かいちょから....。

昨年、某かいちょから頂いたものは
いろんな特集をする時に合わせてアップしようと思ってましたが.......。


写真を撮ってから片づけようとテーブルの上に置きっぱなしで、なかなか片づけられない.......。
やはりこれは写真を撮ってとっととアップしないと、
ここからまた「片づけられない病」が悪化してしまう....。

と、いうわけで......。

やっと写真が撮れたので、アップさせていただきます。
これで、しまったり、飾ったりができます。
ヽ(^。^)ノ

ホント優柔不断なオッサンです。
(^^ゞ




まずはこちら、昨年末にもご紹介した「ナカダ神薬」です。
「神薬」の文字がある面は、やはりエンボスが薄くて私の腕ではうまく写せません。
(ーー;)
d0359503_18432796.jpg


しかし綺麗なアンバーですねぇ。(*^_^*)
裏側は「中田 薬製 會社」のエンボス文字。
d0359503_18411617.jpg





続いて「イタミトール 鎮痛液」
側面には「TOYAMA」、反対側には「イタミトール」のエンボス文字。
しかし、ふざけたネーミング...。
d0359503_18425407.jpg



裏側には「山富 模範精薬院」
d0359503_18430238.jpg





こっちは「ヨクイタミナヲル 痛治薬」
ホント、いいのか? パクリ、パクられのネーミング。
(;゚Д゚)
d0359503_18431052.jpg



「土肥芳誠堂」
d0359503_18431504.jpg
最近は透明瓶よりもアンバー色の瓶の方が好きですねぇ。特に小瓶は!



おなじみ、「用外 ピューア水」
d0359503_18433624.jpg


「棚橋薬行」
d0359503_18434150.jpg
コバルト瓶は何本あってもありがたい。




「オーカン」もあります!
d0359503_22352656.jpg




「マーキロ」とかかな?ちょっと不明....。
気泡も入って綺麗です。
d0359503_18435558.jpg




あ、フレアが入りすぎた......。(^^;)
d0359503_18440108.jpg






これはブルーが綺麗な瓶。蓋付がありがたいです。
d0359503_18440818.jpg






アクアの「ゼンコウレン」と二色の「ワカモト」
d0359503_18444477.jpg






アクアの「信水社」のジュース瓶?と無色透明な似た感じの瓶。
d0359503_18451508.jpg

これらはかわいいサイズです。



「信水社」のエンボス。
d0359503_18452327.jpg




「銚子本店」
d0359503_18452936.jpg






特にエンボスはありませんが、小さな気泡が全体に入ったケチャップ瓶。
同じタイプのは持ってましたが、気泡がしっかり入ってるのは頂いたこの瓶だけ。
(と、思っていたら某かいちょから、これもジュースの瓶だと教えて頂きました。)
d0359503_18453657.jpg



一番、味のある気泡は底裏にあったりします.....。
d0359503_18454113.jpg





これは哺乳瓶ですね。
d0359503_18455396.jpg



製造メーカーのエンボス。
d0359503_18455870.jpg



底にあるよくわからないエンボス。
横切っているのはヒビではなく製瓶時に出来たシワ。
d0359503_18460331.jpg





これは何の瓶だろか? (・・?
d0359503_18463177.jpg





「君が代」の白髪染め二本!

d0359503_18463942.jpg





葛餅のたれ?三種!
d0359503_18464442.jpg





瓢箪ニッキ六本!! \(^o^ )
d0359503_18465225.jpg





ウィスキーニッキ三本!
これ、前から欲しかったんですーっ!!(ToT)
d0359503_18465701.jpg


以上、ほんと私には杉田....。← (今日の誤変換)
いや、過ぎたびん達ばかりです。

あらためてかいちょ!ありがとうございましたぁーーーーーーーっ!!

