人気ブログランキング |

タイトルに特に意味はございません。

チコちゃんに叱られる(;´д`)💦


さてと。

日本晴れのもと山へと向かいました。暖かくて気持ちのいい眠くなりそうな天気です。

ところでハケ探しでなんで山ばかり行くのか?
町中でもハケはあるんじゃないのかといった声が聞こえてきそうですが。

確かに町中にも無いことはなく実績を出していらっしゃる方も多いようですが...。

許可をとるのが面倒になっただけです。(^^;)

空き地でポツポツと拾うくらいならいいんですけどね~。
いざ掘るとなるとさすがに許可とらなきゃまずいでしょ。
ここなら許可いらないかってとこも無いことも無いんですが、
やっぱり気を遣うので最近はほとんど町中では探しません。(川や海ならいいけど)
d0359503_10463894.jpg


なのでひたすら何十年も忘れ去られ、森に帰ってしまったような集落跡を探します。
(田舎なので集落跡には事欠かない)
d0359503_10464422.jpg


山が好きってのも大きな理由ではあります。(高い山は苦手、しんどいから)

さあ、また歩きますかっ!
d0359503_10464935.jpg


時には45度の斜面を何度もスッコロビながら突破していきます。
(滑って転んでおおいた県)← 昭和のお約束
d0359503_10465567.jpg

昭和の不法投棄場発見。(すぐ上に車道があった、転んだだけ損した)
d0359503_10470480.jpg


気配が無かったので更に少し歩くと...。導入になってくれるかな?
d0359503_10470835.jpg

この形は...。
d0359503_10471188.jpg

おおおおぉ、生きてお会いしたかった (´;ω;`)ウゥゥ
d0359503_10471864.jpg


他に何も出そうにないので車道に上がり反対側に降りてみます。
d0359503_10472222.jpg


いくつかのでかい瓶が捨てられたびん塚を物色した後で出合った最後のびん塚。
小さなものもチラホラ混ざっているようなので掘ってみました。
(プラのざるがあるので新しそうだけど)
d0359503_10472612.jpg

やっぱり高度経済成長期以降のものが99%。
d0359503_10472933.jpg

この吹き墨の桜の盃はよく出るけど好きなので持ち帰り。
d0359503_10473318.jpg

私の子供のころ(昭和30年代後期~40年代)のポリキャップ付き水薬瓶)
(;^ω^) 収穫が少ないので持ち帰り 
d0359503_10473726.jpg


でかいヤスデさんも掘り起こしちゃった。ゴメンゴメン (^^;)
d0359503_10474224.jpg


印判で大正から昭和初期なんだろうけどこの手はあまり好きじゃないので置いて帰りました。
d0359503_10474514.jpg

蓋も無いし口は欠けてるので置いてきた醤油差し。
これで打ち止め終了~。
d0359503_10475115.jpg

ぽちぽち帰ろっと!
d0359503_10465923.jpg

帰る途中すれ違った一個連隊。
お祭りかな?本来子供たちが引いて歩くだんじり(山車)でしょね~。
d0359503_11074518.jpg

持ち帰った物...。ショボッ!!
( ˆ꒳​ˆ; )
d0359503_10482782.jpg


キューピーニッキ
涙ぐましく破片も拾い集めました アリャマ!(´⊙ω⊙` )
d0359503_10482235.jpg


洗いました。なんか足りそうにないな。
d0359503_10483692.jpg

くっつけました。(真ん中の瓶)

ガラスが薄いからくっつけてる最中に更にパキパキ折ってしまいました。
追い打ちじゃぁ~(;´д`)
今回のと同じで完品だったものを以前木っ端みじんにしてしまい悔し紛れに買ったのが左の瓶。
右の小さいのは頭だけのと、胴体だけだった別々のを削ってくっつけてテープで補強した瓶。
d0359503_10484082.jpg

「〇の中に井」のエンボス。右二つのメーカーは同じようです。
(やっぱり部品が足りない)
d0359503_10492817.jpg

今回の顔。とてもキューピーさんには見えません。
d0359503_10484877.jpg

右端の物。
よく宇宙人に見えると言われますがけっしてそんなことは...。
d0359503_10485384.jpg

あります。(左の物)
d0359503_10485789.jpg

乳首と(イヤ~ン)出べそとおてて。
d0359503_10490517.jpg

右のはわかりづらいけど同じ仕様のようです。
d0359503_10490834.jpg

左はポッコリおなかとひっこんだおへそ。乳首はありません(イヤ~ンダメダメ)
d0359503_10491222.jpg

足...。一応指のモールドがあります。(足の指フェチ用?)
d0359503_10492038.jpg

左のはただの台ですね~。
d0359503_10492495.jpg


以上、収穫がほぼ無かったので引っ張ってみました~ \( ̄▽ ̄;)



