人気ブログランキング |

<   2018年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

セキトン

今回は「セキトン」です。

これまたちっちゃい瓶ですねー。
d0359503_10140891.jpg
エンボス文字は「セ」が完全に潰れていて、「キ」もやや消えてます....。


裏には〇の中に「近」の文字。「近江賣薬株式會社」のマークと思われます。
しかし「セキトン」はアレルギー疾患の薬としてキョーリンメディオ株式会社が
現在販売しているようですが関連は不明です。
d0359503_10141631.jpg


ちっちゃくてかわいい瓶です。

(=^・^=)


by hiroibito | 2018-05-31 21:43 | 手持ちの瓶 | Comments(4)

今治水

今回のネタは「今治水」。 

1894年(明治27年)創業の丹平製薬株式会社の瓶です。
古い瓶好きには「健脳丸」の会社としても有名ですね。

現在も1968(昭和43年)から「新今治水」として製造販売されていますが、
アップした二本は少なくとも戦前のものと思われます。


左の物は川で、右の物は山の集落跡のハケで見つけたものです。
d0359503_10135468.jpg
ちょっと画像がモノクロっぽくなってしも~た。
色味のあるビー玉を添えればよかった....。(ーー;)


大きさはこんな小さなものです。(上の画像と左右が逆になってます)
右のは川の流れでがさついていますね。
d0359503_21512576.jpg


片方には裏にこんなエンボス文字も。
(。´・ω・)? (どう読むんだ......。)
d0359503_21513339.jpg

「今治水」の瓶は他にも側面にエンボスが無く底裏に「丹平」と入っているものや、
口が二重の段々になっているものなど数パターンはあるようです。
(わたしゃ持ってませんが......。)



双方とも小さくて首が長く、エンボス文字入りで好きな瓶です。
(^ω^)


じゃ、また!

by hiroibito | 2018-05-29 23:08 | 手持ちの瓶 | Comments(4)

ハナトオール


ネタが無いので今回はコレ。


鹿熊の「耳鼻腦薬 ハナトオール」


 ピンクのハナトオールです。 古い瓶好きの間では有名な瓶ですが、
まあ、ホント鼻が通る....。って、わかりやすいネーミングです。
今の所私のハナトオールはこれ一本! 
ネット上などで見かける他の物よりも新しいタイプじゃないかと思います。
コレと同じ形で通常の青緑っぽいガラス色のも存在するようです。
川だったか集落跡のハケだったか取得地は忘れましたが、(記憶力ございません)
色が綺麗でお気に入りです。
と言ってもエンボスがぐるりと入ったアンバーのハナトオールも欲しい所です。
d0359503_22104943.jpg


以上! (^○^)/

by hiroibito | 2018-05-26 22:55 | 手持ちの瓶 | Comments(4)

ピストル丸


ネタが無いので手持ちのびんを.....。



廣貫堂の「ピストル丸」です。ある方のインスタの便乗ネタです。(^^;)
d0359503_22560946.jpg
わたしゃこの手のをイチヂク型のびんと勝手に呼んでるけど、いいんだろか?
仁丹系と呼んだほうがわかりやすいかな?


「株式會社 廣貫堂製」
d0359503_22554355.jpg
あちらでは徳用びんらしきものをアップされてましたが、これが普通サイズのびんなのかな?



最初の画像は読みにくいので拡大してみます。

「健胃 強壮 ピストル丸」
「ル」はほぼ潰れ、「丸」も薄いので拡大しても読みづらい.....。
d0359503_22561385.jpg


照らしてみたり反射させてみたり、色々やってみても無駄でした。よけいに読みづらい....。
(^-^;
d0359503_22560405.jpg


ちなみにこのびんはブログを始めるずっと前に買ったものです。

確か......。

記憶があいまい......。(ーー;)




ネタが無い時はこんな風に、時々手持ちのをアップしようと思います。

(~o~)

by hiroibito | 2018-05-22 23:44 | Comments(4)

Sハケとは?

Sハケは今まで見つけたハケの中で種類、量ともに最高でした。(=^・^=)
(神薬が少ないのが残念だけど)



ちょっと主なものを振り返ってみましょうか....。



まず、泥を落とすまでエンボスに気づかなかったこの三本!

