人気ブログランキング |

タグ:リバーコーミング ( 76 ) タグの人気記事

さよならをするために

いよいよ今年もおわりですねぇ。

年末ともなると色々と思うこともございます。


私のブログのスタートはこの画像からでした。
(何度見ても左から出た枝とブルーシートが気に入らない...。)(ーー;)
さよならをするために_d0359503_07025276.jpg


この頃はまだこのあたりでもけっこう拾ってたな~。(*´ω`)トオイメ...。
さよならをするために_d0359503_22051960.jpg


ハケではこんなに掘り出しちゃったり...。(まだ半数以上残ってる)
さよならをするために_d0359503_16453106.jpg





さよならをするために_d0359503_21424146.jpg


さよならをするために_d0359503_21442679.jpg


さよならをするために_d0359503_21452222.jpg

これが出た時は嬉しかった。
さよならをするために_d0359503_21471358.jpg

大好きな里山の風景に抱かれて...。
さよならをするために_d0359503_16432967.jpg



さよならをするために_d0359503_17104203.jpg


この子らは保護猫です。
さよならをするために_d0359503_20545443.jpg


さよならをするために_d0359503_20560448.jpg

ところで今回でこのブログは終了します。
さよならをするために_d0359503_21040210.jpg


いろんな方に訪れていただきました。
さよならをするために_d0359503_18065189.jpg


理由は聞かないでください...。
さよならをするために_d0359503_20404683.jpg



さよならをするために_d0359503_18325675.jpg


さよならをするために_d0359503_18340482.jpg


( ^^) これもいいにゃあ...。
さよならをするために_d0359503_18370602.jpg


これを送ってくれた方はどうしてるだろう...。(*´ω`) ゲンキナライインダケド
さよならをするために_d0359503_21061638.jpg



さよならをするために_d0359503_21525484.jpg


Sハケはすばらしかった!(不法投棄場だけど...。)
さよならをするために_d0359503_21521018.jpg


さよならをするために_d0359503_21560028.jpg



さよならをするために_d0359503_20373635.jpg


さよならをするために_d0359503_20374628.jpg


さよならをするために_d0359503_20380610.jpg


さよならをするために_d0359503_20381004.jpg


さよならをするために_d0359503_20381596.jpg

封印したつもりでもそのあとボロボロ出てきたし。
さよならをするために_d0359503_20341102.jpg


さよならをするために_d0359503_20360219.jpg


さよならをするために_d0359503_20360937.jpg


さよならをするために_d0359503_20361528.jpg


さよならをするために_d0359503_20365181.jpg




さよならをするために_d0359503_21374745.jpg

もう一回くらいちょっとでも出ないかなぁ...。
さよならをするために_d0359503_17510270.jpg



さよならをするために_d0359503_17530111.jpg



さよならをするために_d0359503_22054556.jpg


さよならをするために_d0359503_21033115.jpg


さよならをするために_d0359503_17550249.jpg


さよならをするために_d0359503_17591229.jpg


だらだらと貼り付けててもしょうがないんで、そろそろ終わりにします。
さよならをするために_d0359503_00585873.jpg



さよならをするために_d0359503_01114544.jpg


さよならをするために_d0359503_18470615.jpg


さよならをするために_d0359503_18474220.jpg


さよならをするために_d0359503_00304493.jpg

コメントをくださった全ての方に感謝です。<(_ _)>
さよならをするために_d0359503_00310290.jpg




さよならをするために_d0359503_23094989.jpg





さよならをするために_d0359503_10143040.jpg


さよならをするために_d0359503_21131075.jpg


また、皆さんからはびんをはじめいろんなものを頂いちゃってホント嬉しかった。
さよならをするために_d0359503_15390452.jpg


さよならをするために_d0359503_15453331.jpg


さよならをするために_d0359503_15492415.jpg


さよならをするために_d0359503_21444334.jpg


さよならをするために_d0359503_21461137.jpg


さよならをするために_d0359503_21552106.jpg

結局、びんだけじゃやってこれなかったでしょうね~、このブログ...。
さよならをするために_d0359503_20025220.jpg


さよならをするために_d0359503_22223771.jpg

みなさんとの交流が生まれたからやってこれた感じです。
さよならをするために_d0359503_22310954.jpg


さよならをするために_d0359503_22330364.jpg


さよならをするために_d0359503_18334239.jpg


さよならをするために_d0359503_20355661.jpg


さよならをするために_d0359503_22240565.jpg


でももうそれも限界が来たようです。
さよならをするために_d0359503_20235874.jpg


さよならをするために_d0359503_21580181.jpg


さよならをするために_d0359503_10305122.jpg


さよならをするために_d0359503_18433284.jpg




本当に皆さん、
ありがとうございましたっ!。

そして良いお年をーーーーっ!!! \(≧▽≦)/

さよならをするために_d0359503_16393361.jpg


いや、ブログで使用できる画像容量がいっぱいになっちゃっただけなんですけどね。
(( ̄▽ ̄)) ハッハッハッハッ!

