人気ブログランキング |

ドラえもん降臨!

秋晴れのとある日に、いつもの川へ。


前回来た後でそこそこの雨が降っているので、何か出るかもしれませんが何も出ないかもしれません。← (どっちじゃ?)
d0359503_18243116.jpg


雨が降った後に間が空きすぎて、うっすらと泥がかぶってます。
砂もいやだけど泥もいやじゃ。(;´Д`)イヤッ!
d0359503_18245715.jpg



ん? コルク栓口の瓶。
d0359503_18250212.jpg


やたっ! 出だしがええどぉっ!! ( ̄▽ ̄)/
d0359503_18250901.jpg



おっ! 泥で隠れようゆーてもそうはいかんでぇっ!!
だてにオッサンやってないんじゃけ。 ← (関係ない)
d0359503_18251366.jpg


オイッ!
d0359503_18251438.jpg
この川じゃ初コロダインなのに...。



左は味の素、右は白髪染めか。
d0359503_18252120.jpg



うん!?
d0359503_18252579.jpg


来たっ!ドラえもんタケコプター付き!洗い出されましたね~。
完品はいつからだったかな~。( ̄▽ ̄)~💓
d0359503_18252627.jpg



洗って見よ~♪ ← (今洗わなくても...。)
d0359503_18253405.jpg


で、今回のお持ち帰り品。(あ、一部抜けてる。)
d0359503_18253886.jpg


洗いますた。(''◇'')ゞ
選抜組です。この後さらに減ります。
d0359503_18260806.jpg



やっぱり今回の一等賞はこいつですね~! ~(●´ω`●)
タケコプター付きドラえもん型みかん水です。← (無理やり)
d0359503_18261302.jpg


かいちょのところにお嫁に行ったのをインスタでも取り上げてもらいましたが、反応を見た限り今のところ他地域では出ていない様子です。
三段のは売っているのをちらほら見かけますが、この二段はガラスも厚く雰囲気はかなり違うんです。
d0359503_18261749.jpg



これは蓋が朽ちぎみだけど、ガラスの意匠が頑張ってるので持ち帰りました。
高度経済成長期のお化粧関係か香水のびんのようです。\(^^ )
d0359503_18262104.jpg



お猪口と火にくべられ溶けて変形したビー玉。
d0359503_18262604.jpg


白髪染め、メーカー不明。
d0359503_18263023.jpg



で、最初に取り上げた小びんです。
口の中が磨ってあるので、本来ガラスの栓がつきます。香水瓶でしょうね~。
可愛らしくて好きなタイプです。
d0359503_18263079.jpg



こりゃ白粉の蓋かな?「精蔘」?って思いながら眺めまわしててピンときました。
d0359503_18264683.jpg

前に拾ってたこいつが怪しい。薄いエンボス文字ですが右読みで「局賣専府督総鮮朝」とサイドに入ったびんです。
d0359503_22102600.jpg

ビンゴっ!! ヽ(^o^)丿
d0359503_22103684.jpg
朝鮮総督府は1910年(明治43年)の韓国併合によって大日本帝国領となった朝鮮を統治するため設置された官庁で、枢要なポストはほぼ日本人が握っていました。
朝鮮総督府専賣局は朝鮮総督府に置かれた外局で、煙草・塩・人参(朝鮮人参)・阿片・麻薬(モルヒネ)類の専売事務を行っていたようです。(Wikipediaより)
ちなみに蓋のエンボスにある「蔘精」(蓋の文字は右読み)とは、朝鮮人参エキスの事のようです。




クラブ美身クリームのセルロイド製の蓋です。変形してるけどお持ち帰り。
手持ちの中にコレに合う本体あったかな~ (・ω・ )? ← (無かった...。)
d0359503_18265433.jpg



大正十年の「10銭白銅貨」
誰か当時の人が川に落としちゃったんだろな~。
右のは妙にちっちゃい白いガラス玉。なんでしょか?
d0359503_18265835.jpg


反対側。
d0359503_18270200.jpg



このマーブル模様のビー玉珍しい色してますね~。
全体にビッシリ入ったヒビはクラッシュガラスの美しさがあるからいいんだけど、下が大きく欠けてます。(^^;)
d0359503_18270602.jpg



