ゴチャゴチャに入っていた古箪笥のクリーム瓶を整理しました。




スッキリ~♪
d0359503_09593972.jpg

しかし当然あふれるものが出てしまい......。
d0359503_10000516.jpg

以前のように上の段にも入れることにしましたが、ご覧のように上もいっぱいです。
d0359503_09593377.jpg

う~ん。
d0359503_09594544.jpg

うううう~~~ん....。
d0359503_09595867.jpg

どこに入れりゃぁええんじゃ.....。
d0359503_09595527.jpg


結局、階段下の棚に入れていた陶磁器類を追い出し、
いらなくなったものを減らしてすべてここに入れ直すことにしました。
d0359503_10034142.jpg

これらも買ったのは一枚だけ。母屋から救出した十数枚を除けば
あとはすべて拾ったり土から掘り出したりしたものです。
d0359503_10013320.jpg

貴重な物はございません。(;^ω^) ほとんどが明治期以降の印判物です。
d0359503_10013711.jpg

しかし眺めているとどれも捨てられない。よくもこんなに集まったもんだ。
d0359503_10014289.jpg

一部は小物入れとして使ってるんですが....。(置いてるだけという話もあるが)
d0359503_10022718.jpg

d0359503_10023270.jpg


................。


d0359503_10023937.jpg

今年拾ってきて、まだ余ってる銀杏を入れてみたり。
d0359503_10024972.jpg

こういったのは並べて飾ってみたり。(そのへんに投げてるだけ)
d0359503_10030193.jpg

ペンのトレーとしてPCの横に置いてみたり。
d0359503_10030588.jpg

これもじゃま~。竹藪に転がってたやつ。
数十年はたってると思うけど、調べたら今も韓国でほぼ同じの作られてました。(^^;)
d0359503_10025459.jpg

このあたりは実際に食事に使ってます。
d0359503_10021823.jpg

こんなのも愛用してました。ウィローパターンのマグカップセット
(過去形なのはつい最近最後のカップ割っちゃったから。
セットで掘り出したシュガーポットとソーサー数枚だけ残ってしまった。)
d0359503_10024364.jpg

そのへんの抽斗もお猪口や盃でいっぱいだし。
d0359503_10034939.jpg

d0359503_10035431.jpg

軍猪口もやたらあるし。
d0359503_10040172.jpg


最初はあまり好きじゃなかったんだけど、勝手に集まってくるともう手放せない。
d0359503_10040616.jpg

いい歴史も悪い歴史も受け止めるべき、れっきとした日本の歴史です。
そういった意味でも歴史的に貴重な品です。(売ったらバカ安だけど)
d0359503_10041010.jpg

ここも相変わらずいっぱいだし。
d0359503_11381880.jpg

この辺の抽斗に少しは入るかな?
d0359503_11403290.jpg

(;一_一) いや、やっぱ無理だ....。
d0359503_11403793.jpg


なんだかんだいいながらレジ袋二つ分ほど不燃ごみに出してやっと収まりました。
d0359503_11350745.jpg


床にはみ出していたクリームビンも収まった。(もういっぱいじゃねーか)
d0359503_11351966.jpg

しかし部屋全体でみるとやっぱりもう少しなんとかしないと....。
まずこのテーブルの上、片付けないとお客さんも呼べない。
d0359503_11360223.jpg

