人気ブログランキング |

前回持ち帰ったびんを洗った画像をアップしようと思ってたんですが、
予定を変更して今回は最近気になっていることを少しだけ.....。
だらだら長いけど我慢して見てやって頂ければ幸いです。<(_ _)>


最近ツイッターやYouTubeといったところでボトルディギングの動画をアップされる方が増えているようです。
動画を通じてボトルディギングや古いびんそのものに広く興味を持っていただけるのは大変嬉しいことだと思います。ヽ(^。^)
d0359503_18370602.jpg

ただ以前にも少し書いたかと思いますが、ディギング人口が増えることによりここで「マナー」の問題が発生してきます。
媒体として強力な魅力を発するため、動画を見た人の中にはよく考えもせず行動に移してしまう方が現れないとも限りません。
色んな趣味をやってきていつも感じるのは、自己中心的な考えで周りに迷惑をかける方が必ず現れる事です。ε=(ーー;)
いままで地道に楽しんでいた方や、これから始めてみようと思う方、探索先の住民の方や土地の所有者の方など
色んな方向に迷惑がられると、ディガー全体がそういった目で見られてしまうのは必至です。
なので一言でいえば良識のある行動をお願いしたいと思います。\( ̄▽ ̄ )ソコントコヨロシク!
d0359503_18453696.jpg

何かと色んな事件も起きている世の中なので、びんを探している姿は住人の方から見れば不審者にしか見えてません! ダレ?(◎_◎;)コワイ...。
以前限界集落でびんを探していた時、畑にやってきた元住人の方に挨拶して話しかけたら思い切り怪しまれました。
話を聞いてみると以前廃屋に入り込んだ泥棒さんに色々と盗まれていった件が多くあり、集落中荒らされたことがあったようです。
他の集落でも似たような話は聞いています。見慣れない人は疑われ、そこにいる間絶えず監視され続けていると思ってください。
なので住民の方を見かけたらこちらから挨拶をしておいた方が無難ですね~。( ̄▽ ̄)コンニチハ~!
d0359503_16453106.jpg

次にハケについてですが、日本全国所有者のいない土地というのはほぼ存在しないんじゃないかと思います。
個人の所有地だけでなく町全体の所有地、県や国の所有地だったりということも含まれます。
そしてできれば土地の所有者を聞き出して許可をとっておくべきだと思います。
こそ~っっと掘るのは精神的にも良くないです。 キョロキョロ((一_一;)=(;一_一))ヒトコナイダロカ...。

と言ってもなんでもかんでも許可をとるのは現実的ではないので、私個人の考えを少し書きます。
山の集落跡では山菜採りのマナーに似てなくもないかな~?

d0359503_21513717.jpg

・人を見たら挨拶する
・町中では土地の所有者を探す。
・所有者がわからない場合、表面採取にとどめる。
 (あくまで空き地などの場合です。個人宅の庭などはもってのほかです)
  わたしゃ最近面倒になったので一人でハケに行くときは奥山の集落跡しか行きません。(^^;)
・掘った後はガラなどとともにきれいに埋め戻す。(ガラも持ち帰るのが理想だけど)
 再び来る場合は落ち葉や枝などを土と共に軽くかけるだけの事もあります。
・最初からガラなどが散らかってる場合はそのままでもいいけど、帰る時は元の状態よりもひどい状態になってないか確認する。
・川や海では入ることを禁止されていなければ、安全確保のうえ入ってもいいかと思います。(自己責任)
 ただし町中の川で掘るのはよく考えてから。ガッツリ掘るのは生活環境を荒らすことにもなりかねません。
 住人の方から見れば見も知らぬ人が川底掘ってたら普通怪しいです。
 (釣り餌を獲ってるように見える場所は別ですが)(  ̄ー ̄)/エサホッテマス!
・町中から外れた川や海では思い切り掘ることもあるかと思います。
 ただしこの場合も生活環境や自然環境に配慮した掘り方をしましょう。
・町中を外れた神社仏閣なども掘る場合は許可をとりましょう。
 境内から外れていれば場合によっては私は掘ることもあります。(人に迷惑をかけないことが前提)
・山では廃集落になり何十年もたって森に帰ってしまったような場所がよくあります。
 許可をとるのは実質ほぼ不可能だし、ハンター以外の人はまず来ないような荒れ果てた場所は掘らせてもらっています。
・廃村だけれど畑などにはまだ人が通っている土地や、人の少ない限界集落などはやはり挨拶と許可は必要じゃないかと思います。
廃屋にはどんな場合であれ立ち入らない事。立派な不法侵入です。(ToT)タイホ!
 誰も来なくなった廃集落の廃屋の周りで探すのは謙虚な気持ちで探させてもらってます。
 なお廃屋や廃墟は頑丈そうに見えていても次に行った時には倒壊していたなんてことは普通にあります。
 見た目以上に腐朽が進んでいて危険です。( ;∀;)アハ、アハ...。

※あとマナーじゃないけど注意事項として。
・ハケでは手袋はしたほうがいいんじゃないかと....。よく破片で手を切ります。
 できれば作業用の豚皮手袋ぐらいゴツイのが安全です。
 ゴムコーティングされた布のもいいけど意外とスパッといっちゃいます。
(それ覚悟で愛用してるけど)(^^;)
・靴も廃屋周辺を歩くときは底がゴツクてしっかりしたものがいいです。
 廃材から突き出した釘を踏み抜いて足をズコッ!!と....。
  チガデターーーッ!(ノД`)・゜・。イテ~ヨ~ッ!!

