人気ブログランキング |

いつもの川でNさんにバッタリ会った事は以前触れました。
そのNさんとの会話で出てきた、ある島の川に攻撃をかけてみました。(^^)/

河口方向を望む。
d0359503_11102156.jpg

こっちは上流側。
d0359503_11102423.jpg


ほう。
さっそくよさげな古びん発見!(ただの首なしラムネ瓶でした)
d0359503_11104590.jpg


あ、でも戦前からの味の素がある。(欠けてるからリリース)
d0359503_11105705.jpg



なんか怪しい口のもあるぞ!
d0359503_11110449.jpg


ただのペプシコーラでした...。(ーー;)
d0359503_11110135.jpg


お神酒徳利の破片とか...。
d0359503_11113582.jpg


よくある資生堂ドルックスのびんとか...。(スルー)
d0359503_11112227.jpg


プリントが消えたタダのぎゅうにょーびんとか。
d0359503_11113984.jpg


こりゃどうだ。
d0359503_11115052.jpg


戦後スクリューキャップの磯じまん。(またスルー)
d0359503_11114790.jpg


おんなじの....。
びんの数はあるけど苦戦ちう.
d0359503_11114309.jpg


統制陶器の糊びん。(汎用だろうから糊びんとは限らないけど)
古いんだけどよく出ます。一応お持ち帰り。
d0359503_11113132.jpg


これもスルーだな~。たしか資生堂。
d0359503_11110864.jpg


おろ、白いクラブホルモンクリームのびん!持ち帰り~🎵
って思ったら中の泥の重さに騙されました。プラでした。
(洗って気づいた)💦
d0359503_11112716.jpg


ん?コルク栓か!? (´゚д゚`)!
d0359503_11111972.jpg


ぬおおおおおおおおおおおーーーーっ!
(洗った画像はお待ちくだされ)<(_ _)>
d0359503_11111234.jpg


けっこうハケってる場所もあるけど新しいのばっか。
d0359503_11105081.jpg


いい川なんだけど成果はあまりパッとしませんでした。ココも砂が覆ってるし...。(^^;)
d0359503_11105429.jpg




イマイチだったのでふら~っと別の島へ来てみました。ビーチコするにはいい潮です。
迷い込んだ場所は初めてのポイント。
d0359503_11101322.jpg


ポケットビーチになってますね。
台風後なので何かあがってるかな~。
d0359503_11101799.jpg


貝はど~でもいいのばっかりだけど陶片はあるな...。
d0359503_11091905.jpg


d0359503_11100400.jpg


ヤクルトくらいはあるみたい。(スレスレガサガサプリント消滅...。)
d0359503_11100058.jpg


状態はイマイチだけど統制陶器のクリームびん見っけ!( ̄▽ ̄)
d0359503_11095614.jpg


統制番号もあります。お持ち帰り~♪
d0359503_11095168.jpg


化粧品の試供瓶。
古くはないし面白みも無いけど持ってないやつだから持ち帰ります。
d0359503_11093928.jpg



(。´・ω・)ん?
d0359503_11093436.jpg


いつものびんだけど海では珍しい。
d0359503_11092930.jpg


視線を感じたのでふり向いたらこの方でした。🐸
d0359503_11092424.jpg


儚くなったクラゲさん。
d0359503_11091242.jpg



おっと、コルク栓口?古いか⁉⁉ (;◎_◎)
d0359503_11090809.jpg


ナーリングあるし...。( ーー)オイッ!
d0359503_11090449.jpg



インク瓶はちと残念。
d0359503_11090069.jpg



あ、この形は...。Σ(; ゚o゚)/
d0359503_11085690.jpg


で、川と海とで持ち帰ったびんです。古いのあんまし無いけど。
洗った画像はまた今度! \( ̄▽ ̄ )         

d0359503_11084901.jpg




*****************************


おまけ


庭で咲いたヤマジノホトトギス。
(あいかわらず下手な写真)( ̄ー ̄)
d0359503_19451454.jpg


こっちはタイワンホトトギス。
d0359503_17124244.jpg

じゃっ!また。

(^◇^)/


by hiroibito | 2019-09-29 17:49 | リバーコーミング | Comments(10)

その場しのぎ...。

たまに瓶探しに行っても成果がパッとしないことが多いので...。(ーー;)


今回は手持ちの瓶をひとつ。


ゴソゴソゴソ...。← (いいのがないか探す音)


じゃ、これで。

東京は神田の老舗高級フルーツ店、万惣の「西瓜糖」です。
なんでもホットケーキも有名な名店だったようですね~。
万惣商事株式会社は1846年(弘化3年)創業の果物の販売会社で、喫茶店の万惣フルーツパーラーでも知られていました。
残念ながら耐震化を推進する条例に本店がかかり、建て替える余裕が無かったためにやむなく2012年に他の店舗も含め閉店したようです。