🎵 あっかっる~い、ナッショッナ~ル あっかっる~いナッショッナ~ル🎶
♪~(^。^)
d0359503_17530111.jpg


このうちの一本、ソウドウさんちにお嫁に行ったらナショナル坊やがお婿にやってきました。
d0359503_22054556.jpg



「ブドー印ミシン油」のオイル瓶
d0359503_23032846.jpg

「金線サイダー」.....。
この後、完品がやはりソウドウさんちからやってきました。
(前記事参照)← (クリックしても前記事には行けません)
d0359503_23004490.jpg

「朝潮サイダー」
d0359503_17510270.jpg


陶磁器関係もいいものが出ましたねぇ。
d0359503_18003765.jpg


「スズラン絵具」
d0359503_18005099.jpg



d0359503_23002326.jpg


d0359503_18013462.jpg



d0359503_18012312.jpg


「軍猪口」(記念杯)
d0359503_18015782.jpg


「チャムピオンインキ」だと思う....。
d0359503_18055183.jpg

欲しかった瓶が次々と.....。「ヨウモトニック」
d0359503_17543714.jpg


既出の定番の瓶もチラホラ。「ホーカー液」 (裏側欠けてるけど....。)    
d0359503_17582437.jpg


絶妙な色の「クラヤ」 (これも裏側欠けてるけど....。)
d0359503_00583673.jpg


「ジュジュ」
d0359503_00592400.jpg


「ベルボン」
d0359503_23094989.jpg


「レート」
d0359503_23095971.jpg


「KBK」
d0359503_21373974.jpg



これまた正面の角が大きく欠けてるけど、この書体は初だった「パピリオ」
d0359503_01074378.jpg


どうしてもシミの落ちない「メヌマポマード」陶器瓶
d0359503_01074890.jpg


ニッキ水やコンペイトウも完品は少ないけどいいのが出ました。
d0359503_01111159.jpg


今度こそ割れなかった「広島縣規格壜ひょうたんニッキ」
d0359503_00050105.jpg

これなんか、穴やヒビだらけだけどお宝です。
d0359503_01112282.jpg


これも嬉しくて踊りそうでした。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
その後かってにヒビが入り、泣きそうでしたが......。( ノД`)シクシク…
d0359503_01115663.jpg


気泡物も多く......。
d0359503_18444295.jpg


なにげに味わいのある古い調味料瓶とか......。
d0359503_18535134.jpg


戦前の「味の素」シリーズとか
d0359503_18581846.jpg


縦文字エンボスの「アンカーソース」(イカリソース)   
d0359503_23034740.jpg


これも久々に出て嬉しかった布用染料瓶。「京美染」
d0359503_19012294.jpg


ゴロゴロ出た基本の糊瓶系......。
d0359503_18182593.jpg


大正~昭和初期のグラスや、
d0359503_18205213.jpg


定番の両口目薬もザクザク。これはほんの一部.....。
(ほぼロートだけど)
d0359503_19462777.jpg


コルク栓の目薬も初見のものがチラホラ....。「眼病水」
d0359503_19480469.jpg


「水晶目薬」
d0359503_19482835.jpg


「健眼水」
d0359503_22231827.jpg



出るべくして出た「ロート」
d0359503_19474098.jpg


こちらも定番「大学目薬」 片っぽ割れちゃったけど.....。
d0359503_19481649.jpg


でっかいのが難点の「蔘茸トニク」、トニックですよね普通.....。
d0359503_20542492.jpg

何回見ても好きなこれとか......。
d0359503_22151532.jpg


エンボス入り丸薬瓶
d0359503_22210711.jpg


これも嬉しかったなぁ。(^ω^) 「陶製タムシチンキ」
d0359503_21033115.jpg


「外用ターブ水」
d0359503_22164162.jpg
異常にでかい気泡入りっ! (^○^)