ここの上の物だけは奥さんの趣味のコーナーだから勝手にしまうと怒られるし。\(◎o◎)/!
d0359503_11361247.jpg

だけどその前に並んでるこいつらは仕舞いようがない。
d0359503_11375416.jpg

色々はみだしてるなぁ。
d0359503_11370665.jpg

この箪笥の上や前のもすっきりさせたいんだけどねぇ。
d0359503_11365753.jpg

貧乏徳利、これでも減らしたんだけどやっぱり拾ってきてしまう。
d0359503_11372513.jpg

d0359503_11363651.jpg


場所とってる代表格の耐酸瓶。
d0359503_11372005.jpg

こっちの箪笥の上もいっぱい。
d0359503_11380818.jpg

廊下は瓶洗い用の道具で占拠されてるし。
d0359503_11394680.jpg


戸外の軒下に置いてる使わなくなった箪笥の中も.....。

みっちり。
d0359503_11395385.jpg



外に飾るか。


いや、もうやめとこう。ゴミ屋敷にしか見えなくなる。(;´д`)
d0359503_11395845.jpg

ガラスケースはというと.....。
d0359503_11404963.jpg

まずこちら。
d0359503_11411313.jpg


d0359503_11412525.jpg

ぎちぎち。
d0359503_11413013.jpg

こっちのケースもいっぱい。
d0359503_11414539.jpg

ここもいっぱい。
d0359503_11415145.jpg

買って間もないこの古いケースももうダメ。
d0359503_11415698.jpg

うーーーっ、だめじゃ片付けようがないっ!!

(´;ω;`)ウゥゥ



さらに予備軍が待ち構えてるんだけどね~。
d0359503_11423417.jpg

永遠に片付かんなこりゃ....。


去年ブログにアップしたときから進歩なし。



オテアゲーヽ(^。^)ノ


[PR]
by hiroibito | 2018-11-07 20:20 | 手持ちの瓶 | Comments(18)

今日は私の住む町から車で一時間、同じ広島県内の世羅町の山、標高635メートルの新山に上がりタカの渡りの探鳥会(観察会)に参加してきました。(^^♪


ここに来るのは記憶が正しければ実に十数年ぶり。
古いガラス瓶収集を始める前からずっと続けている野鳥観察です。
と、言ってもここ十年ほどはあまり見ていませんが。 (^^;)  


新山から望む世羅町の町並み
d0359503_19301468.jpg



一般にはあまり知られていませんが「ハチクマ」と「サシバ」の二種類が渡りをするタカとして特に有名です。
この山では主に「ハチクマ」を中心に観察できます。しかし気象によって当たりはずれが多く、さて今日はどうなるか?


リーダーのUさんの説明を聞く参加者の皆さん。
d0359503_18421780.jpg


そして.........。



結果としては当たりでした!(*^▽^*)


画像は上昇気流をつかまえて直上で舞う「ハチクマ」の群れ。
デジカメ時代に入ってから野鳥写真はやめているので標準ズームしか持ってません。
無理して撮ったけどこれが精いっぱい。(ーー;)
d0359503_18425160.jpg
この群れが多い時には舞いながら上昇していく様が、一番下の個体から上がりきった個体までの間が柱状に見えるため「タカ柱」と呼ばれています。


上がりきった個体から西に向かって流れていきます。
最終到着地点は東南アジア、そこで越冬し春になると再び日本での繁殖のため帰ってきます。

しかしPCならともかくスマホで見てる人は拡大しても見にくいだろな~コレ。
何も写ってないように見える。( ̄▽ ̄;)
d0359503_18423371.jpg



たまたま「新山」頂上のアンテナに「サシバ」がとまったので、スコープ(望遠鏡)にカメラを押し付けて無理やり撮りました。
さらにトリミングし拡大しているので悲惨な画像ですが、参考までに貼っときます。
(実際にはスコープで見るともっと綺麗に見えています)

d0359503_21444133.jpg



結局帰るまでに250羽以上のハチクマを中心としたタカたちが渡っていきました。
他の山ではすでに遥かに多くのハチクマが渡っていますが、これだけ見れば十分満足です。


画像はハチクマたちが渡って行った方角の空。曇りがちだったけど気持ちのいい一日でした。
久々のタカの渡りの観察を堪能でき、リーダーのUさんをはじめ、Mさん、参加者の皆さんに感謝です。m(_ _)m
d0359503_18415467.jpg



ではまた!


( `ー´)ノ



[PR]
by hiroibito | 2018-09-23 21:52 | 自然 | Comments(0)

雨あがったんじゃけど!

