人気ブログランキング |

貰うたんじゃけえ!

ボトルディギングの御大と言えば、言わずと知れたびん博士こと庄司太一先生ですが、
精力的に実践しそれを広めたお方たちは、やはり平成ボトル倶楽部の
皆様をはじめとした諸先輩方と思われます。


そんな平成ボトル倶楽部(HBC)のBOW会長から小包が届きました。オットΣ(・ω・ノ)ノ!
d0359503_22081147.jpg


こちらからささやかな瓶を数本送ったんですが、某かいちょはお返しをしたいとおっしゃる。

そこで青いのを一本だけとわがままなお願いをしたら
やっぱりそこは某かいちょ、いっぱい入れてくださいました。
ハハーッ! m(_ _)m! カタジケナイ
d0359503_22082468.jpg


前にもいっぱい頂いていたので遠慮したつもりだったんですが、
感謝感激雨あられ...。

貰った以上返せと言われてももう返しませんよ~。 \( ̄▽ ̄)
d0359503_22083384.jpg



そこで恒例の感謝のご紹介です。



まず何といってもコレ!金線目薬~っ!!!
キャーッ! (≧▽≦)
d0359503_22084021.jpg


東京矢島のエンボス文字もあります!
d0359503_22090079.jpg
これはちょっと嬉しすぎるんでないかい?
バリエーション違いで二本あるからと言ってそのうちの一本を送ってくれちゃったんです。
たとえ僅かな違いでもコレクター的には手元に置いておきたいものですが
それをあえて送っちゃうその男気には同じ男として(おっさんとして?)惚れちゃいそうです。
イヨッ!カイチョ、オトコダネ~!ヽ(^。^)ノ



続いて澤市目薬-----っ!
d0359503_22091186.jpg


もう好物の瓶が続きます!
d0359503_22091982.jpg



組合目薬二本!片方はベークライトの蓋つき。
d0359503_22094071.jpg


けっこう凝ったデザインなんですよね~。
d0359503_22095337.jpg


桜に「共存同栄」の文字。
戦時に両口式目薬瓶のスポイトゴムが貴重になり登場した一口叩き式の目薬瓶ですが
目の上でこの部分を叩き一滴落とすという恐ろしい仕様になってます。
実際目を突いてしまうといった事故もあったようです。 ソリャソウダロ…。(ーー;)
d0359503_22095956.jpg



こちらブルーの両口式目薬瓶。。
色も綺麗だけどラベル窓の形が長めのハートのようで可愛らしい瓶です。
d0359503_22101506.jpg


これも嬉しかったですね~、横山製薬のイボコロリ。
d0359503_22103919.jpg

コルク栓口のは持ってなかったので課題がひとつ減りました。ワッハッハッハ!(( ̄▽ ̄))
d0359503_22104662.jpg


これまたありがたや東亜神薬!ボトルソウドウさんから頂いたのもあるんですが
何本あっても神薬は嬉しいものです。 ワ~イッ(T▽T)/
d0359503_22105454.jpg

神薬の文字はまさに神がかり、目薬瓶と並んで一番好きな瓶だけど
一番私が数を出すことができてない瓶なので嬉しさもひとしお。
d0359503_22110093.jpg


みんな大好きプラトンの富士山柄のインク瓶。
二本持ってるには持ってたんですが私のは川出しでガサガサだししかも一部欠けてる瓶と
意匠登録の文字がちっちゃくて目立たない瓶しか無かったんですよ~。

しかもコレ、古手なのかずっしり重いし、トロトロのガラスがまたいい味出してます。
d0359503_22112002.jpg


最後はコレッ!チビニッキですよ~♥
ネット上では見たことありますがこちらでは出ないし
店や市でも見かけないので欲しかったんです。カワイイゾ~\(^o^)
d0359503_22113268.jpg
オクにも出てますが今現在高額過ぎて入札する人がいませ~ん。(◎_◎;)


以上、某かいちょ(BOW会長)からの頂き物でした―――っ!!
d0359503_22294317.jpg

ではまた!


by hiroibito | 2019-04-18 00:04 | 頂きもの | Comments(6)

瓶便で~す!