\(^O^)/


[PR]
# by hiroibito | 2018-01-25 20:07 | 頂きもの | Comments(4)


え~っと........。

この三宝製薬のヂアトミンの画像をアップしてほしいという
上得意様からの依頼がありましたので、その方限定で掲載したいと思います。
(^^;)


現在も思い切り現役の企業です。


きっかけは、このメーカーの旧トレードマークなんですけどね。
まあ、他の方もこのマークが入った瓶を見て、
どこのだろ?と、思っていた方には多少は役立つかな?
d0359503_23093425.jpg


d0359503_23094373.jpg
一応エンボス文字があります。


d0359503_23100056.jpg


d0359503_23094970.jpg


d0359503_23100653.jpg


蓋裏のパッキンはコルクの時代です。
d0359503_23101127.jpg


気泡もあります。
d0359503_23101741.jpg


シワもあります。
d0359503_23102707.jpg


しっかりと裏までシワ。
ナーリングの無い底に、グルグルのトレードマーク。
d0359503_23103247.jpg


箱の状態は.....。まあ、ましなほうか...............。
d0359503_23104082.jpg


d0359503_23104843.jpg


d0359503_23110900.jpg


d0359503_23111970.jpg


d0359503_23105420.jpg




ちなみにうちの抽斗をあさったら、こんな三宝製薬もありました。
(ウランじゃないよ)
d0359503_23313104.jpg


d0359503_23314216.jpg


d0359503_23314843.jpg




以上!
業務連絡終わりっ!!


(^^ゞ



[PR]
# by hiroibito | 2018-01-23 23:39 | 手持ちのびん | Comments(4)

やっと行けた!(2)

前回の続き。戦利品を洗った画像をお届けします。 <(_ _)>



丸正瓶のアサヒビールですが、思っていたより状態は悪く肩のあたりの擦れが多いです。
オイルを含ませた布で拭きあげて写真は撮りましたが、まだ擦れが写ってますね。
d0359503_18334885.jpg




ただの農薬?の瓶。しかし色は綺麗です。
全部持って帰ったら家じゅう農薬瓶だらけになります。(^-^;
d0359503_18335774.jpg




水差し? デキャンタ?
水差しでしょうね。口の上部が磨ってあるのでガラス栓があったようです。
d0359503_18340690.jpg

気泡も見あたらずそんなに古くもなさそうですが、新しくもない....。
底裏にまで模様のエンボスがあり、なかなか頑張ってる瓶ですね。
いつ頃の物だろか?
d0359503_18340224.jpg



カゴメのケチャップ瓶。
持って帰りはするけど既出の物と見比べて、状態のいい方を残すだけ....。
d0359503_18342283.jpg


左は愛知トマト時代の物です。
d0359503_18341436.jpg



よくあるASGマークの水薬瓶。
若いかたはコルク栓と思われるかもしれませんが、
通常はポリの白色の半透明樹脂キャップが付いてました。
d0359503_18343040.jpg



時々出るタイプのびん。特に特徴なし.....。
この手のはペン立てか、びんを洗うための道具立てに使ってます。
d0359503_18343657.jpg


「ブンセン」と言えば海苔佃煮を連想しますが....。どうなんでしょ?
d0359503_18344223.jpg



シンヨのカレーかカラシの瓶。色がいいねぇ。
d0359503_18344654.jpg

「シンヨ」のエンボス。
d0359503_18345062.jpg


「月美人」のエンボス。
d0359503_18345421.jpg


三日月と美人女性?のトレードマーク。
d0359503_18345836.jpg


かなり新しめの「パイロット」のインク瓶。
d0359503_18350133.jpg


本島椿の「本島純白椿」
ラベルは結局黒く変色したのがどうにもできず、断念しました。
状態の悪いラベルは無い方がいいと考えるタイプなので...。(^^ゞ
d0359503_18350927.jpg