以上、自分なりの経験から決め事と提案を書いてみました。

d0359503_21530028.jpg

こういった決め事は人によって考え方は様々で、もっと厳しくブログなどで発信されている方もいらっしゃいます。
逆にある方が見つけて大事に少しづつ掘っているハケを、あとから来て先行者がいるのがわかっててもごっそり掘って散らかしっぱなし。後片付けも無しと言ったことも聞いています。
その場所に古いびんが眠っているかと思うと、決めたはずの事がとかく緩みがちになるのが現実です。( 一一)ハズカシナガラ...。
先行者がいるからそこは掘ってはならないなんてことは成立しないと思いますが、同じ趣味同士お互い気持ちよく掘れるようにしておきたいですね~。(●^o^●)


そろそろまとめたいんだけど、机上でこんなふうにグダグダ書いててもまとめがおかしなことになってしまいそうなので、強引に書いてしまえば...。

(; ・`д・´)/「ハケは現場の声を聞け!」といったところでしょうか。
その場その場での状況判断しかないですね~。

・人様からは「不審人物としか見えない!!」だから挨拶は重要!
・それが嫌なら人の気配があまり無いところ、究極は山奥の忘れ去られた廃集落!
・一般の方たちに迷惑をかけない!もちろん古くからディギングをやっている方や先行者、後から探しに来る人達にも!
・個人責任で安全確保!

一人の行動が全体に及ぼす影響の危険性は常にあると思いたいですね~。
そして一般の方たちに迷惑をかける事無く、ディガーのみなさんがお互い楽しく気持ちよくやっていければそれでいいんですよ。(-ω-)/ 


以上、拾い人55歳でした! ヽ(^。^) ツマリタダノオッサン!
*************************************************


おまけ


図書館の企画展示、絶賛開催中で~すっ!! ← (絶賛なのか?)

~7月15日(月)まで、
私の地元の広島県福山市西部市民センター内、松永図書館にて
「ボトルディギング」と題した展示をおこなっています。
ご家族、ご近所お誘いあわせの上ご来館くださ~いっ!! ← (まだやってた)
d0359503_16394995.jpg



地方新聞の更に地方版コーナー(備後地域)6/21に載りますた。○○っちょ、載ってるよ~! ← (実はココが業務連絡)
d0359503_11172999.jpg



更に少し日にちを遡ると、折り込み版にも載ってたりする.....。(○○新聞ファミリー)← (しつこい)
d0359503_19562874.jpg
ボトルディギングがアメリカみたいに市民権を得る日は.......。

まだまだ遠そうだな~。

(  ̄▽ ̄;)/ジカイハヨテイドオリデス


by hiroibito | 2019-06-21 18:47 | ディギング | Comments(32)

びん神様は迷ってる...。

ブログのアップがタイムリーじゃないけど、ちょっと前にいつもの川へ行った記事を。

豪雨で川底に大量の砂が貯まって以来、ほんのわずかな区間しか瓶が出なくなってます。
その区間もしばらく当たりが無い...。

ホームグラウンドなので寂しいったらありゃしない。(ノД`)・゜・。

しかし今回は過剰でない程度にまとまった雨が降ったあとなので期待は高まります。
d0359503_16482521.jpg


おっ!いきなりの糊瓶。まずまずの出だしかな?
d0359503_16483183.jpg


瓶じゃないけどかわいいカニさんも歩いてます。
d0359503_12163079.jpg


「マメコブシガニ」
普通カニは横ばいが多いんですがこいつは縦に歩きます。
d0359503_12163682.jpg


絶滅危惧種の「ハクセンシオマネキ」河口に近いきっちゃない干潟ですが、
このあたりでは比較的よく見られることから貴重な場所と言えます。
d0359503_12161526.jpg


これは....。
破片ですが完品だったら有形文化財に指定したいくらいだったかもしれない。
(手のひら状に見える部分は付着したカキです)
d0359503_16485435.jpg
あとで吸入器とわかりました。(情報提供まりもさん)



シロップ瓶?
d0359503_16485929.jpg

見えにくいけど良さそうな感じ。
透明クリーム瓶。
d0359503_16490552.jpg

あら!この川でこの手は珍しい。
d0359503_16491166.jpg

おっ!いつものかな?
d0359503_16491463.jpg

いつもの「ロート目薬」でした。何個あってもいいですね~!(≧▽≦)
d0359503_16491986.jpg

これもよさげ。
d0359503_16493494.jpg

色がわからん...。(^^;)
d0359503_16493765.jpg

うんっ!コレはいいかも。
d0359503_16494172.jpg

エンボス入ってる! (≧▽≦)ヤタッ!
d0359503_16494484.jpg

で、これだけお持ち帰りしてみました。
微妙なものも多いんですが拾ってる感があって良かった良かった!
ヽ(^。^)ノ

びん神様は迷いながらも微妙に微笑んでくれたようです。
もったいぶってるなぁ。もっと大笑いしてちょーだい!( ̄▽ ̄)
d0359503_16495567.jpg