口の欠けが惜しかった「オーガン水」
d0359503_22211865.jpg

有名瓶っ!「イタミサル」
d0359503_00293224.jpg


「カトウ外用耳鼻液」
d0359503_00300347.jpg



神薬の可能性も? 美しく可愛い小さな瑠璃色薬瓶。(^◇^)
d0359503_00302843.jpg


数少ない「神薬」
d0359503_00304493.jpg


「廣貫堂神薬」のアンバー
d0359503_22214654.jpg

「八角神薬」......。((+_+))
d0359503_21031886.jpg


狂喜乱舞の「ホシコロ」っ!! ( *´艸`)
d0359503_00310290.jpg


惜しかったヒルヤの「精神薬」......。
d0359503_00303874.jpg


しかしこちらは、ほぼ完品! 口の小さな欠けだけです。
同じくヒルヤの「精神薬」瑠璃色! \(^o^)/
d0359503_22215348.jpg



いや~、こうやって振り返ってみるとホント長く楽しめたハケでした。
(特に洗い続ける時間が......。) (ーー;)

基本的にはこのあたりにあった家々から、昭和初期から戦後間もなくにかけ
ガラスや陶磁器を中心に捨て続けられ埋められたハケだと思われます。\(・ω・ )

ハケの上側にはかつて畑だったと思われる場所に続く細い道があり、
道の直下にまだそれなりの量が埋まっている可能性もありますが、
さすがに使われなくなった道とはいえ掘るのはちょっと......。ε=(ーー;)

その後、どうやら不法投棄が始まったようで、
昭和中期のゴミが多く捨てられそのままになっています。
昭和中期の物にもいい物はあるんですが、ここのゴミの山には見当たりませんでした。
その下に古い棚が埋まっているかとも思いましたが、くまなく探しても下には何もないようです。
結局古い瓶が出る場所はスポット的でそこに集中して捨てられていたようですね~。

ここにあった集落は、残された神社の鳥居には明治の年号が掘られているので
いいハケを見つけることができればまだまだ十分お宝が期待できます。
集落全体からすればSハケはほんの一角のスペースです。

昔住んでいたという地元の方に話をうかがったことがありますが、
この方は昭和40年代にここを去られ、その後次々と集落を皆去って行かれたとのこと。
今では広大な元集落全体の中に1~2軒お年寄りが住まれているだけだそうです。


休日になかなか時間がとれないので、当分この集落跡には行けそうにないのが残念です。
他の集落跡も気になるし、
何よりもSハケの戦利品で足の踏み場が無くなった部屋をなんとかしなければ......。
(^^;)

by hiroibito | 2018-05-18 23:33 | ディギング | Comments(4)

お宝頂きました!

ボトルソウドウさんから嬉しい贈り物が届きました。 
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

こちらから送った瓶のお返しということですが、またも送った以上に頂いてしまいました。
前にも色々と頂いてしまい、恐縮のいったりきたりです!! 

m(_ _)m



Sハケの割れた金線サイダー発掘記事を見て頂いたようで、完品を送ってくださいましたーっ!💦
まさかこんなに早く完品を手に入れられるとは......。
ずっと気になっていた瓶だけに感謝感激雨あられーーっ!!

 m(_ _)m m(_ _)m
d0359503_22035793.jpg


いやあ、金線の文字がぐるっとありますねぇ! 
d0359503_22041682.jpg


こんな「スパッ!」とした長い気泡もあるし!
d0359503_22042769.jpg


どてっぱらにもいい気泡が入ってる! (=^・^=)
d0359503_22043477.jpg


なので、Sハケ産のこちらはさよならだな.....。(^^;)
d0359503_22043963.jpg



こちらも頂いてしまいました!
m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m 
 (だんだん増えてくる....。)
d0359503_22050239.jpg


トヤマ廣貫堂の神薬です!廣貫堂の青瓶は持ってないと言ったら入れてくださいました。
d0359503_22050848.jpg


Sハケ産のアンバーとツーショットしてみたりして.....。
d0359503_22051462.jpg




そしてそして、こんな子も頂いてしまいましたーーーっ!!
\(^o^)/
d0359503_22052198.jpg


ナショナル坊やです!!
d0359503_22053014.jpg


当然この瓶とコラボしてみました!! (^○^)
d0359503_22054014.jpg


あらためてホントにありがとうございましたーーーーっ!!
d0359503_22054556.jpg

m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m

(団体さん.....。)

by hiroibito | 2018-05-17 23:01 | 頂きもの | Comments(4)

Sハケ封印....。

お終いが見えてきたSハケに起死回生をはかるべく、もう一度行ってきました。

大量の不法投棄ゴミの下に更なる古い棚があるのか!あるいは本ハケが近くにあるのか!!