きれいなおはじき。
d0359503_18270779.jpg



コレも持ち帰ってしまった....。
d0359503_18271494.jpg




じゃっ! (-ω-)/

by hiroibito | 2019-11-22 23:20 | リバーコーミング | Comments(1)

ドラえもん

ちょっとS君のハケをお休みして臨時のアップです。



いま、かいちょ funky_bowさんのインスタのほうで、「ふたこぶのみかん型みかん水」の情報を募っています。
私の地元、広島県東部の極めて狭い範囲でしか出ていません。
もし他で見かけられた方、情報をお持ちの方はぜひともお知らせ頂ければと思います。
d0359503_19553021.jpg
在りし日の一番多く持ってた頃の写真。その後いくつかお嫁に行ったり、また増えたり...。
いま見るとひどい写真だな~。(ーー;)



d0359503_22223771.jpg



d0359503_15232708.jpg


ドラえもん...。(  ̄▽ ̄)/
d0359503_18310458.jpg



d0359503_15231573.jpg


三段との比較。
d0359503_17421225.jpg


よろしくお願いしま~す~♪

お礼は何も出ません...。(;ーー)スマヌ...。


by hiroibito | 2019-10-23 00:03 | 手持ちの瓶 | Comments(2)

今度こそ揃ったかな?

今回はみかん水のびんをちょこっとだけ。


いま手元にある、みかん型のみかん水のびん
もう少しあったけどお嫁に行って元気にしているようです。(●´ω`●)
d0359503_17420725.jpg


種類で言えばこれだけ。今回右端のをお迎えしました。
左三本揃ったときに「コンプリートだっ!」って思ってたんですがその後もう一本の存在を確認。
そうなるとどーしても揃えたいって思うのが人情ってものです。(・・;)
で、オクに出たので無理して落としました。競っていた方ごめんなさい。<(_ _)>
しかしまだ他にありそうな気がする...。
d0359503_17421225.jpg

おかげで慢性金欠病に拍車がかかってます。
他にも無理して競り落としたのもあるし...。(ーー;)




***********************************************************



おまけ



これは神主さんかな~♪ むかし川で拾ったものです。
d0359503_17410534.jpg






\(~o~)/ じゃっ!

by hiroibito | 2019-10-16 21:55 | 手持ちの瓶 | Comments(4)

倉敷・懐かしマーケットへ行ってきました。

今回は行けそうにないと思ってましたが何故かここに。('◇')ゞ



ちょっと寒いけどもうすでに賑わってますね~。
d0359503_09521725.jpg

さて、いいのがあるかな~ (・ω・)