いい感じに古色が出てますが、蓋の中の樹脂部分が朽ちて
洗ったらボロボロと落ちてしまい、本体との相性はスカスカです。
d0359503_18351300.jpg

下部の「本島椿」のエンボス。
d0359503_18352299.jpg

底裏にはヘッタクソな文字の「意匠登録」のエンボス。
逆に味わいがあります。(^-^;
d0359503_18352633.jpg


クリーム瓶二本。左のはよく出るタイプ。
どこのだっけ? (・・? 
遡って調べるのめんどい....。ハハハ....。
d0359503_18352935.jpg


本当はもっと濃いグリーンの糊瓶。気泡がチャームポイント。
d0359503_18353570.jpg

組合とも少し違うし、結局どこのマークなんだろ.....。
d0359503_18354051.jpg



底にのみエンボスがある「ライオン」の靴クリーム瓶。
シンプルでかっちょええんですが......。
d0359503_18354923.jpg

ありゃ!? 洗ったらニュウが入っちゃたよ!!
状態が良かっただけに少し残念.....。
d0359503_18355333.jpg




こっちは側面にバッチリとエンボスのあるタイプ。やはり「ライオン」のものです。
こっちはニュウは大丈夫でした。 (^^ゞ
ライオンさんの図柄がよろしいんでないかい?
d0359503_18355847.jpg



「るり羽」はよく出るなぁ。
白髪染めです。
d0359503_18360232.jpg
スクリューキャップのものは蓋が欲しいですね。
しかし状態が良く綺麗なのでキープです。
ちなみにこのビー玉も掘り出したものです。





こっちはもう少し新しい時代。
「パオン」の白髪染め。
d0359503_18360692.jpg




何かの陶器の蓋と絵具容器、電気系統の碍子。
d0359503_18361128.jpg

絵具容器は統制陶器です。統制番号が入ってます。
d0359503_18361463.jpg




壁に取り付ける衣装、もしくは帽子かけ.....。
これの三つ並びの物が、子供の頃からずっと母屋の鴨居に打ち付けてあったんですが、

最近取り払いました....。

手元に置いておきたかったもので...。(^-^;
d0359503_18371036.jpg



軍猪口と思われる、今となっては可愛らしく見えるデザインの猪口。
d0359503_18361889.jpg

桜形の高台
d0359503_18362276.jpg




こちらも軍猪口。
d0359503_18362763.jpg

縦書きで「溝入」
この猪口を発注された方の名字と思われます。
d0359503_18363148.jpg

薄くなってますが、見込に「退営記念」の文字が見えます。
d0359503_18363498.jpg

口縁部内側に「朝歩七九ノ九」の文字。
部隊名と思われます。
d0359503_18365555.jpg




最後にこれこれっ!
d0359503_18370263.jpg

岡山縣製薬の「神薬」です!
d0359503_18370602.jpg




がっ.......!








割れたーーーーーーっ!!!!


d0359503_18371958.jpg

洗ってる最中に手の中で、「ピキッ..........。」

(;゚Д゚)ハッ! 



たまにあるけど、これだけはかんべんして.........。

(~_~;)



「神薬」なんですけど~..............。💦 

(ToT)



[PR]
# by hiroibito | 2018-01-17 22:18 | ディギング | Comments(8)

やっと行けた!(1)

正月休みも瓶探しに行くことが出来ず、欲求不満が相当溜まってましたが.....。
(~_~;)


先日、無理やり時間を作って行ってきました! ヽ(^。^)ノ
半日と少ししか使えないので、確立と効率を考えて家から車で15分の山の集落跡へ!


現地到着。

( ゚д゚)ハッ! .............。またカメラ忘れた.....。
(ええかげんにせんかいっ!)

なので、ここからの写真は家に帰って撮ったものですが、歩いて見つけた順に追っていきます。




車を置いて歩きます。必ず新たなハケがあるはず。


前に神薬や次亜燐の瓶を拾った斜面をしつこくチェックしてみると....。

シンヨのカレー、もしくはカラシの瓶がありました。
d0359503_22465459.jpg

出来の悪いエンボスですが、トレードマークの「月美人」です。
d0359503_22470590.jpg




これは丸正瓶のアサヒビールですが、持って帰っては手放して....。を、繰り返してます。

右読みのエンボスなら間違いなくキープですが....。
d0359503_22453118.jpg


この朝日のマークがいいんですがねぇ。
d0359503_22455730.jpg
じゃまになるから、でかくて新しめのものはどうしても対象外になりやすい.....。




これといったヒットもなく、集落の下の方に移動したいんですが道が藪になっていて通れず、
引き返して大回りしなければならないため、時間を考えて藪漕ぎ決行!

