人気ブログランキング |

年に数度のお楽しみ、「倉敷・懐かしマーケット」に行ってきました。


おおおお、近くなったら飴、いや、雨が降ってきた。うっとおしいから止んでくれ~っ!
d0359503_19470081.jpg



止みました。ゲンチトウチャク(^^;)
d0359503_19471654.jpg



今回は早めに着いたし、雨が降ったせいもありまだ各ブースは準備ちう。
「コキーユ」さんや仲良くしていただいてる「ふるものぐりーん 8889工房」さんに挨拶して
行動開始です!ヽ(^。^)ノ
d0359503_19470753.jpg



お~お~、いつもながら良い色のが並んでるなァ。手を出したらいけないブツたち。
d0359503_19473112.jpg


さてさてお目当てのガラス瓶はどーかなぁ?
d0359503_19473644.jpg



また誰かさんの好きそうなのはあるけど。
d0359503_19480873.jpg



おっ、東郷青児だ。なんだろ?
と思って手に取ってみたらパンストでした。( ;∀;)ワシ、ヘンタイ?
d0359503_19481240.jpg



おろ!染料瓶がぎっしり!!
「みやこ染」ともう一種類別のがありましたが中身がどんなのかがわからん。
破いてみるわけにゃいかんし...。(ーー;)
d0359503_19481744.jpg



前にも買ったこのお店はまだ準備中。断っといてどんどん確認させてもらいました。
d0359503_19482131.jpg




このお店は私の地元から出店、精力的に活動しておいでです。
d0359503_19483411.jpg



出先ではこういった感じですが地元の店舗には素敵にリメイクされた古家具が並んでいます。
d0359503_19483959.jpg



お店の名前です。(なぜか勝手にコマーシャルする私)
d0359503_19484466.jpg


土鈴なんかもかわいいですよね~。
集めたいものは色々あるんですが収集癖が暴走し始めるのでぐっと我慢です。
d0359503_19485827.jpg


ううっ、見つめないでコッコちゃん(;´д`)
d0359503_19485411.jpg


この手のゼリー型も好きですがいつでも買えると思ってるのでまだ見送ってます。
d0359503_19490373.jpg


ふうっ、よだれが....。
d0359503_19490763.jpg



若い人はこのあたりに昭和レトロを感じる方も多いようで。
さすがにコレらは対象ではありませぬ。
d0359503_19492292.jpg


ちょっとだけ気になった瓶です。肩に「KINSEN」と入ってます。
d0359503_19492606.jpg


大いに気になった瓶ですが、ちらっと裏に貼られた値札を見て
速攻で見なかったことにしました。Σ(・ω・ノ)ノ!
桁が五つですからね~。最近のオークーションでの金額といい勝負です。
d0359503_19522454.jpg



あちこちにちょこちょこと瓶が顔をのぞかせてますが、今一つ萌えるのがないですね~。
d0359503_19493423.jpg


で、一周したので新たに商品を出し終わったお店をのぞいていきます。
d0359503_19493851.jpg


ちょっと弱いな~。
d0359503_19494355.jpg


う~ん、今回は見送ろうか。
せめてベークライトの蓋まで遡ってくれてたら買うんだけど。
d0359503_19495182.jpg


時々ウランで目を休めながら...。(◎_◎ )
d0359503_19495552.jpg


風は強いけど天気は落ち着いたようです。
d0359503_19495992.jpg


なかなか目線をくれなかったワンコ。
d0359503_19500380.jpg



こういうのはきれいなんだけどねぇ。
d0359503_19500756.jpg


魅力的なんだけどちょっとお高いです。(T_T)
d0359503_19501295.jpg



d0359503_19501822.jpg


それにしても単純な水薬瓶はいくらでもあるなぁ、掘ってもやたら出るし。
d0359503_19502225.jpg


ひとつくらい目覚ましの生きてるのが欲しいけど....。← (やめなさいって!)
d0359503_19502741.jpg


最近気になってるジャンル、ポーズ人形。← (コラコラコラっ!!)
d0359503_19503276.jpg



d0359503_19503641.jpg


石蹴りも好きだけど買うんじゃなくて自力でゲットする事にしてるし。
d0359503_19522193.jpg



d0359503_19504545.jpg



d0359503_19505010.jpg


だいぶ人が増えてきたな。いつもなら今頃到着する時間。
d0359503_19475850.jpg


青瓶はいいんだけどエンボスが欲しいところです。
d0359503_19505956.jpg


欲しい...。♥~(*´ω`)デモ、ガマン
d0359503_19510867.jpg


この子も目線をくれなかった。
じゃれてはくれるんだけど、それだと撮れないし。カメラ向けるとそっぽ向くし。
d0359503_19521755.jpg



サクラビスク。
この子たちもできれば連れ帰りたかった。思ったより安かったし。(≧▽≦)
d0359503_19512355.jpg


「ふるものぐりーん 8889工房」さんの人気者。べんくんです。
きょうもおめめが写んないよ~、べんくんっ!(汗)
d0359503_19512803.jpg


左のキリンビールはまた見送りです。
玉数はあるから手に入んない事は無いと思うけど、
でかいし高いからやっぱり後回しになってしまう。
d0359503_19521391.jpg