洗い終わったらまたアップします!<(_ _)>


*****************************************************

おまけ


半分壊れた踏み台を手に入れたので古材で修復しました。実用本位です!
(しかし置き場が狭くて邪魔っ!)
d0359503_10451201.jpg

ではまた! (ToT)/ 
(なぜ泣く?)

by hiroibito | 2019-06-14 18:25 | リバーコーミング | Comments(12)

ネタ切れは手持ちの瓶をアップしてもいいんだけど生き物を少し...。



庭のハクモクレンの木で子育てしてたヒヨドリさん。
なんか静かだな~と思って、おとといのぞいて見たら.....。


空でしたっ! アラッ!Σ(・ω・ノ)ノ!


巣立ったのかどうか微妙な日数...。カラスさんやヘビさんもうろうろしてるし。
まあ、いいほうに考えよう。 (^^;)
d0359503_21381874.jpg
巣ははずしてオブジェになります。(去年のもまだとってある)


そして


いつも瓶を拾う川の上流、つまり我が家の横ですが...。


今年も可愛い姿を見せてくれてます。( ̄▽ ̄)
d0359503_21375520.jpg
写真マシになるようにつついたら余計に変になった...。(ーー;)モウイヤ



じゃ、また! ゲコ...。
d0359503_21540184.jpg

ビンネタハマダ...。(^u^)

by hiroibito | 2019-06-11 22:09 | 自然 | Comments(16)

展示準備完了じゃ!

図書館の展示準備が終わりました。もう一回書いておきま~す!

6月5日(水)~7月15日(月)まで、
私の地元の広島県福山市西部市民センター内、松永図書館にて
図書館の企画展示「ボトルディギング」と題した展示をおこないます。

あくまで図書館による一般の方向け企画です。
図書館入り口の小さな展示コーナーを使って行います。
なお、期間中の休館日は6月18日(火)となりますのでお気をつけ下さい。


こんな感じのこざっぱりした展示です。
d0359503_16394995.jpg


知り合いの新聞記者さん(某A女史)による取材も始まっちゃいました。
取材を受けてるのは準備から見に来てくれた、お友達のYちゃんママです。

明日は地元コミュニティーラジオの
「エフエムふくやま レディオBINGO」さんの電話取材も決まっちゃったし
なんかあらぬ方向へ広がっていっちゃいましたぁーっ!! Σ(゚Д゚)ドーシマショッ!
取材おわりますた。キンチョーした(汗)
d0359503_16393328.jpg

キャプション関係はあちこちから引っ張ってきたどっかで見たような文面になってます。
お心当たりの方は暖かい目でみてやってください。m(_ _)m
d0359503_16395503.jpg

ズームしてまで読まないように....。
「コレっておかしくね?」と思ってもスルーしてやってください。(ーー;)
d0359503_16401777.jpg

こんなのとか
d0359503_16462302.jpg

こんなのとか
d0359503_16462737.jpg

こんな感じで
(この瓶あとで気づいたんだけど買ったやつだった)(;^ω^)キニシナイデネ
d0359503_16463023.jpg

こいったのが五区画!テーマごとに展示しました。
d0359503_16450976.jpg


子どもの楽しみ...。
d0359503_16404656.jpg


d0359503_16405861.jpg


今のところ私の地元特産かな?。二段みかん水びん他。
某かいちょのところと京都方面の狐関係さんのところへお嫁入りしてますが
他では見たことが無く珍しいものです。地元のだから展示しました。

このみかん水は最近ではS君もインスタにpostしてます。同じ川から出たものです。
ちなみにS君は片山乳業もしくはbinzaemonのネームでインスタを始められてます。
まだ若い学生さんですがかなり熱心な方です。よかったら訪問してみてください。
d0359503_16421052.jpg

こんなんや
d0359503_16421589.jpg

王道の「神薬」とか。
なおディギングや拾ったものであれば頂き物でも使わせてもらってます。
あれ?と思われた方、ご協力感謝します。\(^^;)
d0359503_16425545.jpg

やはり王道の「タムシチンキ」とか。(スペースがあればもっと並べたんだけど)
d0359503_16430252.jpg

「あんま水」とか
d0359503_16434738.jpg

目薬びんはもうちょっと出してもよかったかな?
d0359503_16435436.jpg

お化粧関係も...。
あっ!試供瓶の底裏のメモ、剥がし忘れてる!!← (今気づいた)Σ(・ω・ノ)ノ!
d0359503_16442084.jpg
その後剥がしてきますた....。ヽ(・ω・)


もう少し数が出せたらな~。
d0359503_16441690.jpg

展示にはカラフルさは大事です。
d0359503_16442435.jpg

まあ、いろいろと...。
d0359503_16443360.jpg

ラムネびんも普通のタイプの方が懐かしがられると思ったので、極めてスタンダードなものを。
d0359503_16443938.jpg

あくまで一般の方向けなので、びん好きの方には物足りないでしょね~。
そんなにレアびん持ってないし....。( ̄▽ ̄;)
d0359503_16444421.jpg


d0359503_16444846.jpg


d0359503_16445670.jpg

こちらはホントの一般のお客さん。こんな感じでポツリポツリとみて頂けてました。
d0359503_16451464.jpg

以上こんな感じでした~。こじんまりしてるでしょ!(;^ω^)