というわけで、続きはコチラ。
      ↓

じゃ、また! ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

by hiroibito | 2019-12-30 14:57 | 手持ちの瓶 | Comments(26)

今回は数だけは多めです。
みんな大好き「ペロペロ」でっす。( ̄▽ ̄)ナメンナヨ!


今さらですが書いておくと「ペロペロ」というのはニッキやハッカ味の甘い砂糖菓子のようなものが中に入っていて、それを舐める様子から「ペロペロ」とつけられたようです。「ベロベロ」とも言いますがこちらはあまり使われなくなっちゃいましたね。
正式には「舐め菓子びん」というのが妥当なようです。
(日本のレトロびん かいちょ著参照。(^_-)-☆)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18024846.jpg



それにしてもニッキとかハッカとか昔は嗜好品が少なかったせいか、駄菓子屋さんや縁日では人気者でしたね~。
ニッキ水は今もありますがハッカパイプとかもあったようですねぇ。
私が思い出すのはただの紙きれにニッキの味が塗って?あってそれを舐めたり噛み噛みしたり。
味がなくなるとポイッ!
あと、ニッキじゃないけど小さな絵の具のようなチューブ入りの柔らかいチョコレートがあってそれを絞り出しながら食べるという...。
うちのあたりではいずれも小学校に上がった頃に消えちゃいましたが、今思えばなんて代物を食ってたんだって思います。それにしても懐かしい。(●´ω`●)



「ペロペロ」という名前もすっかり浸透した感がありますが、もともとそんな名前だったわけじゃないようです。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18025600.jpg
これは私の好きな一番小さい部類。



こちら持ってる中じゃ最大級!
って言うかでかすぎるのでままごと関係かもしれませんね。(それにしてもでかいけど)
つくりはペロペロそのもので実用品じゃなさそうです。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_17414181.jpg



ジ・アルフィーの坂崎幸之助さんは和ガラスコレクターとしても有名ですが、その著書のなかで「金コップ」という名前を取り上げられています。
露店でペロペロが元箱ごと出されていたことがあり、その箱に「金コップ」と表示があったそうです。
あくまでペロペロ全体を指すのではなく、その中の一商品名だったかもしれないとのことです。
(和ガラスに抱かれて 坂崎幸之助著 参照)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18025982.jpg
コンポート型



これも同じくコンポート型のようですが、中央に仕切りがあり二色の舐め菓子が入っていたと思われます。
果たして味もちゃんと変えてあったかは怪しいんですが。(^^;)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18030720.jpg


舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18031192.jpg


これもコンポートっぽいんですが、優勝カップのようにも見えるような?
ガラスは色つきです。(台座が無色なのは補修時に色を合わさなかったため)💦
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18031961.jpg



そう、実はここで今回取り上げてるペロペロ達は完品は少なくて、どこかしら補修したのがほとんどです。
川がメインフィールドなんで完品は少ないんです。(T T)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18031511.jpg
コレも好きな小さなカップ型。



ペロペロは春に図書館で展示した時に、来館者のお年寄りの皆さんから聞いた話ではどうも戦後からの物のようです。
この事はかいちょの本でも1950年頃からと書かれているのと一致しますね~。
あちらは関東、こちらは中国地方。そのことからも全国同時期に出回り始めたようです。




これは何型って言えばいいんだろう?
ま、いいか、可愛いけりゃ。(  ̄▽ ̄)/
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18032545.jpg



これもいいにゃぁ。ヾ( @⌒ー⌒@)ノ
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18032945.jpg



これはべたっと低いのがまたいいっ!
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18033276.jpg



こちらはちっちゃいうえにアクアカラーが綺麗です。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18033836.jpg


エンボスまで入ってくれちゃって! 「山の下にマ」
令和の「令」にも見えますがマの上に横棒のように見えてるのはただの写りこみで実際にはありませぬ。(^^;)マギラワシイ...。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18040258.jpg