**********************************************


おまけ


今年のタラノメ。約二週間前に採りに言ったもの。
d0359503_10434932.jpg

やっぱり天ぷらでしょ!(ビールグラスも以前掘り出したもの)
d0359503_10432743.jpg

我が家の庭に植えてるコゴミ。(あ、皿が古いのじゃない)
d0359503_10433326.jpg

ではまた!


(^^)/



by hiroibito | 2019-04-26 21:05 | ディギング | Comments(2)

哀しき川音

川が気になったのでまたまた覘いてきました。



いきなりモクズガニが迎えてくれたけど今回は食べませんでした。
(以前食べてみたら味はよかったけどお腹が緩んじゃったので)
(ーー;)
d0359503_18385517.jpg
ちょっとピンボケ。



..............ん? S君来た? 前に来た時自分で立てたものかな?
d0359503_18374052.jpg


エンボス入りぎゅーにゅーびんでした。
口が欠けてるし持ってるものだったから置いてきました。
d0359503_18374505.jpg


コルク栓ですな。
d0359503_18383729.jpg


おっ!歯薬。
d0359503_18384482.jpg


今治水かな?
d0359503_18384983.jpg


で、持ち帰り品です。ちょっと少ないな~。
d0359503_18395059.jpg


下洗いしたけど捨てるもの。
汚くガサガサだったり割れてたり...。(^^;)
d0359503_18401978.jpg


こちらはとっておく予定なので本洗いに進みます。
d0359503_18402322.jpg



洗いました。



キンカン。
この手は決してそんなに古くはないんだけど好きなので一応キープ。
d0359503_18405435.jpg


エンボスがどこにもない歯薬。なので「今治水」とは言い切れません。
d0359503_18405898.jpg


お約束の「ロート」の両口式点眼薬。
d0359503_18410515.jpg

ちょっと欠けてるけどま、いいか。(-_-メ)
d0359503_18410909.jpg


小さなヒョウタン型ニッキ?
ニッキ水にしては妙に口が太いけど、みかん水ってことはないでしょ。
d0359503_18411360.jpg
口削って整えようかな~ (^^;)


「ベルマン」の化粧瓶、二本目。ちょっと面白みがないなぁ。
d0359503_18411847.jpg
「ベルマン ビタ・Fファンデローション」でした。
前にも狐憑き?さんに教えてもらってたのにすっかり名前を忘れてました。
狐憑き?さんにはいつも助けてもらってます。下手に検索するよりヒット率高いです。
(^^;)




形が面白いから持ち帰ったヤクルト化粧品のクリーム瓶。
d0359503_18412255.jpg


「ヤクルト化粧品」は1954年(昭和29年)にヤクルト アストリン、
翌1955年(昭和30年)にヤクルト クリームが中国地方で発売されていますが
本格的に化粧品販売を始めたのは1971年(昭和26年)からのようです。
瓶の雰囲気からするとそれ以降の時代の瓶でしょうねぇ。
d0359503_18412710.jpg


うわっ、ほぼピントが来てなかった
Σ(・ω・ )アラ!?
しかし被せの蓋なので古そうです。
d0359503_18413122.jpg


これは恐ろしく状態悪いけど地元物だし初物なので参考用にキープ。
「〇の中に精、沼隈牛乳處理所」のエンボス文字。
d0359503_18413895.jpg


「高温殺菌全乳 十八竕入」 
d0359503_18414300.jpg


あとはタイルとビー玉とおはじきくらい。
d0359503_18414917.jpg


どうも最近川の成績が良くないな~。
また愚痴っちゃうけど最近まとまった雨が少ないし
去年の豪雨の影響で川底は以前にもまして砂がたっぷり。
少々の雨じゃ瓶が洗い出されなくなってます。

かといって人的被害も多いのでしっかり降られちゃまた困る。
ほどほどに雨をお願いしま~す!



**********************************************


おまけ


ウィローパターンのカップ&ソーサー、以前掘り出したものです。
d0359503_10445386.jpg


ではまた!