シンプルすぎるみかん水や清酒?の瓶。
d0359503_19522889.jpg


香水瓶は華やかだけどちょっと私の守備範囲じゃありません。
日本の古いのはいいんだけどなぁ。
d0359503_19523975.jpg


さて、そろそろ会場をあとにして店舗周りに行こうか。
d0359503_19511851.jpg


回る店舗は「山陽堂」さん、
d0359503_19530793.jpg


「こきーゆ」さん。
会場に行かれてるので今回もお母さまがお留守番ちうです。\(^o^)
d0359503_19531185.jpg



「サイ・ズ」さん
d0359503_19545532.jpg


「こきーゆ」さんと「サイ・ズ」さんの記事は次回で紹介します。

m(_ _)m



ちなみにマーケットで買ったものはこれだけです。
d0359503_19580893.jpg



d0359503_19575718.jpg


パイロットのインク瓶以外は博打買いです。中身の瓶にエンボスがあれば当たり!
さて、どうなることやら。(^^;)
d0359503_19581214.jpg


***************************************************


おまけ



今回、高知の「tomo-so_ko」さんとお会いすることができました。
ブログ「古道具ときどき猫」をのぞかせて頂いたりインスタにおじゃましています。
ココのブログにもコメントを頂いていて、地元で素敵なお店も構えていらっしゃいます。


そして思いがけずお土産をいっぱい頂いてしまいました。
高知特産のお菓子たち。 ヽ(●^o^●)ワ~イ!
d0359503_19582724.jpg

高知特産の大量の貝殻!!「おおおおおおおおーーー!!!」
開いてみてびっくり! Σ(゚Д゚)  
瀬戸内じゃ拾えない貝たちがてんこもりでしたーーーーっ!!!!
(≧▽≦)キャーッ!
d0359503_19583147.jpg


うれしいっ!
d0359503_19583592.jpg


ウレシイッ!!!
 本当にありがとうございましたーーーっ!!!!!(*´▽`*)
d0359503_19584061.jpg


*****************************************************


おまけのおまけ


コレも気になるけど行けない......。(ーー;)
d0359503_19584478.jpg

では次で!


( ̄ー ̄)/

by hiroibito | 2019-03-31 22:09 | 骨董市/フリーマーケット | Comments(8)

山が続くと他も気になるというもの。


なのでいつもの川へふらっとやってきました。
d0359503_20350003.jpg


潮はドンピシャで良かったんですが成果がまったく出なかったので...。
d0359503_20350485.jpg


最近行ってない別の河口の海ハケへ。こちらもまだ十分潮は引いてます。
d0359503_20360796.jpg


いつもながらウミニナさんたち多いなぁ...。
d0359503_20351630.jpg


ちょろちょろ転がってるけどここのは新しいのがほとんどで、僅かに古いのが混ざる程度。
地元の人の話では昭和40年代に、色んな人がここに捨てに来ていたらしいです。
d0359503_20352051.jpg


だいたい干潟に瓦が大量に埋まってるので掘りにくいったらありゃしない。
d0359503_20352471.jpg


加美の素のポマドールですね~。
d0359503_20353330.jpg


ビー玉くらいはある。
d0359503_20353844.jpg


錆びすぎてわかんないけど多分お金。
d0359503_20354289.jpg


バイアル瓶かぁ。
d0359503_20354578.jpg


これもプリント剝げてるし傷だらけだろうし。
d0359503_20354980.jpg


シンヨの調味料瓶。これはもう食傷気味。
d0359503_20361228.jpg


........................。(ーー;)
d0359503_20361505.jpg


通称「海ボタン」(白熱電球の一部に使われているガラスです。)
d0359503_20361902.jpg


醤油差しの蓋。コレは二個一用に持ち帰り。
d0359503_20362341.jpg


赤茶色で汚いけどよくあるパイロットのインク瓶。
d0359503_20362900.jpg



試供品を除いて昭和中期の化粧瓶はできるだけ持ち帰らないようにしてます。
特に大きめでデザイン的に面白みのないのはボツ。
d0359503_20363465.jpg