強行突破!! (; ・`д・´)



視界がきかないため迷いながら、上がったり下がったりを繰り返して
何とか見覚えがある場所に出ました。、 ε-(´∀` )ホッ

そこで今までチェックしてなかった竹藪の斜面があることに気づき、降りてみると....。

ハケとは言えないけれど、いくらか捨ててあるようです。



クリーム瓶二つ。
左のは木の根が中にぎっしりはびこって、地面から抜き取れなかったため
山菜掘りスコップのギザギザの部分で無理やり切断。
d0359503_22460304.jpg


こちらはパイロットのインク瓶。新しいタイプですね。どうもここは時代が若い....。
d0359503_22461053.jpg


カゴメのケチャップ瓶。
d0359503_22461596.jpg


よくある白髪染めの「るり羽」です。せめてコルク栓のタイプならいいんですが...。
d0359503_22462154.jpg


これはライオンの靴クリーム瓶。底にしかエンボスはありません。
既出の物ですが、持ってるものは状態が悪いので交換のため持ち帰り。
d0359503_22462634.jpg


本島椿の瓶ですが、洗ってラベルがどうなるか!?
99%ダメになっちゃうだろなぁ....。
d0359503_22463028.jpg


口縁のピンク色が可愛い御猪口ですが....。
d0359503_22463423.jpg

高台が桜の形。おそらく軍猪口でしょうね。
猪口の見込にあったはずの字や図柄が消えてしまっていると思います。
d0359503_22463920.jpg


こちらは間違いなく軍猪口。何とか図柄が残ってます。
d0359503_22465037.jpg


電気関係の碍子のたぐい.....。なぜか持って帰ってしまう。
d0359503_22471102.jpg

こちらも....。
d0359503_22471647.jpg

「岐」の文字があります。統制陶器でしょうか? 統制番号はありません。
d0359503_22472321.jpg

  


他には持ち帰るようなものはなく、もう新ハケは見つかりそうもありません。



なので何度も封印したはずの既ハケへ!

六回目です!!

岡山縣製薬の「神薬」のハケです。
d0359503_22540732.jpg
(この写真は今回撮ったものではなく、以前使ったものです。)


ダメもとで掘りはじめると....。

ライオンの靴クリーム瓶。サイドにしっかりエンボスの入ったタイプ。
これも既出ですが、今回のほうがやっぱり状態がいい。
d0359503_22473002.jpg


糊瓶ですが....。
d0359503_22500065.jpg

このエンボスは初! \(^o^)
ヤマト糊に似たようなエンボスがありますが、的も矢も無いので違うようです。
どなたかのブログかインスタでみたような....?

しかし、何回掘り尽くしても掘り残しがあるなぁ.....。(^^;)
d0359503_22500728.jpg




そして......。





出た!! \(◎o◎)/!



待ってましたこいつを!!

岡山県製薬の「神薬」です!
ヽ(^。^)ノ
d0359503_22501678.jpg

既出ですが、あと一本は持っておきたかったんです。
d0359503_22502241.jpg
お嫁に行った2本を含めて、5本目!破片を含めるともっとあったんですが...。


今回も全体にいまいちだったので、この一本ですべてオッケーです!




他はなんとなく拾ったこんな物たち....。
d0359503_22502984.jpg



では!洗った画像は次回で!!


(=^・^=)





[PR]
# by hiroibito | 2018-01-12 23:14 | ディギング | Comments(4)

あけました....。

新年あけましたっ!!



\(^o^)/





閉めました........。 (-`ω-)ん?

..................................。

じゃなくって.......。(^^;)


時々あほなことや、毒をはきながら? じっくり、まったり、ジタバタとやっていきますので

今年も皆さんよろしくお願いします。

<(_ _)>



d0359503_23145412.jpg
強力殺鼠剤「フラトール」 家から5分のハケにて。




では。次の記事で!


(なかなか次の記事がアップできなかったりして....。) (^^;)




[PR]
# by hiroibito | 2018-01-01 00:10 | 手持ちのびん | Comments(12)