(^^)/




by hiroibito | 2019-04-24 20:45 | リバーコーミング | Comments(2)

続 ハケを探して三千里

さて、前回川に行った成果がパッとしなかったのでまた山に向かいました。


d0359503_19324746.jpg



やっぱり山が一番好きかな~。( ̄▽ ̄)
d0359503_19325233.jpg




d0359503_19325728.jpg



前回見つけた若いハケを攻めてみたいと思います。
え~い、歩きづらいわっ!! \(ToT )
d0359503_19333923.jpg



あれ?こりゃ見落としてたな。またひょうたんニッキです。(^◇^ )
d0359503_19334527.jpg



到着したので掘り始めました。このオケツは見覚えがあるな。
d0359503_19334960.jpg



これ誰かも出してたな。それにしても
ウンコ…? (^^;)
d0359503_19335357.jpg
パピリオの「シルバーヘヤークリーム」でした。
狐憑き?さん、ありがとう。m(__)m





出たっ!!
ピストリコンペーっ!!!!!
シンプルダケド \(^o^)/
d0359503_19335716.jpg



一部を除き全体に若い瓶ばかりだったので少しだけ持ち帰りです。
d0359503_19342386.jpg




イノシシさん用の罠を横目に車に戻ります。
私がやたら通ってるので人間の臭いが残ってここは掛からないだろな。
d0359503_19342736.jpg



持ち帰り品です。
ま~た、貧乏徳利を持ち帰ってしまった。場所とる~(汗)
しかも一部持ち帰るの忘れたものがあるし。←(よくやります)
d0359503_19343525.jpg


洗いました。

まずはコレ、知る人ぞ知る守山牛乳の菊型瓶です。このタイプは二本目です。
d0359503_19353529.jpg




d0359503_19353994.jpg




d0359503_19354395.jpg


今回も出ました。「広島縣規格壜」のニッキ水。
d0359503_19354838.jpg



d0359503_19355206.jpg


.。o○
d0359503_19355764.jpg
今回は勝手に割れなかった。( ̄▽ ̄)



そしてコレコレ!ピストリじゃ~♥
d0359503_19360495.jpg


栗原英次氏の著書「いろはにコンペイトウ」に同じと思われるものが出てました。
本体の上に竹などで作られた銃身が付属するものです。
ミーハーなので出てると嬉しい。
d0359503_19373009.jpg


そしてやっぱりこうやって遊んじゃいます。
ふっふっふ...。
d0359503_19360942.jpg


オケツがのぞいてたのはコレでした。ヒメ椿のヘヤークリームです。
アラバスターは大きめでも新しめでもどうしても持ち帰っちゃいますね~。
d0359503_19361415.jpg



d0359503_19362703.jpg


コレはメーカー不明。
d0359503_19363140.jpg


だけど透けた色が良かったので。
d0359503_19363572.jpg


これは形が楽しくて持ち帰り。パピリオの「シルバーヘヤークリーム」
けっしてウ〇コじゃありません。Σ(・ω・ノ)ノ!
d0359503_19363920.jpg


ピアスの「ナインコールド」また出ました。しかしサイドにエンボスのあるのが欲しかった。
d0359503_19365429.jpg


やっぱりこの色と文字盤エンボスがいいわ~。
d0359503_19365992.jpg


これは鳥さんの盃。何の鳥だろ?
d0359503_19370899.jpg


次回は忘れ物を取りに行った記事です。もう洗い終わってるけど撮影がまだです。



******************************************


おまけ


自作のナイフ三本。

何年か前にハンティングナイフ形のペーパーナイフとして作ったものですが
刃をつけてみたらブレード自体が薄いこともあり意外と切れ味が良くて、
野菜の収穫やジャガイモの種イモ切り、紐の切断といったガーデニング作業全般や
果物の皮むきその他いろいろ活躍してくれてます。
d0359503_19372012.jpg

しかし元の材料はダ〇ソーのスクレーパーだったりします。
ヤスアガリ...。(^^;)
d0359503_19372556.jpg

ではまた!

