(こんなのばっか....。)
d0359503_22151532.jpg



次はエンボス文字があってもよさそうな形ですが......。
まっいいか。文字が無くても好きなタイプだし。
d0359503_22152935.jpg




これは、蓋付で出ました。中にはもと錠剤があったけど、
ボロボロになって汚ちゃなかったので捨てました。
d0359503_22155130.jpg


蓋には桜の中に「共存同栄」の文字。「全講連」の薬だったようです。
片方には中蓋のコルク栓が残っていました。
d0359503_22155887.jpg




こちらは仁丹、丸薬系の瓶です。これもきれいだ!(^○^)
d0359503_22162386.jpg




これらは、掘ってる最中にぽろぽろと出てきた「ターブ水」の破片ですが、
「完品はまだか?完品は出ないのか!」と、自問自答していたところ.......。
d0359503_22163565.jpg


出ました!\(^o^)/ 玉置製薬の皮膚病薬です。
比較的有名瓶のひとつですが、お初です。嬉しいですねー!
右読みで「用外」縦に「ターブ水」のエンボス。
d0359503_22164162.jpg


アホじゃないかというくらい、でっかい気泡の中にさらに細かい気泡....。(゚Д゚;)
d0359503_22165349.jpg




こんな小さめのも出ましたが......。バリバリに割れてます。(T T)
これも「ターブ水」です。
d0359503_22170280.jpg
洗ったらさらにパックリ割れちゃったのでくっつけました。


いつか完品を......。
d0359503_22170744.jpg





これがまた、いいんだ! 気泡も茶筋(青筋)も!
d0359503_22171305.jpg




こっちは「タムシトリ」の瓶です。右のは洗って割れた物。
(片っぽ無事で良かった......。)
株式会社朋友商会(現ホーユー)のものと思われます。
d0359503_22172833.jpg




これはネット上でよく見かける「クレオソート丸」。
中身がぎっしり残ってましたが、捨てました。
要するに「正露丸」と同じものなので、もろにあの匂いが....。( ̄д ̄;)
d0359503_22174023.jpg


底のエンボス。「オ」 (。´・ω・)?
d0359503_22174511.jpg




**************************************



おまけ



Sハケから出た「桐1銭青銅貨」と「寛永通宝」
d0359503_22160854.jpg


「桐1銭青銅貨」は大正十一年銘です。
d0359503_22161363.jpg


こちらは「寛永通宝」の裏。
d0359503_22161788.jpg




*****************************************


更に業務連絡!!



以前紹介済みのTomoさんから頂いたパピリオの陶製瓶。

貫入に頑固な汚れが浸み込んでましたが........。
d0359503_21390532.jpg


こんなにきれいになりましたョ~っ! 
嬉しい! \(^o^)

あらためていいものを頂いて感謝です!
d0359503_22150764.jpg
かなり濃い目めの「ネオ ナイス水」に一週間浸けてました。
(サンポールと同じ塩酸系)

前にも書きましたが、試してみる場合はあくまで自己責任でお願いします。
(''ω'')ノ




では、次回「S級のハケ 最終回」で!


by hiroibito | 2018-04-13 00:07 | ディギング | Comments(4)