しかしいっぱい置くと見づらいし、レアびんは見てもらいたいが割っちゃうとやだし...。
一般の方にはどれがレアびんでどれが普通のかなんて関係ないし。

で、ちょっと内容的に中途半端かなとも思ったんですが
地方の図書館なので利用者は中高年からシニア層が多く、
懐かしがってもらえるびん+ネーミングや形が面白いびんぐらいにしときました。


\(^o^)/ イツカホンキノモシタイナ~



**********************************************************



おまけ


なんの脈絡もなく庭の「ラミーカミキリ」
d0359503_12075561.jpg



じゃ、また!

(・ω・)ノ


by hiroibito | 2019-06-04 22:32 | ディギング | Comments(22)

図書館で展示します

ちょっとお知らせ!

6月5日(水)~7月15日(月)まで、
私の地元の広島県福山市西部市民センター内、松永図書館にて
図書館の企画展示「ボトルディギング」と題した展示をおこないます。

あくまで図書館による一般の方向け企画です。
図書館入り口の小さな展示コーナーを使って行います。
なので瓶は数十本展示しますがレアな瓶はあまり出してません。
もちろん販売ではありませんので念のため\(^o^ )

なお、期間中の休館日は6月18日(火)となりますのでお気をつけ下さい。

ちなみにわたしゃ6月3日(月)の13:30からの準備と撤収の時しかいません。
どんな顔したおっさんか見てみたいっていう酔狂な方はご遠慮なく。
ただし準備に忙しくてあまりお相手できないかもしれません。
展示はあくまで6月5日(水)からなので瓶を見たい方はそちらの日程からお願いします。
(^^;)

あと、石だけはぶつけないように! Σ(゚Д゚)コワイ!

d0359503_10305122.jpg

お近くの方で興味がおありの方は見てやってください\(~o~)

まったくやる予定は無かったんですが、
女房殿と某A女史がどんどん話を進めてしまいますた~っ!

ウ~ン…。( ̄▽ ̄;)

もちろん遠くの方もどうぞ~!(ショボいので後悔する事間違いなしです!) 

ハッハッハ (( ̄▽ ̄))


*******************************************************



おまけ

今年はやたらめったら毛虫が多いと思いませんか?

キャッ! Σ(・ω・ノ)ノ!

我が家の庭のサクランボや梅の木、ピラカンサの木にも
それぞれ数十から数百匹程度マイマイガの幼虫さんがいらっしゃいました。(ーー;)



ちょっと撮影会のため地面に....。



コラコラ歩き回るんじゃないっ!ブレるっ!!
d0359503_18381044.jpg

ちなみに初齢幼虫には毒があり刺します。コレは終礼幼虫。
初齢でなくても毛は抜けやすく刺さりますので皮膚の弱い方はカブレることがあります。


ちょっとこちらに似てなくもない。
d0359503_23074824.jpg



かな?
d0359503_23514389.jpg



もうひとつっ!


庭のヒヨドリさん、卵からヒナになりました。\(^o^)

まだ赤裸でグロイので苦手な方用にお化粧しときました。
d0359503_18250154.jpg


ではまた! (^^;)

by hiroibito | 2019-06-02 15:06 | ディギング | Comments(27)

新年じゃっ!

皆さま新年あけましておめでとうございます。

<(_ _)>

本年も前年同様、笑えないお笑い瓶ブログをめざしておりますのでよろしくお願いいたします。
(時々脱線しますが)


お正月なのでご登場していただきましょう。
我が家の恵比寿様と大黒様。びん神様ではありません。
d0359503_19220300.jpg


こちらは拾った一輪挿しの大黒様。不憫だったのでお連れしました。
こちらには母屋を守っていただいています。(^^;)
d0359503_19222908.jpg


失礼ながらお顔が少し下品な気もしますが...。(ーー;)
d0359503_19223497.jpg


新年最初の瓶はお正月らしく華やかな色のものを。
これ、懐かしマーケットで手にとって見ていたのに会場全体を見てからにしようと思い、
後回しにしてそのまま買い忘れてしまったものです。
最近この手の物が好きになっていたので後悔しきり...。(汗)
d0359503_22244734.jpg


しかしある日オクに出ているのを見て撮っていた写真と照合してみたら
口を覆った紙の皺やわずかな傷がぴったり一致!