(●^o^●)/



by hiroibito | 2019-04-05 21:24 | ディギング | Comments(8)

山が続くと他も気になるというもの。


なのでいつもの川へふらっとやってきました。
d0359503_20350003.jpg


潮はドンピシャで良かったんですが成果がまったく出なかったので...。
d0359503_20350485.jpg


最近行ってない別の河口の海ハケへ。こちらもまだ十分潮は引いてます。
d0359503_20360796.jpg


いつもながらウミニナさんたち多いなぁ...。
d0359503_20351630.jpg


ちょろちょろ転がってるけどここのは新しいのがほとんどで、僅かに古いのが混ざる程度。
地元の人の話では昭和40年代に、色んな人がここに捨てに来ていたらしいです。
d0359503_20352051.jpg


だいたい干潟に瓦が大量に埋まってるので掘りにくいったらありゃしない。
d0359503_20352471.jpg


加美の素のポマドールですね~。
d0359503_20353330.jpg


ビー玉くらいはある。
d0359503_20353844.jpg


錆びすぎてわかんないけど多分お金。
d0359503_20354289.jpg


バイアル瓶かぁ。
d0359503_20354578.jpg


これもプリント剝げてるし傷だらけだろうし。
d0359503_20354980.jpg


シンヨの調味料瓶。これはもう食傷気味。
d0359503_20361228.jpg


........................。(ーー;)
d0359503_20361505.jpg


通称「海ボタン」(白熱電球の一部に使われているガラスです。)
d0359503_20361902.jpg


醤油差しの蓋。コレは二個一用に持ち帰り。
d0359503_20362341.jpg


赤茶色で汚いけどよくあるパイロットのインク瓶。
d0359503_20362900.jpg



試供品を除いて昭和中期の化粧瓶はできるだけ持ち帰らないようにしてます。
特に大きめでデザイン的に面白みのないのはボツ。
d0359503_20363465.jpg


いいのは少しだけで、ほぼ徒労に終わりました。
d0359503_20363913.jpg


それでもいくつか無理やり持ち帰りです。(手ぶらは寂しいので)
d0359503_20364294.jpg


洗いました。主な物だけご紹介。
d0359503_19271760.jpg


持ち帰ってしまった「加美の素」
これは無色透明なので男性用の「ポマドール」でしょうね。
アラバスターガラスだと女性用の「ポマドール L」です。
中が白濁してたのでナイロンたわしを小さく切って突っ込み
針金で保持して磨いたんですがまんべんなく白くなっちゃいました。
なので燃えないゴミで出します....。(^^;)
d0359503_19272481.jpg



「金鶴香水」が出てくれました。コレちっちゃくてかわいい瓶です。
これは良かったヽ(^。^)ノ
d0359503_19272951.jpg



いっちょまえにエンボスが入ってるうえにキズもほぼ見当たりません。
( ̄ー ̄)
d0359503_19273368.jpg


底のエンボス。
d0359503_19273833.jpg


ちなみに蓋はこんな感じです。(以前買ったもの)
d0359503_19274367.jpg


アラバスターのクリーム瓶です。
d0359503_19274758.jpg


スクリューキャップの「みやこ染」
最近はなぜかコルク栓のタイプが続くようになってスクリューのは久しぶりです。
いっぱいあるけどどこまで増殖するか見てみようと思ってるので持ち帰りました。
d0359503_19275198.jpg



家には色んな蓋をストックしてありますが....。(コレはごく一部)
d0359503_19280806.jpg


今回発掘した醤油差しに合うのはありませんでした。 ザンネン…。(;´д`)
d0359503_19281279.jpg
でも醤油差しが出ると嬉しいです。\(^o^)


これは漁で使う漁網用の錘。なんとなく持ち帰ってしまうものです。
d0359503_19281789.jpg


拾ったお金の錆びを落としてみたらこれらでした。
ハケ探しで祠や神社があったらお賽銭にするかな。
自販機やATMには裏面がほぼ消えてるのではじかれそうだし。
d0359503_19282356.jpg


これもガーデニングに使えるかなと思って持ち帰って磨いては見たものの...。
d0359503_19283236.jpg


d0359503_19283653.jpg


底が抜けてんだよね~。( ̄▽ ̄;)
d0359503_19284166.jpg




*******************************************


おまけ


最近買ったコンペイトウ瓶。
いつもお世話になってるこの二冊にはまったく同じのは載ってませんでした。
d0359503_19284635.jpg


市電などの電車型の瓶です。ビー玉の位置に車輪があるタイプのようです。
四角い窓には乗客や運転手さんが描かれたラベルがあったものです。
d0359503_19285126.jpg

ではまた!