いつもコメントや瓶の行き来でお世話になっている
「Glam Drive」のTomoさんから瓶便が来ました。
(やっぱりリンクできなくなった....。)(^^;)

駄菓子瓶の蓋を送ったお返しということです。
上に乗っかてるニワトリさんは個人情報を隠してくれていますが元々うちにいるものです。
d0359503_20325446.jpg

お手紙と。
d0359503_20330409.jpg

次に出てきたのは置き薬。これもささやかながら集めているのでありがたいです。
(=゚ω゚)ノ
d0359503_20330921.jpg

最近おなかがこの状態に近づきつつあるような.....。(ーー;)
d0359503_20331397.jpg

ここまで行ったらおしまいだな、少し運動しなくちゃ。
d0359503_20333012.jpg

( ;∀;) ちょっとグロくないかい?
d0359503_20331786.jpg

小学生の時おなかに飼ってたな。薬飲まされたけど。🐛💦
d0359503_20332236.jpg

だるまさんが転んだ?
d0359503_20332630.jpg


次はご当地のお菓子です。
かわいいうさぎさんのパッケージ。
d0359503_20333437.jpg

 中身はこんな感じです。
d0359503_20333941.jpg


可愛い。(*´ω`) (速攻で食べちゃったけど)
d0359503_20334422.jpg



モグモグモグ゙....。 ← (食べてる)


おや、次はさすが北九州。辛子明太子入りじゃ!
d0359503_20334816.jpg

ソーセージちゃんと辛子明太子くんが出会っちゃったんだね~。
これもすかさず頂いちゃいました。 
 ( *´艸`) モゴモゴ....。
d0359503_20335244.jpg



さて、本命のお楽しみを開けてみましょか。
マスキングテープもTomoさんらしいなぁ。
d0359503_20341189.jpg

まずはインク瓶!
おお~、かっちょええし綺麗な色~。
d0359503_20344525.jpg

いかついひょっとこ。
d0359503_20352790.jpg

裏はこんな感じ。トロトロガラスですね~。
d0359503_20352385.jpg

少しお辞儀してるのもいいです!
d0359503_20350735.jpg

真後ろ。
d0359503_20351383.jpg

真ん前。
d0359503_20351817.jpg

お決まりの日に透かして見るショット! いいねいいね~!!
(誰が最初にやり始めたんだろ?) (・・?
d0359503_20353710.jpg


続いて目薬です。前々から「今度出たらちょーだいっ」てお願いしていたものです。
(こんなに早く出るとは思ってなかった、嬉しい誤算。)
d0359503_20354813.jpg


右読みで「薬目」、縦に「真珠水」
d0359503_20355213.jpg

なんで目薬瓶ってみんな好きなんでしょね~。
嬉しい(*^。^*)
d0359503_20355661.jpg


いや、ホント良かった良かった! 拾った瓶の蓋がお宝に化けちゃいました。
現代版わらしべ長者でしょか?


Tomoさん今回もありがとうございま~す!


ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

by hiroibito | 2018-11-29 21:37 | 頂きもの | Comments(2)

ええもん貰った!


ケラダマヒのmaicaさんから、びん便が届きました。

(^ω^)マッテマシタ
d0359503_22201649.jpg


左はお願いしていたものですが右は何だろう。(。´・ω・)? 
何かいっしょに送ってくれると言ってたけど。
d0359503_21551283.jpg


プチプチをほどいてみると....................。   




(;・∀・)なんとっ!!



神薬ーーーーーーーっ!!
d0359503_21552443.jpg



しかも破片しか持ってない八角神薬がっ!! ;つД`)
d0359503_21553062.jpg

エンボス文字はかなり薄めですが、邑田資生堂の物のようです!
d0359503_21553488.jpg


こっちの神薬もいいぞーっ!写真のピントがどこに来てるのかわからないくらいトロットロです。
d0359503_21554393.jpg

かすかに神薬のエンボスがあるんだけどちょっと判読が苦しい。いやぁ、とろけてますねぇ。
d0359503_21554824.jpg


なんとこちらはピンクっぽい金魚のゼリー型! 
金魚のゼリー型はずっと欲しかったんだけどまだ買えてません。掘っても出ないし。

d0359503_21561938.jpg

右から
d0359503_21561015.jpg

左から
d0359503_21560420.jpg

う~ん、かわいい! (●´ω`●)
d0359503_21561447.jpg



もうわかったかな?