ポーズ人形かわいい~💓
d0359503_09531267.jpg

ふむ。
d0359503_09542856.jpg

この手のも欲しいんだけどちょっとお高いし、場所とるし。
d0359503_09544055.jpg

「あめや瓶」には手をださないようにしてます。(しかもウランだし)
d0359503_09544739.jpg

「果寛水」 ちょっと気になる。
(しかし日陰は青っぽく写るな~、画像修正してもこれが限度)
d0359503_09550045.jpg

おっ、染料瓶!しかし中身はよ~わからん。
d0359503_09582580.jpg

微妙.....。
d0359503_09551225.jpg

ちょっと飾りが趣味じゃないけど、ガラスはきれいですね~。
d0359503_09564822.jpg

このへんは誰かの世界.....。
d0359503_09561777.jpg

これはこれで面白い。
d0359503_09562248.jpg

これはもういいのかな?買わないけど ←(誰に言ってる?)
d0359503_09562791.jpg


d0359503_14014559.jpg

いつもの業者さん(どうしても持ってるものの相場を確かめてしまう)
d0359503_09564312.jpg

カクカクしたラムネ瓶と哺乳瓶、いいけどちょっとインパクトが弱いので保留。
d0359503_09570321.jpg

お化粧の試供瓶があるけど買うには魅力に乏しいなぁ、新しめばかり。
拾ったのならとっておくけど。(~_~ )
d0359503_22003157.jpg


あ、これ使えるかも!買わないけど(あくまでDIYの参考)
d0359503_09572290.jpg


d0359503_09581238.jpg


d0359503_09581972.jpg

ここで一本買いました。(紹介はあとで)
d0359503_09583863.jpg

昭和レトロ
d0359503_09585112.jpg

ここでも欲しかったものをゲット!
d0359503_09585671.jpg

氷コップは手が出ません。(ーー;)
d0359503_09590202.jpg
このへんも青く写ってるな~。


石蹴り。集めてるけどポパイのエンボスは持ってる....。
かな? あれ、(。´・ω・)? どうだったっけ??
d0359503_09590760.jpg

ゴコーが少し気になるけど保留。(超低予算につき.....。)
d0359503_09591742.jpg

中身はどのタイプだろう。博打は打てない ← (小心者)
d0359503_09593395.jpg

どっかで見たような。
d0359503_09593849.jpg

すごく中身が気になるんだけど新しそうだし、やっぱり博打は....。← (意気地なし)
d0359503_09594298.jpg

うわぁ~、この手のおしろい瓶初めて見た。(*´▽`*)
一周してきて後で買おう! ← (結局買い忘れた)
d0359503_09594709.jpg

おーっ、コレもいい!! ← (やっぱり買い忘れた)
(´;ω;`)ウゥゥ
d0359503_09595286.jpg

*♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪*


一息ついて

少し前から仲良くさせていただいている「ふるものぐりーん 8889工房さん」のブースへ。
かわいい色々なポットに多肉植物さんたちがこれまたかわいく植えられてます。

右は三代目89号の「デリボーイ」
荷室の棚は大工さんにお願いしてすごく機能的に改造してあり二代目よりたくさん入るそう。
やっちゃってますね~、いいっ!
d0359503_10083689.jpg

よこから見てもかっちょいいです。(≧▽≦)
d0359503_10082852.jpg

こちらがお店のいつもおしゃれなお二人。笑顔の素敵なご主人様と明るく可愛い奥様。
いつもラブラブですっかりあてられてます。
そして大事な家族のべんくん、どこへ行くにも一緒 人気者です。
d0359503_10084095.jpg
顔出し許可は頂いてます(・ω・)


人懐っこくてホントにかわいい (*´▽`*)
d0359503_10093087.jpg

ところで前見えてる?べんくん!
d0359503_10093505.jpg


*♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪*



この後いつものように山陽堂さんを物色し。
d0359503_13580450.jpg

コキーユさんでなぜか猫さんの話を少しして。
d0359503_14244248.jpg

サイズさんでまたも猫さんの話をして帰りました。(^^;)
d0359503_13582188.jpg



*♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪**♡♪*


さあ、ここから戦利品です。


「履物屋名物 ビレー液 御履物洗料」← (名物なのか?) 
d0359503_10014363.jpg

結局薬瓶とかこんなのが一番好きなんですよね~。
ラベルは剥がすか残すか迷いましたが残すことにしました。汚れていた中も外も洗浄。
d0359503_10015107.jpg

エンボスは縦に「ビレー液」、右読みで「堂星月」
d0359503_10015648.jpg

色、形、気泡、エンボス、コルク栓口が決め手でした。
d0359503_10020022.jpg

こちらちっちゃな靴型インク瓶。これもきちゃなかったので洗いました。
d0359503_10020623.jpg
これ、どっかで見たな~と思ってたら
今年のボトルコンテストにエントリーされていたのに似てますね!
可愛くていいなぁと思ってたらある段ボールの底の方に一個だけ見覚えのあるものが!
速攻で買っちゃいましたね~、安かったし。(*^。^*)

ひょっとこ顔。😂
d0359503_10021652.jpg

後ろはこんな感じ。中のくもりはとれませんでした。
d0359503_10023079.jpg
口の中が磨ってありますね。ガラスの共蓋があった?
実はガラスのスポイトで目薬瓶ってことはないよな?