いいのは少しだけで、ほぼ徒労に終わりました。
d0359503_20363913.jpg


それでもいくつか無理やり持ち帰りです。(手ぶらは寂しいので)
d0359503_20364294.jpg


洗いました。主な物だけご紹介。
d0359503_19271760.jpg


持ち帰ってしまった「加美の素」
これは無色透明なので男性用の「ポマドール」でしょうね。
アラバスターガラスだと女性用の「ポマドール L」です。
中が白濁してたのでナイロンたわしを小さく切って突っ込み
針金で保持して磨いたんですがまんべんなく白くなっちゃいました。
なので燃えないゴミで出します....。(^^;)
d0359503_19272481.jpg



「金鶴香水」が出てくれました。コレちっちゃくてかわいい瓶です。
これは良かったヽ(^。^)ノ
d0359503_19272951.jpg



いっちょまえにエンボスが入ってるうえにキズもほぼ見当たりません。
( ̄ー ̄)
d0359503_19273368.jpg


底のエンボス。
d0359503_19273833.jpg


ちなみに蓋はこんな感じです。(以前買ったもの)
d0359503_19274367.jpg


アラバスターのクリーム瓶です。
d0359503_19274758.jpg


スクリューキャップの「みやこ染」
最近はなぜかコルク栓のタイプが続くようになってスクリューのは久しぶりです。
いっぱいあるけどどこまで増殖するか見てみようと思ってるので持ち帰りました。
d0359503_19275198.jpg



家には色んな蓋をストックしてありますが....。(コレはごく一部)
d0359503_19280806.jpg


今回発掘した醤油差しに合うのはありませんでした。 ザンネン…。(;´д`)
d0359503_19281279.jpg
でも醤油差しが出ると嬉しいです。\(^o^)


これは漁で使う漁網用の錘。なんとなく持ち帰ってしまうものです。
d0359503_19281789.jpg


拾ったお金の錆びを落としてみたらこれらでした。
ハケ探しで祠や神社があったらお賽銭にするかな。
自販機やATMには裏面がほぼ消えてるのではじかれそうだし。
d0359503_19282356.jpg


これもガーデニングに使えるかなと思って持ち帰って磨いては見たものの...。
d0359503_19283236.jpg


d0359503_19283653.jpg


底が抜けてんだよね~。( ̄▽ ̄;)
d0359503_19284166.jpg




*******************************************


おまけ


最近買ったコンペイトウ瓶。
いつもお世話になってるこの二冊にはまったく同じのは載ってませんでした。
d0359503_19284635.jpg


市電などの電車型の瓶です。ビー玉の位置に車輪があるタイプのようです。
四角い窓には乗客や運転手さんが描かれたラベルがあったものです。
d0359503_19285126.jpg

ではまた!

(*''ω''*)/




by hiroibito | 2019-03-29 21:49 | リバーコーミング | Comments(2)

ハケを探して三千里

Sハケや祠のハケと同じ集落内で以前数回探索したポイントへ。

ココは表面採取でポツポツとインク瓶などを拾ってますがハケは見つかっていません。
しつこく粘り強く再度探索です。


d0359503_20302261.jpg

画像じゃわかりにくいけど結構下っとんよねココ。
ということは帰りは登ってこなきゃならない。(ーー;)ウ~…。
d0359503_20302896.jpg

山の集落跡はどこでも大きな一升瓶やビール瓶はゴロゴロしてんだよな~。
町まで出るのが大変だからなんでもでかい瓶で買ってきたようです。
d0359503_20313434.jpg


d0359503_20313958.jpg

簡単には見つからん。
d0359503_20314353.jpg

ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ...........。
d0359503_20314895.jpg


落ち葉を掻きわけてみても、ろくなもんは出てこんし。
d0359503_20315342.jpg


d0359503_20320081.jpg

白髪染め。ココの集落は「元禄」が多いな。
d0359503_20320513.jpg

蓋が無いけど醤油差しの瓶みっけ! ヽ(^。^)ノ
d0359503_20321357.jpg

ニッキ水は割れてるか。
d0359503_20321720.jpg

お!? こっちはどうだ!
d0359503_20322211.jpg

良かった、割れてない。(*´▽`*)
d0359503_20322619.jpg

インク瓶もあった。
このあたり、落ち葉を掻きわけるとちょろちょろ落ちてます。
ココはもう一回探索する必要がありそうです。
d0359503_20323071.jpg

廃屋を横に見て....。
d0359503_20323473.jpg

帰りは上りじゃ。(T_T)
d0359503_20323892.jpg

車まで帰ってきました。( ;∀;)ゼエハアゼエハア…。
d0359503_20324279.jpg

Sハケにも寄って失くしたもの他を回収し、本日はこれくらい。
今回の場所は時代が若いハケは一か所あったんですが古いハケはまだ見つからず。
d0359503_20482745.jpg