実は神薬も金魚もmaicaさん手作りの石鹸です。全て実物から型をとったそうです。

やるなぁ、maicaさん。

\(◎▽◎)/!


そしてこちらがお願いしていたアルス染料。戦前の物でしょうけどなかなかの状態の良さです。
それにしてもシュールなパッケージデザインじゃのう!
d0359503_21564854.jpg

一周してみましょか。
d0359503_21565322.jpg


d0359503_21565794.jpg


d0359503_21570276.jpg

蓋です。
d0359503_21570615.jpg

そして肝心の瓶ですが、これが画像で見ていた印象よりもずっと素敵で可愛いんです!
d0359503_21571144.jpg

ラベルの状態も本当に綺麗だし。
d0359503_21571554.jpg


d0359503_21571970.jpg


d0359503_21572318.jpg

エンボスもいい。
d0359503_21572853.jpg

そしてこのガラス栓が憎いですねぇ。(≧▽≦) 
d0359503_21573295.jpg

普通わたしゃ、化粧瓶や香水瓶、クリーム瓶以外はラベルは無い方がいい。
光を透して輝きを取り戻した姿を見ていたいから。
な~んて思ってるんですがこれは中身の染料の色が生きているためか、
このままですごく綺麗で魅力的なんです。
ラベルの一枚一枚もこだわった形で秀逸ですね。(統一感はないけど)



いや、それにしてもmaicaさん本当に素敵な数々の物をありがとうございました。

神薬石鹸は、神薬瓶を飾っているガラスケースに一緒に並べようと一瞬思ったんですが.....。
夏場だとケースの中はけっこうな温度になるので、変形するとやなので別の場所にとりあえず
大事にしまっておくか冬限定で飾ろうと思いまっす!



ではでは!

(゚∀゚)ノ

by hiroibito | 2018-09-22 00:08 | 頂きもの | Comments(4)

ま~た、頂いちゃった!

ケラダマヒのmaicaさんにお願いしていたものが届きました。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


「ファイトーッ! いっぱーーーつ!!」の箱入りで.....。(^^;)

maicaさん、ありがとございまっす!!\(^o^)/
d0359503_20510876.jpg


中身はこんな感じ。
d0359503_21103482.jpg

先にこっちに目がいってしまい......。
d0359503_20520511.jpg


おいしく頂きました。(´~`)モグモグ
d0359503_20520999.jpg
ちなみにこのダクワーズ、女房殿がお取り寄せしたこともあり、嬉しい差し入れです。

(((^ω^)モグモグ ← (まだ食べてる....。)





で、こっちが本命。(^^;)

ライターオイルの古い瓶ですが、
かいちょのところの書籍「日本のレトロびん」に掲載されているものです。
 
「要る?」と聞かれて速攻で「下さいっ!」って言ってしまいました。
(^◇^;)
d0359503_20521882.jpg


「21304」の数字のエンボス。
d0359503_20530698.jpg


中に汚れが多少残ってますが、理由はこれでしょうねぇ。
超おちょぼ口!直径3ミリくらい。

こりゃ、洗うの至難の業だ。(でもやってみるつもり......。)
d0359503_20532151.jpg


ホントにもらってよかったんだろうか? かなりいい感じなんだけど....。
(^○^)
d0359503_20534163.jpg



他にはおまけでこんなオイル瓶も!
d0359503_20545339.jpg


デザイン化された「SINKA OIL」のエンボス。
d0359503_20550398.jpg

下側には「SINKA YUSHI」.....。新化油脂かな?
d0359503_20550850.jpg
エンボス入りオイル瓶は好物です。(*^^*)




さらになんと瑠璃色瓶もーーっ!! ヽ(^o^)

maicaさんのところの川では結構普通に出ている瓶ですが、
こっちじゃ円筒形の瑠璃びんはレアです~っ!
d0359503_20543844.jpg


エンボス文字はないけど、神薬っぽい感じが嬉しい一品!
d0359503_20544391.jpg


最後に古い薬袋に入っていたのは......。
d0359503_20552424.jpg


わ~おっ!\(◎o◎)/!
「複方コロダイン」と「聖授液」の箱!