手に持つと大きさがわかりやすいですね!
d0359503_10034926.jpg

しかし.....。よく見りゃよかった。他にも箱の中にいっぱい入ったお店があったのに。
(T T)
d0359503_10035461.jpg

次は「みかん型三段みかん水瓶」
みかんの皮の梨地が再現されてる三段のは持ってなかったんですよ~。
これは開催前からチャリティーコーナーの画像に写ってたので目をつけてました。
(=゚ω゚)ノ
d0359503_10044130.jpg

これでみかん型はコンプリートかな~?スリーショット!
手前から梨地、ツルツル、二段梨地。(*^。^*)
d0359503_10044870.jpg

そしてそして、念願の金魚型!やっと買えましたーーーっ!!
(≧▽≦)
d0359503_10052084.jpg

ポツンと一個だけガラスケースの上に置いてあって、ドキッとしたと同時に価格を聞くと。
お安いーーーーーーっ!!(≧▽≦)
d0359503_10053577.jpg
下が欠けてるからこの値段らしいですが老眼の目を凝らさないと見えない範囲です。
ぜんぜんオッケー! (=゚ω゚)ノ ヨシッ! (更に負けてもらったけど)

おめめとヒレがかわいい。
d0359503_10053937.jpg

maicaさんから頂いた石鹸金魚ちゃんとツーショット!
d0359503_10055429.jpg

やっぱりかわいい~~💓 ← (おっさんでもかわいい)
d0359503_10055818.jpg
いや~、この金魚型でもう満足しちゃったので今回の買い物は終了!
(やっぱり白粉瓶買うの忘れてる)


次回は来年の3月31日です!皆さんのお越しをおまちしてま~す! ← (主催者か)
d0359503_10094792.jpg

d0359503_12393834.jpg

オイッ (ーー;)





by hiroibito | 2018-11-24 12:53 | 骨董市/フリーマーケット | Comments(8)

遅くなりましたが川の瓶を洗ったのでご紹介します!(^O^)

その前に今回は残念なびん達も顔見せしておいた方がいいかと....。
何十年もたってやっと日の目を見たのにゴミステーション行き、もしくは再びヘドロや砂に埋もれてしまうのは忍びない。
状態は悪いですが洗ってゴミ出し前にお披露目です。これでこの瓶達も成仏できるでしょう。
;つД`)


まずこの川の特産品、二段のみかん水! 手前から二番目の完全に首が無いものはドラえもんと個人的に呼んでます。(^^;)
三段は見かけるけど二段は他で見かけないんですよ。某かいちょのとこにお嫁に行ったもの以外は見たことありません。
こちらに入ってくる瓶は関西で作られたものの割合が多いので、これもそうなんじゃないかと思ってますが情報が無いですね~。
(情報求む!)
d0359503_18310458.jpg


こちらは言わずと知れたロートの両口式目薬瓶。やたらと出るとは言っても好きな瓶なので完品であってほしかった。
d0359503_18311596.jpg

う~ん。
d0359503_18313280.jpg

口も双方とも欠けてるし。
d0359503_18314068.jpg


通称糊瓶とインク瓶。双方ともメーカー不詳。
d0359503_18305955.jpg

糊瓶は穴こそあいてないものの底が欠け、
d0359503_18360401.jpg

インク瓶はガッサガサ....。
d0359503_18362150.jpg

それにしてもいつも思う事.....。
海の物でも時々あるけどどうやったらこんなゲージュツ的なマーブル模様が入るのか?
(どっちみちガサガサであることには間違いが無く、捨てちゃうわけだけど)
d0359503_18301492.jpg

常連のシンヨの調味料瓶も....。
d0359503_18293835.jpg

表裏ともこんな模様.....。
d0359503_18300001.jpg

みやこ染は少しぼやけてるけど、
d0359503_18301821.jpg


水薬瓶はバッチリと入ってますねぇ。
d0359503_18302326.jpg


こちらはマーブル模様は無いけどやはりガサガサのパイロットのインク瓶。
d0359503_18380897.jpg

この形のパイロットのは比較的新しいものだけど、それでも新旧のバリエーションはあります。
参考に並べてみましょう。(右二つは以前拾っていた物)
d0359503_18382663.jpg