こりゃびん神様がもう一度チャンスを与えてくれたものだと思い
姑息にも時間ぎりぎりで入札して落としました。(^^;)
というわけなので入札されていた他の二名の方、失礼しました。
どうしても持っておきたかったので...。(ーー;)💦
d0359503_22240176.jpg


麝香白粉「やまと錦」です。アダチヨシオ氏の名著、ワスレコモノにも出てますね~。
d0359503_22240986.jpg

明治二十七年 宮内省献納品のようです。
d0359503_22241374.jpg

包み紙と本体の間に入れられていたもの。
d0359503_22241825.jpg

裏面です。
d0359503_22242446.jpg

包み紙は虫食いがありますが時代からすれば十分な保存状態です。
d0359503_22242855.jpg

d0359503_22243374.jpg

d0359503_22243772.jpg

d0359503_22244232.jpg

同じ「やまと錦」でデザイン違いの物も出ていましたが
買い忘れたもう一本のものとは違っていたのでそちらは見送りました。
つまり「やまと錦」は最低でも三種類はあるようですね~。

この時代の白粉はホントに綺麗なラベルデザインです。(*´ω`*)
d0359503_22240565.jpg


では、続いてよろしくお願いいたします。

ワライガナイナ (''ω'')ノ

by hiroibito | 2019-01-01 00:01 | その他 | Comments(20)

今年もおわり

今年もあとわずか。

このブログを始めて二回目の年末を迎えました。

ご挨拶の前にちょっと限定二名様に向けた個人的発信を.....。

マンハッタン(」〃>Д<)」ダイスキダー!!!!!

ニューヨークも(≧◇≦\)ダイスキダー!!!!!
d0359503_22235234.jpg



失礼しました。
モグモグモグ…(^u^ )リョーユーパンダイスキデス!


なかなか今年の後半以降はハケ探しに行くことができませんでしたが
前半ではそれなりの成果は出ました。

特にSハケを見つけたことは大きく、
小さなハケしか見つけられなかったわたしゃ狂喜乱舞でしたね~。
そんなに大きなハケではないけど質はまずまずの古さ、
そして種類も色々で楽しめましたね~。
ただ、凍結した土中だったので急激な環境変化に耐えられなかったのか
かってに割れたのが多かったのが少し残念でした。

また、いろいろな方からお宝を譲ってもらえて、ありがたいったらありゃしない。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