わたしゃ基本的に中身が無いと寂しくなってしまうんですが、これはっ!.....。
特にコロダインはサイコーッ! かっちょええの~っ!
\(^o^)/ 
d0359503_20553117.jpg


裏側です。
d0359503_20553622.jpg


d0359503_20555125.jpg


だよね~.......。

(ーー;)

by hiroibito | 2018-06-06 21:53 | 頂きもの | Comments(8)

やっとここまで来た.....。(^^;)


では、今回出た中でお気に入りの薬瓶を少々。
(少々ですよ~っ、最終回と二回に分けます!)


これ、形も色も大きさも大好物の部類に入ります。
綺麗です~。(´ω`*)
どっかでも見たんだけど、何の瓶だったか?
(こんなのばっか....。)
d0359503_22151532.jpg



次はエンボス文字があってもよさそうな形ですが......。
まっいいか。文字が無くても好きなタイプだし。
d0359503_22152935.jpg




これは、蓋付で出ました。中にはもと錠剤があったけど、
ボロボロになって汚ちゃなかったので捨てました。
d0359503_22155130.jpg


蓋には桜の中に「共存同栄」の文字。「全講連」の薬だったようです。
片方には中蓋のコルク栓が残っていました。
d0359503_22155887.jpg




こちらは仁丹、丸薬系の瓶です。これもきれいだ!(^○^)
d0359503_22162386.jpg




これらは、掘ってる最中にぽろぽろと出てきた「ターブ水」の破片ですが、
「完品はまだか?完品は出ないのか!」と、自問自答していたところ.......。
d0359503_22163565.jpg


出ました!\(^o^)/ 玉置製薬の皮膚病薬です。
比較的有名瓶のひとつですが、お初です。嬉しいですねー!
右読みで「用外」縦に「ターブ水」のエンボス。
d0359503_22164162.jpg


アホじゃないかというくらい、でっかい気泡の中にさらに細かい気泡....。(゚Д゚;)
d0359503_22165349.jpg




こんな小さめのも出ましたが......。バリバリに割れてます。(T T)
これも「ターブ水」です。
d0359503_22170280.jpg
洗ったらさらにパックリ割れちゃったのでくっつけました。


いつか完品を......。
d0359503_22170744.jpg





これがまた、いいんだ! 気泡も茶筋(青筋)も!
d0359503_22171305.jpg




こっちは「タムシトリ」の瓶です。右のは洗って割れた物。
(片っぽ無事で良かった......。)
株式会社朋友商会(現ホーユー)のものと思われます。
d0359503_22172833.jpg




これはネット上でよく見かける「クレオソート丸」。
中身がぎっしり残ってましたが、捨てました。
要するに「正露丸」と同じものなので、もろにあの匂いが....。( ̄д ̄;)
d0359503_22174023.jpg


底のエンボス。「オ」 (。´・ω・)?
d0359503_22174511.jpg




**************************************



おまけ



Sハケから出た「桐1銭青銅貨」と「寛永通宝」
d0359503_22160854.jpg


「桐1銭青銅貨」は大正十一年銘です。
d0359503_22161363.jpg


こちらは「寛永通宝」の裏。
d0359503_22161788.jpg




*****************************************


更に業務連絡!!



以前紹介済みのTomoさんから頂いたパピリオの陶製瓶。

貫入に頑固な汚れが浸み込んでましたが........。
d0359503_21390532.jpg


こんなにきれいになりましたョ~っ! 
嬉しい! \(^o^)

あらためていいものを頂いて感謝です!
d0359503_22150764.jpg
かなり濃い目めの「ネオ ナイス水」に一週間浸けてました。
(サンポールと同じ塩酸系)

前にも書きましたが、試してみる場合はあくまで自己責任でお願いします。
(''ω'')ノ




では、次回「S級のハケ 最終回」で!


by hiroibito | 2018-04-13 00:07 | ディギング | Comments(4)

S級のハケシリーズもそろそろ終わりが近づいてます。

あ~疲れた....。(;^ω^) あとちょっとだぁ! 




と、ゆーわけで今回は目薬瓶を中心に!
(どういうわけ?)