これは今回の。エンボス文字がでかいです。
d0359503_18383256.jpg

新しいものはPILOTの文字が小ぶりになり全体の文字がややシャープな印象。
d0359503_18384088.jpg

更に新しくなるとPILOTの文字の上に、内容量が表示されるようになります。
このびんはたまたまエンボスが薄いですね~。
d0359503_18384704.jpg

また、古いタイプは各エッジが丸っこく柔らかい印象がありますが、
d0359503_18385656.jpg

新しくなるとエッジが立ち、シャープな印象に!
d0359503_18390036.jpg

並べるとわかりやすいかな?
d0359503_18390465.jpg

では、次回からはちゃんとしたびんを紹介しま~す!(^◇^)
いいのがほとんどないけど......。




あ、もし今回紹介したゴミ出し予定のびんの中に「それでも参考のために欲しいーーっ!」って思ったのがある方は遠慮なく鍵コメでご連絡ください。(PILOTのインク瓶はガサガサのだけ放出可能です)\(^-^)
みかん水、水薬びん、シンヨのびんはお嫁入りが決まりました。それ以外はまだOKです。




by hiroibito | 2018-10-15 21:38 | リバーコーミング | Comments(4)


はい、今回は飲料瓶を少し行ってみましょか! \(^◇^)



まずはみかん水の瓶です。この川で一番よく出るタイプですがエンボスは一切なし。しかし状態はいいですね!
d0359503_22223043.jpg



これまたみかん水です。口がやや欠け気味だけど完器と言っていいでしょ!みかんが三段重なったものは見かけますが二段の物はレアなようです。
ただしこの川ではポツポツと出ます。庶民の(子供たちの)娯楽を語る貴重な近代埋蔵文化財と言っていいんじゃないかな。一本でも多く救出しておきたいですね。(。-`ω-)
d0359503_22223771.jpg

三段とのツーショット! 三段のは買ったものですがやはり自分で見つけた二段の方が愛着がありますね~。(●´ω`●)
d0359503_21203036.jpg



これは小さな乳酸菌飲料?かな。ヤクルトの瓶より小さくて可愛らしいですねぇ。
右のは大きなエンボス入りのラムネ瓶? エンボス文字は「山陽」だと思いますが側面のエンボス入りのはなかなか完器がでないです~。(涙)
d0359503_22224648.jpg

乳酸菌飲料はこんな大きさ。
d0359503_22240777.jpg



ではまた次回!

(・´з`・)~🎵


by hiroibito | 2018-08-30 21:44 | リバーコーミング | Comments(4)

やっと撮影終わった....。

一日中くそ暑い外で写真撮ってました。アホとしか言いようがありません。
(ーー;) ← アホ

薄曇りの日を待ってましたが結局ピーカンでの撮影になり、暑いわコントラストはきついわで撮りにくいったらありゃしない。
d0359503_22404472.jpg
d0359503_22405528.jpg



さて、一度にドバっとアップしようかとも思いましたがタグ別けの都合上少しずつあっぷっぷ....。
じゃなかった、アップしていきます。まず今回は飲料瓶から。



びん博士、庄司太一先生の名著「びんだま飛ばそ」に掲載されている二本のシュワッチびんのうちの一本です。
どうしてもウルトラマンの顔に見えてしまうからと名付けられましたが、残念ながらそうは見えないほうの瓶です。
しかもガッサガサ。( ̄▽ ̄;) ま、参考用にとっておこうと思います。
名古屋の大戸産業株式会社の「OK ジュース」のお仲間と判明しています。(びっきさんのブログより)
d0359503_20021850.jpg

d0359503_20022755.jpg



左はコーヒー牛乳やジュース等に使われてきた菊型瓶、右は見ての通りラムネ瓶。ガラス玉を止める為のへこみは困り顔?タイプです。
現在売られているラムネ瓶は口の部分が樹脂製で見た目に味気ないものですが、古いものは口の内側にあるゴムパッキンを除きオールガラス製。完品だとどうしても持ち帰ってしまいます。(^^;) 
ちなみにラムネ瓶に使われているガラス玉はA玉、真球度が低く使えないのはB玉、それを玩具として売り出したところ子供たちの人気となりビーダマとして広まったようです。
d0359503_20023675.jpg