そして洗いました。主な物だけ紹介します。
d0359503_19210722.jpg

戦前の「サクラビール」です。
戦前じゃなかったらただのでかい瓶なので持ち帰ってません。
肩に桜の花のエンボスが無いタイプです。
d0359503_19213700.jpg

右読みってだけで嬉しい「ルービラクサ」のエンボス文字。
d0359503_19214202.jpg

アルファベットで「SakuraBeer」
d0359503_19214702.jpg

これは飲料瓶だと思いますが何でしょね。
こんな瓶のサイダーもあったようですがはっきりしません。色的に牛乳でもなさそう。
d0359503_19220084.jpg

見てのとおりACLプリントではなくエンボス文字の「コカコーラ」瓶です。
そんなに珍しいものじゃないはずなんだけど、あまりにも長い事手に入らないので
とうとうこんなのを持って帰ってしまいますた。(^^;)
190ml表示なので5代目レギュラーサイズの1968年製(昭和43年)のようです。
なお、同じ5代目レギュラーサイズでも190ML入表示だと1964年製(昭和39年)となります。
Sハケの不法投棄場から。
d0359503_19220793.jpg

今回のひょうたんニッキ水はデザイン違いのを二本ゲットできました。
右のはトロトロでいい感じです。ヽ(^。^)ノ
d0359503_19221226.jpg

左はたまに見かける「広島縣規格壜」のエンボス文字入りです。
d0359503_19221761.jpg

富士山?の山の下に加の文字のエンボス。
d0359503_19222229.jpg

そして乾燥中に勝手に入ったヒビ。
なんかこの「広島縣規格壜」は勝手に割れることが多いような...。(T T)
d0359503_19222652.jpg

この化粧瓶、アラバスターにベークライトの蓋の組み合わせがいいんですが。
d0359503_19223056.jpg

こんなんなってました。\(^◇^;)「JIN....?」のエンボス。
d0359503_19223581.jpg

これは二本目だったかな。
d0359503_19224028.jpg

どこでもよく見かける「金鶴ポマード」です。
d0359503_19225022.jpg



d0359503_19225397.jpg

このインク瓶ですが
d0359503_19225875.jpg

このマークはどこのだったけ? キレイサッパリワスレタ ( ̄▽ ̄;)
d0359503_19230388.jpg

おなじみの「元禄」白髪染め。
d0359503_19230708.jpg

今回の裏側はこのタイプ。
d0359503_19231033.jpg

口は針金をかける溝のあるタイプ。
d0359503_19231448.jpg

で、この蓋なし醤油さしですが。
d0359503_19232015.jpg

以前からとっておいた右の蓋の本体の破片が似てるような
d0359503_19232501.jpg

蓋の模様も本体としっくりくるし。
d0359503_19233168.jpg

ビンゴっ!!\(^o^)/
d0359503_19233516.jpg

こういった薄いアンバーは光を通すと綺麗です。
d0359503_19233942.jpg

二個目の「むさし」、中身はどんなんか知らんけど。
d0359503_19234651.jpg

これが落ち葉の下から出た時は薬用酒のコップかと思ったんですが...。
d0359503_19235146.jpg

洗ったらエンボスが。
「水銀軟膏」の瓶でした!(≧▽≦)ヤタッ! アンバーは初めてです。
d0359503_19235908.jpg

以前出した無色の瓶と記念撮影。(*´ω`)
d0359503_19240549.jpg

これは「ダイサン」の靴クリームです。
d0359503_19242010.jpg

時々出る「雷鳥?と山」のエンボスの瓶。
右のは以前出たもの。
d0359503_19240988.jpg

今回のは底裏にエンボスの無い左のタイプです。
(こういった僅かな違いのもとっておくから増える一方なんだけど)
d0359503_19242743.jpg

これはコカコーラの瓶と同じくSハケの不法投棄場から。
綺麗なので持ち帰っちゃいました。桜の花とサクランボかな?
d0359503_19243296.jpg

このおねえさん、完品で見つけてたんだけどSハケで行方不明になっちゃって
今回たまたま出てきたけど足が無くなってました。
投げたガラが当たったのかなぁ、悪い事しちゃったよ。
d0359503_19243768.jpg


前にSハケで見つけた伊万里赤絵の油壷の破片。
d0359503_19244155.jpg

本体を回収してきました。
これでなんちゃって金継ぎでもすればそれらしいのが出来上がります。( ̄ー ̄)
d0359503_19244612.jpg

合わねぇ.......。( ノД`)シクシク…
d0359503_19245348.jpg



ではまた!

('ω')ノ



by hiroibito | 2019-03-27 21:55 | ディギング | Comments(4)

祠のハケ

さ~て、きょうも山へ行くど~っ!