続けて大雨その後です。

前回の記事とトップの画像が同じなのは失敗ですね~。
更新されてないみたいだ.....。(ーー;)


これは昨日アップした金曜日夕方の画像ですが。
d0359503_01221580.jpg


こちら本日、日曜日夕方の画像です。普段の降水時くらいまで水量は下がっています。
d0359503_20200368.jpg


これも金曜日
d0359503_01222213.jpg


そして本日
d0359503_20214448.jpg


真夏には子供たちが滑って遊んでるくらいの水量に下がりました。
(学校では禁止されてるけど)
d0359503_20233465.jpg


削られた草地が見えますが下流に行かないと古い瓶はありません。
(どうしてもそんな目で見てしまいます。ご容赦を)
d0359503_20263740.jpg


これはもう少し上流から流されてきた崩壊した土手の石垣.....。
古めの石垣なので天然の石を加工したものが使われています。
d0359503_20261155.jpg


こちら前回崩落した石垣を改修した護岸。風情は無いけど確かに頑丈ではあります。
さすがに今回はビクともしてません。
d0359503_20264241.jpg


近所の国道トンネル崩落現場の緊急工事が始まりました。
こんな時は休日返上で活躍する皆さんには頭が下がります。
応急措置としてブルーシートを張っているようです。
d0359503_20263207.jpg


おかげで国道を降ろされた車で我が家の前は大渋滞。
山陽自動車道も国道2号線も通行止め区間があり
本来のぼり方面を利用するはずだった車で溢れかえってます。
他府県ナンバーの多い事!
三日目になりますが一般車の少なくなる夜にだけ解消されるようです。
d0359503_20255913.jpg


こんな車もまきこまれてました.....。(゚Д゚;)
(トリミングで拡大してるので画像が荒いです。大阪からの応援だったようです)
d0359503_20260666.jpg


とにかく雨はやみ、今週は天気が続くようなのでやれやれです。

異常気象は果たして天災なのか環境破壊による温暖化のための人災なのか...。

どちらにしても亡くなられた方々の冥福を祈ると同時に
こちらは今の所大した影響が無かったことに感謝しています。



次回からは普段通りのおバカなブログに戻ります。

m(_ _)m

[PR]
by hiroibito | 2018-07-08 21:09 | その他 | Comments(4)

大雨なんじゃけど!

この度の大雨では皆さんにご心配をおかけしました。


コメントとかFacebookなどにメッセージを頂きありがとうございます。


m(_ _)m


市内はもちろん西日本各地で被害が出ていますが近所では大きな被害は出ていないようです。
(近所のR2トンネルに土砂が崩れてきてましたが)


我が家の横の川(下流でびん拾いをする川)の金曜日夕方の画像です。
普段はちょろちょろとしか流れていないんですがこんな状態でした。
この後深夜には溢れるまであと1メートルのところまで水位が上がりましたが
何とかピークを越え、今現在いつもの水位近くまで下がっています。
d0359503_01221580.jpg
まだこの画像の段階ではかわいいものでしたね~。


以前、ホントに真横の土手の石がけが根こそぎ持っていかれたこともあるので
ちょっとまずいかな~と思っていましたが何とかもってくれました。
d0359503_01222213.jpg
下流のびんを拾うあたりでは、また水があふれたようです。
あのあたりは大雨になると家屋への浸水は免れない場所が多いです。
しばらく当事者の気持ちを考え川に入るのは自粛した方がいいかなぁ。
じゃまするわけじゃないけどなんとなく、いやでしょうからねぇ。


いや~しかし避難指示とかも出てたんですが、結局家にずっといました。
普通に仕事にも出かけたし。

皆さん良い子はすみやかに指示に従いましょう。(^^;)


では!


[PR]
by hiroibito | 2018-07-08 02:07 | その他 | Comments(12)

忙しいんじゃけど....。

ちょっとブログ、休憩中です。

ここの所、休日は町内会行事やら、畑仕事やら、草刈りやらなんやらで川も山もいけないし、
手持の物でアップしようにも写真撮ってる暇が無いんで、難しいです。(ーー;)

というわけで、なかなかアップできないんで訪れて頂いた方、申しわけありません。

もうしばらくお待ちください。
<(_ _)>

d0359503_21355008.jpg



[PR]
by hiroibito | 2017-09-23 21:36 | その他 | Comments(0)