(*''ω''*)/




by hiroibito | 2019-03-29 21:49 | リバーコーミング | Comments(2)

ハケを探して三千里

Sハケや祠のハケと同じ集落内で以前数回探索したポイントへ。

ココは表面採取でポツポツとインク瓶などを拾ってますがハケは見つかっていません。
しつこく粘り強く再度探索です。


d0359503_20302261.jpg

画像じゃわかりにくいけど結構下っとんよねココ。
ということは帰りは登ってこなきゃならない。(ーー;)ウ~…。
d0359503_20302896.jpg

山の集落跡はどこでも大きな一升瓶やビール瓶はゴロゴロしてんだよな~。
町まで出るのが大変だからなんでもでかい瓶で買ってきたようです。
d0359503_20313434.jpg


d0359503_20313958.jpg

簡単には見つからん。
d0359503_20314353.jpg

ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ...........。
d0359503_20314895.jpg


落ち葉を掻きわけてみても、ろくなもんは出てこんし。
d0359503_20315342.jpg


d0359503_20320081.jpg

白髪染め。ココの集落は「元禄」が多いな。
d0359503_20320513.jpg

蓋が無いけど醤油差しの瓶みっけ! ヽ(^。^)ノ
d0359503_20321357.jpg

ニッキ水は割れてるか。
d0359503_20321720.jpg

お!? こっちはどうだ!
d0359503_20322211.jpg

良かった、割れてない。(*´▽`*)
d0359503_20322619.jpg

インク瓶もあった。
このあたり、落ち葉を掻きわけるとちょろちょろ落ちてます。
ココはもう一回探索する必要がありそうです。
d0359503_20323071.jpg

廃屋を横に見て....。
d0359503_20323473.jpg

帰りは上りじゃ。(T_T)
d0359503_20323892.jpg

車まで帰ってきました。( ;∀;)ゼエハアゼエハア…。
d0359503_20324279.jpg

Sハケにも寄って失くしたもの他を回収し、本日はこれくらい。
今回の場所は時代が若いハケは一か所あったんですが古いハケはまだ見つからず。
d0359503_20482745.jpg

そして洗いました。主な物だけ紹介します。
d0359503_19210722.jpg

戦前の「サクラビール」です。
戦前じゃなかったらただのでかい瓶なので持ち帰ってません。
肩に桜の花のエンボスが無いタイプです。
d0359503_19213700.jpg

右読みってだけで嬉しい「ルービラクサ」のエンボス文字。
d0359503_19214202.jpg

アルファベットで「SakuraBeer」
d0359503_19214702.jpg

これは飲料瓶だと思いますが何でしょね。
こんな瓶のサイダーもあったようですがはっきりしません。色的に牛乳でもなさそう。
d0359503_19220084.jpg

見てのとおりACLプリントではなくエンボス文字の「コカコーラ」瓶です。
そんなに珍しいものじゃないはずなんだけど、あまりにも長い事手に入らないので
とうとうこんなのを持って帰ってしまいますた。(^^;)
190ml表示なので5代目レギュラーサイズの1968年製(昭和43年)のようです。
なお、同じ5代目レギュラーサイズでも190ML入表示だと1964年製(昭和39年)となります。
Sハケの不法投棄場から。
d0359503_19220793.jpg