西瓜糖は他のメーカーもつくっていますが、この万惣の西瓜糖は国内で初めて作られた西瓜糖(西瓜の濃縮エキス)らしく、海外でも販売していたくらいメジャーな製品だったようです。
腎臓や水気に効く薬効を持った自然食品ということで、食感はジャムみたいで味もよかったらしいです。
そのまま食べたりパンに付けるジャム代わりにしたり水などに溶いて飲み物にして頂くようです。
d0359503_21393269.jpg
しかし口が狭いのにジャム状の中身を出すの大変だったろうな~。近年のは広口だったみたいだけど。(・・;)
※ あとで更に調べたら戦前には既に広口瓶が存在し、スクリューキャップながらエンボス文字はこれより多く、文字はしっかり右書きのがありました。それも欲しいところです。(≧▽≦)



エンボスの図はリンゴかかぼちゃにしか見えないけどスイカなんですね~。( ̄▽ ̄)ハッハッハ!
文字は右読みで戦前っぽいです。「祖元 京東 惣万 糖瓜西」
部分的に文字が薄いのは古い瓶ならではのご愛敬。(●´ω`●)
d0359503_21393797.jpg


裏側のエンボスはこう。
やはり右読みで「惣万 部品藥」。
読みづらい~っ!(*´Д`;)
d0359503_21394558.jpg


洗練されていないデザインに見えますが、このボテっとした野暮ったさが愛らしい瓶です。
最近の私の体形がコレに近くなってきたのが気になるけど...。(´;ω;`)ウッ…
d0359503_21394174.jpg


じゃっ!

(・ω・)/


by hiroibito | 2019-09-18 17:28 | 手持ちの瓶 | Comments(8)

山...。

前回行った廃集落にまた行ってきました。
しつこく探してりゃいいハケが見つかることを信じて。
d0359503_21195027.jpg




しっかしクソ暑いわ、ブヨは顔の周りを嬉しそうにぶんぶん飛び回るわ、やたらと顔からくもの巣に突っ込むわ...。
「どーでもええのう、こりゃぁ」(;´Д`)ヒーッ!
と言いながらも好きな山の中を歩けるだけで心うきうき楽しいんです。
d0359503_21195382.jpg




しばらく歩いて見覚えのある場所へ。
d0359503_21195871.jpg



またコレか...。
結果に期待できないのでとりあえず持ち帰り。
d0359503_21200133.jpg



この奥にも廃屋があるな...。
d0359503_21200406.jpg



「うおーー、歩きにきいのーっ!」 \(≧◇≦;)
d0359503_21201363.jpg



この集落にポツポツとある農作物の貯蔵用?の穴倉です。
d0359503_21201785.jpg



別の穴倉ですが中には何もなし。
d0359503_21203525.jpg



古井戸もありますが覗いても貞子さんはいらっしゃいませんでした。キャーーッ! ε≡≡ヘ(ノД`)ノ
d0359503_21202299.jpg
「貞子」の画像検索結果「貞子」の画像検索結果
d0359503_22310487.jpg


家屋跡にはこんな穴が地面に開いてることもよくあるので気を付けないと...。(◎_◎;)
d0359503_21204171.jpg



廃集落でたまに見る巨大な瓶。50㎝以上はあると思うけど何用なんだか。(・・?
d0359503_21202681.jpg

ヒビが入ってるし重いので持ち帰りは断念。
d0359503_21203011.jpg


時間が無いのでもう帰ろうと思ったら、祠の前に惜しそうなのが落ちてました。
d0359503_21204510.jpg

エンボスがある....。
d0359503_21194049.jpg

帰って洗いました。「...置」の文字と。
d0359503_21392684.jpg


「...水」だなコリャ。
玉置薬局の「外用 ヨーヂ水」かな?
しかしあの瓶だとしたらエンボスは両サイドの狭い面に入ってるはずなんだけど?
このパターンもあったのか、それとも全然別物か...。
d0359503_21391452.jpg
ちなみにわたしゃヨーヂ水持ってません。(T T)



******************************************************************


おまけ


子供のころまで家の周りに居た「ニホントカゲ」。数年前から帰ってきてくれてます。
(  ̄▽ ̄;)オトモダチデス。
d0359503_21194570.jpg

by hiroibito | 2019-09-10 23:09 | ディギング | Comments(18)

救いの一個じゃ!

けっこうな量の雨が降ったので洗い出された瓶を期待してまたまた川へやってきました。
豪雨で砂が貯まりすぎて戦利品が出なくなったやや上流側も今回は見てみます。

じゃけえどが全面川底が埋まってしもうとるのぉ。
やっぴゃあお宝はこの下かのぉ。(ーー;)
d0359503_10321461.jpg


まだ小さいフナ虫さんたちが出迎えてくれました。\( ̄ー ̄ )ゴクロウ!
d0359503_10322770.jpg



洗い出されたと思われる瓶が淡々と粛々と砂に埋もれていってます。
d0359503_10322497.jpg
これはどうでもいい首なしびん。




これもいつもやたら転がってる佃煮瓶。
何度も登場して紛らわしいからきょうは持ち帰って捨てとこ。
d0359503_10311639.jpg



川底は右半分のコンクリートから40~50㎝下だったはずなんだけど5㎝くらいしか差がありません。
d0359503_10305019.jpg


画像じゃわかりにくいけど砂がずっと被さっていってます。手前が前回貯まった砂...。
( ̄▽ ̄;)ヤメテクレー!
d0359503_10304688.jpg


持ち帰れるような瓶は出ないけどカメさんが遊んでくれました。
d0359503_10314188.jpg


全然無いからいつものポイントへ。
d0359503_10325343.jpg



針付きのルアーやテグスは持ち帰ります。
d0359503_10325798.jpg

だってコレにからまって多くの野鳥たちが死んでいってるんですょ~。(ToT)/
熱心でなくなったとはいえ、わたしゃまだバーダー(バードウォッチャー)でもあるんで。
自然界での天寿を全うさせてやりたいだけです。
d0359503_10281734.jpg