最初のは、もう説明する必要も無いと思いますが、一応書いとかなきゃ。

いつでもどこでも出てくる、ロートの両口式点眼瓶です。(^^;)
このタイプは最初1931年(昭和6年)に滴下式両口点眼瓶として発売されました。

この瓶のエンボス文字は「EYE LOTION ROHTO」
d0359503_19464142.jpg


こちらのほうが表ですね。ラベル窓があるし.....。
d0359503_19464636.jpg


そしてこちらの瓶は「EYE WATER ROHTO」
d0359503_19465259.jpg


今回Sハケで出た、青系両口式ロートの集合風景。
d0359503_19462777.jpg


大きさ、形状、色の濃さ、エンボス違い.....。
同じ青いロートの両口式もバリエーションが色々あります。
d0359503_19462150.jpg


洗ったら、またまた勝手に割れたのも.......。 (´ω`;)
d0359503_19461171.jpg





こちらは同じくロートの「ペニマイ目薬」1952年(昭和27年)発売と、
「新ロート目薬」1958年(昭和33年)発売の瓶です。
両脇が「ペニマイ目薬」中央が「新ロート目薬」

d0359503_19470068.jpg


白っぽいキャップが「新ロート目薬」。「ペニマイ目薬」よりもやや長めです。
d0359503_19470589.jpg


ちなみにこちらのペニマイ目薬は、以前わく○○さんに頂いたもの。
今回は仲間が増えましたね~。 (^ω^;)
d0359503_21560401.jpg


夕方の陽の色に染めてみました。
(^^ゞ
d0359503_21562963.jpg




Sハケに戻ります。

こんなシンプルでスッキリしたのも出ています。
d0359503_19471009.jpg




日本語エンボスが入ってるのも出ました。(''ω'')ノ

福井製薬の「点眼ブリル」です。
d0359503_19471605.jpg


「FUKUI」のエンボス。
d0359503_19472239.jpg


「点眼ブリル」
d0359503_19472828.jpg


景色に成りうる大きな異物が入っているのですが、洗ったらそこから割れてしまいました。
割れるならロートにしてくれっ!! (ToT)
d0359503_19473389.jpg



こちらはスポイト式の目薬瓶たちです。

右にある透明瓶のようにスポイトが本来あるはずの瓶です。
スポイトには更にゴム球が付きます。
d0359503_19452474.jpg





こちらはコルク栓式の目薬瓶たち。
d0359503_19483511.jpg



おなじみの山田安民薬房の「ロート目薬」です。
1909年(明治42年)発売。
d0359503_19474098.jpg



右読みで「舗本」縦に「山田安民」 
d0359503_19474618.jpg



洗ったら~っ!🎵わ~れちゃ~ったぁ~ 🎵🎵

持ってる瓶でも好きなタイプが割れるのは、やっぱりイヤです。(T_T)
d0359503_19475144.jpg





こちらは「○社」のエンボス。○の部分はどう読むのやら....。
d0359503_19475673.jpg



「眼病水」です。
d0359503_19480469.jpg



最初っから割れて出てきたのをくっつけました.....。(^_-)-☆
d0359503_19480978.jpg



こちらはまたおなじみの「大学目薬」
これも洗ったら右のが割れました。どんだけ今回は割れてんだ!!
d0359503_19481649.jpg



「参天堂薬房」のエンボス。
d0359503_19482114.jpg





最後はこれ! メーカーは不明です。

「水晶目薬」! 初見ですっ!! \(^o^)/ 今回出た目薬の中では一等賞!
アクアっぽいのと青っぽいの二色出ました!
d0359503_19482835.jpg
透明感のある色とデザイン、そして絶妙のネーミングです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



おまけ



Sハケで出たガラスの蓋類と.........。
d0359503_19445657.jpg




小さなガラスのバッテリーらしきもの。
こちらの中には端子のような金属の板状のものが入っていました。
「YSB」マークと「1140」のエンボス。
バッテリーで有名な「ユアサ」の物のようです。いつ頃の物なのかまったく不明です。
d0359503_19444729.jpg

では、次回「S級のハケ 19」へ。


( ̄ー ̄)


by hiroibito | 2018-04-10 23:56 | ディギング | Comments(10)

またまた頂きました!

Sハケは一回お休みして、またまた「Glam Drive」のTomoさんからの頂きものです。

パピリオの陶器瓶で円筒形のをお願いしていたんですが、本日届きました。
ホントにありがとうございま~す!! (''ω'')ノ
d0359503_21374618.jpg



プチプチなどをとめているのは、なんとレトロな瓶じゃあ~りませんか。
( ̄д ̄)
さすがTomoさん、芸が細かい。
d0359503_21375607.jpg

d0359503_21381123.jpg

d0359503_21381750.jpg

この気遣いがありがたいですねぇ。
d0359503_21382378.jpg




里帰りをされていたようで、ご当地のお土産も頂きました。

これはクッキーでした。 カワ(・∀・)イイ!!
d0359503_21383458.jpg

三種の西郷つん達......。
d0359503_21384197.jpg
......