今回のひょうたんニッキ水はデザイン違いのを二本ゲットできました。
右のはトロトロでいい感じです。ヽ(^。^)ノ
d0359503_19221226.jpg

左はたまに見かける「広島縣規格壜」のエンボス文字入りです。
d0359503_19221761.jpg

富士山?の山の下に加の文字のエンボス。
d0359503_19222229.jpg

そして乾燥中に勝手に入ったヒビ。
なんかこの「広島縣規格壜」は勝手に割れることが多いような...。(T T)
d0359503_19222652.jpg

この化粧瓶、アラバスターにベークライトの蓋の組み合わせがいいんですが。
d0359503_19223056.jpg

こんなんなってました。\(^◇^;)「JIN....?」のエンボス。
d0359503_19223581.jpg

これは二本目だったかな。
d0359503_19224028.jpg

どこでもよく見かける「金鶴ポマード」です。
d0359503_19225022.jpg



d0359503_19225397.jpg

このインク瓶ですが
d0359503_19225875.jpg

このマークはどこのだったけ? キレイサッパリワスレタ ( ̄▽ ̄;)
d0359503_19230388.jpg

おなじみの「元禄」白髪染め。
d0359503_19230708.jpg

今回の裏側はこのタイプ。
d0359503_19231033.jpg

口は針金をかける溝のあるタイプ。
d0359503_19231448.jpg

で、この蓋なし醤油さしですが。
d0359503_19232015.jpg

以前からとっておいた右の蓋の本体の破片が似てるような
d0359503_19232501.jpg

蓋の模様も本体としっくりくるし。
d0359503_19233168.jpg

ビンゴっ!!\(^o^)/
d0359503_19233516.jpg

こういった薄いアンバーは光を通すと綺麗です。
d0359503_19233942.jpg

二個目の「むさし」、中身はどんなんか知らんけど。
d0359503_19234651.jpg

これが落ち葉の下から出た時は薬用酒のコップかと思ったんですが...。
d0359503_19235146.jpg

洗ったらエンボスが。
「水銀軟膏」の瓶でした!(≧▽≦)ヤタッ! アンバーは初めてです。
d0359503_19235908.jpg

以前出した無色の瓶と記念撮影。(*´ω`)
d0359503_19240549.jpg

これは「ダイサン」の靴クリームです。
d0359503_19242010.jpg

時々出る「雷鳥?と山」のエンボスの瓶。
右のは以前出たもの。
d0359503_19240988.jpg

今回のは底裏にエンボスの無い左のタイプです。
(こういった僅かな違いのもとっておくから増える一方なんだけど)
d0359503_19242743.jpg

これはコカコーラの瓶と同じくSハケの不法投棄場から。
綺麗なので持ち帰っちゃいました。桜の花とサクランボかな?
d0359503_19243296.jpg

このおねえさん、完品で見つけてたんだけどSハケで行方不明になっちゃって
今回たまたま出てきたけど足が無くなってました。
投げたガラが当たったのかなぁ、悪い事しちゃったよ。
d0359503_19243768.jpg


前にSハケで見つけた伊万里赤絵の油壷の破片。
d0359503_19244155.jpg

本体を回収してきました。
これでなんちゃって金継ぎでもすればそれらしいのが出来上がります。( ̄ー ̄)
d0359503_19244612.jpg

合わねぇ.......。( ノД`)シクシク…
d0359503_19245348.jpg



ではまた!

('ω')ノ



by hiroibito | 2019-03-27 21:55 | ディギング | Comments(4)

お待たせしました。このシリーズやっと今回で終了です。(・ω・)ノ



はいっ!コンペーとニッキ!(≧▽≦)
d0359503_22364341.jpg



ライフルの金平糖の瓶です。この川で二本目が出ましたっ!完器です。
d0359503_22364936.jpg

光製菓のエンボス。
d0359503_22365334.jpg

前に出たものとツーショット。下が今回のもの。
d0359503_22365785.jpg


こちらはかなり小さめなのでラムネ菓子かもしれません。(薬の可能性も....。)
しかし懐中時計の最小クラスのコンペーの可能性もあります。(良いほうに考える)
コンペーなら丸い文字盤のラベルが貼ってあったと思われます。
(口がでかいので仁丹じゃないと思いたい)
d0359503_22371020.jpg

いい感じに満遍なく気泡がありますね~♪
d0359503_22370254.jpg

うん、かわいい。
d0359503_22371544.jpg


そして今回の目玉。煙管型のニッキ水の瓶、お宝です。
栗原英次氏の著書「いろはにコンペイトウ」P112に出ているものと同じようです。
本にでているのと同じのが出ると嬉しいものですね~。
吸い口が短く折れてますが個人的に許容範囲ギリギリでOKです。(*´ω`)
d0359503_22372160.jpg

ガラスが薄いし乾燥中に勝手に割れるだろうな~と思ってたらやっぱり来ました。
d0359503_22372768.jpg

こっちもかよ! しかも一周まわってる......。 オイッ (ーー;)
d0359503_22373193.jpg



他コマゴマしたもの
d0359503_22373841.jpg
右のヒオウギは誰かが捨てたものでしょね。
個体によってカラフルな色がたくさんあって集めると
綺麗で楽しい貝ですがこのあたりの海にはいないようです。
d0359503_22374246.jpg

d0359503_22374720.jpg


おわり

おつきあいありがとうございましたーっ!