ざっと一年を画像で振り返ってみます。


岡山県製薬の「神薬」、封印したハケに残っていたものです。
やはり「神薬」が出ると嬉しい!
d0359503_22502241.jpg


頂き物です。こちらじゃなかなか出にくいものだけに嬉しかったですね~。
d0359503_18431052.jpg

d0359503_18433624.jpg

d0359503_18444477.jpg

d0359503_18451508.jpg

d0359503_18464442.jpg

これもこっちじゃ出ないウィスキー型ニッキ水の瓶。
d0359503_18465701.jpg

ご存知「どりこの」買ったものです。文字エンボス無しなので安かった。
d0359503_21004351.jpg

d0359503_21015165.jpg

ヨウモトニック試供瓶。
d0359503_21022859.jpg

頂いた實母散の袋と持っていた薬本体とのツーショット。(*'ω'*)
d0359503_21054575.jpg

何個出ても嬉しい靴型インク瓶。「チャムピオンインキ」
d0359503_21515700.jpg

廃集落には独特の寂寥感があり、それもまた魅力で通いました。
d0359503_21523624.jpg

こんなところを一人で歩くのが好きです。
雪の残るこの道の先にも小さなハケがありましたね~。
d0359503_21525484.jpg

山の廃集落のハケ探しは古い道が荒れてるので草や葉が少なくなる冬しか探せません。
d0359503_21530710.jpg


d0359503_21543022.jpg

掘りまくってる途中のSハケ。
d0359503_21514673.jpg

d0359503_21563550.jpg

d0359503_21520655.jpg

Sハケのお宝。(穴開いてるけど)
d0359503_21554741.jpg

この色が出るとドキっとします。\(^ー)
d0359503_21560028.jpg

太文字のフォントは初めてなのに欠けてんだよな~。
d0359503_21561112.jpg

よくぞご無事で。
d0359503_21561899.jpg

嬉しさ爆発だったのにあとでかってにヒビが...。(ーー;)
d0359503_21562994.jpg

頂き物。旧エンゼルに魅せられて。
d0359503_20283174.jpg

何度見てもいい色で楽しい文字盤の「ナインコールド」。
d0359503_20290145.jpg

これらの洗浄は大変だけど意外なエンボスが現れたり、
きれいになり光り輝き始める工程が楽しく好きな作業です。
d0359503_20381004.jpg

d0359503_20381596.jpg

d0359503_20373635.jpg

これもSハケ。
d0359503_21373974.jpg

「カブトビール」
d0359503_17483583.jpg

これもなかなか出るもんじゃございません。
d0359503_17510270.jpg

これは三つ出て一つはお嫁に行きました。イイヒトニモラワレタ( ̄▽ ̄)
d0359503_17525327.jpg

コレも頂き物。この頃はすでに化粧品の試供瓶好きおやじになってます。
d0359503_21493646.jpg

思わせぶりなSハケ「八角神薬」、結局完器は出ず。(T T)
d0359503_21031886.jpg

こちらも喜びましたぁっ!(≧▽≦)
d0359503_21033971.jpg

d0359503_17543714.jpg

d0359503_17550249.jpg

d0359503_17551321.jpg

これは口が欠けてたのがちょっとね~。
d0359503_17560079.jpg

d0359503_17580621.jpg

d0359503_17582437.jpg


d0359503_17591229.jpg

d0359503_17594648.jpg

d0359503_18003765.jpg

d0359503_18005099.jpg

d0359503_18012312.jpg

d0359503_18015782.jpg

d0359503_18035790.jpg

d0359503_00582287.jpg

しっかし見事にSハケ産ばかりだな~。クラヤの「バニシング」
d0359503_00583673.jpg

「ジュジュ」
d0359503_00593096.jpg

d0359503_01003324.jpg

d0359503_01045592.jpg

d0359503_01050038.jpg

d0359503_01065456.jpg

d0359503_01074890.jpg

d0359503_01105099.jpg

d0359503_18470615.jpg

d0359503_18473214.jpg

d0359503_18513248.jpg

d0359503_18535134.jpg

d0359503_18581846.jpg

d0359503_18591288.jpg

d0359503_19012294.jpg

こうやって時々頂き物があります。 モグモグ…(^u^ )
d0359503_21383458.jpg

d0359503_18182593.jpg

d0359503_18193081.jpg

大正から昭和初期のグラスもSハケ産。
d0359503_18205213.jpg

d0359503_19462150.jpg

d0359503_19480469.jpg

d0359503_19482835.jpg


d0359503_22151532.jpg

d0359503_22160854.jpg

d0359503_22164162.jpg

きれいな青筋入り。あとでヒビが....。
d0359503_22171305.jpg

d0359503_00292429.jpg

d0359503_00293224.jpg

d0359503_00300347.jpg

青瓶は綺麗ですよね~。文字は無いけど高確率で「神薬」
d0359503_00302843.jpg

Sハケで唯一の「神薬」文字入り青瓶。
d0359503_00304493.jpg

そしてそして、わたしにゃ初めての星製薬「コロダイン」(≧▽≦)
d0359503_00310290.jpg

ヒルヤの「精神薬」~♪ \(≧◇≦)/
d0359503_22215348.jpg

これはSハケじゃございません。他で表面採取の「通い徳利」、通称は「貧乏徳利」
d0359503_22594577.jpg

d0359503_23002326.jpg

d0359503_23045518.jpg

d0359503_23094989.jpg

d0359503_23095416.jpg

d0359503_23100836.jpg

d0359503_22210290.jpg

d0359503_22212846.jpg

d0359503_22214179.jpg

懐かしマーケットは血が騒ぎます。( `ー´)ノ
d0359503_20430912.jpg

これは「コキーユ」さんのお店にあったもの。
懐かしマーケットの後で寄るので予算が尽きて買えなかった。ノД`)シクシク…
d0359503_20485712.jpg

これは懐かしマーケットの戦利品。
d0359503_20551434.jpg

以前「コキーユ」さんで買ったもの。
d0359503_20580120.jpg

これも欲しかった頂き物。「金線サイダー」
d0359503_22041682.jpg

d0359503_22051462.jpg

頂き物の「ナショナル坊や」とのツーショット。
d0359503_22054556.jpg

d0359503_22560946.jpg

「大學目薬」いっぱいあっても川瓶が多いから綺麗なのはわずか。
d0359503_21465646.jpg

「ヤクルト」
d0359503_21552106.jpg

新緑の山は美しく
d0359503_22314677.jpg

川では生き物とも触れ合って(迷惑がってるけど)
d0359503_20583960.jpg

これもよく拾いました。
d0359503_22421630.jpg

d0359503_21001160.jpg

川でもきれいだった「みかん水」
d0359503_20025220.jpg

d0359503_20084826.jpg

d0359503_20105460.jpg

d0359503_22215103.jpg

d0359503_22275379.jpg

d0359503_22313049.jpg

d0359503_22330364.jpg

d0359503_22333644.jpg

合間にはビーチコーミングも....。
d0359503_21304461.jpg

d0359503_21353231.jpg

d0359503_21354641.jpg

頂き物の「八角神薬」の石鹸。(*´ω`*)
d0359503_21553062.jpg

コレもいい状態のを頂きましたね~。
d0359503_21571144.jpg

いつもの川。
d0359503_18175454.jpg

d0359503_18192640.jpg

d0359503_18195080.jpg

d0359503_18201322.jpg

d0359503_11490073.jpg

嬉しい「ペロペロ」。
d0359503_18340554.jpg

買ってしまった「ヘチマコロン」
d0359503_21232992.jpg

これも買ったもの。
d0359503_21235786.jpg

とんぼと桃でおなじみ。
d0359503_18375405.jpg

d0359503_18382209.jpg

d0359503_20245846.jpg

d0359503_20253480.jpg

d0359503_22360691.jpg

d0359503_22364936.jpg

d0359503_22371544.jpg

d0359503_22372160.jpg

d0359503_10044870.jpg

頂き物の金魚ちゃん石鹸とのコラボ。(≧◇≦)
d0359503_10055818.jpg

「べんくん」(≧▽≦)
d0359503_10093087.jpg

頂き物 \(~o~)/
d0359503_20344525.jpg

コレも(≧▽≦)(≧▽≦)
d0359503_20355661.jpg

以上です。(なげーよっ!)