食べるのが可哀そうなような.....。(食べたけど)
d0359503_21384805.jpg




黒砂糖。
甘いものが好きなおっさんなので、あっという間に半分くらい頂いてしまいました。
(^^;)
d0359503_21385414.jpg




芋焼酎~っ! (´ω`*) ~♪
d0359503_21390004.jpg




そしてこれがお願いしていた、陶製のパピリオの瓶です。
パピリオの陶器瓶はこれでほとんど集まったんじゃないでしょうか。
(蓋は一つも無いし、本体が大きく欠けてるのあるし)
d0359503_21390532.jpg
貫入に長年の汚れが強力に入りこんでますね。
こりゃ、さすがに落ちないだろなー......。
(ーー;)

しかしあらゆるものを試してみたいと思います。
なにせガラスと違って、洗ったら割れちゃったということは無いと思いますので
(良い子はあくまで個人責任でお願いします)



では、次回はホントにS級のハケ 14です。

\(~o~)/

by hiroibito | 2018-04-04 22:39 | 頂きもの | Comments(4)


春爛漫じゃのぉ~......。


庭のシュンランです。何年も前に近所の方から頂いたもの。
そちらの持山では毎年多く咲いているようです。うちの庭でも自然に増えて行ってます。
れっきとした日本の自生ランです。 (´ω`*)
d0359503_18433926.jpg
なお、盗掘はダメょ!





畑の隅に植えた柳も柔らかい新芽を吹き、春風にそよいでいます。

バケツの水に枝を入れといただけで根を出すほど生命力は強いです。
根を勝手に出した枝を土にぶっ刺しただけ......。かなり巨大化しました。
(^^;)
d0359503_18434721.jpg
しかし田舎じゃのぉ....。




ハクモクレンは今年もきれいに咲き誇ってます。
(その後、遅霜にやられましたが......。) (ーー;)
d0359503_18440232.jpg



で、今回はA級にはなれないけど、魅力的な薬瓶らしき物たちを.......。

特に人気のある有名瓶でもなく、エンボス文字があるわけでもなく、
しかし放っておけず持ち帰ってしまった瓶達です。


青い瓶はやっぱり綺麗ですよね~。
d0359503_18443785.jpg


それなりに古いので気泡も多いのもあるし.....。
d0359503_18444295.jpg


こちらは御存知、全薬工業のマークのエンボス。
1950年(昭和25年)創業ですが、この瓶はいつ頃のでしょうかね?
d0359503_18444789.jpg


六角形がかっちょええ! (´ω`*)
d0359503_18445266.jpg


これらは泡トロの瓶達です。.。o○  アクアカラーも涼しげ。
d0359503_18445715.jpg


この数字は何を表してるんだろか?
d0359503_18450211.jpg


素晴らしく適当な作り。溶け始めてますがな.....。 Σ(・ω・ノ)ノ!
d0359503_18450703.jpg


他にも似たり寄ったりですが、愛すべき小瓶たちです。
d0359503_18451231.jpg




これらもシンプル過ぎるけど、なんだか捨て置けない.....。
右のはベークライトの蓋が好きなので持ち帰っただけ....。
d0359503_18451804.jpg


d0359503_18452380.jpg




ちっちゃい瓶達です。
d0359503_18453377.jpg


これ、きれいですよね~。薬じゃなくて食紅のほうが可能性高いかな?
d0359503_18453801.jpg
アクアカラーがきれいです。一番好きなガラス瓶の色です。


かわいい大きさですね~。
d0359503_18454521.jpg
(しかし指はずんぐりむっくり........。) (ーー;)


この瓶はなんなんでしょね~? 穴の開いたベークライト.....。
d0359503_18460444.jpg



(*'▽') 右の瓶、これもなかなか素敵です。
d0359503_18462696.jpg


ほらほら、平たいけどトロっとした気泡入り。
d0359503_18463202.jpg




これらもきれいですよ~っ! 左二つは色違いで同じ瓶です。
右のは似てるけどちょっと大きい。
d0359503_18464159.jpg


青とアクアのコラボ! 
d0359503_18470615.jpg


アクアの方は洗ったらこんなもんが入った........。
「もう、やめてくれーっ!!」 ;つД`) 
(でも捨てられないです....。)
d0359503_18471141.jpg