今回のお宝のひとつ「みかん水」のエンボス文字入りの瓶です。誰が見てもみかん水とわかりますね~。(^・^)
みかんの皮からとった香油などで風味付けしたみかん水ですが、戦後バヤリースオレンジが入ってくると消えて行ったそうです。
d0359503_20024616.jpg

d0359503_20025220.jpg




これは以前この川で拾っていた破片ですが。
d0359503_20031328.jpg

キズで見事に曇っていたり口が欠けたりしてますがやっと完品が出ました。ヽ(^o^)丿 
「気熱消毒片山」のエンボス文字。地元の片山牛乳の古い機械栓口の瓶です。
d0359503_20030697.jpg

反対側は「消毒全乳」
d0359503_20030052.jpg



これはウィスキーのポケット瓶かな?キズはありますがこの川の瓶としてはましな方です。
d0359503_20031850.jpg




続く


(=^・^=)

by hiroibito | 2018-08-14 22:17 | リバーコーミング | Comments(4)

暑いので....。

いやぁ~、 ι(´Д`υ)アツィー ですねぇ。
TVでウィルキンソンの炭酸CM見て、思いつきました。

ちょっと涼しげな瓶を....。


まずはズバリ!「ウィルキンソン」の炭酸です。
以前、川から出たものですが、状態いいです。(^^♪
d0359503_21394984.jpg



d0359503_21400143.jpg


あわあわです。
d0359503_21411917.jpg



こちらは何の変哲もない瓶ですが....。
d0359503_21412753.jpg


しゅわしゅわぁ~.。o○
d0359503_21413896.jpg


えっと....。川だったか山だったか?
地元の瓶です。
d0359503_21414672.jpg


株式会社福山農圜椎茸種菌部謹製
d0359503_21415747.jpg


○o。.しゅわぁ~っ.。o○
d0359503_21421195.jpg



ただの薬品瓶....。
d0359503_21421973.jpg


しゅしゅわぁああ.....。.。o○
d0359503_21422694.jpg



川から出た「みかん水」
d0359503_21423494.jpg


しゅわぁ.....。←(もういいって)
d0359503_21424146.jpg



水あめ瓶...。
川からだったと思うけど....。ん? 山かな? いや、やっぱ川だったような...。
忘れました! (ーー;)
(暑さのせい以前の問題)
d0359503_21425237.jpg
これは最低三種類の大きさの瓶があるようです。






おまけ...。

これが一番涼感運んだりして....。
d0359503_21430099.jpg




ではまた!  (;´∀`)/


by hiroibito | 2017-07-31 20:38 | Comments(6)

川はどうなった....?

梅雨の合間にいつもの川へ....。

今回の大雨で人的被害は無かったようだけど、
そうなると去年貯まった砂がどうなったかが気になる....。
大量の水で押し流してくれたか、さらに砂が覆いかぶさったか?
d0359503_15223158.jpg
結果的には川底を攪拌したようだけど、また大量の砂が覆ってました。




結果

量だけはあります。
d0359503_15224115.jpg


まずはふつ~のラムネ瓶。
川物にしては比較的綺麗なので一応キープ。
d0359503_15224774.jpg


底には「六角形の枠」の中に「六」の文字
d0359503_15225461.jpg


シンヨの瓶。
洗ってみたけど、汚く全体がサンドブラスト状態....。
ポイしました......。\(^^;)
d0359503_15231012.jpg




左のはみかん水かな? ちょっとはっきりしません。
右のは何度か出たことのあるタイプ。これもみかん水です。ガサガサに擦れまくってます....。
参考品として双方ともキープ。
d0359503_15230272.jpg


首の折れた二段のみかん型、みかん水。
この状態が時々この川では出ますが、
個人的に「ドラえもん」と呼んでます......。(^^;)
d0359503_15231573.jpg