それとも僅かな掘り残しの場所だけで終わってしまうのか? !(; ・`д・´)/
d0359503_21511240.jpg


どーでもいいけどよくこんな斜面で掘ったよなぁ。やたら滑ってこけそうになるし.....。
(^^;)
d0359503_21514190.jpg


この大量のガラは皆、掘り出したものです。
一度、軽くではあるけど埋め戻したのをまた掘り返してる....。アホだ!
d0359503_21520453.jpg
ブログのタイトル、「掘ったんじゃけえ!」に変えないといけないかな.....。




で、結果は.......。




これだけ!! もう絞っても出ない.....。 (ToT)
(近くを通ったらまた寄ってはみるけど、もう掘りはしないだろなぁ)
d0359503_21522400.jpg


上の画像にあるもので洗ってみたら割れていたのはアップしてません。



まず、大日本麦酒の「リボンシトロン」ではないかと思われる瓶。
(また場所とるのが増えた....。)
d0359503_21530953.jpg



d0359503_21530418.jpg


底周りに右読みで「造製社會式株酒麥本日大」
d0359503_21533049.jpg


これは「セブンアップ」ではなく、「ファイブアップ」.....。
「5up Juice」のエンボス。
d0359503_21535168.jpg



戦後ものですが、カルピスの小瓶!
戦前のが出たら持ち帰ろうと決めてたんですが、小瓶なら戦後もOKです。
d0359503_21535886.jpg


肩のエンボス文字。これが無かったら置いて帰ってました。
d0359503_21540470.jpg


底周り。
d0359503_21541181.jpg


白粉瓶他のお化粧関係。右のは元乳液か水白粉と思われる白い固まりが入ってました。
d0359503_21541813.jpg


1926年(大正15年)に発売された株式会社三香堂の美容原液「オパール」の試供瓶。
可愛いですね!首の左にバリが出ているのもポイント高いです。
d0359503_22012447.jpg

以前から持っていたスクリュー蓋仕様のものと並べてみました。
現在もこのデザインを継承して販売され続けているようです。
d0359503_21543048.jpg


クリーム瓶(ジャー)ふたつ。
d0359503_21544003.jpg

「Alick」....。 アリックと読むのかな?
d0359503_21544783.jpg


右はラベルが残ってました。色が落ちるので軽く洗って再度貼り付け。
「Honey Skin OLIVE POMADE 純植物性 オリーブ」とあります。
1964年(昭和39年)創業、大阪の株式会社タイヨーの「ハネスキン」です。
d0359503_21545761.jpg


Honey=蜂蜜....。なので蜂の型押し。 Skin=肌.....。
蜂蜜のようなあま~い肌になることをイメージしてつけたネーミングなのか?
全身ミツバチにたかられて、「妖怪蜂女」になってしまいそうな気が....。
ヒーッ(゚д゚;)
(関係ないけど昔仮面ライダーに蜂女って怪人が出てたな....。)
d0359503_21550210.jpg

底には「ハネスキン」のエンボス文字。
d0359503_21550768.jpg

黒いクリーム瓶が二つ......。
d0359503_21551467.jpg



陶製のクリーム瓶。糊瓶なども陶器で作られたようなので何が入っていたのかは不明です。
欠けているように見えますが、釉薬が掛かっているので完品のようです。
統制番号はありませんでした。
d0359503_21551915.jpg


インク瓶ふたつ。
右は「プラチナ」のものです。左は不明。
d0359503_21552671.jpg

「PLATINUM INK  MADE IN JAPAN」
d0359503_21554763.jpg

これは口が欠けてるようなので最初は置いてきたんですが、
やっぱり気になり持ち帰りました。豆ランプの油壷かなぁ?
ちょっと違うような.........。 (・・?
d0359503_21555253.jpg




おまけ


Sハケから出た、かなりお気に入りの青筋入りの瓶.......。
d0359503_22171305.jpg

バットに入れて床に置いてたのを誤って蹴飛ばしてしまい........。

(; ゚д゚)ゲッ!



泣くことになりました.........。 ( ノД`)シクシク…
d0359503_09524652.jpg

次回に続く......。

(^^;)


by hiroibito | 2018-05-13 18:46 | ディギング | Comments(4)