これは「ままごと」ですね~。青いレース皿を下から見たものです。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18034381.jpg


なお、「ペロペロ」と「ままごと」の間には明確な区別はありません。
「ままごと」はカップと受け皿がセットになったものが多いんですが、カップだけだと色付きやマーブル模様のものはともかくとして見分けがつきにくいです。

これもままごと。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18042360.jpg



こちらペロペロ。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18034722.jpg



これはガラスのコマですが、やはり中に砂糖菓子が入っていたものがあり、「コマペロ」と呼ばれたりしています。
入っていたかどうかは今となってはわからないので、コレも明確な区別は出来ませんね~。(*´з`)
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18035129.jpg


丸の中に「宗」のエンボス文字入り。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18035574.jpg



このあたりになると優勝カップなんだかコーヒーカップなんだかコンポートなのか...?
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18040791.jpg


そんなことはやっぱりどーでもいい! ただ好きなだけです。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18041204.jpg



今度は間違いなく優勝カップのデカペロ!
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18042742.jpg



こっちもネット上で見るパターンですね~。やはりデカペロ!
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18043258.jpg



そしてトドメっ!
左のは裏側が欠けてます。欠けが大きいのでまだ直してませんが鉛ガラスのようです。(^^ゞ
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18025188.jpg


って、皆さんもうご存知ですよね、コレがこの三つの本来の姿です。
舐めちゃあいけんど~っ!_d0359503_18044734.jpg
ちなみに左のタイプは無色クリアーで本当のペロペロが存在するのは有名な話ですねぇ。
それを最初に取り上げたのはかいちょのブログだったかな?(*´ω`) 同じ型を使って造っていたようです。
もちろんわたしゃペロペロのほうはまだ持ってません。(ーー;)デナイ...。




じゃっ、マタ! ヽ(^o^)丿

by hiroibito | 2019-12-12 23:22 | リバーコーミング | Comments(8)

ぷかぷか.....。

すきま記事一発勝負! 
今回は煙管型ニッキ。(前にも何回かアップしてるけど...。)
ぷかぷか.....。_d0359503_17413781.jpg
そういえばタバコやめて、もうすぐ一年だなぁ。ε=(*´Д`)



じゃっ!

(。-`ω-)/

by hiroibito | 2019-12-10 16:11 | リバーコーミング | Comments(2)

かごにてんこ盛り

今回のすきま記事は籠にいっぱいのブドウでございます。
ニッキ水ですね~。( ^◇^)/
かごにてんこ盛り_d0359503_17415846.jpg


じゃっ!

イッパツゲイデス! (^^ゞ

by hiroibito | 2019-12-09 07:19 | リバーコーミング | Comments(2)

すきま記事続きます。(*´з`)~♪


またコンペーです。
左のは小さすぎるのでコンペーじゃないかもしれません。
右のは文字盤のエンボスです。
よく似た化粧瓶もあるにはあるけど、口が切りっぱなしで稚拙なので多分コンペー。
ちくたくチクタク...。_d0359503_17423535.jpg



何度も登場させてすみませぬ。Sハケ産のコンペーです。(ヒビ入ってるけど...)
ちくたくチクタク...。_d0359503_17424155.jpg



じゃ、また。

(。◕ˇдˇ​◕。)/


by hiroibito | 2019-12-06 18:07 | ディギング | Comments(4)

コンペー少々...。

手持ちの瓶を使ってネタが無い時のすきま記事です。




左の当たり矢のコンペーは裏側はパックリ割れて風通しがいいです。さすがに直せません。(ーー;)
コンペー少々...。_d0359503_17421734.jpg



この右のは直せるなぁ。気が向いたらやろっと!
コンペー少々...。_d0359503_17422193.jpg



以上、極めてすきま記事でした...。


(=゚ω゚)ノ じゃっ!

by hiroibito | 2019-12-04 18:41 | リバーコーミング | Comments(4)

リベンジ・島の海ハケ

前にも行ったある島の河口に干潮時に行ってみました。ほぼ海と言ってもいい場所です。
前回はあまり成果が無かったのでリベンジを期して。(=゚ω゚)ノ
しか~しっ!