蓋はセルロイドです。腐食して穴が開いたり縮んで割れたりしてますが.....。
d0359503_18471787.jpg


三本のうち右端の瓶は特に気泡がいいですね。
d0359503_18472256.jpg


中央のは試験管ですかねぇ。底にわずかにヒビが入ってました。
左から二本めは蓋から察すると新しそうです。この二本はいらないかな?
d0359503_18472783.jpg



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

おまけ


薬瓶特集のついでに廣貫堂の薬袋と中身の薬を.....。

右のは以前、わ〇せ〇さんから頂いた「實母散」の袋です。
左はたまたま持っていた「實母散」。めでたく出会うことが出来、今回コラボしてみました。
(*^▽^*)
d0359503_23151329.jpg


わたしにゃ、血の道はないけど........。(^^;)
d0359503_21055426.jpg



S級のハケ 13に続く。


by hiroibito | 2018-04-02 18:53 | ディギング | Comments(8)

今回はクリーム瓶(ジャー)です。
ヾ(@⌒ー⌒@)ノ





その前に以前頂いて紹介していなかった、わ○○○さんからの瓶をひとつ。

感謝! m(_ _)m


ケンシポマードでしょうね。小さな星の集合体が綺麗です。
(^^☆
狐憑き?さんがブログにアップされていたので便乗しました。
(''◇'')ゞ
d0359503_21061638.jpg
脚もついてておしゃれな瓶ですョ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


さて、ここからがSハケのものです。
アホみたいに持って帰ったのでこれ全部アップするのはやめときます。(ーー;)
d0359503_00582287.jpg




主な瓶だけを.......。





まずはクラヤ特殊化粧品本舗の「蜂蜜入りクラヤバニシングクリーム」
別名「サカエクリーム」です。
d0359503_00583673.jpg


ここに「CLA-YA」のエンボスがあるはずなんですが、
薄すぎて「C」しか読み取れません。
d0359503_00584156.jpg


気泡もありトロッてますね~。(*^^*)
d0359503_00584683.jpg


この穴さえなきゃ以前拾ったものより格段にきれいでいいんですが....。
(ーー;)
d0359503_00585257.jpg


左のが以前拾った物。アップにするとキズだらけです。
右は「クラヤ 美肌化粧水」
d0359503_00585873.jpg



お次はジュジュです。これ、二つ出ました。好きな瓶です。
d0359503_00592400.jpg


瑠璃色がきれいなんですよっ!
d0359503_00593096.jpg


以前拾った右端のと合わせて記念撮影。
d0359503_00593696.jpg


こりゃもう左のは資生堂の「ドルックス」でしょうね。
d0359503_00594417.jpg


右のは変わったデザインです。
d0359503_00594905.jpg


底はグルグル~。(◎_◎;)
d0359503_00595461.jpg



これもなかなかおしゃれなんですが.....。
中山太陽堂の「クラブ美髪ポマード」です。
d0359503_00595878.jpg

欠けと大きなヒビ。くもってるし、捨てるしかないな......。(-_-;)
d0359503_01000409.jpg

右読みのエンボス文字で戦前なんだけどな~......。
d0359503_01000996.jpg



こっちも面白い形してるから、割れていても持ち帰ったけど
やっぱりだめだなコリャ....。景色として見れないヒビです。
バリバリに割れていても、かえって綺麗な場合もあるんだけど....。
d0359503_01001635.jpg

「これもポイだね~....。」(*'▽') 「そだね~」('▽'*)
(使ってみたかったんです)(ーー;)

ちなみに「ナリス化粧品」でした。
d0359503_01002107.jpg



こりゃもう「クラブ白粉」しかないでしょっ!
d0359503_01003324.jpg

中身もたっぷり残ってて蓋も取れなかったんですが、なんとかなりました。
中身入りも貴重ですが、やっぱりわたしゃ、ガラス瓶は光を透して見たいんで洗っちゃいます。
d0359503_01003891.jpg