それにしても全然ないな~。ガスガスのヤクルト瓶は持ち帰らないし。
d0359503_10314888.jpg



持ってないけど口が欠けてたクリーム瓶。
d0359503_10290821.jpg

アゼリア化粧品のものでした。
d0359503_10302814.jpg


コレも口が欠けてた。ライオンの靴クリーム瓶。
持ってるタイプだし...。( ~_~;)
d0359503_10300082.jpg



一応持ち帰るけど目新しさは無いカゴメの海苔佃煮瓶。
底に六芒星のマークがあるのでカゴメでいいんだろうけど、これが昔カゴメが作っていた海苔佃煮の瓶かどうかはあくまで私の推測です。
d0359503_10275185.jpg



ホントにこのタイプの佃煮瓶はよく転がってる...。持ち帰って処分。
d0359503_10292213.jpg



ああっ!また首のないドラえもん状態のみかん水が...。
ヘドロや干潟に埋まっているのはこうやって大雨の水流で洗い出されます。
かといって闇雲に掘ってみても全然見つかんないんだな~コレが。(^^;)
d0359503_10323021.jpg



一応持ち帰ってみるバイアル瓶...。
d0359503_10285738.jpg



持ち帰ったけどやっぱりこりゃいらん。
d0359503_10285373.jpg



痰壺の中蓋はもうええっちゅうに!
d0359503_10283304.jpg



あ~....。中身は残ってなくていいから欠けるのはやめてっ!(ToT)
試供品のしか持ってないのにコレ。
d0359503_10281166.jpg




ん!?

これは......。(  ̄▽ ̄;)
d0359503_10323723.jpg



雨の量の割にさっぱりダメだったので久々にS君の海ハケに寄ってみました。
お、海浜植物が元気だ! ←(独り言)

その後彼は掘ってんのかな~? いいの出してんだろか。
d0359503_10321896.jpg

しかしいつもながら.....。
d0359503_10324712.jpg

ハケってんな~。(^^;)トウジキガオオイケド
d0359503_10330229.jpg

掘ってもS君怒んないだろうけど、ココを見つけた彼に敬意を表して一人の時は表面だけ見る事にしてます。
我慢できなくなったら掘るだろうけど。
d0359503_10320211.jpg
両口目薬瓶


d0359503_10284471.jpg
コルク栓口


d0359503_10320767.jpg
気になる青びん




お金だろうけどココまで錆びてると磨いても無駄...。(^ω^;)
d0359503_10291341.jpg


完品ならなぁ...。
d0359503_10292666.jpg


なんかのあごの骨...。
d0359503_10293321.jpg


セーラーのインク瓶。
d0359503_10295311.jpg


ニッキ水。
d0359503_10303369.jpg


欠けは無いけどバシッとヒビが入ってるなぁ。置いて帰ります。
d0359503_10303860.jpg


これ持ってる薬液ハルナーと同じじゃね? ちょっと小ぶりだけど。
ほんと質のいいハケだな~。(^^)
d0359503_10290415.jpg


なんかの頭の骨の一部。 (ーー;)ホネオオイナ...。
d0359503_10284857.jpg

やっぱり掘らなきゃダメだな。ココは手ぶらで帰りまっす!('◇')ゞ






で、今回持ち帰ってみたもの。結局ほぼ捨てたけど。
d0359503_10324135.jpg


だけどこのみかん水。ほんとここら辺以外じゃ見たこと無いな~。
首が無いのが寂しい。
d0359503_11125858.jpg




ほいでもってコレなんじゃけど。
d0359503_10275705.jpg


見た瞬間多くの方がすでにわかっちゃってると思うけど。
d0359503_10282026.jpg


ずっと前に拾ってるコレを用意して。
d0359503_10580837.jpg



ほれ見いっ!おーとったじゃろうが!!(≧▽≦)ヤッターッ!
パピリオのこのタイプの蓋がずっと欲しかったんです。やっと完品になりました~♪
d0359503_10581318.jpg
ちなみにパピリオの四角い陶器びんは数タイプありますが、蓋は全部微妙に違っています。
ふくらみが少なく角が丸いのがこの本体用です。


他は惨敗だったけどこの一個で救われました。よかった良かった! ヽ(^。^)



じゃっ! (^^)/

by hiroibito | 2019-09-01 22:33 | リバーコーミング | Comments(13)