カメラ忘れた。(ーー;)マタ...。

なので現地の写真はありません。コレは前回撮ったもの。
で、一部の土手下が少しハケってたのが気になってたので掘ってみました。
泥と砂とヘドロが入り混じった場所なのであまり楽しい作業じゃありませぬ。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_11102156.jpg


で、出てきた持ち帰り品です。ト~ゼン帰ってから撮ったもの。
内容はともかく数はあるんだ、数は!
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18315331.jpg


洗いますた。(^^♪ ← (減りました)

リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18321918.jpg



何のびんじゃ?コリャ。ナーリングは無いし、ガラスのゆらぎや僅かながらの気泡もある。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18322377.jpg
あまりに面白みが無いのでやっぱりゴミの日。




コレは綺麗な色なので持ち帰りました。同じびんが手に入るまで半端物コーナーへ入れておきます。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18322684.jpg


時々出る大阪のシンヨの調味料びん。状態がよかったので持ち帰り。
前から持ってるものと比べてキズが少なかったので差し替えました。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18323018.jpg



醤油差しの蓋。今回も手持ちの本体で合うものは無し。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18323043.jpg




仁丹びん。
中がくもりまくってましたが好きなので取り込みます。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18324015.jpg



この小さい二つはセーラーインキと同型ですが、エンボスも無くはっきりしません。
コレが出たのは二回目ですが、ちょっとした特徴があります。

リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18324598.jpg



二つがくっついてるんです。
使っていた人が接着したわけではなく、始めからこの状態みたいです。
前回のは片方に赤い蓋が残っていたので、どうも赤と黒系のインクの二色がセットになっていたようです。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18324542.jpg



これは桐山染料のびんです。色も気泡も素敵なんですが...。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18325375.jpg


割れとる。 (/・ω・)/ アレマッ! 
持ってるびんでよかった......。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18325795.jpg


お約束の「みやこ染」コルク栓口。
このびん、前はなかなか出なかったんだけど、以前tbsさんに頂いてからというものけっこう出るようになりました。(^◇^)
よく言う引き寄せ効果があったのかなぁ?
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18330070.jpg



陶製人形。
持ってるのは「まとい」かな? 持ち帰ったときには赤い色が少し残ってたんですがねぇ。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18330422.jpg



で、で、今回の一番のお気に入りがコレっ!
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18330720.jpg


前から欲しかったマルマンの香油びんです。 \(*^▽^*)/
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18332395.jpg


一回転させてみましょ!
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18331024.jpg



リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18331619.jpg


ちょっとスレでくもりぎみなので、ワセリンを薄く薄~く塗って透明度を上げてます。
ちょっとべたつくけど、気に入っちゃったから気になりません。
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18332195.jpg



リベンジ・島の海ハケ_d0359503_10475756.jpg


や~、えがったえがった!!(^O^)
リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18332790.jpg



リベンジ・島の海ハケ_d0359503_18333119.jpg

|ω・)/ じゃっ!


by hiroibito | 2019-11-24 18:44 | ディギング | Comments(10)

ドラえもん降臨!

秋晴れのとある日に、いつもの川へ。


前回来た後でそこそこの雨が降っているので、何か出るかもしれませんが何も出ないかもしれません。← (どっちじゃ?)
ドラえもん降臨!_d0359503_18243116.jpg


雨が降った後に間が空きすぎて、うっすらと泥がかぶってます。
砂もいやだけど泥もいやじゃ。(;´Д`)イヤッ!
ドラえもん降臨!_d0359503_18245715.jpg



ん? コルク栓口の瓶。
ドラえもん降臨!_d0359503_18250212.jpg


やたっ! 出だしがええどぉっ!! ( ̄▽ ̄)/
ドラえもん降臨!_d0359503_18250901.jpg



おっ! 泥で隠れようゆーてもそうはいかんでぇっ!!
だてにオッサンやってないんじゃけ。 ← (関係ない)
ドラえもん降臨!_d0359503_18251366.jpg


オイッ!
ドラえもん降臨!_d0359503_18251438.jpg
この川じゃ初コロダインなのに...。



左は味の素、右は白髪染めか。
ドラえもん降臨!_d0359503_18252120.jpg



うん!?
ドラえもん降臨!_d0359503_18252579.jpg


来たっ!ドラえもんタケコプター付き!洗い出されましたね~。
完品はいつからだったかな~。( ̄▽ ̄)~💓
ドラえもん降臨!_d0359503_18252627.jpg



洗ってみよ~♪ ← (今洗わなくても...。)
ドラえもん降臨!_d0359503_18253405.jpg


で、今回のお持ち帰り品。(あ、一部抜けてる。)
ドラえもん降臨!_d0359503_18253886.jpg


洗いますた。(''◇'')ゞ
選抜組です。この後さらに減ります。
ドラえもん降臨!_d0359503_18260806.jpg



やっぱり今回の一等賞はこいつですね~! ~(●´ω`●)
タケコプター付きドラえもん型みかん水です。← (無理やり)
ドラえもん降臨!_d0359503_18261302.jpg