さて、もうわずかで年が変わります。

今年も色々な方からブログやFacebook、インスタを通じてコメントを頂きました。
暖かいお言葉や楽しいコメント、アドバイス、情報、etc

皆さん本当にありがとうございました。
来年も皆さんともどもいい年にしていきたいですね~!

d0359503_20401006.jpg

では!

\(^o^)/

by hiroibito | 2018-12-30 16:34 | その他 | Comments(6)

手作りじゃ!

さてと。

またもや瓶は出てきません。(^ω^;)



これは公園や近所の山で拾っておいた、あるものに化けさすための材料。  
d0359503_18150389.jpg


毎年この時期になると困ってしまいます。

どんなに安いものでもいいからクリスマスと誕生日には
女房殿にプレゼントなるものを必ず渡すのを自分に課しています。
(結婚記念日はいつも忘れたことにしてるけど)

結婚当初は私の小遣いからすると高めの物を渡していた気がしますが、
最近ではひどいときは100均のものだったりします。(^^;)

それでも渡すことに意義があると自分に言い聞かせて、
毎年毎年せっせと渡し続けて二十数年。


その中でも今年はお金をかけずに女房殿をごまかせる物を、いや喜ぶ物をと思い作り始めました。
毎年候補には上がってたんだけど、いざ作ろうとすると面倒になってしまって。ハハハ....。


もうこれ見たらわかっちゃいますね、クリスマスリースです。
庭に植えてる藤の蔓が延びまくってしまったものを切っておいたもの。
輪のつくりは適当です。
d0359503_18151284.jpg


昔プラモデル用に使っていたタミヤカラー等を引っ張り出して。
d0359503_18153918.jpg


ちょっとしか塗料が残ってなかったので極めて大雑把にけち臭く松ぼっくりを塗ったり、
色んな実や葉っぱ、畑に植えっぱなしのローズマリーなどを
適当に100均のグルーガンでくっつけて....。
(グルーガンもプレゼントした物だったはずだけど、使ってるのは結局わたし)
d0359503_18154551.jpg


完成。
もうちょっとローズマリー使ってボリューム感を出せばよかった。
(サンタは女房殿が買っていたものです)
d0359503_18155010.jpg


ちょっといびつだけどまあ、喜んでるみたいだからいいか。
しかしクリスマスまでローズマリーもつんだろうか?(ーー;)
d0359503_18155974.jpg


ちなみにこっちは女房殿が作ったスワッグなるもの。
d0359503_18155434.jpg



以上、ネタが無かったのでアップしました。


ビンハ マダカ?(  ̄▽ ̄;)

by hiroibito | 2018-12-13 19:56 | その他 | Comments(8)

ゴチャゴチャに入っていた古箪笥のクリーム瓶を整理しました。




スッキリ~♪
d0359503_09593972.jpg

しかし当然あふれるものが出てしまい......。
d0359503_10000516.jpg

以前のように上の段にも入れることにしましたが、ご覧のように上もいっぱいです。
d0359503_09593377.jpg

う~ん。
d0359503_09594544.jpg

うううう~~~ん....。
d0359503_09595867.jpg

どこに入れりゃぁええんじゃ.....。
d0359503_09595527.jpg


結局、階段下の棚に入れていた陶磁器類を追い出し、
いらなくなったものを減らしてすべてここに入れ直すことにしました。
d0359503_10034142.jpg

これらも買ったのは一枚だけ。母屋から救出した十数枚を除けば
あとはすべて拾ったり土から掘り出したりしたものです。
d0359503_10013320.jpg

貴重な物はございません。(;^ω^) ほとんどが明治期以降の印判物です。
d0359503_10013711.jpg

しかし眺めているとどれも捨てられない。よくもこんなに集まったもんだ。
d0359503_10014289.jpg

一部は小物入れとして使ってるんですが....。(置いてるだけという話もあるが)
d0359503_10022718.jpg

d0359503_10023270.jpg


................。


d0359503_10023937.jpg

今年拾ってきて、まだ余ってる銀杏を入れてみたり。
d0359503_10024972.jpg

こういったのは並べて飾ってみたり。(そのへんに投げてるだけ)
d0359503_10030193.jpg

ペンのトレーとしてPCの横に置いてみたり。
d0359503_10030588.jpg

これもじゃま~。竹藪に転がってたやつ。
数十年はたってると思うけど、調べたら今も韓国でほぼ同じの作られてました。(^^;)
d0359503_10025459.jpg

このあたりは実際に食事に使ってます。
d0359503_10021823.jpg

こんなのも愛用してました。ウィローパターンのマグカップセット
(過去形なのはつい最近最後のカップ割っちゃったから。
セットで掘り出したシュガーポットとソーサー数枚だけ残ってしまった。)
d0359503_10024364.jpg

そのへんの抽斗もお猪口や盃でいっぱいだし。
d0359503_10034939.jpg

d0359503_10035431.jpg

軍猪口もやたらあるし。
d0359503_10040172.jpg


最初はあまり好きじゃなかったんだけど、勝手に集まってくるともう手放せない。
d0359503_10040616.jpg

いい歴史も悪い歴史も受け止めるべき、れっきとした日本の歴史です。
そういった意味でも歴史的に貴重な品です。(売ったらバカ安だけど)
d0359503_10041010.jpg