ヽ(^o^)丿



by hiroibito | 2018-11-22 20:53 | リバーコーミング | Comments(8)

「また川じゃあっ!」シリーズもそろそろ終わりが近づいてきましたね。

今回はホントーにちょびっとだけ、ニッキ水とインクびんです。




よく割れずに待っててくれました! ピストル型ニッキ水のびんです。普通に水中に沈んでましたね~。
ピストル型は二個目、しかも可愛いチビニッキ! ヽ(^o^)丿
d0359503_22330364.jpg




ニッキ水に比べると見劣りするからもういいか。というわけにもいかないかな?
右のはインクびんとは違う? ちょっと口が大きいような。
d0359503_22254758.jpg


左は間違いなくインク瓶です。小倉化学工業の「ボントンインキ」ですね。
「OGURA BONTON INK」のエンボス文字入りです。
d0359503_22255610.jpg





では! (-ω-)/

by hiroibito | 2018-09-07 00:38 | リバーコーミング | Comments(2)

チャカ....。

今回はちょっとハードボイルドに.....。😎
(固ゆで卵じゃないよ)



ふっふっふ。ライフルと拳銃だぜ! とても川で拾ったとは思えねえ状態だぜ。

おっと、拳銃はリボルバーか。
オートマチックもいいがこっちのほうが故障は少ないからな。ふっふっふ....。
d0359503_15470869.jpg




ふっふっふ

狙った獲物は必ず仕留めるのがプロってもんだ!😎
d0359503_15471687.jpg




ふっふっふ。

なんでこんなもの狙わなきゃいけねえんだ?

ふっふっふのふ.....。
d0359503_15472143.jpg


FIN

この続きはコメント欄で! 
(; ・`д・´)/


by hiroibito | 2018-07-30 20:33 | 手持ちの瓶 | Comments(8)


「S級のハケ シーズン2」スタートです。

あまり長くなるのも疲れるので、前回アップしたものと同じ物は
スルーするかサラッと紹介程度にしておきます。


では。


Sハケに行く前に、前回なくした手鍬があると思われるSハケ近くの場所へ。
d0359503_00330105.jpg


ついでに周りも物色しながら.....。
d0359503_00331684.jpg

クリーム瓶見っけ!
d0359503_00330666.jpg


この手のはもういらない.....。
d0359503_00331131.jpg


おっ! インク瓶。これは持ち帰りです。
d0359503_00332137.jpg
結局、手鍬は見つからず......。




で、Sハケに向かいました。




掘りました。(結果は前回の画像参照)

小雨が降ったりやんだりで、カメラが濡れるのやだから掘り出し途中の画像はありません。

(ーー;)




で、洗いました。
d0359503_00040951.jpg



d0359503_00042597.jpg



d0359503_00043228.jpg



d0359503_00043875.jpg





お約束の「勝手に割れました」です......。(^^;)

庄司先生著「びんだま飛ばそ」に出ている、俗に言う「シュワッチ瓶」の同系統の瓶です。
d0359503_00044647.jpg


まあ、ナーリングもある新しい物なので未練は無いですが、
参考品として完品は持っておきたかったですねぇ。
しかし、そんなに古くも無くガラスも厚手なのに割れるとは.....。
大きくてしっかりした瓶なので割れる音も今までで一番大きかったですねぇ。
「パシーッ!!」......。
d0359503_00045081.jpg





お次はニッキ水。

「広島縣規格壜」のエンボス文字の瓢箪ニッキ。
今回は割れませんでした!(今の所.....。)

\(^o^)/
d0359503_00050105.jpg


キューピー型。 ほんとにキューピーなんだろか?
前回よりましだけど、顔が惜しい。以前完品持ってたのになー.....。
d0359503_00050883.jpg


前回の顔と並べるとこんな感じ。
d0359503_00051374.jpg


こちらは瓢箪型チビニッキ。最初からニュウが入ってます。
d0359503_00053315.jpg
可愛いサイズです。



こちらは中の紙に文字が印刷してあり、封入されています。
「CARBONPENCIL」の文字があります。初めて見ましたが、トレース用かな?
d0359503_00053867.jpg