天気もええし。(≧▽≦)
d0359503_20224939.jpg


封印したはずのSハケで掘り残したところを見つけるという嬉しい誤算があったので
同じ集落のやはり封印した別のハケを再調査に向かいました。
d0359503_20225659.jpg


車を停めてまたしばらく歩きます。
d0359503_20230046.jpg


到着。
ハケのすぐそばに石の祠があるので「祠のハケ」と呼んでます。
お参りして開始です。
d0359503_20234476.jpg


祠の付近を頂点とした斜面のハケです。
d0359503_20234924.jpg


無いと思っていた場所を深めに掘ってみたらいきなり出ました。ヽ(◎▽◎ )ノ
d0359503_20235480.jpg


ホーカー液ですね~。
いくつか持ってるけど状態が良くないのばっかりなのでコレは嬉しい。
d0359503_20240081.jpg


結局これで全部でした。
もともと大きいハケじゃないから、残り物がこれだけ出れば十分です。
d0359503_20240974.jpg



そして洗いました。.。o○


まずインク瓶。
d0359503_23012240.jpg


菊水インキです。肩に「KIKUSUI INK」
d0359503_23013366.jpg


底に右読みで「イスクキ」
d0359503_23013866.jpg


この形はほぼ「セーラー」です。同じ形で別メーカーも存在します。
実物はもっときれいなグリーンですが色をうまく出せませんでした。(ーー;)
d0359503_23014445.jpg


底には「Sailor ink 2oz 7」とあります。
d0359503_23014800.jpg


これは「エンゼルインキ」....。(*´з`)ちょっと画像がぶれてますね
d0359503_23015432.jpg


蓋に「Enzeru」とあります...。
これってホントにエンゼルか?スペルがおかしいし。(/・ω・)/?
d0359503_23015864.jpg


白髪染めの「元禄」ですが通常は無色透明瓶が多いので色付きは嬉しいです。
d0359503_23020502.jpg



d0359503_23021052.jpg


桃谷順天館の「白色美顔水」ですが内側が「白濁美顔水」になっちゃってますね~。
これはもう捨てるしかないな。持ってる瓶で良かった。(~ ~;)
d0359503_23022102.jpg


で、ゲットした時は喜んだホーカー液ですが軽く下洗いして置いてたら。

ピカピカで今までで一番きれいなホーカー液の瓶だったのに......。(^^;)
d0359503_23022758.jpg


(;一_一) なぜ勝手に割れる...。
d0359503_23023277.jpg


こちらよく出る黒い瓶。
d0359503_23024026.jpg


今回のは「MIEL」とエンボスがあります。「ミエル」と読んでいいのかな?
d0359503_23024679.jpg


透かすと、お約束の綺麗な色。
d0359503_23025220.jpg


これは「SANTANEY」とエンボスのあるクリーム瓶。
d0359503_23025917.jpg


こっちがラベル面でしょうね。
d0359503_23030584.jpg


「草浦療院」の水薬瓶。
d0359503_23031211.jpg


首のバリはご愛敬。
d0359503_23031952.jpg


こっちはちっちゃくてかわいい瓶です。
d0359503_23032855.jpg


好物の「星製薬」の瓶でした。ヽ(^。^)ノ
d0359503_23033336.jpg


コレ、見つけた時どっかで見たような瓶だなと思ったんですが...。
(・・?
d0359503_23034591.jpg


あ、ひょっとしてと思いエンボスを確認したらありました。
「HOSHIPHARMACEUTICAL Co.,L'T'D.」
d0359503_23035064.jpg


大正期に売り出された星製薬の薬用葡萄酒「ホシ人参規那葡萄酒」の瓶です。
瓶博士である庄司太一先生の名著、そして我々のバイブル
「びんだま飛ばそ」に掲載されている瓶です。
この瓶の誕生ストーリーに魅せられ是非手に入れたいと思っていたものが今、目の前にあります。
(随分夢想していた状態と違ってしまいましたが...。)
d0359503_23035513.jpg


「びんだま飛ばそ」の写真のイメージで撮ってみました。
(大穴が悲しすぎるけど)
d0359503_23040044.jpg
手前の瓶はまったく関係ないです。


ではまた!

(^^;)


by hiroibito | 2019-03-21 00:21 | ディギング | Comments(6)

ハケはどこじゃぁ~!