こういった渋い抹茶色の、小瓶も軟膏かもしれませんが好きですね~。
(´ω`*)
d0359503_01004582.jpg

いいにゃぁ......。(=^・^=)
d0359503_01005099.jpg


こっちは特徴は無いけど綺麗なグリーンと気泡がポイント。
d0359503_01005580.jpg

「D」.....。(・・?
d0359503_01010060.jpg



これもきれいな濃い赤茶色。
d0359503_01010595.jpg


「ウテナ」の「バニシングクリーム」でしょうね~。
d0359503_01011074.jpg





そして今回のクリーム瓶の中では一等賞。
KBKの「ビューティークリーム」です。
d0359503_01011429.jpg


「KBK TOKYO」 欠けてるけど.....。(ーー;)
d0359503_01011933.jpg




一周してみましょか。
d0359503_01012546.jpg

小傷も入ってますねー.....。ヒビよりいいけど。
d0359503_01013028.jpg

d0359503_01013434.jpg

d0359503_01014047.jpg

おしゃれですねーっ! (*^^*)
d0359503_01015072.jpg





この先は色黒な方たち.....。


ベークライトの蓋付。
ビタオールの「エイトポマード」 
d0359503_01015731.jpg
って、書いてあります。(読んだだけ)
(^^ゞ
d0359503_01020302.jpg



こっちは「マスター尚美堂」です。この形だと「バニシングクリーム」でしょね。
d0359503_01020809.jpg
インク瓶の時と同じく、漂白剤水に浸けすぎました......。
ベークライトの蓋が荒れちゃってます。
d0359503_01021247.jpg

マークはこの向きでいいんだろか? たぶんマスターの「m」と尚美堂の「S」
d0359503_01021720.jpg
太陽の塔の顔ではありません。




こちらは特に特徴ないですが.....。
(しいて言えば蓋がずれてしまっている。)
d0359503_20344355.jpg

透かすといいねぇ~っ!
d0359503_01022218.jpg



これは色んなメーカーによくあるデザインなのでアップするつもりもなかったんですが....。
d0359503_01023105.jpg


中の雑な作りがツボでした。
d0359503_01023743.jpg




雑と言えばこれも。
d0359503_01024274.jpg


もう、なんでもありです。気泡が「どおろどろぉぉ....。」と流れてます。Σ(・ω・ノ)ノ!
d0359503_01024796.jpg




最後の黒いのは.......。
d0359503_01025832.jpg



お月さんでした。🌛
d0359503_01030200.jpg
「花王」ですねぇ。





「S級のハケ 10 続クリーム瓶」に続きます。


(''ω'')ノ

  

by hiroibito | 2018-03-27 21:21 | ディギング | Comments(4)

頂いたんじゃけえ!

仕事から帰ると、「ケラダマヒ」のmaicaさんから郵便物が届いてました。

おろ?何も聞いてないけど、瓶だろか!
(すでに嬉しい)


今回の個人情報隠しは、またもやその辺にあった
「倉敷・懐かしマーケット」の葉書を使ってみました。
d0359503_21483702.jpg


開けてみると......。
ねこさんのお手紙とともに、薬袋に入ったなにやら説明書が....。
d0359503_21490681.jpg



で、瓶はこちら......。




ビタオールの試供瓶二本!!


「キャーッ!!」
d0359503_21493646.jpg
か、可愛い......。😍



こちらはその説明書でした。
d0359503_21500683.jpg
詳細は「ヤングの古物趣味」の狐憑き?さんが詳しく書かれています。
(あれだけ詳しくアップする元気が無い....。いいなぁ若い人は。)

詳しくはあちらのブログでどうぞ!
(丸投げ......。)




ビタオールにはけっこう思い入れがあって、びん集めを始めたころに出会った瓶のひとつです。

左の小さめのは金属の蓋が残っています。
真ん中の大きいのは最初川から出て、ガサガサだったので手放したら、
今回Sハケから綺麗なのが出ました。
d0359503_21503617.jpg
オクでも何度か綺麗なラベル付きや箱付きのも出てたんですが、
万年金欠病の私は見送ってしまいました....。
(ーー;)


それがこの、可愛いサイズになって私のもとへ!

maicaさん、ありがとーっ!!

\(^O^)/


by hiroibito | 2018-03-05 22:29 | 頂きもの | Comments(6)