ここも相変わらずいっぱいだし。
d0359503_11381880.jpg

この辺の抽斗に少しは入るかな?
d0359503_11403290.jpg

(;一_一) いや、やっぱ無理だ....。
d0359503_11403793.jpg


なんだかんだいいながらレジ袋二つ分ほど不燃ごみに出してやっと収まりました。
d0359503_11350745.jpg


床にはみ出していたクリームビンも収まった。(もういっぱいじゃねーか)
d0359503_11351966.jpg

しかし部屋全体でみるとやっぱりもう少しなんとかしないと....。
まずこのテーブルの上、片付けないとお客さんも呼べない。
d0359503_11360223.jpg

ここの上の物だけは奥さんの趣味のコーナーだから勝手にしまうと怒られるし。\(◎o◎)/!
d0359503_11361247.jpg

だけどその前に並んでるこいつらは仕舞いようがない。
d0359503_11375416.jpg

色々はみだしてるなぁ。
d0359503_11370665.jpg

この箪笥の上や前のもすっきりさせたいんだけどねぇ。
d0359503_11365753.jpg

貧乏徳利、これでも減らしたんだけどやっぱり拾ってきてしまう。
d0359503_11372513.jpg

d0359503_11363651.jpg


場所とってる代表格の耐酸瓶。
d0359503_11372005.jpg

こっちの箪笥の上もいっぱい。
d0359503_11380818.jpg

廊下は瓶洗い用の道具で占拠されてるし。
d0359503_11394680.jpg


戸外の軒下に置いてる使わなくなった箪笥の中も.....。

みっちり。
d0359503_11395385.jpg



外に飾るか。


いや、もうやめとこう。ゴミ屋敷にしか見えなくなる。(;´д`)
d0359503_11395845.jpg

ガラスケースはというと.....。
d0359503_11404963.jpg

まずこちら。
d0359503_11411313.jpg


d0359503_11412525.jpg

ぎちぎち。
d0359503_11413013.jpg

こっちのケースもいっぱい。
d0359503_11414539.jpg

ここもいっぱい。
d0359503_11415145.jpg

買って間もないこの古いケースももうダメ。
d0359503_11415698.jpg

うーーーっ、だめじゃ片付けようがないっ!!

(´;ω;`)ウゥゥ



さらに予備軍が待ち構えてるんだけどね~。
d0359503_11423417.jpg

永遠に片付かんなこりゃ....。


去年ブログにアップしたときから進歩なし。



オテアゲーヽ(^。^)ノ


by hiroibito | 2018-11-07 20:20 | 手持ちの瓶 | Comments(18)

今日は私の住む町から車で一時間、同じ広島県内の世羅町の山、標高635メートルの新山に上がりタカの渡りの探鳥会(観察会)に参加してきました。(^^♪


ここに来るのは記憶が正しければ実に十数年ぶり。
古いガラス瓶収集を始める前からずっと続けている野鳥観察です。
と、言ってもここ十年ほどはあまり見ていませんが。 (^^;)  


新山から望む世羅町の町並み
d0359503_19301468.jpg



一般にはあまり知られていませんが「ハチクマ」と「サシバ」の二種類が渡りをするタカとして特に有名です。
この山では主に「ハチクマ」を中心に観察できます。しかし気象によって当たりはずれが多く、さて今日はどうなるか?


リーダーのUさんの説明を聞く参加者の皆さん。
d0359503_18421780.jpg


そして.........。



結果としては当たりでした!(*^▽^*)


画像は上昇気流をつかまえて直上で舞う「ハチクマ」の群れ。
デジカメ時代に入ってから野鳥写真はやめているので標準ズームしか持ってません。
無理して撮ったけどこれが精いっぱい。(ーー;)
d0359503_18425160.jpg
この群れが多い時には舞いながら上昇していく様が、一番下の個体から上がりきった個体までの間が柱状に見えるため「タカ柱」と呼ばれています。


上がりきった個体から西に向かって流れていきます。
最終到着地点は東南アジア、そこで越冬し春になると再び日本での繁殖のため帰ってきます。

しかしPCならともかくスマホで見てる人は拡大しても見にくいだろな~コレ。
何も写ってないように見える。( ̄▽ ̄;)
d0359503_18423371.jpg



たまたま「新山」頂上のアンテナに「サシバ」がとまったので、スコープ(望遠鏡)にカメラを押し付けて無理やり撮りました。
さらにトリミングし拡大しているので悲惨な画像ですが、参考までに貼っときます。
(実際にはスコープで見るともっと綺麗に見えています)

d0359503_21444133.jpg



結局帰るまでに250羽以上のハチクマを中心としたタカたちが渡っていきました。
他の山ではすでに遥かに多くのハチクマが渡っていますが、これだけ見れば十分満足です。


画像はハチクマたちが渡って行った方角の空。曇りがちだったけど気持ちのいい一日でした。
久々のタカの渡りの観察を堪能でき、リーダーのUさんをはじめ、Mさん、参加者の皆さんに感謝です。m(_ _)m
d0359503_18415467.jpg



ではまた!


( `ー´)ノ



by hiroibito | 2018-09-23 21:52 | 自然 | Comments(0)