おまけにパックリ逝っちゃったし....。
d0359503_15232186.jpg


完品ならこんな状態です。
(画像は以前拾ったもの。)
d0359503_15232708.jpg


醤油びんの蓋。
手持ちの蓋のない醤油びんのどれかに合うかなぁ~....。
d0359503_15233340.jpg


合いました!
ちょっと蓋の方が色が濃いけど....。(^^ゞ
d0359503_15233899.jpg


この瓶は何だろう? (・・?
d0359503_15234913.jpg


YとSの組み合わせエンボス。
d0359503_15235503.jpg
狐憑き?さんの調査でヤンズ通商の「ヤンズソフトレモン」と判明しました。
レモン味の調味料系だったようです。


おなじみの糊瓶たち....。
d0359503_15240288.jpg


右端のは「ヤマト糊」でした。
右書きです。
d0359503_15240975.jpg


これまた不明瓶.....。
d0359503_15241473.jpg


菱形の中に「SS」のエンボス...。
d0359503_15242149.jpg
色が綺麗なのでキープ。




これは東京オネスト商会の「オネスト純椿香油」だと思います。
キズが多いけど、好きなタイプなのでキープ。
d0359503_15242618.jpg


オッペンですね。「OPPEN Foundation Cinderella」
化粧品特集で取り上げたのは蓋が無かったんですが、
今回はありました。(^^)
d0359503_15243293.jpg


d0359503_15243873.jpg


クリーム瓶各種。
いつかクリーム瓶特集をするときに取り上げたいと思います。
(ほんとにするの?)
d0359503_15244581.jpg


スクリューの「るり羽」二本と「パオン」の白髪染め....。
状態悪いし、手持ちも十分あるのでこれもポイ!
d0359503_15245475.jpg


アンバーと瑠璃色の瓶、そして丸薬瓶。
d0359503_15250137.jpg


セーラーのインク瓶
d0359503_15250679.jpg


「Sairor
ink」のエンボス
d0359503_15251218.jpg


「ペロペロ」かままごと系の破片と、アラバスターのペンギンさん。
ペンギンさんは間接照明か何かかな? 🐧
d0359503_15251819.jpg


ビー玉、おはじき、石蹴りの破片....。
d0359503_15252379.jpg


でっかい渦巻ビー玉.....。
d0359503_15252973.jpg


焼き物系の方たち....。人形は首のないことが多い....。
川の中から救出したつもりなんだけど、呪われるかな?
😅
d0359503_15253564.jpg


「萬能接合液 ハナレン」
ストレートなお名前....。

お気に入りです。
d0359503_15254195.jpg


「〇の中にさ」と「晴明水」のエンボス。
d0359503_15254836.jpg


名前といい、溝があることといい、目薬なんだろうけど....。
プラスチックの青いスクリュー蓋って.....。???
時代は若いのに仕様が古い....。??????
d0359503_15255397.jpg


こっちは有名どころ。さすがに時代と仕様が合ってます。(^^;)
これもたまに出ますね。
「ロート目薬」
d0359503_15260357.jpg


右から
「本舗」
「山田安民」
d0359503_15260818.jpg





おまけ 



また拾ってしまった。
行先は決まってるけど.....。(^^;)
d0359503_15261470.jpg


by hiroibito | 2017-07-23 22:17 | リバーコーミング | Comments(6)

川からの贈り物

今まで集めたびんのほとんどが、一本の川からです。
しかもほんの1~2キロの範囲です。
川物ゆえ、傷、欠け、すれも多いけど、
長年泥や砂の中に眠っていたものは比較的きれいです。

町中の川で拾ってますから、最初はちょっと人目が気になりますが、
慣れてしまえばなんともなくなります。(^^)
むしろ一般の方から見れば、ゴミを拾ってるわけですから、
環境美化活動? 堂々と拾えます。
ただし、話しかけられるのが苦手な方には、町中を抜けた川をお勧めします。
大丈夫。会話を楽しみましょう。(最近はめんどくさくなってきたけど...。)
ポイントは、古くから栄えた町があり、川自体の環境があまり変わっていない場所です。
海から近く、干潮時に干潟が出る。もしくは水深が浅くなって歩ける川がベストです。
(この状況が、全国で当てはまるとは思いませんが、参考までに)