(。´・ω・)? ところで何これ? 医療器具?実験器具?風船型? わけわからん....。
d0359503_00051841.jpg




今回のインク瓶です。
d0359503_00060316.jpg


無名瓶......。
d0359503_00061095.jpg


これは「パイロット」のものです。
d0359503_00062801.jpg


「PILOT MADE IN JAPAN 2oz」
d0359503_00063489.jpg


次は武田化学工業株式会社の「タケダインク」
d0359503_00064092.jpg


カタカナで文字が入ってます。
d0359503_00064591.jpg


これは「マルゼン」
d0359503_00065082.jpg


「M」の文字と「登録」の文字。底周りがちょっと欠けてます。
d0359503_00065409.jpg


これはよくある「パイロット」の比較的新しめのものですが....。
d0359503_00070672.jpg


d0359503_00065943.jpg


これが面白くてアップしました。おそらく持ち主がイニシャルを掘ったんでしょうねぇ。
大事に使っていた様子がうかがえて興味深いです。
d0359503_00071176.jpg



糊瓶等.....。
d0359503_00071848.jpg


右端のは古いようで気泡もブクブクです。.。o○
d0359503_00072345.jpg




あとは染め関係。「元禄」と「みやこ染」
蓋付「元禄」の中にはコルク栓が残っています。
d0359503_00073115.jpg




続く


(''ω'')ノ






by hiroibito | 2018-04-21 01:27 | ディギング | Comments(2)

 さてと.......。(ーー ) 



Sハケを掘っていると次々と出てきたニッキ水の瓶.......。
d0359503_01095026.jpg


なんて無情なんだ......。
d0359503_01095585.jpg


神も仏も無いものか......。
d0359503_01100079.jpg


これなんか完品持ってたのに、棚の整理をしていて落っことして
木っ端みじんになったのと同じやつ.....。
d0359503_01100524.jpg


ちなみに顔を置いたらこんな感じ。
完品出てよ~っ......。(-_-;)
d0359503_01101064.jpg
ビー玉と曇ったおはじきはSハケ産。




コンペーの破片も出るし.....。
d0359503_01101482.jpg

これなんかコンペーのピストリのグリップだし....。
d0359503_01103241.jpg





しかーーーーーしっ!!




神は見放してなかったようです。


瓢箪ニッキ完品出ましたっ!
\(^o^)/ 
d0359503_01105099.jpg



ありゃ?


洗ったら割れました........。

Σ(゚Д゚)
d0359503_01105687.jpg


この「広島縣規格壜」前拾ったのも洗ったら割れたのにーーーっ!
またかよぉーーーーっ........。 (ToT)
d0359503_01103893.jpg


ちなみに...。底裏のエンボス......。です...。
(ここのヒビみたいなのは製瓶時のしわです)
d0359503_01110663.jpg




それならこっちはどうじゃっ!!


くもってるけど、大丈夫みたい。 ε-(´∀`*)ホッ
d0359503_01111159.jpg


読みづらいけど丸の中に「井」のエンボス文字。
d0359503_01111636.jpg




そしてこれこれっ!
バイオリン型コンペーっ!!!!きれいだなぁ~。(^^♪
d0359503_01112282.jpg
いやぁ、まさかこんなのが山奥で出るとは思いませんでした。(#^^#)



まあ大穴開いてるしヒビもあちこちあるけど、ほぼ形は保ってるのでOKです。
おそらくもうお目に掛かれないかもしれないし。
(洗って割れたんじゃないし)
d0359503_01112825.jpg


丸の中に「松」
d0359503_01113301.jpg



それからこれもっ!!!

いやぁホントこんなのが完器で出るとはねぇ~。
懐中時計型のコンペーは初めてです。
d0359503_01113971.jpg
あとで思い出しました。そういえば以前、小さめのも拾ってました。
(ーー;)


大きさはこんなかんじ。でかコンペーです。  シャリっ....。
d0359503_01114544.jpg


裏はこうです。ヒビに見えるのはこれも製瓶時のしわです。   シャリっ..。
d0359503_01115097.jpg


こんな写し方もしてみたりして!     シャリっ............。
d0359503_01115663.jpg
きれいだなぁ~........。 


...............。


???

シャリっ.....。


シャリってなに? (゜-゜)


????????


.................................................。
d0359503_01120233.jpg
 (´・ω`・)エッ?  .......................。




どわわわわぁああああああーーーーーっ!!!!
d0359503_01120750.jpg
完全に乾いて何日もたってるから安心してたのにぃ........。

;つД`) ひーーっ 




気を取り直して.......。




これって仏具の真鍮製燭台の代用品で合ってるんだろか?
洗う前は中が金色に塗られてたし......。
d0359503_01121366.jpg
(。-`ω-)?




by hiroibito | 2018-03-25 20:17 | ディギング | Comments(8)