かいちょのところにお嫁に行ったのをインスタでも取り上げてもらいましたが、反応を見た限り今のところ他地域では出ていない様子です。
三段のは売っているのをちらほら見かけますが、この二段はガラスも厚く雰囲気はかなり違うんです。
ドラえもん降臨!_d0359503_18261749.jpg



これは蓋が朽ちぎみだけど、ガラスの意匠が頑張ってるので持ち帰りました。
高度経済成長期のお化粧関係か香水のびんのようです。\(^^ )
ドラえもん降臨!_d0359503_18262104.jpg



お猪口と火にくべられ溶けて変形したビー玉。
ドラえもん降臨!_d0359503_18262604.jpg


白髪染め、メーカー不明。
ドラえもん降臨!_d0359503_18263023.jpg



で、最初に取り上げた小びんです。
口の中が磨ってあるので、本来ガラスの栓がつきます。香水瓶でしょうね~。
可愛らしくて好きなタイプです。
ドラえもん降臨!_d0359503_18263079.jpg



こりゃ白粉の蓋かな?「精蔘」?って思いながら眺めまわしててピンときました。
ドラえもん降臨!_d0359503_18264683.jpg

前に拾ってたこいつが怪しい。薄いエンボス文字ですが右読みで「局賣専府督総鮮朝」とサイドに入ったびんです。
ドラえもん降臨!_d0359503_22102600.jpg

ビンゴっ!! ヽ(^o^)丿
ドラえもん降臨!_d0359503_22103684.jpg
朝鮮総督府は1910年(明治43年)の韓国併合によって大日本帝国領となった朝鮮を統治するため設置された官庁で、枢要なポストはほぼ日本人が握っていました。
朝鮮総督府専賣局は朝鮮総督府に置かれた外局で、煙草・塩・人参(朝鮮人参)・阿片・麻薬(モルヒネ)類の専売事務を行っていたようです。(Wikipediaより)
ちなみに蓋のエンボスにある「蔘精」(蓋の文字は右読み)とは、朝鮮人参エキスの事のようです。




クラブ美身クリームのセルロイド製の蓋です。変形してるけどお持ち帰り。
手持ちの中にコレに合う本体あったかな~ (・ω・ )? ← (無かった...。)
ドラえもん降臨!_d0359503_18265433.jpg



大正十年の「10銭白銅貨」
誰か当時の人が川に落としちゃったんだろな~。
右のは妙にちっちゃい白いガラス玉。なんでしょか?
ドラえもん降臨!_d0359503_18265835.jpg


反対側。
ドラえもん降臨!_d0359503_18270200.jpg



このマーブル模様のビー玉珍しい色してますね~。
全体にビッシリ入ったヒビはクラッシュガラスの美しさがあるからいいんだけど、下が大きく欠けてます。(^^;)
ドラえもん降臨!_d0359503_18270602.jpg



きれいなおはじき。
ドラえもん降臨!_d0359503_18270779.jpg



コレも持ち帰ってしまった....。
ドラえもん降臨!_d0359503_18271494.jpg




じゃっ! (-ω-)/

by hiroibito | 2019-11-22 23:20 | リバーコーミング | Comments(8)

しつこくついでにもう一回ダメ押しの見せたがり精神旺盛病の末期症状につき銃刀法違反容疑の品を少々。

(*´з`)ゞ コンペーデ~ス!
フッ...。俺に惚れちゃ怪我するぜ!_d0359503_17425507.jpg



フッ...。俺に惚れちゃ怪我するぜ!_d0359503_17425267.jpg


で、やっぱりこうなる...。(; ̄▽ ̄)/
フッ...。俺に惚れちゃ怪我するぜ!_d0359503_17430095.jpg



じゃっ!


(^o^)

by hiroibito | 2019-10-30 18:00 | リバーコーミング | Comments(2)

バ~ンッ!!!

ピストリついでに手持ちの中からもう一丁!🔫

きゃわゆい、きゃわゆいサイズのニッキ水です。(多分...。)
バ~ンッ!!!_d0359503_17413126.jpg



小さくてもお気に入りです。


( ̄▽ ̄)/

by hiroibito | 2019-10-29 10:36 | リバーコーミング | Comments(8)