これはマイフィールド、満潮時の画像です。
d0359503_17482984.jpg
















場所を特定できる画像ですが、あえて貼ります。
なぜなら前にも書きましたが、去年の大雨の被害で上流から大量の砂が
水とともに押し寄せ、お宝を海に押し流してしまったと同時に、
川底を深く覆ってしまい、残っていたであろうブツも出なくなったからです。
(残党がわずかに出ますが...。)
それと、ヘドロがたまっている場所も多く、
慣れないと足をとられて身動きできなくなります。こけたら、全身泥水だらけです。
(何回かやりました...。)
それでもチャレンジしたい方は喜んでご案内します。
海から上がってきた子フグや、チヌ、ボラが遊んでくれます。
流されてきたカメさんも救出することができます.....。(^^;)

ところでこの記事は、別の場所でアップしていたんですが、ブログで仕切り直し....。
見て頂いた方には、見覚えのある画像ばかりですが、付き合ってやってください。
では。



みかん水です。ネット上や書籍で見かけるシュッと細長いものでなく、
このあたりはこういった形になります。
d0359503_19560215.jpg

















「みかん水」や「非賣壜」等のエンボス入りや、首にネックリングがあるもの....。
d0359503_19555020.jpg

















二段のみかん型.....。
d0359503_19553021.jpg

















次はニッキ水!山から出たのも混ざってます。
d0359503_19551262.jpg

















上段右二本は山から、他は川から.....。
d0359503_19544763.jpg

















上段左端は川から(やや、表面がすれてます)
中断右端は買ったもの、他は山から
d0359503_19543664.jpg

















川からは右端のみ、頭だけの左二つは山から。
左二つは他に完品が一個あったんですが、
飾り棚の整理中に落っことして割っちゃったので、
くやしまぎれに真ん中のを買いました....。(^^;)
d0359503_19545820.jpg

















次!コンペー!!(金平糖の瓶) すべて川から!
左の当たり矢のマークのは、裏がパックリ割れてます。
完器は真ん中だけ。
d0359503_19541863.jpg

















ヒコーキと機関車!
機関車はもっと大きなお気に入りがあったんですが、
これも落っことして、木っ端みじん....。(泣)
d0359503_19541108.jpg

















リャーフルとピストリ!!
特にピストリ(ピストル)を見つけたときは、
川の中で一人静かに「ヨッシャーーーーッ!!」
と叫んでました....。(^^;)
d0359503_19540570.jpg

















次、「ペロペロ」!
これも上から三段目、左端の真っ二つのを除いて、すべて川からです。
上段左端は、ほんとは蝋燭の燭台をひっくりかえしたものです。
知るひとは知っている.....。
d0359503_19535574.jpg

















こんな方...。
d0359503_19532650.jpg

















あんな方....。
d0359503_19533341.jpg

















真ん中のは足が欠けてたんで、立たせるため、パテで補修したものです。
(透明系をつかえばよかった...。)
d0359503_19531664.jpg

















で、これが燭台他のみなさん....。白いのが燭台を逆さにしたものです。
d0359503_19530453.jpg

















こちらガラスのコマペロとままごと系二つ.....。
右のは、カップとセットになっていたと思われます。
d0359503_19534743.jpg
















そして最後に....。
固形ラムネ(ラムネ菓子)と思われるみなさん!!
d0359503_19522242.jpg
















d0359503_19521496.jpg
















最初何のびんかわからなかったんですが、四つめでエンボス入りが出て
固形ラムネだとわかりました。
現在も売られている、ラムネ菓子と同じようなものだと思われます。



「ハピー」、「大阪ラムネKK」、逆三角形の中に「サ」のエンボス文字
d0359503_19520029.jpg
















以上。



追記
私はビーチコーミングによる貝殻収集、陶片収集もしていましたが、
あるかたの陶片収集のブログがきっかけで、川に入るようになりました。
びんはビーチコーミングがきっかけですが、本格的にびんを集め始めたのは
その方に触発され、川に入ったからです。

残念ながらそのかたは、今は亡き人となられましたが、
生きていらっしゃるうちにお会いしたかったです。
同じ県内に住んでいたのに残念です。
そのかたに感謝しています.....。


























by hiroibito | 2017-04-15 22:25 | リバーコーミング | Comments(12)