川があまりに不発だったのでまた山に来ました。


Sハケと同じ地域の集落跡ですが
かなり広範囲なのでまだまだ眠っているハケはあるはずです。
d0359503_20100085.jpg

車を停めて事前に調べておいた怪しいポイントまで歩きます。
d0359503_20103614.jpg

ううっ、上りがきつい!運動不足と寄る年波が速攻で現れます。 ゼエゼエ…。(;´д`)
d0359503_20104112.jpg

家屋跡の石垣。畑や田んぼ跡の石垣もあります。
d0359503_20104978.jpg

農薬と思われる薬品瓶。この手のはガラス蓋仕様以外はスルーです。
d0359503_20105310.jpg

ポツンと一軒家...。っていうか廃屋。
d0359503_20105813.jpg

ハケは見つからず。
d0359503_20110312.jpg

辻堂?祠? お参りする人が絶えて幾星霜...。
d0359503_20110740.jpg

ビール瓶。こういった大きいのはよくあります。
d0359503_20111148.jpg


d0359503_20111612.jpg

おっ!!
d0359503_20112137.jpg

よしっ!!! ( `ー´)ノ(またヒルヤだけど・三本目!)
d0359503_20112551.jpg

右の香油瓶は持ち帰ろう。
d0359503_20115648.jpg

清酒だよね、割れてることもあって無視。
d0359503_20120089.jpg

あ~、ニッキ水は難しい。薄いもんなぁ...。
d0359503_20124322.jpg

ここも家屋のあった場所、構造物は台所の流しです。
d0359503_20124795.jpg

比較的よく見かける桃谷順天館「白色美顔水」の瓶。ヒビが入ってたので置いてきました。
d0359503_20125251.jpg


d0359503_20125788.jpg

五右衛門風呂
d0359503_20130231.jpg

「...........。」
d0359503_20130754.jpg



次のポイントに移動。
d0359503_20131533.jpg

明治期の印判皿はどこでも見かけるけど、
捨てられたのは殆どが昭和になってからだと思われます。
d0359503_20132379.jpg

一升瓶の瓶塚。
d0359503_20132868.jpg

ここにも住居跡の石垣。
城郭の石垣みたいな造りが先人の技術の高さを物語ってます。
d0359503_20133292.jpg

ここも山に呑み込まれつつある。トタンで覆ってあるのでそこまで古くないか?
まだしっかり建ってるし。
d0359503_20133617.jpg

転がってる瓶はやっぱり新しめ。
d0359503_20134121.jpg

この先にも住居跡があるようだけど突入不能。
結局この日は表面採取が少しだけでハケは見つかりませんでした。"(-""-)"
d0359503_20134699.jpg

僅かな戦利品。
d0359503_20141273.jpg

洗いました。


薬品瓶でもガラス栓のだけは持ち帰ります。
d0359503_20484771.jpg

でかくてじゃまだけど好きなんだよねぇ。
d0359503_20493082.jpg

キンチョールの殺虫剤。ACL印刷のプリントは剝げてます。
売ってるのは時々見かけるけど新しめなので買ってませんでした。
d0359503_20501242.jpg

この鶏さんのエンボスが好きです。
d0359503_20502121.jpg

プリント仕様ではない戦前の瓶が欲しいところです。これは戦後の瓶。
d0359503_20503079.jpg

廃屋の軒下で拾ったけどなんかヤバそうな薬....。
中身はさすがに無かったけど。
d0359503_20504005.jpg

この両口式目薬瓶、実に惜しいんだよなぁ。 ハア…。(;´д`)
d0359503_20504984.jpg

これだもんね。
d0359503_20510592.jpg

残念じゃぁああっ!! ( ノД`)シクシク…
d0359503_20511609.jpg


これは何個あってもいいですにゃあ~。\( ̄▽ ̄)モットホシイ
元祖ヒルヤ製 精神薬
d0359503_20513029.jpg

Sハケといい、こんな山奥までコンペー(金平糖瓶)が入ってたんですよねぇ。
町から帰るときの子供へのお土産だったんでしょうか。(*´ω`)完品が欲しい。
d0359503_20521340.jpg

椿油かな?香油瓶です。
d0359503_20523749.jpg

アラバスターのクリームジャー。
d0359503_20533161.jpg

こっちは陶器製。形はどーでもいいけど。
d0359503_20533803.jpg

このオイル瓶はいいですね。トロってます。
d0359503_20540625.jpg

「DAIWA」のエンボス入り。
d0359503_20535862.jpg

絵柄と感じのいい錆び具合が気に入って持ち帰った塗料缶。
d0359503_20541362.jpg

みかん水? 清酒でしょね。
d0359503_20541916.jpg

いい味出してるからどっちでもいいか。
d0359503_20542500.jpg

印判の手塩皿。
d0359503_20543319.jpg

ゴロゴロ転がってた中から状態のいいものだけを。
よく見る吹き墨の桜の絵柄だけど好きなので何度でも持ち帰ります。
d0359503_20543972.jpg

このグニャッとした適当な造りもまた愛嬌があっていいんです。
d0359503_20544766.jpg


おまけ



綺麗な完品の香油瓶だったんですが、やっちまった。あ~ぁ.....。
d0359503_20522806.jpg


(ーー;)

それじゃまた!





by hiroibito | 2019-03-17 21:17 | ディギング | Comments(4)

川行ったんじゃけど...。

山に通ってたら今度は川が気になるので行ってきました。


しかしいっつも同じような絵柄じゃのぅ...。
d0359503_20350003.jpg

うん、川底は出てるな。(たまに潮を読み違えて入れない時があります)
d0359503_20350485.jpg

で、拾いました。(途中はカット)
d0359503_20035177.jpg
持ち帰ったけど今回は、はっきり言ってほぼゴミだな。(ーー;)



とりあえず白髪染めの「元禄」。中にコルクの中栓が残ってます。
d0359503_17590663.jpg

右読みで「量定」
d0359503_17591366.jpg

これは化粧品の「パピリオ」だけど二個目だし傷が多いからポイッ!の予定。
d0359503_17595049.jpg

サイドにはエンボス文字がいっぱい。これがなけりゃただの瓶。
d0359503_17595638.jpg

化粧品の試供品。これもいらん...。
d0359503_18000578.jpg

香水だろうけど口が欠けてるし見事にガサガサ、う~ん、どうしよう...。
d0359503_18001544.jpg

この二つはとっておこうかな。
ロートの両口式点眼目薬瓶とイチヂク浣腸型の丸薬か仁丹瓶。
d0359503_18004469.jpg

ん?
d0359503_18005037.jpg

フニャって...。火にくべられたか。(^^;)
d0359503_18014782.jpg


この温泉の素は川瓶ならではのマーブル模様のすりキズが入ってます。
海で拾ったものも同じようになってることがありますが、
それにしてもどうやったらこんなになるのか?
d0359503_18020492.jpg

サイドのエンボスもマーブル模様のせいで読みにくい。
「草津温泉湯の素」
d0359503_18021969.jpg

滑車等の「プーリーオイル」ですね。こう写すと分かりにくいですがキズが多いのでこれもボツ。
d0359503_18025276.jpg

なんじゃこりゃ?持って帰ってはみたけど (・・?
d0359503_18041203.jpg

他コマゴマしたもの。やっぱりゴミかなぁ。
d0359503_18241319.jpg



おまけ



こちら強そうな方を川からお連れしました。
d0359503_18242709.jpg

なかなかに凛々しいお顔...。
d0359503_18243546.jpg

しんじ君です! ← (おいっ!)
d0359503_18244312.jpg

ではまた!

スベッタ…。(ーー;)


by hiroibito | 2019-03-16 20:27 | リバーコーミング | Comments(0)


やっと今回のシリーズの終わりが来た。 (^^;)


ヒルヤの精神藥です。完品は二つ目!前のもSハケでした。
この手が出るのがやっぱり一番嬉しいです!
ウッホホ~イヽ(^。^)ノ
d0359503_20235384.jpg

エンボスは右読みで「祖元」そして「精神薬 ヒルヤ製」
いいにゃぁ。(*´▽`*)
d0359503_20235874.jpg

反対側には目盛り
d0359503_20240375.jpg


これも出ました丹平製薬の歯薬「今治水」
「今治水」のエンボスが無いのは初めてです。
d0359503_20233493.jpg

底には丹平のエンボス。
d0359503_20233797.jpg

こちら四角い青瓶二本。エンボスは目盛りのみ。これも前に同じのが数本出ています。
精神薬を除くとSハケでは神薬があまり出てないので、おそらくこれが神薬と思われます。
ラベルには神薬の文字があったんじゃないかなぁ。
d0359503_20234668.jpg

これがまた嬉しい越中藥業の「エタミサル」(≧▽≦)
前出たのはパックリ割れてたんですよ~。これで「イタミサル」と「エタミサル」が揃いました。
ヽ( ̄▽ ̄)ノ
d0359503_20231707.jpg

「エタミサル」のエンボスと...。
d0359503_20232371.jpg

「株式會社 越中薬業」のエンボス、状態もいいです。
d0359503_20232718.jpg

ゆらゆらで気泡と茶筋が入った瓶と「難波醫院」の水藥瓶。
d0359503_20223116.jpg


スクリュー栓だしエンボスもあまり面白みが無いですが、ガラスの質がいいですね~。
(ヒビ入ってるけど)
d0359503_20223591.jpg


透過光で、アワトロ~♪
d0359503_20224016.jpg


他にはこんな薬瓶や仁丹の瓶もありましたが。
d0359503_20225599.jpg


こん中じゃこれがいいかな?~♥
d0359503_20230047.jpg

ほかコマゴマとしたものたち...。
右上の駄菓子瓶の蓋はもう一回り小さいのが欲しいんだけど。
d0359503_20241237.jpg

よく出る絵の具容器。
d0359503_20241713.jpg

多分、統制番号のつもりなんだろうけど。 ヨメン…。(ーー;)
d0359503_20242026.jpg

この醤油差しの蓋は飛行機(複葉機)のエンボスが嬉しい。
家には蓋なしの醤油差しがいくつかあるけど合うものはありませんでした。残念
d0359503_20242927.jpg

梅紋の豆皿。
d0359503_20243840.jpg
素朴にいいでしょ!
d0359503_20243444.jpg


はいっ!以上で~す。
Sハケは持ち帰り忘れた磁器の油壷の破片を探したらそれで封印です。
(何度封印してんだ)

m(_ _)m

by hiroibito | 2019-03-13 18:49 | ディギング | Comments(6)

目薬瓶行きますよ~ ('ω')ノ
d0359503_20155498.jpg


今回の大學目薬は二個も出てくれましたヨ!
d0359503_20165083.jpg

d0359503_20170499.jpg


しかも一つは参天堂の短いエンボスでした。買ったものを含め三つ目!
あまりお見かけしません。
d0359503_20170884.jpg


こちらは普通に「参天堂藥房」
d0359503_20171296.jpg


コレはロートの両口式目薬瓶に似ていますが...。
d0359503_20171681.jpg


「NICHII」のものでした。二個目ですが頭が欠けてるのでサヨナラします。
d0359503_20172079.jpg


こっちは嬉しいのが出たぞ! ヽ( ̄ー ̄)
d0359503_20172338.jpg


「小児目藥」のエンボス。
d0359503_20172727.jpg


カトウのトレードマーク。キレエ(≧▽≦)
ハウト液等で有名なカトウ製藥株式会社のものです。

d0359503_20173532.jpg


中にこんなかわいいガラスが入っていました。
なんだこれ (・・?
d0359503_20174001.jpg

入れるとこんな感じ。
d0359503_20174408.jpg


横から見たところ、透けて見えてます。
d0359503_20174835.jpg


では次回で一応Sハケ終了です。\(~o~)/


by hiroibito | 2019-03-12 20:08 | ディギング | Comments(6)

その6です。


お決まりの糊瓶ですがまたフエキの楕円形タイプが出てくれました。
けれど楕円は割れやすいのか今回も完器ではありましぇん ( ノД`)シクシク…
d0359503_20020906.jpg


Sハケ以外じゃなかなか出そうにないんだけど。
d0359503_20021311.jpg


(; 一一) どっから見ても割れとる...。
d0359503_20021771.jpg


この二個は名無しのメーカー不明瓶。これらは割れてないのにねぇ。
d0359503_20020456.jpg

味の素のバチ瓶。
川で出たのはどうしても擦れてていまいちだけど、ハケ出しはきれいじゃのう。
d0359503_20040644.jpg


お約束の「素の味」右読みエンボス。
d0359503_20040950.jpg


「みやこ染」コルク栓口タイプ。
以前はスクリュー栓の新しめのばかりだったけど、なぜか逆転してコルク栓のばかり出ます。
みやこ染はもういいから未見の染料瓶にしてほしい。← (すぐ贅沢こく)
d0359503_20041373.jpg


そしてペロペロ!! \(^◇^)
d0359503_20041872.jpg

洗ってみたら最初っからニュウが入ってたけど。
d0359503_20042305.jpg


次回は何かな? ヽ(^。^)ノ


by hiroibito | 2019-03-11 18:25 | ディギング | Comments(4)

その5はインク瓶他を。


左は小倉化學工業所のボントンインキ。このタイプは初物!
右は丸善インキです。
d0359503_20014324.jpg

ボントンのトレードマークです。
蓋の材質はベークライト、今どきのプラと違って趣があって好きです。
しかも土の中で変質してまだら模様になってますがこれはこれで古色が出て味がある。
d0359503_20014750.jpg

エンボス文字入り、気泡もちらほら。
d0359503_20015217.jpg


丸善インキの底裏のエンボス。登録のエンボスがあると嬉しい。
d0359503_20015985.jpg

そして今回もまた出てくれました。四本め!(≧▽≦)
ナショナルの瓶です!!
♪ あっかっる~いナッショッナ~ル、あっかっる~いナッショッナ~ル ~♪~♬
(やっぱり歌う)
d0359503_20010022.jpg
他でほとんどお見かけしない瓶なので嬉しいものです。


最後はランプの油壷、不思議とホヤは出ません。やっぱり割れやすいのか。
d0359503_20010584.jpg


ではまた次回に続く!

(-。-)y-゜゜゜ 
ずっと禁煙してます。今度こそおそらく成功...。


by hiroibito | 2019-03-10 16:44 | ディギング | Comments(4)